早口言葉で発音練習♪|留学ステーション

MENU

閉じる

早口言葉で発音練習♪

こんばんは、札幌留学ステーションのYukaですヾ(@°▽°@)ノ
今朝ニュースで見ましたが、道内は本日が入学式の学校が多いみたいですね。
私は元々人見知りの性格で、高校は地元を離れ通っていたので入学式の日は本当に緊張しました(;^_^A
自分で決めた事なのに、入学式が終わり母が地元へ帰って行くときは泣いてしまいました
でも、この時の経験が今に繋がっているのかな、と思っています
もう10年ほど前の話になりますが、、、時が経つのって本当に早いですー

みなさん早口言葉は得意ですか
色々ありますよね、有名なので
生麦 生米 生卵

坊主が屏風に上手に坊主の絵を書いた
等ありますが、私は結構苦手です( ̄□ ̄;)!!

特に坊主~は言えないです、多分。笑

実は英語にも早口言葉があるんです。

Tongue Twister(タンツイスター) と言います!

タンツイスターで英語の発音を鍛えることが出来ます

英語には日本語にはない発音があるので、大人になってから発音を勉強すると沢山の壁にぶち当たります…
RとLthVとB等…
頭ではわかってるのに、いざ言うと言えない…
悔しいですよね(T_T)

今日はいくつかご紹介いたします

まずは簡単なのから
I scream, you scream, we all scream for icecream.

どうですか?言えましたか?
screamのrがポイントですね

お次は
Peter Piper picked a peck of pickled peppers.
A peck of pickled peppers Peter piper picked.
If Peter Piper picked a peck of pickled peppers,
Where’s the peck of pickled peppers Peter Piper picked?

長いです、Pから始まる同じような発音が続きます。
Pは破裂音で、最初は唇を閉じて次は種を飛ばすように言ってみて下さい。
口の前に片手でティッシュをかざして、確かめてみるのもいいです

最後に
How many cookies could a good cook cook If a good cook could cook cookies?
A good cook could cook as much cookies as a good cook who could cook cookies.

書いててよくわからなくなりました。笑
最初は一語ずつ丁寧に言ってみてください

難しいですが留学先で発音って大事だなーと痛いほど体感しました
練習あるのみですねヾ(@°▽°@)ノ
みなさんもチャレンジしてみてください

留学ステーション公式FBページは こちら
留学ステーション公式Instagramは こちら
留学ステーション公式ホームページは 
こちら

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562