【現実】留学でどのくらい英語が伸びるのかを公開|留学ステーション

MENU

閉じる

【現実】留学でどのくらい英語が伸びるのかを公開


留学したいけれど、
せっかく行くのであれば英語ペラペラになりたいな〜。
でも、成果が出ないと時間もお金も無駄になってしまう。
行くか行かないか迷うなー。

 

ということで、留学でどのくらい英語が伸びるのかを紹介していきます。
ただ、ここに関しては個人差もあると思うので、あくまでも参考までにどうぞ。

【1ヶ月の留学の場合】

 

 

1ヶ月の留学の場合、感じられる成果は下記の通りです。
 

  • ✔︎英語に対しての抵抗がなくなる
  • ✔︎英語で伝えるのが楽しくなる
  • ✔︎英語学習に対するモチベーションが上がる

 

正直な所、思い描くような英語がペラペラになるということはありませんが、
『英語が好きになり、勉強したくなり、また海外に行きたい』と思えるようになると思います。
留学は自己投資ですので、失敗する経験も大事かなと。
もちろん、1ヶ月でも自習時間が多ければ多いほど、成果は出るかなと思います。
 

【2ヶ月の留学の場合】

 

 

2ヶ月の留学の場合、感じられる成果は下記の通りです。
 

  • ✔︎1人で買い物に行っても困らないレベルになる
  • ✔︎英語力向上が少し実感できる
  • ✔︎英語学習に対するモチベーションが上がる

 

環境に慣れるのに必死だった1ヶ月を乗り越え、余裕が出てくるのが2ヶ月目かなと思います。
ここである程度追い込むと今後、楽になるかな..というイメージです。
最初の様な新鮮な気持ちを持って日々学習に励みましょう(`・ω・´)ゞ
 

【3ヶ月の留学の場合】

 

 

  • ✔︎ある程度の日常会話が話せるようになる
  • ✔︎英語だけで話していても、日常であればストレスなく生活できる
  • ✔︎中だるみの時期なので、英語学習に対するモチベーションが下がる

 

しっかり勉強していれば、英語だけで話していても、日常であればストレスなく生活できる様になります。
ただ、話せると錯覚して英語の勉強をしなくなり、英語学習に対するモチベーションが下がる時期でもあります。
日常会話が話せても接客英語や仕事で使える英語はまだ難しいかな..というレベルなので、
引き続き、日々学習に励みましょう(`・ω・´)ゞ
 

最短で英語が話せる様になる方法

 


個人差はありますが下記の通りかなと思います。どうぞ。
 

  • ✔︎①:目標を明確化する。
  • ✔︎②:その目標を達成するためにはどう行動すればいいか細分化する。
  • ✔︎③:学校の授業数×2倍の自習時間を確保し、実行する。
  • ✔︎④:外のカフェや自分より英語が話せる友達を見つけモチベーションを上げつつノウハウを聞く
  • ✔︎⑤:学習スケジュールを決め、その通りにまずは1週間行動してみる

 

個人的な意見ですが、留学でどのくらい英語が伸びるのかの紹介でした。
前にイチローも言っていましたね、『スポーツ初心者には基礎練習より実践練習が必要だ』と。
英語も海外に飛び出し、実践練習してみましょう!

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562