英語資格「IELTS」 その受験内容とは…?|留学ステーション

MENU

閉じる

英語資格「IELTS」 その受験内容とは…?

こんにちは!

 

 

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

 

 

今日は暖かくて外が春の匂いがしたような気がしました😎

 

花粉症持ちの僕はなるべく避けたい季節がやってきました…🤧

 

 

 

 

 

先日の6日土曜日、

札幌で行われたIELTSを受検してきました!

 

 

 

最近、英語の資格として人気の出てきているIELTS🌏

 

このIELTSについて基本的なことについてまとめてみましたので、

こちらを読んでみてくださいね😁

 

 

 

 

 

英語圏ではメジャーなIELTS、

今では日本でも受けることができます!

 

 

 

 

札幌であれば年に数回ほど!

1年でなかなかの回数は受けられるんですね🙄

 

 

 

 

 

そんなIELTS、

朝の9時くらいから夕方の4時頃まで試験が行われます📝

 

 

 

 

 

朝の9時前に会場に集合🚶🏻‍♂️

 

 

 

試験会場に入る前に

全部の荷物を別室に預けます🎒

 

 

持っていけるものは

パスポート・鉛筆・消しゴム・水のみ!

 

 

シャーペンはダメ🙅🏻‍♀️

消しゴムはカバーを外したもの、

ペットボトルの水はラベルを剥がした容器に入ったもの🍶

 

 

厳重なセキュリティですね…🤔

 

 

 

そしてパスポートを持ってチェックイン、

成績表に貼る写真を撮って試験会場へ入ります🏃🏻‍♂️

 

 

 

チェックインの時間は決まっていて

1分でも過ぎると失格になります😧

 

気をつけてくださいね🙄

 

 

 

 

試験前に注意事項の説明を受け、

いざ試験へ!!

 

 

 

 

 

 

僕が受けたIELTSのタイムテーブルはこんな感じでした💁🏻‍♀️

 

 

1.リスニング : 60分

2.リーディング : 60分

3.ライティング : 60分

 

 

リスニングで聞けるのはたったの1回!

 

 

聞き逃したら最後、記憶をたどって答えるしかありません…😵

しっかり集中して英文を聞く必要があります🤔

 

 

 

 

リーディングは特に制限はありません!

ただ僕が受けたリーディングは後ろに長い長文を控えていたので、

順番を考えて答えないと時間切れになりそうでした…😷

 

 

60分は足りないくらい短く感じ、

差し迫る時間にものすごい焦ってきます😩

 

 

 

 

 

ライティングはしっかりと書く内容を考えて書くと

ちょうど60分で収まります👼🏼

起承転結をはっきりさせることが大事です🤔

 

 

 

 

この3科目を終えると最後はスピーキング!

 

 

 

1人15分くらいで回していくので、

人によっては時間が空きます⏰

 

 

 

 

会場は一旦出ても良いですが、

同じくセキュリティチェックとその時間制限があるので

遅刻には気をつけましょう🤔

 

 

 

 

15分ほどのスピーキングテストでは

質問やディスカッションが主な内容です🤔

 

 

このスピーキングを終え、

試験は終了です👼🏼

 

 

 

試験を終えた感想としては

 

 

とにかく難しい。笑

 

 

留学から帰ってきた皆さんや

英語を武器に仕事をしたい方!

 

 

 

力試しにIELTS受検はいかがですか??😎

 

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562