留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

【留学体験談】大学生の夏休み短期留学in サンフランシスコ🇺🇸

,

2021年9月21日

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

以前からブログでご紹介させて頂いているサンフランシスコへ渡航されていたHinanoちゃんが無事日本へ帰国しました〜(^O^)!お帰りなさい🌟

日本の空港での検疫が非常に厳しく大変だったそうですが、無事にご帰国出来て何よりです☺️

 

先週帰国したHinanoちゃんと早速オンラインでお話し、体験談もご協力頂きましたので今日はそちらを素敵なお写真と共にご紹介させて頂きます

 

 

お名前:Hinanoさん

ご年齢:20歳

渡航先:アメリカ/サンフランシスコ

留学期間:4週間(2021年8月〜2021年9月)

学校名:EC English

ビザタイプ:観光ビザ

 

1. 留学をしようと思ったきっかけはなんですか?


 

小さい頃から語学を学ぶのが大好きで、語学留学をするのが夢でしたがなかなか行動に起こさないまま年月だけが過ぎてしまっていました。

今回は、就職活動が本格的に始まる前に大学の夏休みを利用して学校を休まずに留学ができる最後のチャンスだと思ったので、留学しようと決心しました。

 

2. Hinanoさんはマルタへの渡航予定でしたが、規制強化の為急遽渡航先をアメリカへ変更されたと思います。アメリカには様々な都市がありますが、今回サンフランシスコへ決めた理由を教えて下さい。


 

マルタ校からサンフランシスコ校へ変更する生徒を対象にした割引が魅力的でした。出来るだけコストを抑えて行きたかったので、アメリカの都市に変更する中で1番安く行ける都市で、加えて母が大好きな都市でもあったのでサンフランシスコに決めました。

 

3.留学を通じて語学学習面で最もためになったことはなんですか?

またECでの学校生活やホームステイ先での生活は如何でしたか?


 

語学学習面で最もためになったことは日常生活の中でのネイティブスピーカーや他の生徒たちとの会話です。日本では座学で文法や単語を学んだり、リスニングをしたりなどの学習がメインですが、留学は現地に行って実際に使われる表現のニュアンスや、会話のテンポなどを学ぶことができ、それが毎日続くため自然と身体にも染み付いたように感じます。

 

ECでの生活は本当に毎日が楽しく、授業に行くのが1番楽しみになるくらいユーモアに溢れた分かりやすい授業でした。レベルごとにクラス分けがあり授業中は同じようなレベルの生徒さんたちと学習ができますが、休み時間や放課後は他クラスの生徒とも雑談したり遊びに行ったりもできたので、理想の語学留学生活ができました。

 

ホームステイ先での生活も快適でした。何人もの生徒を受け入れたことのあるベテランのホストファミリーの方々で、毎日優しく、いろんなところに連れて行ってもらいました。困ったことがあった時もいつでも話を聞いてくれたり助けてくれたので、安心して生活できました。また、ホストファミリーのお友達も紹介してもらい、一緒に観光したり食事をしたりなど、貴重な時間を過ごすことができました。

 

 

4. 留学中の印象に残った思い出・楽しかった思い出をお聞かせください。


 

毎日が楽しく印象に残っているので選ぶのが難しいですが、学校での時間がすごく楽しかったです。授業中に先生の面白い発言でみんなで盛り上がったり、ペアワークで課題をこなして余った時間に趣味の話などで盛り上がって仲のいい友達ができたり、留学しなければできない貴重な体験ができたことが1番の収穫だと思います。

また、放課後にみんなでご飯を食べに行ったり、公園で人狼ゲームをしたのも印象に残っています。

国も性別も年齢も違う人たちが一つのゲームで盛り上がるなんて夢のような平和な世界で、自分がそれを体験できたことが本当に嬉しかったですし楽しかったです。感動しました。

 

 

ホストファミリーと過ごした時間もとても楽しく、思い出に残っています。休みの日にビーチに連れていってもらったり、平日の夜ご飯の時間帯に友達なども集まってお家でタコスパーティーをしたりなど、現地の方々の暮らしに混ざれたことがとても楽しく、良い思い出です。

 

 

 

 

5. 逆にHinanoさんが大変だったなと思うところはありましたか?

またそういった時に何かご自身で工夫をしたり、意識したことがあれば併せて教えて下さい。


 

第1週目は慣れていないので空いた時間に何をしたらいいのか分からなくて孤独を感じたり、自分から積極的に声をかけられず後悔する時もありました。

そういった時、日本の友達や家族から励ましの言葉をもらったりするのも効果がありましたが、それ以上に自分の心持ちを変えることで少し気持ちに余裕ができました。語学学校なんだから、みんな語学を学びたくて来ているんだ、自分と同じように初めてで緊張している人たちばかりだと気づいた時に、自分からも積極的に話しかけに行けたり、失敗を恐れず行動ができたと思います。

 

 

6. 現地での1日の生活リズムを教えてください。


 

【平日】

9:00起床・準備・朝ごはん

11:00~14:00学校

14:00~放課後友達と遊びに出かける(水曜日スクールアクティビティ)

19:00帰宅・夕食

20:00~宿題orホストファミリーとの時間

23:00~就寝

 

【週末】

10:00起床・準備・朝ごはん

12:00友達と遊びに出かける

20:00帰宅・ホストファミリーとの時間

23:00就寝

 

 

7. 留学ステーションの留学相談、サポートはいかがでしたか?


 

コロナ禍での初めての留学で分からないことばかりでしたが、いつも親切丁寧に対応してくださいました。

マルタへ行けなくなってしまった時にもすぐに連絡をくださり、サンフランシスコ校への変更で割引が効くことをすぐ教えてくださったので、留学を諦めることなく、今回貴重な体験ができたと思います。

 

 

8. 今後留学やワーキングホリデーを考えている方に向けてアドバイスをお願いします!またご自身の今後の目標や実現したいこと等があれば教えて下さい。


 

コロナ禍で留学するのであれば、日本でできる準備を最大限しておいた方がいいと思います。ワクチンは受けれられるのか、または受けていなくても大丈夫な環境か(店によってはワクチンが必須で入店拒否されている人もいました)、帰国前のPCR検査はどこがいいのかなど、調べられることは事前に調べて、現地での生活に不安がない!という環境にしておくべきだと思います。現地での生活については、毎日ポジティブに!ありきたりではありますが、失敗を恐れずチャレンジしていくことが1番成長に繋がると身をもって感じました。

 

また今後、自分は今回の貴重な経験を忘れないように日本で出来ること(勉強の継続や友達とのコンタクトなど)を続けていこうと思います。今回は1ヶ月というとても短い期間でもっと現地の生活を続けたいと思ったので、今度は長期で語学留学やワーキングホリデーなど、今回よりももっと英語を日常的に使う環境に身を置いてみたいです。

 

 

Hinanoちゃん、本当に素敵な体験談、またお写真をありがとうございました!

たった4週間の留学とは思えないくらいの出会いや経験が沢山ありましたね😌

この体験談を読むだけで、ホストファミリーや学校の先生、お友達など素敵な人達に恵まれた実りある留学生活だったんだな〜

と感じることが出来、私たちとしても本当に嬉しい限りです!!!

 

 

以前からご紹介したようにもともとマルタへ渡航予定だったHinanoちゃん。

今回の留学は夏休み期間ということで渡航する時期も決まっていたので、

マルタが入国出来ないとなってしまったとき、せっかく準備を進めたけどもしかしたら渡航出来ないかなと思いましたが、

ECのプロモーションのおかげ、また弊社が提携している旅行代理店のおかげでそこまで追加費用が掛からずにサンフランシスコへ渡航先を変更出来たところが🙆‍♀️でした!!!

今回の経験や出会いはHinanoちゃんにとってかけがえのないものになるかと思うと、期間は短いけれど間違いなく行って良かったねそしてそんな経験をサポート出来た私達は幸せ者です

 

今後も引き続き大学生活を頑張ってね(^O^)♪

また今度は是非長期留学やワーキングホリデーで長期的に海外で生活する夢を叶えよう!!

 

 

Hinanoちゃんのように留学やワーホリに興味のある方は、是非お気軽にお問い合わせ下さい(^O^)

例え短期間でも行けば人生や考え方が変わりますよ〜😎✈︎

 

 


【現地レポート】サンフランシスコ🇺🇸 4th Week

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

さて本日は昨日の続きで、現在アメリカ🇺🇸サンフランシスコへ留学中のHinanoちゃんの4週目!!

ついに最終週となりました😭

今までの現地レポートをまだご覧になっていない方は、是非以下のリンクからご覧下さいね

 

1週目:https://www.ryugaku-station.com/blog/sanfrancisco/

【現地レポート】サンフランシスコ🇺🇸 1st Week (現地の街の様子編)

 

2週目:https://www.ryugaku-station.com/blog/sanfrancisco-3/

 

3週目:https://www.ryugaku-station.com/blog/sanfrancisco-4/

 

 

3週目までで沢山の観光名所に行ったり、お友達やホストファミリーと濃い時間を過ごしてきたHinanoちゃんですが、最終週はどのような1週間になったのでしょう

ここまで見てくれた方は、最後まで必見ですよ〜👀

 

 

まずこちらは学校のお友達と放課後にAsian Art Museumに行った際のお写真⭐️

Asian Art Museumは西アジア・南アジア・東南アジア・ヒマラヤ・中国・朝鮮半島・日本と7つのエリアに分けて各作品を展示。

作品はなんと紀元前4000年前から現在までの6000年に及ぶ時代を網羅した、18000点以上の作品を所蔵しているようです!!

日本のエリアでは特に着物や浮世絵の展示エリアが人気が高いそう

 

昨日の日本食と同じですが、着物やお茶、浮世絵や習字など日本特有の文化などは海外の方は興味深々!!これらについて渡航前に英語で話せるようになっておくだけで、話の幅が広がりますし、日本の良いところを多くの人に知ってもらうことが出来ますよ♪

渡航前に英語の勉強をするのはもちろんのこと、日本についても英語で説明出来るようになると活かせる機会が沢山ありますよ〜(^O^)🇯🇵

 

 

 

 

 

続いてこちらはECのスクールアクティビティー!!!

カリフォルニア大学バークレー校のフットボール観戦!!🏈

現地の大学生やOBに混ざって試合の観戦や応援はもちろんのこと、

グッズを購入したりもしたそうですよ

語学学校に通っているとなかなか現地の人と関わる機会はないので、

学校のアクティビティーを通して現地の大学生と関われるなんて貴重な機会ですね♪

 

 

 

 

そして最後はHinanoちゃんが滞在している期間、最初で最後の3連休

ということでHinanoちゃんが訪れたのはサンフランシスコからおよそ2.4k先に浮かぶ小島

『アルカトラズ島』です!

こちらは1963年までの29年間、連邦刑務所として使用されていたことで有名な島となっています。

島の中はオーディオガイドを聞いたり、パンフレットを見ながら自由に回ることが出来ます。

また嬉しいポイントはなんとオーディオガイドには日本語もあるんだとか

もちろん英語の勉強の為に英語のオーディオガイドを聞いてみても良いと思いますよ〜☺️

 

島の中には灯台や独房、食堂やシャワー室など囚人達が生活していた様子を感じることが出来ます。

ホラーとかが大丈夫な方は、貴重な体験が出来ると思いますので是非行っみては如何ですか😏??

 

 

こうして振り返ると4週目も今までやったことがないこと、行ったことがないところに行くそして出来たようで充実した4週目であったことが分かりますね

 

Hinanoちゃんは明日日本に帰国予定なので、帰国後にまた詳しい体験談を聞いてみたいと思います

またブログでご紹介しますので是非お楽しみに!!

 

 

 

 


【現地レポート】サンフランシスコ🇺🇸 2nd Week

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

今日は先日2回に分けてご紹介させて頂きましたHinanoちゃんのサンフランシスコ留学の番外編🌟

あれから約1週間程が経ちましたが、この1週間でさらに学校のお友達やホストファミリーとの思い出が沢山増えたHinanoちゃん(^ ^)

 

やっぱり留学って毎日新しい出会いや気付きがあって、新鮮でいいですね!

今のコロナウイルスという状況の中でも、Hinanoちゃんをはじめ弊社から渡航されたお客様が、

現地での生活を楽しめていることが本当に嬉しく思う今日この頃です☺️♪

 

それでは今日もHinanoちゃんから頂いた沢山の素敵な写真をシェア致しますので、皆さんもサンフランシスコを是非感じて下さいね(^O^)🇺🇸

 

 

 

こちらはサンフランシスコにある伝統的な都市公園の「Golden Gate Park」です。

Golden Gate Parkは観光客からはもちろんのこと、地元民からも人気なスポットで、

公園ではアクティビティーやサイクリングが楽しめる他、美術館、科学館、博物館、植物園と観るところが満載👀!!!

その中でもHinanoちゃんはお友達と、日本庭園に行った時に写真を送ってくれました!

春には桜🌸も咲くようで、その時期は非常に混雑しているそうです。

 

つい最近まではコロナの影響か閉まっていたそうですが、再開されてからは多くの人で賑わっているそうですよ

 

 

お次はホストファミリーとの交流について👨‍👩‍👧

 

前回のブログでも外で手作りハンバーガー作りをしたり、初日から外食したりと楽しんでいた様子でしたが、2週目にしてより絆が深まっていることを写真を通して感じました!

 

 

 

こちらの写真は、ホストファミリーとそのお友達に海に連れて行ってもらったようで、

その帰りにメキシコ料理をご馳走になったんだとか😋🇲🇽

美味しそうなタコスですね😍!

 

 

またこれは別日のホームパーティーの様子🥳

この日はみんなでゲームをしたり、好きな音楽を紹介しあったりしたそうですよ!

ホストファミリーもそのお友達も皆さん優しくて良い方々のようで、Hinanoちゃんは本当に素敵な人達に出会えたね!

サンフランシスコに来ることがなければ出会うことがなかったかと思うと、人の縁って本当に不思議ですね

 

ホームステイでの滞在にあまり良いイメージを持っていない方もいますが、現地の人たちとこれだけ密接に関わり、現地での生活を送れることは間違いなく貴重な経験ですよね(^O^)

 

 

そして最後は学校のお友達との交流について👭

 

 

 

この2枚の写真は授業終わりにみんなでカフェに行った時のお写真📷

授業ももちろん楽しいですが、なんといってもこの授業終わりに友達同士で遊ぶ時間が留学生活を充実させてくれますよね

 

あとは学校のアクティビティーも今回はハイキングに行ったようで、多くの生徒さんが参加されていますね!

普段の授業では自分のクラスメート以外はあまり関わる機会がありませんが、

こういった学校のアクティビティーは英語レベルは関係ないので、今まで話したことがない人と話せたり、友達の幅が広がりますね

 

 

天気も良くて、景色も良くてみんな良い笑顔です( ^∀^)♪

 

 

早いものでHinanoちゃんの留学生活の半分が終わってしまいました( ;  ; )

3週目はどんな1週間になるかな😊

 

 

また学校に関しても帰国後に詳しくお話を伺い次第、詳細をご紹介致しますのでお楽しみに〜

 

 

 


【現地レポート】サンフランシスコ🇺🇸 1st Week (現地の街の様子編)

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

本日は前回ご紹介したサンフランシスコの現地レポート第2弾!!!

現地の街の様子をご紹介します♪

前回ご紹介した学校のアクティビティーも先週は街を探索したそうです♪

 

素敵な写真を沢山送ってくれたHinanoちゃん!本当にありがとう☺️⭐️

 

それでは早速まずはサンフランシスコの人気スポットである、フィッシャーマンズ・ワーフ

 

 

こちらはサンフランシスコを代表する観光スポットで、歩いているだけでアメリカの港町を感じることが出来ます。

またフィッシャーマンズ・ワーフではシーフードの食べ歩きが非常に人気で、シーフードを取り扱っているお店がずらりと並ぶ屋台のエリアが特に人気スポットとなっているそうです🦀

ただし食べ歩きといっても日本のように1つ1つが少量なのではなく、アメリカンサイズで特大大量です^^;笑さすがアメリカですね!!笑

食べ過ぎには注意が必要なようです

 

 

そして続いてはサンフランシスコの中心部にあるユニオンスクエア

 

 

ユニオンスクエアはなんといってもサンフランシスコでは有名なショッピングエリアです

有名ファッションブランドなどの高級ブランドショップの他、多数のレストランやホテルなども周辺にあることから簡単に1日時間を潰せてしまうんだとか

お買い物好きの方からすると必ず行きたい場所ですね♪

またこの写真は建物の中から撮影していて、広場を撮ってくれたのですが週末はここの広場に多くの人が集まり、食事をしていたり、買い物の疲れを癒すため休憩していたりするみたいです(^ ^)

 

 

そしてお次は街の本屋さん📚

Hinanoちゃんは本が好きなようで、本屋さんにずっと行ってみたかったようで近くの本屋さんに立ち寄った時に写真を撮ってくれました^^

 

 

 

 

外観も建物内もオシャレでかわいいですね!日本の本屋さんにはない雰囲気なので、

Hinanoちゃんも満足そうで何よりでした

 

 

そして最後はこちら🤳

 

 

皆さんこのお家の風景見覚えありませんか??😆

 

そうなんです。実はここはアメリカの大人気ファミリーコメディードラマ『フルハウス』のロケ地なんです!!言われてみれば確かに!!と私もなりました😂

フルハウスの舞台はロサンゼルス辺りだと思っていたので、サンフランシスコと知って驚きました😲

 

 

そしておまけに美味しそうなお食事の写真も😋🍴

 

 

 

ステーキもアイスも量は多いみたいですが、どちらもとっても美味しかったそうですよ

アメリカ🇺🇸!!っていう感じがまたいいですね!

 

またアメリカのワクチン事情ですが、やはり日本と比べると断然受けやすく、ほとんどの人が既に2回目の接種を終えているようです。

また受けられる場所も指定された病院や施設だけではなく、ドラックストアなどでも対応してくれるそうで、Hinanoちゃんも今回は4週間という短期間の渡航ではありますが、なんとワクチンを打って日本に帰国予定とのこと。。。∑(゚Д゚)

 

Hinanoちゃん引き続き現地での生活を楽しんでね(^O^)🇺🇸

私たちは引き続き日本🇯🇵から応援してますよ〜

 

 

 

 


【現地レポート】バンクーバー🇨🇦 英語+専門留学編

,

2021年8月20日

こんばんは、留学ステーションです٩( ‘ω’ )و

今日はバンクーバーに留学中のTaichiくんにご協力いただき、現地での様子をお伺いしました👀✨

今年の3月に渡航し、ちょうど5ヶ月程経ったのでリアルな現地の様子をお伝えいたします😊

現在TaichiくんはILAC Collegeでサービスとビジネスの専門分野を勉強しています📖

ちょうど今週から2ターム目に入り、現在はイベント企画、食料・飲料サービスについての勉強が始まったところです💡

先週まではカナダで働くためのスキル、カスタマーサービスについて勉強していましたが実際の学習内容はとても実践的だったようです。

カナダでの働き方、履歴書作成や面接の受け方、プレゼン方法等を6週間かけて学んでいきました。

実際に授業で作成した履歴書を使用しお仕事探しをしたところ、無事現地でのアルバイトも決まりました🎉ちょうどお話しした日に面接があったそうです😌
(※カナダでは半年間以上カレッジや大学に就学する場合週20時間までアルバイトが可能です。)

面接の授業では、実際に1分間の自己アピールを事前に録画し授業内で発表しアドバイスを受けたり💡
プレゼンの授業では、”カナダで外国人が就労する上で何が必要になるのか”というテーマのもと授業が進んだりととてもためになる授業のようです。

1ターム目は約20人中日本人は3名ほどだったらしく、普段もほとんど英語で生活しているそう😉

Taichiくんは専門コースが始まる前に英語コースも受講しましたが、一番英語の成長を感じられたのはILACのパワークラス。
パワークラスは選択した方のみ受講可能な午後クラスですが、Taichiくんのクラスでは1時間半ほとんどがディスカッションとなっており、話すことに抵抗がなくなり徐々に自信がついたそうです✨
英語クラスのクラスメイト・先生とのお写真もいただきました♪

午前のクラスはケンブリッジ検定対策クラスを選択していましたが、隔週で模擬テストがあるため自分の成長度が目に見えてわかるので良いですね👏

仲のいいお友達もたくさんできたそうです♪

現在のバンクーバーの様子ですが、ほとんどコロナ前と同じ様な生活ができているようです😊
ダウンタウンは思っている以上に日本人の方が多いそう🙌
ダウンタウンに学校が集結しているのでなんとなく想像できますね🤔

元々はオーストラリアへの長期留学を希望していましたが、制限があり入国ができないためカナダを選択されましたが、充実した生活をお送りいただいているようで何よりです。
大学休学留学のため、帰国後の就活のヒントもたくさん得られている様です。

早いことでもう残り半分の折り返し!!

これからは新しいシェアハウスでの生活やアルバイトと、また新しい生活が始まるのでその環境も楽しんで欲しいです♪

Taichiくん、頑張ってね😊


【現地レポート】サンフランシスコ🇺🇸 1st Week (学校・ホームステイ編)

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

今回は先週末に弊社からアメリカ🇺🇸のサンフランシスコへ渡航された、Hinanoちゃんから現地の生活についてや語学学校について伺ったので、沢山頂いた写真もご紹介しながら現地レポートをお送りします(^O^)🌟

今回は素敵な写真が沢山あるので、2回に分けてブログをアップします♪

1回目の今回は語学学校とホームステイ先について( ・∇・)

 

まずサンフランシスコとは、アメリカのカリフォルニア州北部に位置しており、街は比較的小さめですが人口が多いことから人口密度が非常に高い街です。

またAppleやGoogle、Facebookといった大手IT企業の本社が、シリコンバレーにあることからITビジネスが非常に盛んで、IT系の勉強をしたい方々から非常に人気の高い留学都市です!

もちろんIT系だけではなく、語学学校もございますので英語の勉強の為にサンフランシスコへ渡航される方もおります。

サンフランシスコはロスやニューヨークと違い、街が小さめなので電車でのアクセスが非常に便利なところも住みやすいポイント🌟

 

今回Hinanoちゃんが就学している学校はEC サンフランシスコ校です(^O^)

ECはマルタに本校を持ち、アメリカ・イギリス・カナダ等様々な英語圏の国にキャンパスを展開している世界的に有名な語学学校です🏫

 

現在ECサンフランシスコ校では、初級・中級・上級と3つのクラスに分かれて授業を行っているそうで、

Hinanoちゃんがいる中級クラスはコロンビアやブラジル、トルコや台湾等国籍比率も非常に整っており、

現時点で同じクラスに日本人はいないそうです∑(゚Д゚)!

また1クラスの人数は6〜8人程度とやはりコロナ禍ということもあり通常(1クラス平均12人程)よりは少し少ないですね!

でも少ないということは、自分が積極的に発言出来るチャンス(^^)♪

 

ブラジル人のクラスメートと授業前教室で撮った素敵な写真もお送り頂きました^ ^

 

 

ECでは毎週水曜日の放課後にアクティビティーを行っており、今日のアクティビティーを非常に楽しみにしていたHinanoちゃん☺️♪

また学校のアクティビティーについては、お話お伺い出来次第ブログでアップしますのでお楽しみに(^ω^)

 

 

続いてはホストファミリーについて👨‍👩‍👧

 

 

Hinanoちゃんが滞在しているお家は、ホストファザーとホストマザーの二人暮らし♪

なんとHinanoちゃんが到着したその日に外食に連れていってくれたようで、ハンバーガーを一緒に食べたそうですよ

一緒に外出できることも嬉しいようですが、何よりホストファミリーがとっても優しくて親切な方のようで、

Hinanoちゃんは大満足(^ ^)!!私たちもそう言ってもらえて本当に嬉しいですし、安心しました☺️

 

 

また別日にはホストファザーのお知り合いのお家に一緒にお邪魔したそうで、お庭でバーベキュー兼手作りハンバーガー作り🍔🌟

天気の良い時に外でバーベキューにハンバーガー作りとは何とも贅沢ですね〜

 

 

 

この手作り感が満載のハンバーガー!!!

Hinanoちゃんから美味しかったと感想を聞いて、昨日は1日中ずっとハンバーガーが恋しかったです🥺笑

 

 

さて明日は第2弾として、現地の街の様子をお伝えしていきます♪

 

現在アメリカでは比較的安易にワクチン接種が出来ることから、ワクチン旅行やワクチン留学というものもあるようですが、現地のワクチン事情も伺いましたので、明日はそこも併せてご紹介致しますのでお楽しみに( ✌︎’ω’)✌︎ 💉

 

 


【渡航準備】クレジットカードを海外に持っていく際の注意点⚠️

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

オリンピックもついに始まり盛り上がっているところですが、連日暑い日が続いていますね〜🥵

この暑さで+マスクはなかなかしんどいですね

早くこの暑さが落ち着くといいのですが・・・

皆さんこまめな水分補給を行って、熱中症には十分にお気を付け下さいね

 

さてそんな今日のブログでは、海外へのお金の持って行き方の中でも特に重要なクレジットカードの注意点を

いくつかまとめてみました!

 

 

海外でキャッシュを持っていない、クレジットカードが使えないなんてことになってしまったら一大事

そうならないために、日本で事前に確認をしておくことや準備出来ることがありますので、渡航前には必ず行うようにしましょう!!

 

 

クレジッカード会社を確かめる!!

 

まずはお持ちのクレジットカードの右下にマークがあるカード会社を確認しましょう!

海外でも使用出来て、かつほとんどのお店で使用出来るのはVISAかMaster cardです。

JCBは日本のクレジットカード会社となっており、海外ではほとんど使えませんのでご注意下さいね

現地で使わないカードは、万が一の紛失や盗難などのリスクを考慮して持参しないことがお勧めです。

AMEXやUnion Payも使用出来るお店はありますが、VISAやMaster cardと比べると対応しているお店が少ないかもしれません。

 

 

 

 クレジットカードの上限を確かめる!!

 

ここも非常に重要なポイントですね!

特に学生さんは、ショッピング枠の上限金額が10万円に設定されていることが非常多いです。

海外では買い物や食事のお支払い等でクレジットカードを使用することがほとんどな為、渡航前に必ずカード会社へ問い合わせをして上限金額の確認、そして引き上げを行いましょう!

先日弊社のお客様で、上限金額の引き上げには郵送書類への署名なども必要だと案内を受けたようで、出発直前で出来なかったということもありましたので、手続きは早めに行うようにしておきましょう(^^)

 

 

 クレジットカードは1枚だけではなく、2枚以上は持参する!!

 

万が一紛失してしまった、盗難にあった等のトラブルがあった際、または何らかの理由でご使用のカードが使えなくなってしまった時のために予めクレジットカードは複数枚持っておくことをお勧め致します!

3枚ほどあると、お財布に2枚、万が一に備えてスーツケースに1枚保管などが出来るので🙆‍♀️です♪

万が一に備えて予備を準備しておくことは海外で生活を送る上で必須ですね(^O^)

 

 

またクレジットカードと同じくらい海外で便利に使えるものが『キャッシュパスポート』です。

このカードは現地で使用出来るクレジットカード機能付きのキャッシュカードです。

日本で入金をして、渡航先の国のATMで現地通貨をおろすことが出来る非常に便利なカードです!

家賃はキャッシュでオーナーさんにお支払いすることもある為、こういったカードが1枚あるとキャッシュが必要な時に役立ちます

 

またこのカードは自分のスマートフォンから通貨移動も出来るため、旅行に行く際は事前にその国の通貨へ変更しておいて、現地でお金をおろすなんてことも出来ちゃいます

私もカナダにいた際、アメリカへ旅行に行く時は両替をするのが面倒だったので、キャッシュパスポートからUSドルを使っていました♪

キャッシュパスポートの詳細は、以下のリンクよりご確認下さい!

 

https://pr.cashpassportjp.com/platinum-card/lp045.html

 

 

海外では日本にいるとき以上にクレジットカードが必要不可欠になります!

渡航中に困ることがないよう、事前にしっかり確認を行い計画的に使っていくようにしましょう٩( ‘ω’ )و

 

 

 

 


【カナダ】入国規制が大幅に変更!!!!!

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

本日はカナダの最新の入国条件や今後変更される入国規制についてご案内です(^O^)!

カナダではワクチン接種者が増えていることから、新規感染者数が急激に減少!!!

そのおかげでコロナ前の状況に戻りつつあります

 

まず現在の入国条件ですが、ワクチン接種の有無によって異なります!

 

<ワクチン接種を完了されている方>

 

・入国後14日間の隔離免除

・到着後8日目に受けるPCR検査も免除

※Ariive CANの登録、カナダ到着後のPCR検査、出国72時間前以内のPCR検査の陰性証明書の提示は

依然必要となりますので、お気を付け下さい

 

また入国後の隔離免除には以下の条件がありますので、こちらも併せてご確認下さい!

 

・接種したワクチンが以下のカナダに承認されたワクチンであること

(ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、ジョンソンアンドジョンソン)

・入国14日間前には2度目が打ち終わっている

(例:7月1日に2度目のワクチンを接種した場合、7月15日以降の到着で隔離免除適用)

・ワクチン接種証明書をアップロードすること(承認された英文証明書が必要)

こちらはワクチンパスポートで対応可能

 

<ワクチン接種を完了されていない方>

 

・入国後14日間の隔離免除(内最初の3日間は政府指定ホテルでの滞在)

・PCR検査は出国72時間以内、カナダ到着時、到着後8日目と3度受ける必要有り

 

 

また先日カナダ政府から入国規制に関して新たな発表がありました!

なんと8月9日から、到着後の3日間のカナダ政府指定ホテルへの滞在が

ワクチン接種の有無に関わらず全員免除されることが決定致しました〜(^O^)🇨🇦

 

これは素晴らしい吉報🥺!!!

この3日間のホテル費用は最低でも10万円程かかっていたので、ここが大きな費用の負担となり、

カナダへの渡航を諦めていた方も多いのではないでしょうか??

もちろんワクチン接種を完了していない方は14日間の隔離は必要ですが、政府指定ホテルでなくても良いとなると、宿泊費用は大幅に抑えられそうですよね⭐️

 

また長らく国境が封鎖されていたアメリカカナダ間ですが、8月9日からワクチン接種を完了している方はカナダへの入国が可能になるようです!

 

 

国境の状況によりますが、

観光ビザでの渡航も再開される可能性もあるそうですよ!!

 

そうなると半年以内の就学の方は学生ビザを取得する必要がなくなりますので、またここでも費用を抑えることが出来ますね♪

 

あとは観光ビザで入国が可能になるということは、観光客・旅行客がカナダに戻ってくるということ( ^ω^ )

そうなると人も増えて観光地も元の活気を取り戻していくんでしょうね〜🌟

 

カナダでは完全にアフターコロナの生活が着々と進んでいますね!

 

 

隔離によってご留学を諦めていた皆さん!!

入国規制が緩和された『カナダ留学🇨🇦』を是非されてみてはいかがでしょうか?

 

弊社ではコロナ禍になってから多くの方がカナダへ渡航されておりますので、サポート体制も万全!!

コロナ禍でも安心してお任せ頂けると思いますよ♪

ご興味がある方は、是非お気軽にお問い合わせ下さいね(^O^)

 

 

 


【イギリス】コロナの規制が・・・?!

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

今日はイギリスからの朗報をお届けします(^O^)!!

 

 

今年1月からイギリスではロックダウンの状態が続いておりましたが、

なんと19日から規制が全面解除されることが発表されました!!

 

上記により、イギリスでは1メートル以上の社会的距離の確保、結婚式や集会、飲食店などの人数制限、テレワークなどが解除される他、ナイトクラブなどの営業も再開されるそうです。

 

マスクの着用も義務化から推奨へと変化。

今夏でコロナ前の生活へと徐々に戻していく方針の様です!

 

イギリスでは変異株であるデルタ株が猛威をふるっていて、近頃の新規感染者数は増加傾向にありますが、それでもロックダウンを解除し規制を全廃するのは、ワクチン接種が進んでいることで、重症化を防げていることから重症患者数が減っていること、また死亡者数も減っていることが挙げられるようです。

 

またまだコロナウイルスのパンデミックが完全に落ち着くまでは時間がかかる中で、警戒をしながら「ウイルスと共存」していかなければならないといった考えから19日から規制を廃止することが決定されたようです。

 

まだまだ予断は許されませんが、コロナ終息に向けて動き出しているということは吉報ですね(^O^)

 

加えてイギリスでは明日からYMSビザの抽選が開始となります🥳!!!

今年から1000名だった人数制限が1500名へと増員されたので、

以前より当選する確率が大幅にアップ٩( ‘ω’ )و⭐️

イギリスでの就業や留学に興味がある方は、是非ご応募下さいね!

詳細は以下のリンクよりご確認下さい。

 

https://www.gov.uk/government/news/2021-youth-mobility-scheme-for-japanese-nationals.ja?fbclid=IwAR1gGTQ7N_K9JzqOh5Uio3bXhdzAZ9dM-Ucce2fbc5CVgkUTdmi5LprjiHQ

 

弊社ではYMSビザに応募して当選した場合のビザ申請、イギリスの語学学校の紹介や留学手続き等トータルでサポートさせて頂きますよ

 

 

アフターコロナの生活が始まりつつあるイギリス🇬🇧

是非ご留学先として検討されてみては如何でしょうか☺️??

 

 


【コロナ関連】各国のワクチン接種について💉

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

オリンピック開催を前に、日本でもワクチン接種が徐々に進んできましたね

特に東京や大阪など大きな都市は進捗が順調で、私の周りも1回目の接種を完了した人が増えてきました。

それでもワクチン接種が進んでいる他国と比較するとまだ少し遅めの日本😅

 

それでは現在留学に行ける国のワクチン接種はどれほど進んでいるのでしょうか??

留学生も現地でワクチンを受けられるのかも併せてご案内していきます٩( ‘ω’ )و

 

 

 

【カナダ🇨🇦】

 

<現在のワクチン接種率>

・ワクチンを1回以上接種した人口比:68.7%(世界1位)

・ワクチン接種を完了した人口比:33.5%

(※2021年7月2日時点)

 

<ワクチン接種が可能な年齢>

ファイザー:12歳以上

モデルナ・アストラゼネカ・ヤンセン(ジョンソン・エンド・ジョンソン):18歳以上

 

カナダは留学生もワクチン接種を受けることが可能です!

 

 

【イギリス🇬🇧】

 

<現在のワクチン接種率>

・ワクチンを1回以上接種した人口比:67.5%(世界3位)

・ワクチン接種を完了した人口比:49.9%

(※2021年7月1日時点)

 

<ワクチン接種が可能な年齢>

18歳以上

 

イギリスもカナダ同様留学生もワクチン接種を受けることが可能です!

 

 

【アメリカ🇺🇸】

 

<現在のワクチン接種率>

・ワクチンを1回以上接種した人口比:55.3%(世界8位)

・ワクチン接種を完了した人口比:47.6%

(※2021年7月2日時点)

 

<ワクチン接種が可能な年齢>

12歳以上

 

アメリカでも留学生もワクチン接種を受けることが可能です!

 

 

【マルタ🇲🇹】

 

<現在のワクチン接種率>

・ワクチンを1回以上接種した人口比:71.7%(他国より割合が高いのは、人口が少ない為)

・ワクチン接種を完了した人口比:65.4%

(※2021年7月1日時点)

 

<ワクチン接種が可能な年齢>

16歳以上

 

マルタでは現在まだ留学生はワクチンを打つことが出来ませんが、マルタ政府は60日以上の長期滞在する留学生を今後ワクチン接種の対象とすることを発表致しました!

こちらはまだ詳細が発表されていないので、詳細が発表され次第お伝えしますね

 

 

現在弊社からご提案可能な留学先は、どこの国も非常にワクチンが進んでおり、かつ留学生も対象となる為、日本で受診するより早く受けられる人も多そうですね^^;笑

ちなみに日本のワクチン接種率は、7月1日時点でワクチン1回以上接種した人口比は24%、

ワクチン接種を完了した人口比は12.7%となっています。

上記の4カ国と比べてしまうと、やはりワクチンの進むスピードの違いを感じますね🤔

 

ワクチン接種が早く進んでいる理由の1つとして、日本では病院もしくは集団接種を実施する会場でしかワクチンを受けることが出来ませんが、海外では近くのドラックストアなどでも手軽に受けることが可能です。

 

日本も他国のようにワクチン接種が早く進み、この現状が一刻も早く落ち着いてくれることを願うばかりです🥺🙏