病院で使える英単語|留学ステーション

MENU

閉じる

病院で使える英単語

こんにちは! 静岡留学ステーションからお送りしています! 

最近の静岡はパッとしない天気が続いていますね。 6月だというのに、寒い日もありました。。

そんな寒暖の差にやられて、自分自身も体調を崩し、最近病院に行ってきました。。

a0002_007560

悪くなりすぎる前に病院で診察してもらったおかけで、大きな支障もなく今日も元気に過ごせています!

日々の健康は、元気に過ごせている間は、あまり意識することはないのですが、やはり毎日元気に過ごせることは
本当にありがたいことだなと、改めて感じました。  

また毎日の体のケアを怠ることをせず、また頑張っていきたいですね。

さて今日はそんな病院に因んだ英単語ですが、自分がかかったEar,Nose and Throat(耳鼻咽喉)系の症状を表す単語です。

 

sore throat のどの痛み

loss of voice 声が出ない

hoarse voice 声がかれる

bloody nose  鼻血

stuffy nose  鼻がつまる

earache 耳痛

ringing in the ears 耳鳴り

difficulty in hearing  聴力低下

歌う園児

いかがでしたか? もしかしたら聞いたことがある単語もあったかもしれませんね。
海外生活で病院のお世話になることがないのが一番ですが、もし万が一病院にかからなければならない時には
使ってみてくださいね!

 

では今日も一日頑張っていきましょう!

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562