留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

留学先にどのくらい荷物を持っていくべき?Part 1

,

2020年3月2日

こんにちは!

留学ステーションのSakiです🌿

 

留学ステーションでは渡航前に大きく分けて2回オリエンテーションをお客様それぞれに行なっています♪

1回目の渡航前のしおりでは渡航前に行うべき手続きや準備、渡航先の情報についてオリジナルの冊子を用いてご説明しております📚

時期的には3〜2ヶ月前が目処となっておりますので、留学が近づいてきてそわそわされている方が多い頃です😅私もそうでした〜(^_^;)

その渡航前のしおりでもご説明しておりますが、留学先にどのくらい荷物を持っていけば良いのだろうと思っていらっしゃる方は多く感じます!!!

 

私は特に良い失敗例で…

「きっと日本食が恋しくなるだろうな!持って行こう!」

「オーストラリアの冬も寒いって聞いたし…持って行こう!」

はい、持って行こう星人でした👽笑

☝️この考え方、後々自分を苦しめます💦

 

前置きが長くなりましたが、本日は【留学先にどのくらい荷物を持っていくべき?Part1】について説明したいと思います!

 

ポイント1:スーツケースは1つで行くべし!


航空会社によって異なりますが多くの航空会社は無料受託手荷物が2個までかと思います🧳🧳

持って行こう星人の私は迷うことなく2個持って行きました!(しかもパンパン…笑)

最初は空港送迎を依頼している方が多いかと思いますので、ホームステイまたはレジデンスまでの移動は簡単です🚙

しかし、その後シェアハウスに移る時と都市移動をする時とんでもなく後悔をしました🙃シェアハウスに移る時は前の家と新しい家を3往復!!!

都市移動する時はロードトリップして行きましたが、毎度白い目で反感をくらいました(アノトキハゴメンネ笑)

留学先に行く時に重点を置くのではなく、行ってからの生活に重点を置いて考えることが重要ですね☆

 

ポイント2:スーツケースの1/4は空けて行くべし!


非常食などを持っていく場合は食べたら減りますので、空けていく必要はないかと思いますが、荷物でパンパンにしていこうと思っている方は理想は1/4を空けておくとよいでしょう🤔

行ってからの生活ではおのずと日用品が増えていきます。。

シャンプー、ボディーソープ、リネンetc…

スーツケースにおさまらなーーーーい!!!となりますのでご注意くださいませ💁‍♀️

 

他にもポイントがございますので、後日ご紹介致しますね*

みなさんの参考になれば幸いです😻


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求