オーストラリアのとなり・ニュージーランドのビザとは??|留学ステーション

MENU

閉じる

オーストラリアのとなり・ニュージーランドのビザとは??

こんばんは!

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

この前はカナダ・アメリカ・オーストラリアについてお話しましたね🙆🏻‍♀️

 

 

 

今回はそのオーストラリアのとなりの国・ニュージーランドについてお話します💁🏻‍♀️

 

 

 

「ニュージーランド」

ってみなさん聞いたことはあると思うのですが、

あまり行ったことあるという人は少ないと思います🤔

 

 

 

しかし!意外に留学生からも人気な国のひとつです🇳🇿

勉強からワーキングホリデーまで!

 

どの留学パターンでも人気なのがニュージーランドになります😎

 

 

 

 

 

 

北半島と南半島に分かれているニュージーランド、

北半島には首都のウェリントンと、最大都市のオークランド、

南半島にはイギリス風の都市が広がるクライストチャーチがあります🙆🏻‍♀️

 

 

オーストラリアほど都会ではない国になるので、

ゆっくりとした中、英語の勉強をできるのが留学生から人気の理由です🤗

 

 

 

 

 

こちらのニュージーランド、

カナダやオーストリア、アメリカでは入国するのにはビザがいるのですが、

ビジターとしてパスポートなしで入ることができます!!

 

 

申請をする必要がないのがこのニュージーランドの強みですね🤔

 

 

そして滞在できる期間がオーストラリアと同じ3ヶ月!

 

 

英語の勉強ができる週の時間も制限はありません!

 

3ヶ月たくさん英語の勉強をできるのがこのニュージーランドです😎

 

 

また今のシーズンは冬になるので、

スキーやスノーボードが好きな人たちがこぞってニュージーランドにやってきています🙆🏻‍♀️

 

 

 

山があるという事は日本と同じく、温泉があります♨️

 

 

温泉大国でも知られているニュージーランド、水着を着ないと入られませんが、

お風呂が恋しくなったときに入りに行けるのがうらやましいです😱

 

 

 

長期留学をするとおいしい日本食とお風呂が恋しくなります🤦🏻‍♀️

 

 

こんなときに日本の文化に触れられるのはすごく日本が恋しいときに頼りになります👼🏻

 

 

留学では自分の国のすごさにも気づくことができる素敵なものなんですよ🙆🏻‍♀️

 

 

みなさんも留学に行ってみませんか??🤗

 

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562