カナダワーキングホリデービザ2016|留学ステーション

MENU

閉じる

カナダワーキングホリデービザ2016

こんばんは、札幌留学ステーションのTakeshiです今日は留学・ワーキングホリデーの渡航先として大人気のカナダの2016年ワーキングホリデービザについてお知らせです

bne_campus_01
2016年のカナダワーキングホリデービザは2015年12月7日(月)(カナダ時間)から応募開始そして2015年とは申請方法が異なるようです。以下は、カナダ大使館のウェブサイトから
スクリーンショット 2015-12-06 15.56.54

http://www.cic.gc.ca/english/work/iec/selections.asp?country=jp&cat=wh

【2016年カナダワーキングホリデービザ申請は2段階+抽選】
カナダのワーキングホリデービザの申請は下記のように、全てインターネット上で進みます。主にIEC申請とWork Permitの2つの申請手続きがあります。ここまでは2015年までと変わりませんが、今までと大きく異なるのがこの2つの申請の間に抽選がり、そこで申請出来る権利を得る必要があります。実際の募集枠などはまだ発表されていませんが、例年よりも更に競争率が高まることが予想されます。。。

〜申請の流れ〜

MyCICアカウントの作成
ワーキングホリデービザ申請に必要なオンラインのアカウントを作成します。カナダの場合はワーキングホリデービザに関わらず全てのビザ手続きをこのMyCICアカウントにログインして行います。

IEC申請(カナダ時間2015年12月7日以降に詳細発表)
2016年カナダワーキングホリデービザの申請枠にご自身の情報を登録をします。この時点では、ビザ申請費や必要書類などはなく、これが実質の“抽選”に応募したというかたちになります。

Work Permit(就労ビザ)の申請
抽選で選ばれた人は、2回のRoundと呼ばれる期間内に招待状が届きます。(※Roundの回数や期間については現時点で正式に発表はされていません。)
スクリーンショット 2015-12-06 15.57.15

招待が届いてから10日以内に申請をするかどうかを決めます。そして、招待に対して「申請をすすめる」と回答してから20日以内にWork Permit申請を行う必要があります。ここで初めてビザ申請費や必要書類の提出を行う必要があります。

まだ近日中に2016年度のカナダのワーキングホリデーについての詳細が発表される予定なので、皆さん留学ステーションのホームページをチェックしてくださいね♪

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562