留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

【ビザ情報】イギリスのYMS ついに第2回抽選スタート!!

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションのMoeです🍟

 

本日はついにイギリスのYMS(Youth Mobility Scheme)の第2回抽選について発表がありましたので、YMSの詳細や申請方法についてお伝えさせて頂きます(^O^)

イギリスでの就労に興味のある方は、この機会お見逃しなく!!!

 

 

 

 

YMSとは?


 

まずYMSとは他の国でいうワーキングホリデーと同じ部類で、イギリスにおける就労ビザとなります。

YMSを取得すると最大2年間滞在することが可能で、ワーキングホリデーと同じく就労に加え就学も可能となっております

 

しかし人数の制限があり、年間1000名しかこのビザを獲得することが出来ません、、、

またワーキングホリデー同様年齢の制限もあり、東京のビザセンターに訪問する際に30歳以下の方が対象となっております!

2年間滞在出来るだけに、希少価値が非常に高いビザですよね!!

 

そしてこの1000名は2回に分けて行われる抽選によって決まります!

毎年1月と7月に抽選が行われ、1月に約800名が決まり、その後残りの約200名+1月の抽選に当たり辞退した人数分の枠が7月に選ばれます!

 

例年1月と7月に抽選を行なっていましたが、新型コロナウイルスの影響で7月の抽選が延期となっておりました!

それが今回9月に待ちに待った第2回抽選が行われることが発表されたのです!!!

 

それでは次に申請方法について確認していきましょう!!

 

 

申請方法


 

日本時間2020年9月21日(月)12時(正午)から2020年9月23日(水)12時(正午)の間に、JapanYMS2020.ballotrequest@fcdo.gov.uk宛てにEメールを1通のみお送りください。

メールの件名にはパスポートと同じ表記の申請者氏名、生年月日(日/月/年)およびパスポート番号を必ず明記してください。

例:RYUGAKU TARO – 31/01/1995 – Passport123456789

また、Eメール本文には、英語でご自身の下記情報を必ず明記してください。

  • Name (氏名)
  • Date of birth(生年月日)
  • Passport Number(パスポート番号)
  • Mobile phone number (携帯電話番号)

 

上記Eメールアカウントでの受付期間は48時間のみとなり、この時間内に受信された全てのEメールに対して、受信確認の自動返信が送られます。

上記Eメールアカウントでの受付期間終了後に、残りの定員枠の申請者がUKVIによって無作為に選ばれます。選ばれた申請者には、申請可能通知、予約方法の詳細およびYouth Mobility Schemeビザ申請に必要な書類に関する2通目のEメールが9月30日(水)までに送られます。

 

またYMSを申請することで費用等は発生致しませんのでご安心下さいね!!

 

 

当選後の流れ


 

当選された方は、2020年10月30日までにオンライン申請、クレジットカードによるオンラインでの申請料金の支払いを完了する必要があります。

この期日までに申請料金の支払いを完了しない場合、自動的に当選リストより名前が削除され、当選が取り消されてしまいますので、ご注意下さいね!!

オンラインで申請料金の支払いを済ませた後、90日以内に東京のビザ申請センターに行き、必要書類を提出する必要がございます!

 

ちなみに申請費用は、申請料金244ポンド+NHS保険費用600ポンドで合計844ポンドです!

 

なお当選されなかった場合には、9月30日(水)までに、抽選に外れてしまったというメールが届きます( ;∀;)

 

ヨーロッパに憧れを持つ方から根強い人気のイギリス🇬🇧!!

イギリスでの生活って憧れる方非常に多いと思います!!

年齢の制限をクリアしている方ならどなたでも申請が出来ますので、イギリスに興味のある方は是非この期間に申請しましょう!!

 

もちろん当選した後の必要書類の準備や手続き等に関しては、弊社が全力でサポートさせて頂きますよ〜(^O^)

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求