留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

【アイルランド】アイルランドへの留学が可能に!!

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

先日からカナダやイギリスの規制緩和について続々と良いニュースが続いてますが、

アイルランドでも規制の緩和が進んでおり、やっと留学生も入国が出来るようになります!!

 

待ちに待ったアイルランドへの留学✈︎🇮🇪

今日はそんなアイルランドの入国制限について、詳細をご案内致します^ ^

 

【アイルランドへ入国する際に必要な手続き・書類】

 

・Passenger Locator Form(旅行者の位置情報を把握する為に必要な書類)の提出(オンライン)

以下の3つのうちいずれかを提示

・英文のワクチン接種証明書

・コロナ回復証明書

・入国72時間以内に行ったPCR検査の英文陰性証明書

 

各書類の記載内容などの条件は以下の通りです。

 

 

*英文のワクチン接種証明書

 

・英語またはアイルランド語で記載されている必要あり。

・以下の指定されたワクチンの種類・接種回数・ワクチン接種完了(2回目の接種)からワクチン接種が完了したとみなされる日数

 

種類               回数             日数

ファイザー            2回            7日後

モデルナ             2回            14日後

アストラゼネカ          2回            15日後

ジョンソンエンドジョンソン    1回            14日後

 

 

*コロナ回復証明書

 

・英語またはアイルランド語で記載されている必要あり。

・コロナ回復証明書には以下の内容の記載が必要。

名前

誕生日

回復した症状の名称

初めに陽性反応が出た日の日付け

テストを実施した国

証明書を発行した医療機関名

証明書の有効期間(最初に陽性反応が出た日から180日以内)

 

 

*入国72時間以内に行ったPCR検査の英文陰性証明書

 

・英語またはアイルランド語で記載されている必要あり。

・検査はRT-PCR検査のみ。抗体検査や抗原検査は対象外なので注意⚠️

 

 

【アイルランド入国後の自主隔離】

 

英文のワクチン接種証明書またはコロナ回復証明書を提示すると、ホテル隔離や14日間の自主隔離も免除となります!!

 

 

【アイルランドへの留学・ワーホリ】

 

アイルランドへの留学は、語学学校が対面授業を再開してから渡航するよう政府からの指示がありましたが、今月中旬から来月にかけて多くの語学学校が対面授業を再開する予定の為、

アイルランドへの留学も可能になります!!

 

またワーキングホリデーはビザ申請が必要ですが、未だビザ申請センターの業務は停止しております。

しかし上記のように規制の緩和が進んだことで、近々ビザ申請センターの業務も再開されるのではないかと想定しています!

 

 

現在アイルランドでは成人の約90%以上の方々がワクチン接種を完了しており、新規感染者も減少傾向にあります☺️

先日マーティン首相は、10月22日を目処に症状のある場合の自己隔離と特定の状況におけるマスク着用を除き、全ての制限措置を解除することを計画していることを発表しておりますので、アイルランドも他の国のように動き出しましたね〜(^O^)

 

アイルランドへの留学やワーホリにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ下さいね

 

 

皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております

TEL:札幌☃️:011ー215ー0375

東京・静岡🗼:03ー6869ー0562

 

Mail:info@ryugaku-station.com

 

 


【カナダ】ついに観光ビザでの入国が可能に!!!

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

 

本日はカナダの入国規制の緩和が更に進みましたのでその詳細をご案内致します!!!

今回緩和された内容は、観光ビザでの入国に関してです。

 

カナダでは9月7日(カナダ時間)より、ワクチン接種を完了している方を対象に

 

観光ビザでの入国が可能となります。

 

 

上記により、6ヶ月(180日)以内のご留学であれば、ビザを取得することなく渡航が出来ます。

 

但し観光ビザで入国が出来る条件として、以下の内容を満たしている必要がございます。

 

————————————

*ワクチン接種を完了し、最短14日間が経過                 
 (9月1日に2度目のワクチンを接種した場合、9月15日以降が上記に該当します。)


*カナダ政府が認定をしているワクチン接種を完了                      
  ・ファイザー (2回接種)                                   
  ・モデルナ (2回接種)
  ・アストロゼネカ  (2回接種)            
  ・Janssen(ジョンソンエンドジョンソン)  (1回接種)      


*渡航72時間以内のPCRテスト陰性結果提出
 または渡航日より14日から180日前までに取得した陽性結果を提出  


*無症状であること

*カナダ政府指定アプリ「ArriveCAN」に必要情報を提出(英文でのワクチン接種証明証など)                   
  ※ArriveCANへの情報入力はカナダ時間9月7日以降から可能

 

*カナダの移民法にて入国が認められていること

*到着空港での無料COVID-19テスト(ランダムで指示をされた場合のみ)

————————————

 

なお入国条件等は随時更新されますので、以下のリンクよりカナダ移民局の公式サイトからご確認頂きますようお願い致します。

 

https://www.canada.ca/en.html

 

 

現在のカナダはワクチン接種率も非常に高く、全体の7割近くの人口が既にワクチン接種を完了しています。

ワクチン接種率が高いということもあり人々の生活や街の様子、学校の授業等も含め

国全体でアフターコロナへと生活が変化しております。

 

その為、現在のカナダはコロナ禍でも安心して皆様が渡航出来る国かと思いますよ(^O^)🇨🇦

 

 

弊社ではカウンセリングも随時承っておりますので、ご希望の方がいらっしゃいましたらご遠慮なくお問い合わせ下さいね(^ ^)♪

 

 

皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております

 

TEL:札幌☃️:011ー215ー0375

東京・静岡🗼:03ー6869ー0562

Mail:info@ryugaku-station.com

 




【留学ステーション】オンライン留学 Natsumiさんの体験談⭐️

 

皆さんこんばんは

留学ステーションです🍟

 

早いものでもう8月🌻も明日で終わりですね!

北海道に来てから夏が終わるのは本当にあっという間に感じます

つい先日友人と外でバーベキュー🍖をしましたが、昼間は暑かったのに夜は半袖ではもう寒くて友人の家に避難しました笑

まだまだ北海道の気温の変化に適応出来ていないようです

 

さて9月といえば海外でいうと新学期ですね!!

日本の4月入学と異なり、欧米では9月入学が一般的。

語学学校は毎週月曜日が入学日になっているので、好きな時期に入学することが出来ますが、

現地でカレッジや大学の進学等を目指している方は学校の入学日に併せて渡航する必要があります!

来年カレッジや大学への進学を検討されている方は、語学学校での英語学習の期間を考慮すると、そろそろ準備が必要ですよ〜!!!

ビザ申請が時間のかかる国もありますので、早めの行動が吉です🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️

 

さてそんな本日は、海外の大学進学を目指しているNatsumiさんのオンライン留学体験談のご紹介です(^O^)

 

NatsumiさんはCAさんを目指しており、高校卒業後は海外の大学で勉強して、ゆくゆくは外資の航空会社への入社を希望✈︎🌟

海外の大学への進学そして外資系の会社への就職となると、非常に高い英語力が求められます!

その為、日本で少しでも準備をしておくために弊社のオンライン留学プログラムにご参加

下さいました!

目標意識も非常に高く、難しい内容にも積極的にチャレンジしたいと意欲的なNatsumiさんは『海外進学プログラム』を選択!

特にテキストの内容が高校生を対象とすると、非常に難易度が高いものである為途中辛かったと思いますが、3ヶ月間最後までやり切ってくれました☺️

 

今日はそんなNatsumiさんの体験談をご紹介します٩( ‘ω’ )و🇯🇵

 

 

 

 

お名前 : Natusmiさん

年齢 : 18歳

受講コース : 海外進学プログラム

受講期間 : 3ヶ月

渡航希望先 : カナダ・トロント

 

 

1. オンライン留学を申し込んだきっかけ、決め手はなんですか?


 

日本にいると、英語を話す機会が全くない為オンラインで英会話レッスンができるところがいいなと思って申し込みました!

 

 

2. プログラム期間中での大変だったこと・つらかったことは何でしたか?


 

自分の言いたい事がはっきりと言えなかったり、すぐには身につかない英語力に苦戦しました。

勉強していても身になっているのか途中分からなくなってしまって、何度も挫けそうになりました。

 

 

3. 本プログラム内容にはご満足いただけましたか?また英語学習を通じて身になったことなどご記入ください。


 

 

満足🌟

 

この三ヶ月間はとてもあっという間で、最初はそれでも長いなと思っていたので終わった瞬間はすごく寂しかったです、、、。

あっという間だったからこそ、もっとこう言う風に勉強できたらよかったな、もっと勉強してれば、など後悔もたくさん出てきました。

三ヶ月経ったら英語をぺらぺらに話せる自分を想像していましたが、そんなに簡単なものではないなと実感しました。でもこの留学プログラムを通して英語に触れる機会が多くなったり、英会話レッスンを通してネイティブの先生とお話しできたりとすごくいい経験になりました。

プログラムを終えてから英語に触れる機会が減るかなと思ったのですが、何回も見ている映画やドラマを英語の字幕を入れたり、英語できいたりと日常の中でも英語にふれる機会が習慣づけることもできました。

 

 

4. トレーナーの学習提案、サポートはいかがでしたか?


 

いつも目標を立ててもやらない事が多いのですが、こうして吉沢さんが毎日学習報告に対してアドバイスをくださったり、カウンセリングを行ってくださったおかげで英語に対しての考え方もいい方向に変える事ができたと思います。レッスンや自律学習ができていなかったり、メールを送るのが遅くなってしまったり、沢山のご迷惑をおかけしました、、、。

これからも英語の勉強は続けていきます!

 

この三月間本当にありがとうございました!吉沢さんがトレーナーでよかったです!!

 

 

 

5. これから受ける受講生へアドバイスをお願いします!


 

沢山間違える事が成長への第一歩だと思います。

沢山間違えることで多くのことを学ぶことが出来るので、間違えることを恐れないことが大切だと思います!

 

 

 

 

 

Natsumiさん、素敵な体験談をありがとうございました😆

大学進学プログラムは先にも述べたようにテキストもアカデミックな内容となっていて、通常プログラムより難易度が高くなっています。

カレッジや大学の進学となると語学留学よりも高い英語力を求められる為、少しでも高い英語力をつけようとプログラム期間中必死に頑張ってくれたNatsumiさん!

きっとモチベーションの維持も簡単ではなかったはずですが、3ヶ月間本当によく頑張ったね🥺!

お疲れ様でした!!

 

夢に向かって引き続き頑張ってね!!!

 

Natsumiさんのように海外のカレッジや大学への進学を目指している方!

留学の準備はもちろんですが、日本にいるうちに少しでも英語力をあげるために

弊社の『オンライン留学』を是非ご利用されてみては如何でしょうか(^ω^)??

 

無料で体験レッスンも受けられますので、ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせ下さいね!

 

 

TEL:札幌☃️:011ー215ー0375

東京・静岡🗼:03ー6869ー0562

Mail:info@ryugaku-station.com

 

 

皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております🌟

 

 


【留学ステーション】オンライン留学 Tomokaさんの体験談⭐️

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

今日は久しぶりにオンライン留学の体験談をご紹介(^O^)

今回ご紹介するのは、現在カナダのバンクーバーへ渡航中の中のTomokaさん☺️

 

 

Tomokaさんは何と1日5〜6時間毎日英語の学習をしてくれていました👏

Tomokaさんはカナダのカレッジへ進学する予定でしたが、コロナにより渡航が延期( ;  ; )

そこでご留学への準備として弊社のオンライン留学プログラムにお申込み頂きました!

 

真面目で目標意識が高いTomokaさん。

最初は英語の勉強においてもやりたいこと、やらなくてはいけないと思っていることが多過ぎてしまい、何から進めたら良いのか分からなくなってしまっていたこともありましたが、

無理のない目標学習時間の設定、そして優先順位をつけた学習プログラムのご提案を

したところ、3ヶ月でしっかりと着実に英語力を身に付けましたね

 

それでは早速Tomokaさんの体験談をご紹介します!

 

 

 

お名前 : Tomokaさん

年齢 : 18歳

受講コース : 初めての留学・ワーホリ準備プログラム

受講期間 : 3ヶ月

渡航希望先 : カナダ・バンクーバー

 

 

1. オンライン留学を申し込んだきっかけ、決め手はなんですか?


 

留学が延期になって、一人だと英語学習のモチベーションを高く保つのが難しかったため、申し込ませていただきました。

 

 

2. プログラム期間中での大変だったこと・つらかったことは何でしたか?


 

毎日継続すると言うことが一番大変でした。

 

実はTomokaさん、プログラム開始当初の1日の目標学習時間は8時間・・・

1日の1/3の時間を学習に費やすとは、この時点でTomokaさんの真面目さとやる気を感じますね!!

ただ例えば予定があったりすると、もちろん1日8時間の学習時間を確保するのは難しいこと。

そして、目標時間に到達しないことが学習へのモチベーションの低下にも繋がります。

 

そこで私が提案をしたのは、まずは無理のない学習時間を設定し毎日その学習時間を維持すること!

やはり毎日バラバラの学習時間で勉強するより、毎日一定の時間を継続して行う方が勉強を習慣化させやすく、日々の勉強が定着していきます!

その為まずは5時間を目標の学習時間として設定し、最後の1ヶ月は6時間と1時間増やして目標時間を設定していました。

無理のない学習計画を立てることも、長い目でみると非常に重要なポイントですよね

 

 

3. 本プログラム内容にはご満足いただけましたか?また英語学習を通じて身になったことなどご記入ください。


 

満足🌟

 

日常会話のフレーズや、動詞の働きについて、理解を深めることができたと思います。

 

 

4. トレーナーの学習提案、サポートはいかがでしたか?


 

毎日の学習報告に丁寧に返信してくださったり、カウンセリングで親身になって相談に乗ってくださったり、3ヶ月間のプログラムを続ける上で、とても支えになっていただきました。

 

私がTomokaさんに行っていたのは、Tomokaさんのレベルや目的にあった学習プランの提案です!

以下は実際にTomokaさんが行っていたカリキュラムです。

 

—————————————————————

・カリキュラム一覧の指定箇所:30分
・英会話の予習・復習:40分
・ターゲット 2セクション:60分
・英作文 10問ずつ:15分
・grammar in use1ユニット:30分
・chad&easy English:80分
・赤毛のアン:30分
・長文読解1題:30分
全8項目 合計学習時間:315分

—————————————————————

 

上記のように細かく学習プランをご提案して、1つ1つの項目に対して時間の目安を決めることで、

より計画的に学習を進めることが出来、目標学習時間の達成、そして1つの分野に特化するのではなく総合的な英語力を底上げすることが出来ました(^ ^)

 

もちろんこのように進めるやり方が向いている人もいれば、そうでない方もいると思います。

弊社のプログラムでは担当の専属トレーナーがその方の性格やタイプ、確保出来る学習時間や目標等様々なことを考慮して学習アドバイスやサポートを行っていることが大きな魅力です⭐️!!!

 

 

5. これから受ける受講生へアドバイスをお願いします!


 

勉強を毎日続けるのは本当に根気がいるし大変だと思いますが、つみかさねが一番大事なことだと思うので、頑張ってください。目標を持つのが大切だと思います。

 

 

 

 

現在TomokaさんはILSCバンクーバーに就学中✏️

1月からはカナダの人気公立カレッジDouglas Collegeへの入学も決まっています😆

語学学校卒業まで引き続き頑張れー٩( ‘ω’ )و🇨🇦

 

 

 

 


【カナダ】8月15日更新:最新ビザ状況(ワーホリ)

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

皆さんお盆休みはいかがお過ごしですか🌻??

弊社の本社がある札幌は、ここ数日で暑さが非常に落ち着き朝晩は肌寒いくらいになりました^^;

夏の暑さはお盆までと良く言いますが、これ北海道では本当ですね😂

私としてはまた洋服を迷う時期が来たなという感じです笑

もう1年以上もいるのに未だ北海道の気温が掴めません・・・

 

さて先日カナダ学生ビザのビザ状況についてご案内させて頂きましたが、本日は語学留学と同じくらい大人気のワーキングホリデービザの現状についてご案内していきます!

 

実は先日弊社のお客様でなんといっきに3人の方のワーホリビザがおりました( ^ω^ )🙌

 

申請をしてからビザがおりるまで時間を要しただけに、皆さん本当に喜んでおりました

今日はその皆さんの申請状況も踏まえた上でご紹介していきます!!

 

 

まず現在のワーホリビザはコロナ禍により、入国時そしてビザ申請をする上でもJob Offer Letterがないといけないことはご存知の方が多いと思います!

その為ビザ申請を始める前に、就業先を探すそして決めることにも時間を要するので注意が必要です

出来るだけ早くワーホリに行きたい方は、色々なお店にどんどん応募して面接を受けて、まずはJob Offer Letterを取得しましょう!!!

(弊社ではバンクーバー・トロントの就業先サポートも行っておりますので、お困りな方はお気軽にご相談下さいね♪)

 

それではここからはあるお客様の具体例をもとにご案内していきます!

 


 

5月19日:カナダ移民局の公式サイトにてビザアカウントの作成、Job Offer Letterを指定のアドレスへ送る。

 

5月29日:移民局より招待状が届く。(カナダのワーホリは抽選の為)

 

6月1日:オンラインによるビザ申請完了

 

6月10日:ビザ申請センターでの指紋登録・顔写真の登録完了

 

8月12日:ビザの承認

 


 

カナダのビザ申請ではオンラインによるビザ申請の他に、東京または大阪にあるビザ申請センターへご来館頂き指紋の登録を行って頂く必要がございます。

オンライン申請と指紋登録が完了して初めて移民局の方でビザを承認するまでのプロセスが開始となります。

 

上記を参考にすると、初めの手続き(ビザアカウントの作成等)からビザがおりるまでは約3ヶ月、全ての工程を(指紋登録)終えてからビザがおりるまでは約2ヶ月間の時間を要しました!

 

さらにカナダ移民局の公式サイトで所要時間を調べたところ、なんと12週間と出ていました(*_*)

(※下の画像にも記載がありますが、指紋登録を終えるまでの期間は含まれておりませんので、あくまでも指紋登録を終えてから発生する所要時間が12週間ということです。)

 

 

学生ビザもワーホリビザも、ビザがおりるまでの時間は間違いなく長くなってきています!

またそれは今後更に長くなってしまうことも予想されますので、

カナダへの渡航を希望される方は渡航時期が決まり次第お早めにご相談下さい

 

留学ステーションでは対面・お電話・オンラインにて無料カウンセリングを承っておりますので、

留学やワーホリを検討されている方は是非お気軽にお問い合わせ下さいね(^O^)

 

 

TEL:札幌☃️:011ー215ー0375

東京・静岡🗼:03ー6869ー0562

Mail:info@ryugaku-station.com

 

 

皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております🌟

 

 

 

 


【カナダ】7月26日更新:最新ビザ状況(学生ビザ)

,

2021年7月29日

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

先日現在のカナダの入国条件や今後の規制緩和についてご紹介致しましたが、皆さん既にご覧頂けましたか☺️?

また読んでいないという方は、是非こちらよりご確認下さいね!

 

コロナ前から語学留学やワーホリ希望の方から非常に人気の高いカナダ🇨🇦

その理由としては、治安の良さ・気候・物価・移民国家の為多様な文化や価値観を受け入れる環境等様々な理由が挙げられます。

現在はワクチン接種が進んでいることで入国緩和がどんどん進んでいる、

また街の様子や現地での生活も、コロナ前とほとんど変わらないことから、カナダへ渡航される方が増えております٩( ‘ω’ )و

また現在カナダへの渡航者が多いのは、カナダ同様に人気の高い、オーストラリアやニュージーランドがコロナ禍の入国規制により一切入国が出来ないということも大きな理由の1つです。

 

渡航者の方が増えるとビザが発給されるまでの所要時間が長くなるので、渡航時期が決まったら計画的にビザ申請を進めていく必要があります!

 

そこで今回、カナダ国外から学生ビザの申請をした際の現時点の所要時間をカナダ政府のサイトで調べてみました!

現在の所要時間は・・・・

 

 

8週間!!!

(※こちらはオンラインでのビザ申請並びにビザ申請センターでの指紋登録を終えた後にかかるおおよその時間です)

(※こちらは7月27日に更新された情報です。)

 

弊社でも現在多くのお客様がカナダの学生ビザを申請しておりますが、なかなか承認がおりません、、、

春頃までは1ヶ月程で承認されていましたが、現在は2〜3ヶ月程お時間を要しています。

 

またカナダの政府のサイトから、現在いつ頃申請した方までのビザ承認までが終わっているのか確認したところ、

5月1日〜5月8日頃に受け取ったビザ申請に関しては、ほとんど承認が終わっているようです。

(※こちらは7月27日に更新された情報です。)

 

 

そうなるとやはり約3ヶ月程ビザが降りるまでに時間がかかるということになりますね、、、(o_o)

 

8月9日からは全員を対象に、政府指定ホテルの隔離も免除となりますので今後さらに渡航者が増えることが予想されます!

そうなるとビザが降りるまではさらに時間を要するようになる可能性も十分にありますので、渡航時期が決まったらお早めに準備を進めていくのが吉ですね🙆‍♀️!!

 

特に休学留学やご事情によって渡航開始時期や帰国時期に制限がある方は、お早めに手続きを進めることをお勧め致します^^

 

またワーキングホリデービザの承認までの所要時間に関しては、現在申請中の弊社のお客様のビザが発給された時点で詳細をご案内させて頂きます^ ^

 

 

 

留学ステーションでは対面・お電話・オンラインにて無料カウンセリングを承っておりますので、

留学やワーホリを検討されている方は是非お気軽にお問い合わせ下さいね(^O^)

 

 

TEL:札幌☃️:011ー215ー0375

東京・静岡🗼:03ー6869ー0562

Mail:info@ryugaku-station.com

 

 

皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております🌟

 

 

 


【留学ステーション】オンライン留学 Misakiさんの体験談⭐️

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

今日は久しぶりにオンライン留学の体験談のご紹介(^O^)📔

 

今回ご紹介するのは高校3年生で、海外進学を目指しているMisakiさん♪

Misakiさんは学校の授業や部活、バイトがある中最低でも3時間、出来るときは4時間以上学習時間を確保してくれていました٩( ‘ω’ )و

Misakiさんは特に英会話レッスンが大好きで、お気に入りの先生といつも楽しく英会話をしながら、インプットした知識をアウトプットしているのが印象的でした!

海外進学を目指している方は、是非Misakiさんの体験談を参考に英語学習に取り組んでみて下さいね( ^ω^ )

 

 

 

 

お名前 : Misakiさん

年齢 : 18歳

受講コース : 海外進学プログラム

受講期間 : 3ヶ月

渡航希望先 : カナダ・バンクーバー

 

1. オンライン留学を申し込んだきっかけ、決め手はなんですか?


 

 

海外大学進学にむけて、どのように学習を進めたら良いのかが全くわからなかったので、

毎日学習方法などの指導を受けれるという点に惹かれ、このオンライン留学を申し込むことに決めました。

 

 

2. プログラム期間中での大変だったこと・つらかったことは何でしたか?


 

学校の授業、バイト、部活などがあるなかで毎日英語学習の時間をしっかり確保しなければならないということです。

ですが、自分の中で今一番したいこと、しなければいけないことが英語学習

だったので、英語を勉強することが苦だったのではなく、時間を確保することが大変でした。

 

 

3. 本プログラム内容にはご満足いただけましたか?また英語学習を通じて身になったことなどご記入ください。


 

満足🌟

 

身になったことはたくさんありましたが、その中でも一番は、英語学習へのモチベーションの維持の仕方です。

海外の大学進学を目指そう!と思ったはいいものの、何から手を付けたら良いのかが全くわからない状況でこのプログラムを始めました。

ですが、トレーナーさんがアドバイスしてくださった勉強方法を取り入れたり、

毎日の勉強のなかで自分流の単語の覚え方などを身につけることによって、

自分の苦手な分野を知り、今自分に何が足りないのかを自覚し、

その分野に取り組むことで、以前より自信を持って英語学習に取り組むことができるようになりました。

 

それから、英語で話すということに慣れていない私にとって、毎日の英会話レッスンはとても身になりました。

コロナウイルスの拡大によって、人と直接会って英会話をすることがなかなか難しい中でのこのオンライン留学は、自分のスキルを上げるためのとても良い経験になりました。

 

 

4. トレーナーの学習提案、サポートはいかがでしたか?


 

毎日の学習報告に対するトレーナーさんの返信や、的確なアドバイスが、私の英語学習に対するモチベーションに繋がっていました。

このプログラムを最後まで続けることができたのは、トレーナーさんのおかげです!

 

 

5. その他何か感じたことなどがございましたらご自由にお書きください!

(トレーナーへのメッセージ、本プログラムに対するご意見やご要望など)


 

3ヶ月間本当にお世話になりました!

以前より英語力が伸びたのは確かですが、自分の英語力はまだまだ足りないので、このプログラム期間で学んだことをこれからの英語学習に生かして頑張っていきます!

 

 

6. これから受ける受講生へアドバイスをお願いします!


 

最初から無理をして学習時間を取ってしまうときつくなってしまい続けるのが難しいかもと思ってしまうので、徐々に学習時間を増やすことをオススメします。

 

 

 

 

Misakiさんは今年から渡航を予定していましたが、コロナのリスクを考慮し渡航を1年延期・・・( ;  ; )

オンライン留学が終了してからも、日本にいる間に出来る限り英語力を上げようと意気込んでいました😤!

 

カナダもワクチン接種が順調に進んでいるおかげで、コロナ前の生活が戻りつつあるので、

これからは蓄えた英語力をカナダで存分に発揮出来るね

 

 

弊社のオンライン留学は、海外進学に特化したプログラムもございます(^O^)

もちろん難易度は少し高いですが、その分得られるものや身に付くものは大きいですよ✨

海外進学を目指している方は是非進学プログラムで、高い英語力を身に付けていきましょう!!!!

 

 

 


【渡航準備】クレジットカードを海外に持っていく際の注意点⚠️

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

オリンピックもついに始まり盛り上がっているところですが、連日暑い日が続いていますね〜🥵

この暑さで+マスクはなかなかしんどいですね

早くこの暑さが落ち着くといいのですが・・・

皆さんこまめな水分補給を行って、熱中症には十分にお気を付け下さいね

 

さてそんな今日のブログでは、海外へのお金の持って行き方の中でも特に重要なクレジットカードの注意点を

いくつかまとめてみました!

 

 

海外でキャッシュを持っていない、クレジットカードが使えないなんてことになってしまったら一大事

そうならないために、日本で事前に確認をしておくことや準備出来ることがありますので、渡航前には必ず行うようにしましょう!!

 

 

クレジッカード会社を確かめる!!

 

まずはお持ちのクレジットカードの右下にマークがあるカード会社を確認しましょう!

海外でも使用出来て、かつほとんどのお店で使用出来るのはVISAかMaster cardです。

JCBは日本のクレジットカード会社となっており、海外ではほとんど使えませんのでご注意下さいね

現地で使わないカードは、万が一の紛失や盗難などのリスクを考慮して持参しないことがお勧めです。

AMEXやUnion Payも使用出来るお店はありますが、VISAやMaster cardと比べると対応しているお店が少ないかもしれません。

 

 

 

 クレジットカードの上限を確かめる!!

 

ここも非常に重要なポイントですね!

特に学生さんは、ショッピング枠の上限金額が10万円に設定されていることが非常多いです。

海外では買い物や食事のお支払い等でクレジットカードを使用することがほとんどな為、渡航前に必ずカード会社へ問い合わせをして上限金額の確認、そして引き上げを行いましょう!

先日弊社のお客様で、上限金額の引き上げには郵送書類への署名なども必要だと案内を受けたようで、出発直前で出来なかったということもありましたので、手続きは早めに行うようにしておきましょう(^^)

 

 

 クレジットカードは1枚だけではなく、2枚以上は持参する!!

 

万が一紛失してしまった、盗難にあった等のトラブルがあった際、または何らかの理由でご使用のカードが使えなくなってしまった時のために予めクレジットカードは複数枚持っておくことをお勧め致します!

3枚ほどあると、お財布に2枚、万が一に備えてスーツケースに1枚保管などが出来るので🙆‍♀️です♪

万が一に備えて予備を準備しておくことは海外で生活を送る上で必須ですね(^O^)

 

 

またクレジットカードと同じくらい海外で便利に使えるものが『キャッシュパスポート』です。

このカードは現地で使用出来るクレジットカード機能付きのキャッシュカードです。

日本で入金をして、渡航先の国のATMで現地通貨をおろすことが出来る非常に便利なカードです!

家賃はキャッシュでオーナーさんにお支払いすることもある為、こういったカードが1枚あるとキャッシュが必要な時に役立ちます

 

またこのカードは自分のスマートフォンから通貨移動も出来るため、旅行に行く際は事前にその国の通貨へ変更しておいて、現地でお金をおろすなんてことも出来ちゃいます

私もカナダにいた際、アメリカへ旅行に行く時は両替をするのが面倒だったので、キャッシュパスポートからUSドルを使っていました♪

キャッシュパスポートの詳細は、以下のリンクよりご確認下さい!

 

https://pr.cashpassportjp.com/platinum-card/lp045.html

 

 

海外では日本にいるとき以上にクレジットカードが必要不可欠になります!

渡航中に困ることがないよう、事前にしっかり確認を行い計画的に使っていくようにしましょう٩( ‘ω’ )و

 

 

 

 


【カナダ】入国規制が大幅に変更!!!!!

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

本日はカナダの最新の入国条件や今後変更される入国規制についてご案内です(^O^)!

カナダではワクチン接種者が増えていることから、新規感染者数が急激に減少!!!

そのおかげでコロナ前の状況に戻りつつあります

 

まず現在の入国条件ですが、ワクチン接種の有無によって異なります!

 

<ワクチン接種を完了されている方>

 

・入国後14日間の隔離免除

・到着後8日目に受けるPCR検査も免除

※Ariive CANの登録、カナダ到着後のPCR検査、出国72時間前以内のPCR検査の陰性証明書の提示は

依然必要となりますので、お気を付け下さい

 

また入国後の隔離免除には以下の条件がありますので、こちらも併せてご確認下さい!

 

・接種したワクチンが以下のカナダに承認されたワクチンであること

(ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、ジョンソンアンドジョンソン)

・入国14日間前には2度目が打ち終わっている

(例:7月1日に2度目のワクチンを接種した場合、7月15日以降の到着で隔離免除適用)

・ワクチン接種証明書をアップロードすること(承認された英文証明書が必要)

こちらはワクチンパスポートで対応可能

 

<ワクチン接種を完了されていない方>

 

・入国後14日間の隔離免除(内最初の3日間は政府指定ホテルでの滞在)

・PCR検査は出国72時間以内、カナダ到着時、到着後8日目と3度受ける必要有り

 

 

また先日カナダ政府から入国規制に関して新たな発表がありました!

なんと8月9日から、到着後の3日間のカナダ政府指定ホテルへの滞在が

ワクチン接種の有無に関わらず全員免除されることが決定致しました〜(^O^)🇨🇦

 

これは素晴らしい吉報🥺!!!

この3日間のホテル費用は最低でも10万円程かかっていたので、ここが大きな費用の負担となり、

カナダへの渡航を諦めていた方も多いのではないでしょうか??

もちろんワクチン接種を完了していない方は14日間の隔離は必要ですが、政府指定ホテルでなくても良いとなると、宿泊費用は大幅に抑えられそうですよね⭐️

 

また長らく国境が封鎖されていたアメリカカナダ間ですが、8月9日からワクチン接種を完了している方はカナダへの入国が可能になるようです!

 

 

国境の状況によりますが、

観光ビザでの渡航も再開される可能性もあるそうですよ!!

 

そうなると半年以内の就学の方は学生ビザを取得する必要がなくなりますので、またここでも費用を抑えることが出来ますね♪

 

あとは観光ビザで入国が可能になるということは、観光客・旅行客がカナダに戻ってくるということ( ^ω^ )

そうなると人も増えて観光地も元の活気を取り戻していくんでしょうね〜🌟

 

カナダでは完全にアフターコロナの生活が着々と進んでいますね!

 

 

隔離によってご留学を諦めていた皆さん!!

入国規制が緩和された『カナダ留学🇨🇦』を是非されてみてはいかがでしょうか?

 

弊社ではコロナ禍になってから多くの方がカナダへ渡航されておりますので、サポート体制も万全!!

コロナ禍でも安心してお任せ頂けると思いますよ♪

ご興味がある方は、是非お気軽にお問い合わせ下さいね(^O^)

 

 

 


【イギリス】YMS2021年後期当選者発表🌸サポートしてます♪

,

2021年7月20日

こんにちは、留学ステーションです٩( ‘ω’ )و

先日2021年後期 YMSの当選発表がありました🌸
当選した方おめでとうございます✨
落選した方は次回は必ず…!!!

YMS(Youth Mobility Scheme)はイギリス版ワーキングホリデーと言われており、18〜30歳の年齢制限が設けられた就労ビザの一種です💡

期間は2年間!!
そして、2021年から1,000名から1,500名に増員され、今回おこなわれた2回目の抽選は700名選ばれる事になりました。

毎年1,000名の狭き門でしたが、500名増員した事で少しでも多くの渡航希望者が当選されたことを願っています🙏

 

留学ステーションでは、YMSのサポートも承っております✨

ビザや学校のお手続きはもちろんの事、コロナ禍で渡航前に行う手続きが増えましたが、常に最新情報を基にお客様と一緒に準備をさせていただきます。

学校もロンドンだけではなく、各都市ご紹介が可能となっております。
実は弊社で一番人気の渡航先はブライトン🏝

ブライトンはロンドンから電車で1時間程しか離れておらず、イギリスでも有数のリゾート地⛱

街自体は小さいですが、ロンドンよりも多少物価が安く、ショッピングセンターやお洒落なカフェ、レストランetcも充実しているため大変人気の渡航先です😊

他にも学生街のオックスフォードやケンブリッジ、フットボールや音楽好きにはリバプールやマンチェスター、大人のリゾート地ボーンマスetc様々な都市のご紹介が可能です♪

カウンセリングではお客様の希望をお伺いしながら都市のご紹介や学校選別を行なっておりますので、当選した方は是非お問い合わせをお待ちしています🌸