【英語学習】超入門編その2〜単語をつなげてみる〜|留学ステーション

MENU

閉じる

【英語学習】超入門編その2〜単語をつなげてみる〜

こんにちは!Yuです。
 
最近の札幌はなんだかお天気が落ち着かなくて、何を着たら良いのか迷ってしまいますよね👚🧥
 
私は寒がりなのでいまだに秋〜冬仕様のアウターが手放せません⛄️
 

 
ではでは、早速ですが前回の答え合わせから参りましょう🙆‍♀️
 
前回は、以下の単語を英語にして見ましょうというものでした。
 
【たまご・ウサギ・可愛い・チョコ・春・庭・祝日・復活】
 
 


 
 

正解は、順に
 
egg, rabbit, cute/ lovelyなど, chocolate, spring, garden/ yard, holiday, restoration/ resurrection/ revivalなど
 
でした!みなさんいくつ英語にできたでしょうか。
 
 

ここでちょっと余談を。。。
 
イースターに関連した言葉が並んでいるみたいだけどなぜ唐突に“復活”?と思われた方もいるかと思います。
 
実はイースターとは元々キリスト教で、亡くなったキリストの復活を祝うお祭りなんですね
 
 


それで、生命の象徴として、たまごがモチーフに使われるようになり、今もEgg huntsなどが行われているのです🥚🐰

 
 

さて、目に見えたもの、感じた事を単語で英語にしてみましょう、というのが前回の内容でした。
 
今回は、その単語にさらに単語をつけくわえて、人や物をより詳しく描写してみましょう🤓!
 
具体的なステップは2つです。
 
 
1、単語に人や物などを説明する言葉を付け加える
2、ひとつなのか、それ以上なのかを表現する
 
 

では、それぞれのステップをもっと具体的に見ていきましょう。
 

【1、単語に人や物などを説明する言葉を付け加える】
 
人や物などを説明する言葉とは、形容詞と呼ばれるものです。
 
簡単な見分け方としては、日本語にすると基本的に“な”で終わるか、のばすと“イ”で終わることばです😬。
 
“な”で終わる言葉の例としては、
 
小さな・見事な・静かな、便利な・素敵な、、、などがありますね。
 
のばすと“イ”で終わる言葉の例としては、
 
白い・美しい・新しい・美味しい・暖かい、、、などがありますね。
 
これらの言葉を、前回の単語にくっつけて、詳しく説明してみましょう🙃
 
そうすると、
White egg(白いたまご)、cute rabbit(可愛いウサギ)、beautiful garden(見事な庭)などという2語以上のカタマリをつくることができます✌️
 
そうしたら、次はステップ2!
 
 
【2、ひとつなのか、それ以上なのかを表現する】
 
これは、日本語と英語の大きな違いでもあるので、注意が必要です‼️
 
日本語では「庭にウサギがいるよ」で全く問題ないのですが、英語で表現するときには“a rabbit”や、”two rabbits“もしくは”many rabbits“と表現する必要があるのです👧
 
ポイントは2つ!
ポイント1
ひとつだけだったら単語はそのまま、2つ以上だったら複数を示す“s”をつける
egg/ eggs, rabbit/ rabbits, boy/ boys, house/ houses など
 
ただし、ここでは注意するべき例外が二つあって、
※例外1:”s”をつける以外の表現をする単語がある
男性man/ men, 女性woman/ women, 子どもchild/ children, ねずみmouse/ mice などです!
※例外2:単数でも複数でも変わらない
sheep, fish, deer, sushi, Japanese などです!
ポイント2
 
単数か複数を表す言葉を単語の前に置く
 
a, an, two, three, ten, some, many, a lot ofなどの数を表す言葉を単語の前に置く
 
a rabbit, two rabbits, some rabbits, a lot of rabbits といった具合です🙂
 
ここでやっと、“a white rabbit(一匹の白いウサギ)”, “some small eggs(いくつかの小さなたまご)”, “a lot of Japanese holidays(たくさんの日本の祝日)”と、前回よりも詳しく表現ができるようになりました🙌
 
 
単数複数の違いについては、普段の会話でネイティブから厳しく指摘されませんが、ライティングでは必ずといっていいほど添削されてしまいます😢
 
逆に言うとこれが完璧に意識できるようになると、英語マスターに大きく近づけている証拠かもしれません!
 
 

あ~~日本語と違う~~意味わかんない~~~😭😤と諦めず、日本語と英語ではこんな風に違うんだ~~。へ~~なんだか面白いかも😆
 
と見方を変えて、違いを楽しんじゃうくらいの気持ちで見てみてください
 
 

いかがでしたか💓
 
今回は人や物をより詳しく表現する方法をご紹介しました👆
 
ちょっとルールが多くて億劫に感じてしまうかもしれませんが、今すぐにすべてを完璧にマスターする必要はありません^^
 
できるだけ毎日英語に触れ、新しいルール(文法)を取り入れていくことで必ず力はついてきます💪
 
諦めず、少しずつ、頑張っていきましょう😇💝
 
 

好き嫌いがあるかもしれませんが(堀江さんごめんなさい!)、私は堀江貴文さんの著書『ゼロ』の副題の「なにもない自分に小さなイチを足していく」という言葉がとても好きです☘
 
 

明日の通学中、通勤中、休憩中、運転中は、ぜひ2語以上で目に見えたものを英語にしてみてくださいね!
 
今すぐ試してみたい!!!という方は、下の画像にうつっているもの2語以上の英語で描写してみてください
 
 


 
 

いくつ英語にできたでしょうか^^
 
それでは、また次回お会いしましょう👋
See you next time!

 
 

留学ステーションでは渡航前の方を対象としたネイティブによる英会話レッスンも用意していますので、詳しくはこちらでチェックしてみてください😊

また、留学にご興味がある方、とりあえず話を聞いて見たいと言う方向けに随時個別カウンセリングを無料にて行っておりますので、こちらからお申し込みください。

 

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562