【ワーキングホリデー in バンクーバー 〜第3弾〜】|留学ステーション

MENU

閉じる

【ワーキングホリデー in バンクーバー 〜第3弾〜】

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

本日はカナダワーキングホリデー中のお仕事についてお話します!

2種類の仕事を行ったので、2回に分けてお話させて頂きますね

 

 

まず私はバンクーバーに到着後、家を決めて、その後すぐに仕事探しを始めました。

 

仕事探しの方法も掲示板や知り合いの紹介、自分で直接お店に履歴書を渡しに行くなど様々ですが、私は掲示板を利用しました!

掲示板にも日本語の掲示板と英語の掲示板がありましたが、仕事選びで失敗したくないという想いから、書いてある内容を100%理解することの出来る日本語掲示板を選びました

(これを後々とっても後悔することに、、、

 

日本語掲示板だったので、日系のレストランや居酒屋といった飲食店がほとんどでした。

私はフィリピンで留学をしている時からカナダに行ったらギフトショップで働きたいと思っていて、留学期間中も履歴書や面接対策などはギフトショップを想定して練習を重ねてきました。

 

掲示板からギフトショップの求人をいくつか見つけたので、まずはメールで働きたいという旨を伝え、履歴書を送りました!

どの店舗も面接を受けることが出来、店舗の大きさや雰囲気、扱っている商品数、立地などからある1つのお店に決めました( ^ω^ )

 

 

働き始めて1か月半、、、

辞めてしまいました( ;∀;)

 

辞めた理由は、英語環境ではなかったからです

 

働く環境自体はとっても良かったんです!!!

マネージャーや先輩方はみんな親切で良い方々でしたし、勤務時間も1日8時間の週40時間しっかり働けていたので、給料も安定していました。

 

しかし、そこのギフトショップは日本人が立ち上げたお店で、日本の旅行会社のツアーなどでいらっしゃる観光客の方々が必ず立ち寄るお店だった為、来店するお客様の6、7割は日本人。

その為、マネージャーも片言ですが日本語は話せましたし、SE以外のスタッフは全員日本人でした、、、

そんな職場環境だった為、もちろん業務中のスタッフ同士の会話も日本語でした

 

私はこの時初めて日本語掲示板で職探しをしたことを後悔しました

日本語サイトということは日本人向けの求人しか掲載していないということ。

 

私がカナダへワーキングホリデーに行った1番の目的は、自分の英語力を上達させることだったので、日本語環境の場所でずっと働いていては、1年間しか滞在出来ないのに時間が勿体無いと思い、辞めることを決意しました!

 

皆さんも海外で仕事を探す際に掲示板を利用するならば是非英語の掲示板を利用してください!!

英語の掲示板は日本語のものと違いもちろん難易度が高いですが、そこを乗り越えてこそ、ご自身の英語力を伸ばせる職場環境で働くことが出来ます\( ˆoˆ )/

そういったところでも是非積極的にチャレンジしてみてくださいね

 

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562