渡航前に知っておきたい! 〜税関編〜|留学ステーション

MENU

閉じる

渡航前に知っておきたい! 〜税関編〜

こんばんは!

 

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

おととい・昨日・今日のこの寒さは何が起こったのでしょうか😧

 

 

先日大阪に行ったのですが、蒸し暑すぎてびっくりしました😵

大阪はだいたい30℃ほど!

 

一方、札幌は15〜17℃…

 

 

同じ国とは思えません…😵

 

 

 

 

皆さんは留学や海外旅行で海外に行くと

一番最初に英語を使う場面は、空港の税関です🛬

 

 

 

 

 

最近は入国に必要な用紙や指紋などは

機械でできるところが多くなっているのですが、

 

軽い面接とパスポートにハンコを押してもらうのは管理官との英語の会話は避けられません🤦🏻‍♀️

 

 

 

基本的に管理官から聞かれるのは

・何をしに来たのか

・どのくらいいるのか

 

というのを聞かれます💁🏻‍♀️

 

 

 

ここで大事なのは、

「焦らないこと」です🙆🏻‍♀️

 

 

管理官の人たちはもちろん英語はペラペラです🧐

なので、英語は早口な方が多いです🤦🏻‍♀️

 

 

 

What’s the purpose of your visit?

(今回の滞在の目的は何ですか?)

 

という英語も2秒くらいで言われます😵

 

 

英語が全く話せない・聞き取れない人からすると

全く何を言っているのかわかりません…🤦🏻‍♀️

 

 

 

こんな時に限ってすごい焦ります🤦🏻‍♀️

 

そして質問と違う回答をしてしまうと

どんどん色々なことを聞かれます😵

 

 

 

そしてどんどん焦っていきます…😱

 

 

なので!

自然と受け答えができるようにしましょう🙆🏻‍♀️

 

 

まずは入国の目的!

What’s the purpose of your visit?

 

と聞かれたら、留学生はだいたい

・Study (勉強)

・Working Holiday (ワーキングホリデー)

のどちらかになります🤔

 

 

 

この時に持っている書類、

例えばビザの書類などを見せるといいですね😎

 

 

 

そしてどのくらいいるのかを聞かれます🙄

How long are you staying here?

(どのくらいいるの?)

 

と聞かれるので、

これも人それぞれですね🤔

 

◯◯week/weeks

◯◯ month/monthes

◯◯year

 

のどれかになると思います💁🏻‍♀️

 

 

この2つを答えると

国によっては指紋の採取や顔写真を撮るのがあります🙆🏻‍♀️

 

 

 

これが終わると

自分のパスポートに

バンっ!!!とスタンプをすごい勢いで押されます👩🏻‍💻

 

 

 

 

 

 

これで入国完了です👼🏻

 

 

管理官は基本ムスッとしているので

ちょっと怖いかもしれませんが、

堂々と受け答えをしてくださいね🙆🏻‍♀️

 

 

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562