留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

【英語学習】中級編〜意外と通じないカタカナ英語、和製英語1〜

2019年6月25日

【英語学習】中級編〜意外と通じないカタカナ英語、和製英語1〜

 

こんばんは、Yuです!突然ですが、みなさんこの画像の文房具をなんと呼びますか?

 

 

 

 

よほど海外が長かったか英語上級者出ない限り「ホッチキス!」と答える方が多いのではないでしょうか😌(※そうです、ホチキスではなく正しくはホッチキスなのです。)この文房具の一般名称は英語で”stapler”と言います。

 

(※ではなぜこの文房具はホッチキスという名前で浸透しているのか…気になっちゃいますね…気になった方はこちらからマックス株式会社による説明をご参照ください💻✨)

 

少々前置きが長くなりましたが、このようにさも英語のように使われている言葉でも実は通じないカタカナ英語、和製英語は結構多くあるのです😲そこで今回は間違って使ってしまいがちなカタカナ語と英語での表現をご紹介します😀

 

 

×アイス ○ice cream

Ex] Our children eat a lot of ice cream every summer.

(うちの子たちは毎夏アイスクリームをたくさん食べる。)

 

iceだけだと氷という意味になってしまうので要注意です!またiceに関連して、アイスコーヒーは”iced coffee”となるので、併せて覚えておきましょう👆

 

 

×アルバイト ○a part time job

Ex] I have a part time job at a cafe.

(カフェでアルバイトがあります。)

Ex] I work part-time at a cafe.

(カフェでアルバイトしています。)

 

“a part time job”として名詞で使うこともできますし、”work part-time”でパートで働くというような表現にもできます。ちなみに、アルバイトとは仕事や業績を意味するはドイツ語の”Arbeit”が語源になっているようです。

 

 

×キャリアアップ ○advance one’s career

Ex] I applied for internship at the company to advance my career.

(キャリアアップのために、その会社のインターンに申し込んだ。)

 

“advance one’s career”として動詞として使ったり、”career advance”として名詞で使うこともできます。

 

 

×スーパー ○a super market, a grocery store

Ex] We’re going to go the super market/ a grocery store to get something for dinner.

(晩御飯に何か買うために、スーパーに行くつもりだよ。)

 

このように、元の単語や熟語の先何文字かだけを取って使われるようになった言葉は他にもコンビニ(英: convenience store)やエアコン(英: air-conditioner)などがあります😃

 

 

×テイクアウト ○to go/ take away

Ex] I would like to have coffee to go.

(コーヒーをテイクアウトで下さい。)

 

ファストフード店などで”For here or to go?(こちらでお召し上がりですか?お持ち帰りですか?)”という表現はよく使われているので、併せて覚えておいてください🍔‼︎また、イギリス英語圏では”take away”がよく使われます。

 

Ex] Fish and chips, for take away, please.

(フィッシュアンドチップスを持ち帰りでお願いします。)

 

ちなみにtake outでもニュアンスは伝わりますが使い方の点で違いがあります。こちらは名詞や形容詞のような感じで使われます。

 

Ex] Let’s have take-out Chinese for dinner today!

(今夜はテイクアウトの中華にしよう!)

 

 

いかがでしたか☺️今回は留学に行ってすぐに使えそうなカタカナ語と正しい英語での表現をご紹介しました。この他にもたくさんあるので、後日またご紹介したいと思います

 

 

それではまた次回お会いしましょう!

 

See you next time🍀


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

【英語学習】中級編~mustは「~しなければならない」だけではない!~

2019年6月23日

【英語学習】中級編~mustは「~しなければならない」だけではない!~

 

 

 

 

 

 

皆さんは”must”と聞くとどんな使い方や例文を思い浮かべますか?おそらく、”You must study hard. (一所懸命勉強しなければならない)”や、”You must not be late for school. (学校に遅刻してはいけない)”と言ったような、禁止や命令の印象が強いかと思います🤔しかし、mustはこの使い方のみに留まりません!今回は表現力を豊かにしてくれる”must”の色々な使い方を見ていきたいと思います!

 

 

1.義務のmust(〜しなければならない)

これは皆さんの記憶に一番強く残っている使い方だとお思います☝️上でも説明した通りの意味です。

Ex] You must study hard everyday.

(毎日一所懸命勉強しなければならない)

 

 

2.禁止のmust not/ mustn’t (〜してはならない)

こちらも皆さんしっかり覚えているmustの代表的な使い方ですね!

Ex] You mustn’t be late for school.

(学校に遅刻してはいけない)

 

 

3.強い確信のmust(〜に違いない)

こちらは、「確かに言われればこんな使い方も習ったかも〜!」といった感じで、なんとなく覚えている方もいるのではないでしょうか💡

Ex] She must be genius.

(彼女は天才に違いない)

Ex] He must have eaten my ice cream.

(彼は私のアイス食べちゃったに違いない)

 

 

4.強くおすすめするmust(是非〜するべき)

1の使い方のバリエーションのような感覚で覚えていただきたいのですが、こちらは文脈によって「〜しなければならない」というより、「是非とも〜してほしい」や「絶対〜したほうがいいよ」と、何かをオススメするときに使う表現にもなります。

Ex] You must see Lion King if you are going to visit New York.

(ニューヨークに行くならライオンキングを見るべきよ)

 

 

オマケ表現

mustを使ったオマケの小慣れ表現も紹介しているので、こちらはインスタをチェックしてみてください🤗It’s a must-see one!

 

 

それでは、次の会話文の中でそれぞれのmustを含む文はどのような意味なのか、考えてみてください😄

 

 

◆Dialogue1

A: Hey, I have nothing to do this weekend. Can you recommend some movies?

B: Yup, I watched “Ghost” last month. It’s a little bit old one but the story is great. You must watch it if you like love stories.

A: Oh, I see.

 

 

◆Dialogue2

A: Did you let our dog go out?

B: I don’t know. I just left the door open because it’s hot today.

A: You mustn’t let him go out.

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓正解は↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

◆Dialogue1 訳例

A: Hey, I have nothing to do this weekend. Can you recommend some movies?

(ねえ、今週末することないんだ。何か映画オススメない?)

B: Yup, I watched “Ghost” last month. It’s a little bit old one but the story is great. You must watch it if you like love stories.

(そうだね、先月「ゴースト」をみたんだ。ちょっと古い映画だけどストーリーが素晴らしいんだ。ラブストーリー好きなら絶対みた方がいいよ。)

A: Oh, I see.

(ほう、なるほどね。)

 

 

◆Dialogue2 訳例

A: Did you let our dog go out?

(うちの犬逃しちゃったの?)

B: I don’t know. I just left the door open because it’s hot today.

(わからないなあ。今日あついからドアを開けっ放しにはしていたけど。)

A: You mustn’t let him go out.

(あの子は外に出しちゃいけないのに!)

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか。must=「〜するべき」という印象が強いですが、今回紹介した4つの使い方も併せてマスターしてみてください🍀

 

それでは、また次回お会いしましょう!

 

See you next time🍀


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

北海道から海外へ挑戦してみませんか?〜キャリアアップ留学〜

2019年6月21日

みなさま、はじめまして!

 

この度、札幌留学ステーションで働くことになりましたMichitakaと申します。

これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

私は今年の3月まで約3年間、マルタの語学学校で仕事をしておりました。

海外にあまり行ったこともなく、英語が全く話せなかった私が、なぜ海外で働くことができたのか
というと、31歳で決意した『半年間の語学留学』がきっかけでした。

 

じつは、そのきっかけを作ってくれたのが、

 

留学ステーション!!

 

なんです。

 

もしよかったら、当時のブログもご覧になってみてくださいね!↓↓↓

札幌からマルタにキャリアアップ留学♪

 

私にとって11年務めた会社を辞めること、英語が話せない状態で初めて海外に住むということは、
不安もあり、とても大きな決断でした。

留学についてわからないことも多かったのですが、
留学ステーションのサポートのお陰で、
留学がより身近に感じることができ、安心して旅立つことができました。

今、こうして北海道へ戻ることができて、
留学ステーションでみなさまの留学サポートをさせていただくこととなり、
あの時、キャリアアップを信じて、留学を決断して本当に良かったと思っています。

これからは今までの経験を生かして、年齢、環境、目的に関係なく、一人でも多くの方が安心して
北海道から海外へ羽ばたけるよう、精一杯サポートさせていただきます。

留学、ワーキングホリデーに興味がある方、悩んでいる方がいらっしゃいましたら、
いつでもお気軽にお問い合わせくださいね。

キャリアアップ留学、マルタに関してのお問い合わせも大歓迎です。

 

留学ステーションを通して、たくさんの方と出逢えることを楽しみにしております!

 

Michitaka


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

EC English Language Centerをクローズアップ!②

2019年6月16日

こんにちは!

 

留学ステーションのSakiです🌿

 

北海道神宮のお祭りはなぜ毎年雨なのでしょうか…😢☔️

私は高校生ぶりに地元のお友達とちょっとだけ行ってきました!

タピオカブームはお祭りにも浸透していました🥤

 

本日も【EC English Language Center】について説明しますね💁‍♀️

本日は多くのみなさんが選択されるであろう一般英語コースについて説明します!

【コース】

General English (ジェネラルイングリッシュ)

観光や休暇重視で自由時間が豊富に欲しい方向け

コアクラス(基礎) 12コマ+ターゲットクラス(強化) 8コマ= 20コマ(15時間/週)

 

Semi Intensive (セミインテンシブ)

勉強も遊びもバランス良く過ごしたい方向け

コアクラス(基礎) 12コマ+ターゲットクラス(強化) 8コマ+選択クラス 4コマ= 24コマ(18時間/週)

 

Intensive (インテンシブ)

しっかり勉強したい方向け

コアクラス(基礎) 12コマ+ターゲットクラス(強化) 8コマ+選択クラス 10コマ= 30コマ(22.5時間/週)

 

【特殊な時間割】

シングルバンク:一般的に用いられている時間割で、毎日朝から始まります

ダブルバンク:午前と午後交互に授業が行われる時間割で、授業開始日が違います

🙍‍♀️<General English(ジェネラルイングリッシュ)で実際の時間割を表として見てみましょう!)

 

シングルバンク

ダブルバンク

Photo by EC

🙍‍♀️<ダブルバンクだったらリズムが取りにくいな〜なんて思う方もいるみたいですが、日中に趣味のヨガに通えたり、モーニングに行けたり、空いてる図書館で勉強ができたり、午後に友達とディナーに行けたり1日が充実します!)

もしもし!!!

英語漬けの毎日を過ごしたいという方は無料授業やアクティビティに参加すれば可能です✨

 

【無料授業】

🙍‍♀️<私が受けてみたいなと思った授業をいくつかご紹介させてもらいますね!)

全校共通

会話クラブ

授業よりももっと英会話の機会を作りたいという方や授業中に思うように話せなかった方、授業よりももっとフランクにおしゃべりを楽しみたいという方向けの授業

英語スキル別クリニック

発音練習やライティングのコツ、英語のスキル別にポイントや直し方を教えてもらえる英語スキル別の授業

🙍‍♀️<違うクラスのお友達もできそうですね!ライティングのルールって沢山あるので追加で教えてもらえるなんで贅沢!)

 

各校

英語資格検定スキル

試験コースを取るまでではないけど資格試験の勉強もしたいという方向けの授業

ワーククリニック

英文履歴書の書き方、英語の面瀬の受け方、帰国後の就職準備やワーキングホリデーでに職探しに役立つスキルが学べる授業

ライティングクリニック

SNSのメッセージからビジネスメールまで様々なテーマのライティング内容を通じてライティングのコツを学ぶことができる授業

🙍‍♀️<まさに私がビジネスメールに大苦戦中です!授業外にライティングが学べるなんて羨ましい限りです!)

 

EC English Language Centerの一般英語の魅力が伝わったでしょうか?

気になる方はぜひ!留学ステーションまでお問い合わせください♪

 

次回はILSC Language Schoolについてご紹介します🏫


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

【英語学習】中級編〜「〜しに行く」の表現 go? ing?〜

2019年6月13日

【英語学習】中級編〜「〜しに行く」の表現 go? ing?〜

 

 

こんばんは、Yuです🍀

 

 

札幌は先週のよさこいソーラン祭りに続き、明日からは北海道神宮祭と、お祭り続きですね🌠皆さんはいつもお祭りで何を買いますか?私とSakiちゃんは“行列の”広島風お好み焼きで意見が一致しました😝今年は二人とも美味しい広島焼きにありつけるのでしょうか…!?

 

 

さて、今回は前回に引き続き英語表現をいくつかご紹介したいと思います!「〜に行く」も、「〜しに行く」も聞いたことはあるしすぐ英語にできそうな気もしますが、いざ言ってみようとすると間違いが起きやすいところなので今回を機にマスターしちゃいましょう✌️これから紹介する2つのルールをしっかり覚えておくと怖いもの無しです!

 

 

ルール1:「〜に行く」は、”go to 場所”

<場所>には具体的な地名や、抽象的に場所を意味する言葉も入ります。

Ex] Many tourists want to go to Kyoto. (多くの観光客は京都に行きたがる)

Ex] I go to school every day. (毎日学校に行きます)

Ex] Dad went to work. (パパはお仕事に行ったよ)

 

 

ルール2:「〜しに行く」は、”go ~ing”

~ingには動詞のing形が入ります!熟語のような感覚でよく使われる表現をいくつかピックアップしたので、見てみましょう🙋‍♀️

 

◆go drinking:飲みに行く

Ex] I want to go drinking with my classmates before she leaves. (あの子が帰っちゃう前にクラスみんなで飲みに行きたいな)

 

◆go fishing:釣りに行く

Ex] We went fishing with my old friends this weekend. (昔からの友達と今週末釣りに行った)

 

◆go skiing/ snowbording:スキー, スノーボードに行く

Ex] A lot of people go skiing to Niseko in winter. (たくさんの人がニセコにスキーをしに行く)

 

◆go shopping:買い物に行く

Ex] Where do you usually go shopping clothes? (普段お洋服はどこに買いに行くの?)

 

◆go singing karaoke:カラオケに行く

Ex] A lot of young Japanese love to go singing karaoke in their free time. (多くの日本の若い子は暇な時にカラオケに行くのが好きです)

 

 

よくやってしまうのが、”go to drinking”,  “go to shopping”というように不要なtoをつけてしまうという間違いです🙅‍♀️🙅‍♂️「go to 場所!!」「go ~ing!! ~しに行く!!」のルールをしっかり覚えて日常会話で使いこなしてみてください🤗

 

それではここで復習がてらクイズです!冒頭で触れた「お祭りに行く」は”go to 場所”、”go ~ing”どちらを使うのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は

 

 

 

 

 

 

“go to 場所”を使います🙆‍♂️I go to the festivalとなります⭕️

 

 

 

 

 

 

ちなみに、留学ステーションのTakeshiさんはHe loves to go campingなので、キャンプ好きの方はぜひカウンセリングにお越しの際にはキャンプ情報シェアしていただけると嬉しいです😁🎶(カウンセリングのご予約はこちらから

 

 

それでは、また次回お会いしましょう!

 

 

See you next time🍀


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

EC English Language Centerをクローズアップ!①

2019年6月11日

こんにちは!

 

留学ステーションのSakiです🌿

 

あっという間によさこいも終了し真夏がすぐそこ🌞という感じになってきましたね!

巷では喉風邪が流行っているようなので十分に注意して下さい♪

 

本日は【EC English Language Center】について説明しますね💁‍♀️

概要

・マルタ島発祥の語学学校

・オレンジと白を基調としたキャンパス

・他の都市や国に転校可能

・日本に居るうちからECオンライン教材が使用可能

カリキュラム

・「〜ようになるために」をモットーに国際基準のCEFRを使用したレベル分けとカリキュラムを設定

・1週間でも1年間でもその期間で「できるようになること」が明確に定まっている

・聞く・話す・読む・書くの4つのスキルをバランス良く伸ばすことが可能

🙍‍♀️<1週間から留学ができることも嬉しいですが、その期間で自分の成長を実感できるのは有難いですね!)

 

【レベル】

・8段階で細かく設定

レベル分けテスト

ECオンラインで受けるプレスメントテスト(日本で受験)と授業初日のライティング(スピーキングがあることもあり)テストの結果で決まる

🙍‍♀️<日本で受けるプレイスメントテストで学習内容のレベルが決まりますので、自分の実力を最大限に発揮して行いましょうね!)

レベル変更

実際に授業を受けてみてレベルが合っていない(高いや低い)と感じたら先生やスタッフに相談可能

🙍‍♀️<自分では合っていないと思っても、プロの先生からみたらどうなのかがとても重要です!遠慮せずに相談してみましょう!)

レベルアップ

レベル確認テストは5週間に1回実施+クラスでの授業態度や80%以上の出席率(ビザの種類関係無し)など総合的に判断される

🙍‍♀️<出席率80%以上でないとレベル確認テストを受ける資格が貰えないようです!)

卒業テスト

卒業の週に行われるレベル確認テストでスキル別に自分の英語の伸びを確認することが可能

🙍‍♀️<どのスキルが伸びたのか、卒業後もどのスキルを意識して頑張らないといけないのかわかるのはありがたいですね!)

レベルアップの目安

30 Lessons の場合:10週間で1Levelアップ

24 Lessons の場合:12週間で1Levelアップ

20 Lessons の場合:14週間で1Levelアップ

🙍‍♀️<これはあくまで目安なので頑張り次第でもっと早くレベルアップもできます!目安よりなかなかレベルアップできない場合も先生からのフォローがありますので焦らずに!)

 

 

魅力いっぱいのEC English Language Center⭐︎

コースや時間割については次回ご紹介しますね📣

あなたの語学学校選びに少しでもお力になれますように…🌙


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

【英語学習】初級編〜初めましてで使える表現〜

2019年6月6日

【英語学習】初級編〜初めましてで使える表現〜

 

 

こんばんは、Yuです🍀留学ステーション近くの大通り公園周辺は、昨日から始まった第28回よさこいソーラン祭りモード一色です!先ほど近くを通ったSakiさんによると、食べ物を持っている人を狙った低空飛行のカラスもたくさん飛んでいるんだとか…😲!!見に行かれる方、今週末留学ステーションにいらっしゃる方はお気をつけくださいね🦅‼︎

 

今週末はたくさんのご予約をいただいておりますが、夏休み留学や来年に向けた留学相談も随時受け付けていますので、ご予約はこちらからお手続きください💻❤️

 

さて、今日はホームステイや学校初日に使える表現をいくつか紹介したいと思います。

ホストファミリー宅に着いてまず始まるのがお家の中の案内、家族の紹介、自己紹介だと思います!学校も同様。その自己紹介の場面で使える表現を見て行きましょう◎

 

 

◆Nice to meet you.

ご存知、「初めまして」という意味の表現ですね。このほかにも、”Very nice to meet you.” “I’m glad to see you.” などの表現もあります。

 

 

◆Please call me XXX.

「私のことはXXXと呼んでください」という意味の表現です。特にひらがなで4~5文字になると英語話者には発音しづらい場合が多いので略称でもいいよ、とこの一言があるとその名前で読んでもらえますし、覚えてもらいやすいでしょう^^

Ex] My name is Juntaro. Please call me Jun.

 

 

◆May I have your name?

こちらは、丁寧に相手の名前を尋ねるときに使います。”What’s your name?”でももちろん通じますが、日本語で言う所の「名前なに?」のような少々ぞんざいなニュアンスになってしまうので、聞く相手によっては注意が必要です。また、一度言ってもらったけど聞き取れなかったり忘れてしまった場合はagainを付け足し、”May I have your name again?”と聞くともう一度教えてくれますが、なるべく1度でしっかり覚えるようにしましょう👌

 

 

◆What should I call you?

「どのように呼んだらいいですか?」という意味になります。相手の名前が長かったり、発音が難しかったりするときに使える表現です。また、日本語の「どのように」を直訳して”How can I call you?”と言いがちですが、ネイティブには不自然に聞こえてしまうので気をつけましょう!

 

 

◆How do you spell your name?

「そのお名前はどういう綴り?」。上の表現を使って何回聞いてもなんだかよく分からないことも実際多く有ります😢そんな時は分かっていないのに流してしまわず、しっかり目と耳で確認しておきましょう!また、とても長くて覚えられなかったり、聞き取れない場合には”Can you write it down for me?”などと言って、紙やスマホ画面に描いてもらいましょう◎

 

 

 

初めましてでのお名前の確認はとても大事です🙂日本だと名前がうろ覚えでもその後「すみません」「あのー」「ねえ」などと呼びかけたり、「先生」「お客様」「部長」などでなんとかなってしまいますが、英語圏では名前での呼びかけが普通なので、初歩的な様でいてとても大事なやりとりになります✨今回紹介した表現を使いこなして最初のコミュニケーションをスムーズに行って見てください🤗

 

 

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

更に自分のスキルに磨きをかける!〜バンクーバー 留学体験談〜

こんばんは、留学ステーションのYukaです٩( ‘ω’ )و

4〜6月に渡航する方が多く、ここ最近東京ではオリエンテーションラッシュが続いています^^
渡航先としても留学ステーションで人気のバンクーバーで素敵な留学をしてきたHiroakiさんに体験談にご協力いただきましたので今日はご紹介したいと思います✨
元々英語教師をやっていたHiroakiさん、現地ではTESOLコース(英語教授法)も受講されました。
帰国後はそのスキルを生かし、更に自信をつけて英語教師としてお仕事をされています。
どんな留学生活になったのか、是非ご覧ください♫

 

名前:Hiroaki
年齢:26歳
渡航先:カナダ バンクーバー
留学期間:9ヶ月間(2018年4月〜2019年1月)
学校名:ILSC バンクーバー校/GREYSTONE COLLEGE
ビザ:ワーキングホリデー

留学・ワーキングホリデーをしようと思ったきっかけはなんですか?

幼い頃から英語が好きで、学生の頃には将来、英語の教員になりたいと思っていました。大学2年生の春休みに英語のスキルアップのため海外を経験してみたいと思い、親に費用を負担してもらい、カナダのトロントへ1か月間短期留学をしてきました。1か月は本当にあっという間で、友達との遊びは充実していたけれど、肝心な英語の勉強が少しおろそかになってしまいました。帰国した際に「もっと英語にどっぷり浸かりたい!次は自分でお金を貯めてもっと長い期間海外にいたい!」と思いました。そこで、中学校や高校で英語の期限付教諭として働きながら再び海外へ行けるタイミングを探し、今回に至りました。

留学・ワーキングホリデーを通じて語学学習面で最もためになったことはなんですか?

今回の留学の1つの目標が、英語教授法のTESOLの資格を取得することでした。通常の授業や模擬授業等を通して、教師としての目線と生徒としての目線の両方向から英語教育について考察できたことは自分のためになりました。模擬授業では、指導教官の先生から発音や文法を細かい点まで指摘され、自分の課題を改めて認識し、まだまだ勉強が足りないなと痛感させられました。

また、放課後や週末はJAPADOGというホットドッグ屋さんで半年ほど働いていました。日本人のみならず、カナディアンやベトナム、チャイニーズなど様々な国籍の人たちが働いており、英語を使う機会が多々ありました。現地で働くことで、学校以外の場で、友達以外の人(お客さん)と日常的に英語でコミュニケーションがとれたこと、ネイティブの接客英語や会話表現を身に付けることができて良かったと思います。

留学中に印象に残った思い出・楽しかった思い出をお聞かせください。

到着して最初の1か月間はホームステイをしていました。7歳と3歳の女の子がいる家で僕に対してとてもフレンドリーに接してくれました。学校から家に帰ると「Hiro!! 遊ぼう!!」と声をかけてくれて、家ではリカちゃん人形でおままごとしたり、お絵かきしたり、外ではボール投げしたりして遊んでいました。ホストマザーからも「その子たちの面倒見てあげてね!」って頼まれ、その子たちが通っている学校のお祭りにも連れていったりしました。家を離れてからも、誕生日パーティーに誘われるなど、良い関係を築くことができました。ホストファミリーからはいろいろ気にかけてもらえたし、自分が子ども好きだったのもあって、楽しい1か月となりました。

また、TESOLのプログラムで1週間ほど保育園実習がありました。相手は2歳児。突然泣いたり、走り出したりと最初はどう接したらよいか分からなかったけれど、徐々にコミュニケーションもとれ、最終日には園児から「Daddy!!」と言われるまでになりました(笑) パパじゃないよーって(笑)

でも自分にこんな子がいてもおかしくない歳だよなぁとそこで気づかされました(笑)

現地での1日の生活リズムを教えてください。

7:00       起床
9:00〜16:00 学校
16:00     放課後
19:00     帰宅、夕食、自由時間
24:00      就寝

留学ステーションの留学相談、サポートはいかがでしたか?

留学前にどのエージェントにしようか迷っており、ここも含め4つほどカウンセリングに行ったのですが、佐々木さんから自分のキャリアや目的に合った最適の場所や学校を紹介していただきました。その親切さや情報の豊富さ、費用などを総合的に見て、留学ステーションに決めました。留学は頻繁にできるものではないし、海外生活をより良いものにするうえで、エージェント選びは大切だと思います。私自身、また留学する機会があれば留学ステーションにお世話になろうと考えています。

今後留学やワーキングホリデーを考えている方に向けてアドバイスをお願いします!

僕は学生だった時と社会人になった今と期間は違うけれど2回留学を経験しました。社会人になってから行く海外は学生の頃とはものの見方や人生観が変わって、より充実したものとなりました。行こうかどうか考えているのなら、何事も経験してみることをお勧めします。1度きりの人生なので期間を問わず海外に住む経験が少しくらいあってもいいのではないかと思うからです。

僕は今回の留学を通じて目標だったTESOLを取得できたことで、英語教員として今までとは違う授業のアイディアが生まれたし、自分自身の幅が広がった感覚があります。自分が海外で実際に見たり聞いたりして感じたことをこれから出会う生徒に伝えていきたいと考えています。

目的や目標がある人は、それを大切にしてほしいと思います。将来何をするためにどんな経験をしたいか、海外で経験を積んだら次どうしていきたいかがはっきりしているとそれがモチベーションになります。

でも、そこまでの目的はないけど、なんとなく海外に行ってみたいという人でも、海外には本当にいろんな人がいます。僕は、ホームステイの後に日本人の男の人とシェアハウスをしましたが、その人はジャグラーさんでした(笑) 日本ではあまり見ないジャグリングのパフォーマンスを見に行きました。きっとその人と会えていなければそれを目にすることは無かったと思います。他にも、キャスター、アナウンサー、けん玉プレーヤー、薬剤師、歌手、自分で会社を経営している人、など様々な方々と会うことができました。この年に、この場所にいなかったら会えていないってことを考えると、人との出会いはかけがえのないものだなと感じます。英語が人をつなぎ、人との出会いがさらに人をつないでいくのだなと実感しました。

帰国して友達とは離れ離れになったけれど、またどこかで再会できる日が今から待ち遠しいです。

一人として同じ留学はありません。自分オリジナルの留学をしてみてはいかがでしょうか。

最後になりましたが、佐々木さんと黒澤さんには改めてお礼を言いたいです。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Hiroakiさん、素敵な経験を共有してくださりありがとうございます^^


これは現地でお会いした時の写真♫

9ヶ月間という短い期間ですが、その中でしっかり目標をたて達成されたHiroakiさん。
留学は長さではなく中身なんだな、と改めて思わせてくれるような素敵な経験をたくさんされました!

またいつでも遊びにきてね〜!!


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

海外で働いて良かったことTOP3!!!🏅

2019年6月3日

こんにちは!

 

留学ステーションのSakiです🌿

 

 

渡航前で心配なこととして学校・家・仕事この3つが上位を占めませんか?

私はこの3つで頭の中がいっぱいの中オーストラリアへ渡航しました😖✈️

「学校ついていけるかな…⁈レベル分けテスト怖い…。」

「家見つかるかな…⁈内見に行くってレベル高くない⁈」

「仕事見つからなかったらどうしよう…面接怖いんですけど!」

↑こんな感じでした😂😂😂

 

そこで私の経験したことも踏まえ今日は

【海外で働いて良かったことTOP3!!!】

をご紹介したいと思います⭐︎

 

採用を実施しております, 雇用, 募集, 従業員, キャリア, 仕事, レンタル

 

1:”働く”楽しさを感じられる

私は日本で5年働いてからワーキングホリデーに行ったので、やや働くということに疲れていました。でも、この際だからこそ今までやったことないことにチャレンジしようと思いまず働いたのはなんとアイスクリーム屋🍦でした!

アイスクリーム屋では「料金は重さで変ります!」「100gで$3.25です!」「カードご利用の場合は$10以下で¢75の追加料金がかかります!」一見簡単そうなフレーズもお客さんを目の前にするとビクビク…そして噛みまくり^^;でも3ヶ月も経つとお馴染みのお客さんができる程でした😉

同時にマーケットのストリート韓国料理屋でも働きました🇰🇷

日本で作ったことがないチヂミを何百枚焼いたことか…包むのが難しいホットクも包めるようになっちゃいました😋

私を含めて3人のお店でしたがオールランダーで働く楽しさ!できることが増えることへの嬉しさ!を素直に感じた場所でした…><❤️

基本英語でコミュニケーションを取ってましたが、オーナーの失敗した時の「ケンチャナー(大丈夫だよ)」上手にチヂミが焼けた時の「チャレッソ(よくできたね)」には何度も助けられました😭

英語以外にも触れられるのは良い機会です!!!

 

 

2:出会いに溢れている

移民大国だからこそ様々な国の同僚ができるのも大きなメリットですね👭

1ヶ月期間限定のお祭りで働いた時は、オーナーはオーストラリア人で他のメンバーは韓国人🇰🇷マレーシア人🇲🇾台湾人🇼🇸フランス人🇫🇷コロンビア人🇨🇴など多岐に渡ってました!!!忙しい時は連携プレーがとても大切で自然と生まれる団結力が心から楽しかったです!

今でも仲良くなったみんなと連絡を取っています📩

ただ、日本と違ったのは1日目でオーナーにジャッチされて働き具合では次の日から呼ばれないということでした。昨日仲良くなった子が翌日呼ばれていない…なんてこともありましたが、お金を稼ぐことの根底にある大切なことを学んだ気がしました💭ただ私は必死に必死に必死に働きましたが🤑(笑)

 

 

3:お金が貯まる

こちらはご存知の方も多いかと思いますが、オーストラリアの最低賃金は$18.93!カナダの最低賃金は州によって変りますがBC州で$12.65 !です💰

日本とは比べものにならないですよね…お金が決して全てではないですが、経験をしながらお金が貯められるなんて夢のような話だと思いませんか?

貯めたお金で働かない期間を作って旅に出てみる🏝というのも良い経験になると思います♪

私は最後の2ヶ月ずっと行ってみたかったゴールドコーストで海の見える部屋に住んでスローライフをするという目標を達成して帰って来ました🌊

せっかく海外でチャレンジできるのですから時給に1番こだわる必要は個人的に無いと思いますが、最低賃金は必ず貰えるところに就職できるように頑張りましょう☺️

 

渡航ラッシュが落ち着き、3月4月で渡航されたみなさんはそろそろ仕事探しに奮闘している頃だと思います☆

みなさんが素敵な仕事に出会えますように🌟

 

ぜひ参考にしてみて下さいね!!


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

【英語学習】中級編〜日本語と逆の表現〜

2019年6月1日

【英語学習】中級編〜日本語と逆の表現〜

 

こんばんは、Yuです🍀今日の札幌はちょっぴり冷たい風が吹き、久々に暖かいものが食べたくなるお天気でしたね🍃

 

さて、今日はいつもとテイストを変えて、英語の表現をいくつかご紹介したいと思います!

 

英語脳になっていない段階では語の並びや熟語を日本語の語順通りに訳してしまいがちです。そのままでOKな場合もありますが、中級以上レベルの型でも間違えやすい表現を5つピックアップして紹介したいと思います☝️

 

 

 

 

Back and forth(行ったり来たり)

日本語では「行く」が先ですが、英語では”back”が先にきます。

Ex] He has been walking back and forth.

(彼はずっと行ったり来たりしている)

 

 

Here and there (あちこち)

こちらも「こっち」が先にきています!

Ex] There are beautiful flowers here and there.

(あちこちに綺麗な花が咲いている)

 

 

In and out(出たり入ったり、内も外も)

こちらは、物理的な内外や比喩的な内外に対して使うことができます。

Ex] He went in and out of there many times.

(彼はここを何度も出入りしている)

Ex] I know her in and out.

(私は彼女の内も外も知っている)

 

 

Sooner or later(遅かれ早かれ)

確かに、時系列で考えると「早くても遅くても」の方が自然⁉︎

Ex] He will come back sooner or later.

(彼は遅かれ早かれ帰ってくるでしょう)

 

 

This and that(あれこれ)

「あれもこれも」くらいなら日本語でも言いますかね!

Ex] My son needs some money for this and that.

(息子はあれやこれやにちょっとしたお金を必要としている)

 

 

いかがでしたか。こちらは中級以上の方でも間違いやすいところなので注意が必要ですね🤗また、このての表現は表現だけ覚えても使いきれないことが多いので、例文にしっかり目を通したり、自分で例文を作ってみることをお勧めします!

 

 

それでは、また次回お会いしましょう!

 

 

See you next time🍀


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

【留学FQA】日本人が多い場所は避けたほうがいいの?

【留学FQA】日本人が多い場所は避けたほうがいいの?

 

 

 

こんばんは、Yuです🍀今日の札幌は久々の雨模様で、気温が低めの1日でした☂️私もSakiさんも久々の雨で傘がなく……帰りまでに雨がやんでくれていればいいのですが😧

さて、本日は留学先として日本人が多い場所は避けたほうがいいのか、というテーマで日本人が多い場所のメリット、デメリットをお伝えしたいと思います。

留学ステーションにいらっしゃるお客様の中でも渡航先の希望としてよく挙げられるのが「日本人のなるべく少ないところ」というものです。そこで、本日は日本人の多い場所のメリットとデメリットをご紹介したいと思います

 

 

◆デメリット1:つい日本人とつるんでしまう

やはり慣れない環境にいて日本人を見つけてしまうとどうしても仲良くしてしまうものですよね。また、海外で出会った日本人とはなんとも言えない特別な結束が生まれがちです。それ自体はいいことなのですが、そこにどっぷり浸かってしまってはわざわざ英語社会に身を投じた意味が薄れてしまいますよ。

 

◆デメリット2:つい日本語を話してしまう

一番大きなデメリットがこちらかと思います。留学を目指したきっかけや目標は様々ですが、少なくとも英語を上達させたいという目標はみなさんに共通しているはずです。せっかく英語だけの環境に、時間とお金を費やして行っているのに、日本語ばかり使ってしまっては勿体無いですよね…!!

 

 

◆メリット1:周りの人が日本人慣れしている

むかしから日本人の多い学校や街に行くと、周りの方々は良くも悪くも日本人に慣れていることが多いです。これのプラス面として、例えば語学学校の先生が日本人特有の得手不得手や性格の特性を把握してくれていることが多いです。そのため、様々な国籍の生徒がいるクラスでも先生がいろんな局面で配慮をしてくれることがあります。また、多国籍が当たり前の環境ではいい意味でも悪い意味でも特別扱いされることは少ないので、「グローバル社会」を肌で感じることができます!

 

◆メリット2:日本人コミュニティーが確立している

特に英語がままならない状況で、困ったときに頼りになるのは日本人だったり言葉がわかる人だったりします。特にワーキングホリデーの場合、現地でのお仕事探しや家探し、各種手続きなど少し難しい手続きや情報収集が必要になってきます。そんな時に、頼れるネットワークが確立しているとやはり心強いですよね!

 

 

いかがでしたか。日本人の多い環境で生活をするにはデメリットがある一方でメリットもやはり存在します。日本人を遠ざけ過ぎてしまっては孤立してしまいますし、かといってべったりし過ぎてはせっかく海外で生活する意味が薄れてしまいますよね。何よりも大事なのは、留学の目的を忘れてしまわず、お互いに程よい距離感を保つなどして自分自身でより良い環境を整えることだと思います◎また、現地でどのような生活をしたいのか、帰国するまでにどのような自分になっていたいかを思い描くことで、優先するべき事も明確になると思うので、参考にしてみてください🤗

 

 

留学のことはよくわからないけど、なんとなく資料だけでもみてみたい!と思われたらこちらから資料請求を、直接話を聞きたいご自身のプランに合わせた見積もりを知りたいと思われた方はこちらからカウンセリング予約をご利用ください。

 

 

それでは、また次回お会いしましょう!

 

See you next time🍀


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

Langportsをクローズアップ!

2019年5月27日

こんにちは!

 

留学ステーションのSakiです🌿

 

あっという間に5月も終わりますね!

来月が終わると今年もあと半年!(◎_◎;)

今年中に留学について計画を立てたいみなさん!ぜひ留学ステーションへお越し下さい💛

 

先日Langportsの現地スタッフShunさんが弊社へお越し下さいました!

本日はLangportsについてご説明しますね💁‍♀️

 

 

【ロケーション】

*ブリスベン

*ゴールドコースト

*シドニー

オーストラリアに3ヶ所あり、ブリスベン発祥の学校です🎓

 

 

【コース】

*UFO English Program

UFOとは何を示していると思いますか?

U= USE F= FOCUS O= OPTION を示しています。

USEでは総合的(書く・読む・聞く・話す)に同じレベルの生徒と共に学習し、FOCUSではそれぞれの分野で同じレベルの生徒と共に学習します。この仕組みがあることで、授業中置いていかれることもないですし、授業内容が簡単でつまらないということも無くなります!

OPTIONでは自分の強化したい分野を更に学習できます!

毎週月曜日に担任の先生との面談&テストがあるので短期間で通われる場合でもしっかり自分の弱点を知ルことができ、自分のやる気次第でレベルアップができます✨

 

*TOEIC+ Program

TOEIC+は他校のTOEIC対策コースとは違います!

TOEICは現在日本と韓国でしか英語の指標とて使用されなくなってきており、TOEIC対策コースは日本人と韓国人がほとんどということもしばしばです。

ただ、LangportsのTOEIC+コースはグラマーとボキャブラリーにフォーカスしてコースが構成されているため、ケンブリッジ試験対策を受ける前の南米やヨーロッパの生徒にも人気のコースです📕

アジア系の生徒のみではなく南米やヨーロッパの生徒とも学ぶことができるためTOEICのスコアを上げながらコミュニケーション能力も上がると定評のあるコースです!

 

*English+Internship

英語のスキルアップのみではなく、何か経験を得たい方や留学後就活が待っている方におすすめのコースです!

中級から選択することができるWork Experienceは4週間から取ることができます。

無給のインターンシップですが、証明書も発行されるため現地で働いたという証を得ることができます。

現地での就職活動にもこの経験があるとないとでは大きく変わってくるとスタッフの方もおっしゃっていましたよ😀

英語のスキルはそこそこあるけど、一旦学校にも行きたいし…でも何かためになる時間の過ごし方はないかな?そう思っている方にもってこいではないでしょうか?

 

 

【こんなところが強み】

1:UFOコースを取ったら週60〜70人の生徒と一緒に学べる!

2:自分の頑張り次第でどんどんレベルアップができる!

3:先生からのフォードバックがしっかりしているため自分の弱点を知ることができる!

 

 

少しでも気になった方はいつでも留学ステーションにお問い合わせ下さいね♪

みなさんの留学をサポートできる日を楽しみにしております🤗🌈


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求
1 / 7012345...102030...最後 »