聞いたことあるけど… ケンブリッジ英検とは? その2|留学ステーション

MENU

閉じる

聞いたことあるけど… ケンブリッジ英検とは? その2

こんにちは!

 

 

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

 

 

昨日はひな祭りでしたね!🎎

 

皆さんは手巻き寿司は食べましたか??👯‍♀️

 

 

 

 

 

 

今回は前回お話しましたケンブリッジ英検の続きについてご紹介します💁🏻‍♀️

 

 

 

 

 

このケンブリッジ英検、

日本で有名なTOEICと違うのは試験内容!

 

 

TOEICでは、リーディングとリスニングを実施しますが、

ケンブリッジ英検はリスニング、リーディング、スピーキング、ライティングを行なっていきます!

 

 

 

 

 

要するに全部のスキルを実施するということです🙄

 

 

 

この全スキルを見られる試験だからこそ、

留学生がイギリスなどの英語圏に大学進学したいときには

このケンブリッジ英検のスコアを見られるんです🤔

 

 

イギリス以外にもオーストラリアやカナダなどの有名な留学先でも使えます🙆🏻‍♀️

 

 

このケンブリッジ英検は

全世界共通で英語力の証明ができるので、

取って損は無いですね😎

 

 

 

 

 

ケンブリッジ英検は

前回の2レベルに加えて

さらに3レベルあります💁🏻‍♀️

 

 

 

 

FCE (First Certificate in English)

 

中級レベルの英語力の証明ができる試験で、TOEICで700点後半ほどになります🤔

 

 

日常で英語を使う仕事や留学を目指す人用になるので、

5レベルを持つケンブリッジ英検のなかで最もポピュラーな試験となるのではないでしょうか?🤔

 

 

 

 

CAE (Certificate in Advanced English)

 

TOEICで800点後半、TOEFLで610点ほどです🤔

 

 

英語を多用するプロフェッショナルな仕事などの方であれば、

ここの英語レベルの証明が必要と言われています💁🏻‍♀️

 

 

また先ほどお話ししたカナダやオーストラリア、

イギリスへ留学生などのインターナショナル生が大学進学をしたい人たちの英語力を判断するものとして

このCAEを採用しているところも多いです!

 

 

 

 

 

CPE (Certificate of Proficiency in English)

 

ここにいくと、ほぼネイティブレベルの段階になります😧

 

 

TOEICで990点、TOEFLで600点後半のスコアです!

 

ほぼ満点レベルですね🙄

 

 

ここも同じく、英語圏の大学の入学の判断などに使われていますが、

世界各国の機関でも認定されているほど公式なものになります😎

 

 

 

 

このケンブリッジ英検は

語学学校でもケンブリッジ英検対策コースとして勉強することができます!!

 

 

 

 

ケンブリッジ英検コースは

毎年の開催日程に合わせて開講するところがほとんどなため、

日程を合わせて語学学校に入学する必要があります🤔

 

 

 

 

「ケンブリッジ英検を勉強したい!」

という方はこちらの語学学校のご紹介も留学ステーションは個別カウンセリングで可能です😎

 

 

各国への大学進学を考えている留学生の方は

ぜひ参考にしてみてくださいね🤗

 

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562