留学するなら「住みやすい」都市がいい!|留学ステーション

MENU

閉じる

留学するなら「住みやすい」都市がいい!

こんにちは、東京留学ステーションのJunです

今日は留学先の都市について。

2014年のイギリス誌「エコノミスト」が発表した
世界の住みやすい都市ランキングが驚きの結果に!

【世界の住みやすい都市ランキング】
1.メルボルン(オーストラリア)
2.ウィーン(オーストリア)
3.バンクーバー(カナダ)
4.トロント(カナダ)
5.アデレード(オーストラリア)
5.カルガリー(カナダ)
7.シドニー(オーストラリア)
8.ヘルシンキ(フィンランド)
9.パース(オーストラリア)
10.オークランド(ニュージーランド)

なんと10位の中にオーストラリアが4都市、カナダが3都市ランクインしています!
このランキングは治安やアクセスの良さ、
医療や教育などの水準をもとに発表されていますが、
やはりこの2カ国は「住みやすい」環境なんですね~音譜

しかもこのランキング、4年連続でメルボルンが1位なのですが、
その前はバンクーバーが1位でした。
そしてなんと10位までの都市が3年間同じなんです!

安定して「住みやすい都市」であるオーストラリアやカナダ、
どちらも移民の国なので、留学生も滞在しやすいです。

半年~1年、あるいはそれ以上の滞在になるのであれば、
住みやすい都市であるのが望ましいですよね!

実際、どの都市も住んでいて不便な点はほとんどなく、
(カナダの冬はやっぱり寒いですが笑)
夜も安心して歩くことができる街だな~と感じます。

留学を検討するときには、住みやすいかどうかも判断基準に加えてみましょう!

留学ステーション公式FBページは こちら
留学ステーション公式ホームページは 

こちら

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562