【現地での生活】サマータイム|留学ステーション

MENU

閉じる

【現地での生活】サマータイム

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

この夏の時期。

海外で生活を送る方が注意しなければいけないことがあります。

それは、多くの国で導入されている

 

サマータイムです!!!

 

 

 

ところで皆さん、サマータイムってどんなものかご存知ですか?

日本にはない制度なので、なかなか馴染みがないですよね

 

 

 

サマータイムとは?


 

サマータイムとは、日の出時刻が早まる時期(3月~11月)に時計の針を1時間進め、太陽の出ている時間帯を有効に利用することを目的としていて、欧米を中心に導入されています。

 

また、日本では サマータイム と言っていますが、アメリカでは通常『デイライト・セービング(Daylight Saving Time(DST)』 と呼ばれています。太陽光(Daylight)を有効活用(Saving)する時間制度(Time)という意味だそうです!

 


 

サマータイムの実施期間や実施地域は国によって様々です!

下記は留学やワーキングホリデーに人気のある様々な国のサマータイムの開始日と終了日です!

 

・アメリカ・カナダ (一部地域を除く)

 

開始日:3月の第2日曜日午前2時

終了日:11月第1日曜日午前2時

 

・オーストラリア(州によって実施or未実施が異なります)

 

開始日:10月最終日曜日午前2時

終了日:翌年3月最終日曜日午前3時

 

 

・ニュージーランド(一部地域を除く)

開始日:9月最終日曜日午前2時
終了日:翌年4月第1日曜日午前3時

 

 

・ヨーロッパ (一部地域を除く)

 

開始日:3月最終日曜日午前1時

終了日:10月最終日曜日午前1時

 

サマータイムの際は、開始日の場合、午前1:59の次は時計の針を1時間進めて午前3時に設定をする必要があります!

また終了日は、午前1:59の次は時計の針を1時間戻して午前1時に戻る形となります!

 

開始日は1日が23時間、終了日は逆に1日が25時間となります!

日本にはサマータイムの制度はないので、少し複雑ですよね( ;  ; )

 

しかし、開始日と終了日にしっかり時間の設定をしておかないと約束の時間を誤ってしまったり、予約していた時間が過ぎてしまったりと大変なことになってしまいますので、ご注意下さいね!!

 

 

 

 

 

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562