バンクーバーサマーキャンプを振り返る②〜実際の内容とは?〜|留学ステーション

MENU

閉じる

バンクーバーサマーキャンプを振り返る②〜実際の内容とは?〜

こんばんは、東京留学ステーションのYukaです٩( ‘ω’ )و

今日は前回に引き続き、8月に引率したバンクーバーサマーキャンプの続きを書いていきたいと思います😃
私たちは今回7/29〜8/12までの2週間、語学学校Tamwood主催のサマーキャンプに参加してきました。
留学ステーションからは13名の生徒さんが参加してくれました✨

前回は出発から到着までをまとめましたが、今回は実際にサマーキャンプで行なった内容について💡
サマーキャンプに参加中は全て時間割が組まれています。

こんな感じで中高生グループと小学生グループに分かれています。
食事の時間も混み合うので、中高生の方が早く起きて朝食を食べます🍴

そして肝心の朝ですが、グループのリーダーがお部屋まで起こしに来てくれます。
なので寝坊する心配もないので安心です☀️

因みにグループは主催者側が割り振ってくれているので、1日のほとんどはそのグループで行動します。
小学生は午前中がアクティビティ、午後が英語レッスン📖、
中高生はその逆で午前中に英語レッスン📖、午後にアクティビティとなります。

こちらが週間スケジュールです↓↓
【1週間目】

【2週間目】

そしてグループはこんな感じで男女で分かれます😁

青色のTシャツを来ている人たちがグループリーダーです✨
このサマーキャンプに参加するグループリーダーも世界各国から集まっています。
実際に面接をパスし、みんな研修を受けてからプログラムが始まるので安心ですね👍

 

今回は英語クラスとアクティビティについて書いていきたいと思います✊

まず英語クラスは到着翌日にクラス分けのテストを受けます✏️
小学生はスピーキングのテストを一人一人受けます。


(この写真はテストの順番待ちの様子、みんな疲れているはずなのに元気です。笑)

このテストの結果を受けて、初級〜上級レベルまでクラス分けをされます。

基本的に学校生活はグループで行動をしますが、この英語クラスだけはグループから離れ、自分と同じレベルのお友達と勉強していく事になります。
しかも教室は実際にSFUの学生が使っている教室を使うので、大学生気分を味わえますね☺️

そして、教室から抜け出して大学内を周って行うレッスンも!

こちらは中級レベルの学生さんですが、ミッションが書かれた紙を元にペアになって一つずつクリアしていきます。
中には人に聞かなければいけないミッションもあるので、実際にSFUの在校生に話しかけながらスピーキングの能力を上げていきます✨

アクティビティはカヌーやカヤッキング、ダンスに体を動かすものが多い印象です◎
文化系だとアートのアクティビティもありました。

【カヤッキング】


カヤッキングはこんなに綺麗な湖でやるんですよ〜!!

これにはみんな大満足😆

【カヌー】


カヌーはまた別の湖で行います。
こちらもとっても素敵な雰囲気のあるところです。
とてもゆったりした時間が流れています✨


因みにこれはカヌーじゃないのですが、カヌーが終わってからボートにも挑戦♫

【ダンス】

ダンスコーディネーターのもとでしっかり習っていきます🕺

こんな感じで1日中体を動かすのでみんな夜は疲れて熟睡です💤
引率の私も走り回って写真撮影をするので、もう夜はベッドに入ったら一瞬で寝てしまっていました。笑

次回は更に魅力いっぱいの1日遠足や半日遠足プログラムについて書いていきたいと思います✊✨
バンクーバーサマーキャンプを振り返る③〜半日遠足、1日遠足〜

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562