前置詞『in』の使い方 〜初級編〜|留学ステーション

MENU

閉じる

前置詞『in』の使い方 〜初級編〜

こんばんは、札幌留学ステーションのTKCです
今年の冬は雪が少なく暖かいと言われる札幌ですが、私は毎日凍えてます…

さて、今日のブログでは前置詞『in』の使い方 ~初級編~の紹介です留学中に英語を話す上で意外に苦労するのがこの前置詞…あれ?この場合はI am in? on? at? around?」とならないようにしっかり整理しておきましょう♪

【場所の前置詞in】

場所のinは、「~の中に」と空間の中にという意味を表します。では、さっそくいくつか例文を見てみましょう♪

TKC’s pen is in the box!
TKCのペンは、その箱の中に入ってるよ!

Jenny lives in Tokyo.
ジェニーは、東京に住んでるんだよ。

これくらいは、中学校でも習ったから大丈夫ですね!

次は、以下のように概念的な場所も含み、意味は「~で」「~において」となります。

Asami learned this grammar in English class yesterday.
あさみは、昨日の英語の授業でその文法を学んだんだよ。

English class「英語の授業」は物理的な場所(空間)ではなく、概念的な場所になります。また、English classが概念なので無冠詞(aやtheは付かない)になるのでお忘れなく!



【乗り物の前置詞in】

前置詞inには、「(乗り物)に乗って」という意味がありますきらきらでは、こちらもさっそくいくつか、例文をみてましょうアゲアゲ


Gotetsu is waiting for his girlfriend in his car.
吾鉄は、車の中で彼女を待っている。

carやtaxiなどの比較的小さい乗り物にはinを、bus、airplane、ship
などの大きい乗り物にはonを用います。

They got in a taxi just now!
あいつら、ちょうど今タクシーに乗ったよ!

We have to get on the bus!
オレ達、そのバスに乗らないといけないんだよ。

とまぁ今日はここまでダッシュ前置詞の中でもinはよく使う単語なのでしっかり覚えておきましょう次回は前置詞『in』の使い方 ~初級編~です

留学ステーション公式FBページは こちら
留学ステーション公式Instagramは こちら
留学ステーション公式ホームページは 
こちら

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562