1年間の長期留学から学んだ事 社会人の留学体験談★|留学ステーション

MENU

閉じる

1年間の長期留学から学んだ事 社会人の留学体験談★

こんばんは、札幌留学ステーションのYukaです( ´ ▽ ` )ノ

3月上旬に仲の良い友達夫婦に子供が生まれ、まだ写真でしかお目にかかれていませんが、こんなに可愛い子が世の中に存在するんだ!赤ちゃん可愛い!と暖かい気持ちからスタートをきれた3月!!

今月も元気いっぱい留学ステーションで皆様のお越しをお待ちしております^^

今月は昨年のこの時期に1年のワーホリや語学留学で渡航された長期留学のメンバーさんが帰国される月でした

「留学して良かったです!」

この一言を聞けるのが本当にこの仕事をしていて良かったと思える瞬間です、涙がでるほど!

今日は先月1年間の留学を終え、バンクーバーから帰国されたChihiroさんの体験談をご紹介させていただきます

名前:Chihiroさん
年齢:25歳
渡航先:カナダ バンクーバー
留学期間:13ヶ月(2016年1月〜2017年2月)
学校名:ILSC Vancouver Campus
ビザ:学生ビザ

①留学・ワーキングホリデーを通じて語学学習面で最もためになったことはなんですか?

学校の授業で、文法の授業でも積極的に生徒同士が会話できる機会がたくさんあったこと、 放課後に毎日何らかのアクティビティがあり、友人作りの機会が多かったことです。 日本ではあまり経験のなかった議論やプレゼンテーションの授業もあり、英語だけではなくそういった面でも成長できました。

ILSCでは数多くのレッスンから自分好みにカスタマイズが可能です。
Chihiroさんは基礎英語の他にも【マーケティング】【ビジネスプレゼンテーション】等選択されたようです。
中には数名のグループにわかれてコマーシャルを制作するクラスもあり、実際に学校の外に出てカメラ撮影をして制作に取り組んでいく授業も楽しかったとおっしゃっていました!
日本の様な座学スタイルではなく、体を動かしながら英語を学べるのも良いですよね^^

なんとChihiroさんは1年間でB4(中下級レベル)→A1(上級者レベル)までレベルアップされました

またILSCは厳しいEnglish Only Policy(母国語での会話禁止)を設けており、徹底されています。

②留学中の印象に残った思い出・楽しかった思い出をお聞かせください。

シェアハウスをしていた友人と共通の友人で、家でそれぞれの国の料理(スイス、日本、台湾)を作りあって楽しく過ごせました。 休みをとれたので、その期間中にアメリカやカナダ国内の旅行に行けて、リフレッシュができました。 日本人は数学が得意、パソコンが得意、ガリ勉みたいなイメージを持たれていたのが意外でした。

Chihiroさんはこの1年間でホームステイを除いて2回お引越しをされています。
最初のお家はパキスタン人の方とのシェアで$750/月
次のお家は日系カナディアン3人とのシェアで$500/月
最後のシェアハウスは学校の友人のスイス人の方とシェアで$400/月
全部ダウンタウンでのシェアハウスだったので交通費もかからない♪

③現地での1日の生活リズムを教えてください。

7:30 起床・準備
9:00〜16:00 授業
16:00〜買い物 or 友達と遊ぶ
19:00 夕食
〜夕食後は勉強・宿題・リラックス〜
24:00 就寝

④留学ステーションの留学相談、サポートはいかがでしたか?

何度も相談に乗っていただいて、丁寧なサポートでした。 固すぎる対応ではなく、親身になってくださり、留学中の状況をお伝えしたいと思えるような方々でした。

⑤留学ステーションをお友達やご家族にご紹介したいと思いますか?

もし悩んでいる方がいればお勧めしたいです。

⑥今後留学やワーキングホリデーを考えている方に向けてアドバイスをお願いします!

英語を勉強しに行くのだから日本語厳禁!日本人の友達もいらない!と意気込みすぎると、ストレスで英語の勉強も手につかなくなります。もちろん日本人の友人と会っても英語で話す、英語の番組をみるなどの心がけは必要です。けれど、海外で出会う日本人も面白い方ばかりなので、避けずに話してみるのも良いです。たまには日本人同士で、日本語で、日本食を食べてストレスを解消するとまたモチベーションがあがります。 英語を話すのは何となく恥ずかしかったり怖かったりします。そのせいでコミュニケーションがうまく取れないこともあります。学校の友人も全員英語を勉強している身ですし、お互いに成長していける間柄なので、とにかく話すことです。失敗を笑って指摘し合うくらい楽しく英語を勉強できれば、留学も楽しく過ごせると思います。

Chihiroさん、とっても素敵な体験談をありがとうございます!!
帰国後に遊びに来てくれました〜♡

1年間後にお会いするChihiroさんは相変わらずお洒落男子で、あれ?本当に留学してた?という位全く変わらず!

Chihiroさんも1年いたので、もちろん楽しいことだけじゃなく勉強の事で悩む事もありましたが、アドバイスにも書いてくれている様に頑張りすぎるのもあんまり良くないんですよね
同じ日本人でも留学先じゃないと出会えない様な人とも出会えるので、それもまた楽しみなのかな〜と私も思います^^

またChihiroさんは留学当初は慣れない土地ですし少し怖いと感じたそうですが、慣れてくるとバンクーバーは優しい人が多いなと印象を受けた様です
結構困っていると声を掛けてくれるんですよね。

Chihiroさんからの”カナダに行って良かった”の声、絶対忘れません!!

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562