留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

留学前にしておくとよい勉強!

こんにちは!

留学ステーションのSakiです🌿

 

先月も同じことを書いたような気がしますが、あっという間に2月も下旬となりましたね!

雪が少ないな〜と思っていましたが、ドカンと雪が降りいつも通りの札幌の景色となりましたね☃️

歩きづらくて、靴が濡れるのは嫌ですがやっぱり道産子の私はこの景色に安心感を覚えます😌♪

 

安心感と言えば、留学前に英語に対して不安感が増し勉強をしなきゃ!という気持ちになりませんか?

私は留学が近くにつれどんどん不安感が増し、空回りしていました…😓

 

今日は私の経験と実際の声を参考に【留学前にしておくとよい勉強!】について説明しますね!

 

みなさんは“英語の勉強をする”=(イコール)何を思い浮かべますか?

多くの方は高校や大学で使用した参考書を取り出して文法を復習するのではないでしょうか?

英語を話すためには文法を知っていないと話せないと思うのは当然ですので、文法を復習するという結論に至るかと思います✏️

私も文法を大体は復習をして留学に行きました!!!

 

実際に留学に行って文法を復習することよりも大切なことがあるということを痛感しました…😇⚡️

 

それは…“単語”です❗️

いくら文法を知っていても、単語を知らないと全く会話になりません😭

手, 単語, 意味, 指, カラフルです, マーカー, パーム, 塗装, 感情

「消しゴム貸して!」と言いたくても「Can I _____ your _____?」となってしまいます。。

貸すってなんて言うの?消しゴムってなんて言うの?と言う状態になってしまいますね😩

 

語学学校での勉強は文法を中心に行います!

しかし、単語はそのトピックスに関連するものくらいが紹介されるだけで細かくは行いません(^_^;)

学校を卒業してルームシェアや仕事場などで本格的な会話をするときも単語の量でコミュニケーションの幅が大いに変わってきます。

女の子, 女性, 友人, 美しい, カフェ, コーヒー, 笑顔, 若い, 通信

みなさんの参考になれば幸いです😻


留学先で地元の魅力を紹介しましょう!

,

2020年2月11日

こんにちは!

留学ステーションのSakiです🌿

 

札幌の大ビックイベント”さっぽろ雪まつり“もいよいよ本日が最終日ですね❄︎

雪像も素晴らしいですが、個人的には高い位置からスノーボードやスキーで滑る一発勝負的な大会を見るのが好きです!

 

小学校の頃、雪まつり会場へ出向き会場に来ている外国人に「Hello My name is Saki! Where are you from? Sign please!(世界地図にサインをしてもらう)」という授業がありました🤗

外国人に話し掛ける時の緊張感サインを貰えた時の達成感は今でも覚えています✨

クラスで何個かのグループに分かれており、グループメンバーのサインの数を足して勝負するルールとなっていたのですが、負けず嫌いの私は必死に頑張っていました🤩笑

地図, 観光, 失われました, 方向, ガイド, 観光ガイド, 旅行, 旅行者

単純に必死に頑張るって大切ですよね…(しみじみ)

 

留学中、語学学校ではもちろん語学学校に限らず地元のイベントについてはよく話題になります!

海外の方達は地元のイベントについてとてもわかりやすく魅力的に説明できる印象です!(◎_◎;)

「How about you?」と聞かれた時「・・・・・。」とならないよう、地元のイベントについては説明できるようにしておくと良いでしょう😌

 

お客様からよく「英語の勉強は何をしたら良いですか?」と聞かれますが地元を紹介するネタ作りも立派な留学前準備かと思います(><)*

まずは簡単な文章からで構いませんので、英作文を作ってみましょう📖

 

みなさんの参考になれば幸いです😻


留学中に仕事をするなら絶対必要なレジュメ(履歴書)の書き方!

,

2020年2月8日

こんにちは!

留学ステーションのSakiです🌿

 

新型コロナウイルスの流行により世界中がどよめいていますね…😖

早く終息するよう願うばかりですが、ウイルスは目に見えない敵ですので自らできる標準予防策はしっかり取るようにしましょう!

 

少し間が空いてしまいましたが、前回のブログでは【留学中に仕事をするなら絶対必要なレジュメ(履歴書)の基本的知識!】についてご説明しました!(チェックされてない方はまずはこちらを一読ください☝️)

 

本日は【留学中に仕事をするなら絶対必要なレジュメ(履歴書)の書き方!】について説明しますね!

 

その1:個人情報を書こう


記載必須な個人情報は下記の通りです😀

・名前

・住所

・電話番号(現地の携帯電話番号でOK!)

・メールアドレス

※性別、生年月日、写真などは一切いりません🙅‍♀️!!!

名前は一番大きくそして上記の4つは中央揃えにするとそれっぽくなります📝

学生, 入力, キーボード, テキスト, 女性, スタートアップ, ビジネス

 

その2:ビザのタイプと有効期限を書こう


国によってビザの種類で働ける時間が変わりますので雇用主は一番知りたい情報かと思います💁‍♂️

また有効期限も重要となり、ビザの有効期限が3ヶ月をきっていたら雇用確率は減ってしまいます…(確実に減るという訳ではございませんが、長く働くことができる方を雇用主は探しているというのが現状です!)

実際に私もビザの有効期限が4ヶ月を切ったところでシドニーからゴールドコーストに移動しましたが、なかなか厳しいものがございました😿(辛いことも全ては経験!!!!!)

ビザ, 紙, パスポートのビザ, スタンプ, ゴム印, ビザ, ビザ, ビザ

 

その3:日本での職歴を書こう


職種名と期間、仕事内容をシンプルにわかりやすく記載しましょう👩‍🍳👮‍♂️👩‍🏫👨‍⚕️

留学生の多くはカスタマーサービスをされるのでないでしょうか!

レストランやカフェで働く方がやはり多い印象です☕️

社会人であっても飲食で働いた経験がございましたらバイトであっても記載した方が良いかと思います!

学生の方は海外で働くための経験作りとしてバイトを始めるのも大きな留学準備になりますよ✨

 

その4:日本での学歴を書こう


企業へのレジュメではないのであればそこまで詳しくは必要ないかと思いますので、高校と大学または専門学校の学校名と専攻、卒業年月日を記載しましょう👨‍🎓

大学, 講義, キャンパス, 教育, 人, セミナー, 研究, 学校, 学ぶ

 

その5:語学学校名と英語レベルを書こう


語学学校に通っていない場合はご自身の英語レベルのみでも良いので記載しましょう♪

ローカルの仕事は最低中級以上は必要な印象でした!!!

 

ご説明した5つは必須項目となります📄

その他にもご自身の長所や「こういう仕事を探してます」「何時から何時まで働けます」「週何日働けます」などを追加していく必要がありますね✏️

 

ほとんどの語学学校では放課後にワークショップをやっています

積極的に参加しましょう


1 / 512345