【VPL】バンクーバーの図書館|留学ステーション

MENU

閉じる

【VPL】バンクーバーの図書館

みなさんこんにちは!

留学ステーションのTeppei🐯です!

 

留学に行く目的は様々あるかと思いますが、英語を習得するために語学学校に通ったり、Co-opプログラムなどでカレッジに通う方も多いと思います🏫

 

僕もカレッジに通う学生なので、「無料で時間の制限なく自習や課題ができる場所」図書館にはとてもお世話になっております!

なので今回はバンクーバーの都心にある図書館について紹介していきたいと思います!

 

バンクーバー・パブリック・ライブラリー(Vancouver Public Library)

バンクーバーパブリックライブラリーは英語表記の頭文字をとって、通称『VPL』と略して呼ばれています。

またこのVPL、全部で22箇所のところにあるのですが、今回は外観も綺麗でアクセスのしやすいセントラル・ライブラリー(Central Library)についてご紹介します📚

 

セントラル・ライブラリーは、ダウンタウンと呼ばれるバンクーバーの中心地で多くのレストランやショッピングモールなどが密集しており札幌で言うと札幌駅〜すすきのまでの区域にあたるような場所に位置しています。
またこの辺りは語学学校やカレッジ、大学なども多くあることから沢山の学生が利用していて、僕の通うCICCCも近いのでよく課題をしに友達と集まったりしています。

 

写真の右側が図書館になっていて左側にはカフェなどのお店があるスペースになっています。

こちらの図書館は9階建てになっており、1階〜6階までは基本的に本があるスペースになっていてめちゃくちゃ広いです😆

 

上層階には何があるかというと、ミーティングルームや自習スペースが広がっています!

どの階にいても無料のWi-Fiも使えますし、コンセントも沢山あるので充電しながら作業できます!

手前のテーブルの席では比較的、話をしたり飲み物を飲んでも問題ないようなスペースです。

しかし奥のガラス張りのスペースでは誰の話し声も聞こえずに静かに各々が作業を進められる部屋となっております。

どちらのスペースの、どの席にもコンセントが近くあるので長時間のパソコンでの作業にも打って付けです!!

 

外観もオシャレでかっこいいのですが内装もとてもおしゃれな作りになっていて、この様に階段がそのまま席になっていたりもします✨

 

バンクーバーの今の季節は別名レインクーバーと呼ばれるだけあって雨の日が多いので、そういった日にお洒落で静かな空間でゆっくり読書や勉強をしに行くのには打って付けの場所ですね😌

本を借りる以外の場合(入場、勉強スペースの利用、Wi-Fi接続など)には会員カードを作る必要がないので、バンクーバーに留学される際はぜひ気軽にVPLを利用してみてください!

 

それではまた🙌

 

 

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562