どのパターンがベスト?最適な滞在方法の選び方まとめ|留学ステーション

MENU

閉じる

どのパターンがベスト?最適な滞在方法の選び方まとめ

こんにちは!留学ステーションのSakiです🙌🏼

札幌ではオータムフェスタが始まり、すっかり秋モードですね🍁🍠

一年中この過ごしやすい気温が続いて欲しいです🙏🎑

 

 

さて!今回は、留学生活に直結する滞在先についてお話したいと思います👀

 

滞在先のパターンは大きく分けて以下の3つとなりますが、意外とその生活スタイルについては知らない部分が多いのではないでしょうか?🏘

今回はその3パターンについて特徴とメリット・デメリットを考えていきたいと思います。👩🏼‍💻🔎

 

①ホームステイ

留学する上での滞在先といえば、一番に思い浮かべるのがホームステイなのではないでしょうか?

 

《メリット》

・ホストファミリーとコミュニケーションが取れる👨‍👩‍👧‍👦

・ホストファミリーから現地の正しい情報を得ることができる✍️→現地の人からきく情報は貴重です!

・家でも英語環境に身を置くことができる🗣

・現地の食文化を知ることができる🍝→意外と質素なご飯だったりもするので期待しすぎは良くないです!

・現地の観光地に連れて行ってもらえるかも・・・?🚗→休みの日にお出かけに連れて行ってくれたりBBQをしてくれるホストファミリーもいます!

 

《デメリット》

・シェアハウスに比べると費用が高い💸

・食が合わないこともある🍚

・気を遣うこともある💬→自分の意思表示はしっかりしましょう!

・ファミリーの生活スタイルに合わせる必要がある

By: Patrick Furlong

 

②シェアハウス

《メリット》

・費用が安い💰

・シェアメイトと交流ができる👭

・気を遣うことなく自分の時間を過ごせる🕰

・食生活を自分で調整できる🍚

 

《デメリット》

・自炊をしなければいけない(食費の管理)

・必ずしも英語環境に身を置けるわけではない(日本人が多いシェアハウスを選んだ場合)

・多国籍の人との共同生活→国籍によっては家を清潔に使ってくれない人もいる💔(台所や洗面台など)

 

プライベートが保たれて費用も安いため、長期留学の方は滞在期間のほとんどをシェアハウスで過ごす方が多いです!ただあくまでも共同生活なので大家さんのルールに従いましょう☝️

 

 

③学生寮

《メリット》

・現地の留学生の友人を作りやすい👬

・通学に時間がかからないところが多い👟

・寮生間でのイベントなどがあったりする🎉

 

《デメリット》

・ホームステイよりも費用が高くつく💸

・プライベートが保たれない可能性もある(2人部屋の場合)

・ルールが細かい

・騒がしいこともしばしば・・・⚡️

 

 

以上が各滞在パターンのメリットとデメリットです◎✖️

私も含め、留学ステーションのお客様のほとんどが選ぶおすすめの滞在方法は、ホームステイ→シェアハウスというパターンです!🏡

最初の1〜数ヶ月はホームステイで海外の生活を体験し、その後シェアハウスを探して引っ越す方が多いです🧐

 

 

みなさんもぜひご自分にあった滞在方法を選んでくださいね!

参考にしてみてください😇

 

By: Clyde Robinson

 

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562