速報! オーストラリアのワーキングホリデービザが3年に…!?|留学ステーション

MENU

閉じる

速報! オーストラリアのワーキングホリデービザが3年に…!?

こんにちは!

 

 

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

 

今日はあったかいですね🌞

 

 

 

ポカポカ陽気のなかで昼寝したら最高だろうなあ…

と思いながらしっかりとブログを書いています。笑

 

 

 

 

今回はオーストラリアのワーキングホリデービザについてお話します🙆🏻‍♀️

 

 

 

そもそもオーストラリアのワーキングホリデービザとは…??🤔

 

 

 

 

 

オーストラリアはワーキングホリデーの留学がとても人気のある国です🇳🇿

 

 

 

 

 

日本が留学として始めたワーキングホリデーでも歴史の深い国がこのオーストラリアです💁🏻‍♀️

 

 

 

 

なので、

日本人のアルバイト採用もメジャーになっていることから

お仕事も探しやすいのが留学生にとっては嬉しいポイントですね🤗

 

 

 

 

 

語学学校で勉強できる期間は4ヶ月!

働く前にこの4ヶ月間でしっかりと英語する留学生が多いです🙆🏻‍♀️

 

 

 

 

 

 

 

 

またこのワーキングホリデービザで行ける人数も無制限!

30歳以内であればいつでも渡航ができます😎

 

 

 

 

 

 

このオーストラリアの特徴は、

延長ができること!!

 

カナダやニュージーランドは1年と決められていますが、

オーストラリアは延長をすることが唯一認められています👼🏻

 

 

 

88日以上の季節労働、

ファームジョブと呼ばれる仕事をしなければなりませんが、

この条件を満たせばもう1年延長が可能です🙆🏻‍♀️

 

 

 

 

 

かなりの体力仕事になりますが、

これができるのがオーストラリアのみ!!

 

 

オーストラリアのワーキングホリデービザの一番の特徴ですね🤔

 

 

 

ファームジョブで実際に働くには

前回のブログにてご紹介していますので

ぜひこちらからご覧ください💁🏻‍♀️

 

 

 

 

 

そしてこのワーキングホリデービザ!

3年間オーストラリアに滞在できる決まりが新しく加わりました!!!

 

 

 

 

 

11/5に

オーストラリア政府からワーキングホリデービザについての変更点が発表されました🙄

 

 

 

 

その変更点とは…??

 

 

 

 

①セカンドワーキングホリデー中に6ヶ月以上の季節労働に従事することで3年目のビザ取得が可能に!

このルールが適用されるのは2019年7月1日以降となります。

 

 

 


ポイントは

セカンドビザで季節労働という点でしょうか🤔

 

 

1年目のワーホリビザで続けてファーム…というのはダメみたいですね🤦🏻‍♀️

 

 

 

 

 

②季節労働者に限り、同一雇用主の元で12ヶ月の就労可能に

 

今までは同じ雇用主の元での就労は最長6ヶ月というルールだったのですが

12ヶ月の就労が許可されました🙆🏻‍♀️

 

 

 

 

ビザは毎年たくさんの変更点はありますが

これは嬉しい変更点ですね👼🏻

 

 

 

 

 

 

 

皆さんもオーストラリア留学の前に

ぜひこちら!

参考にしてみてくださいね😇

 

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562