留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

【新年のご挨拶】HAPPY NEW YEAR!!!

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションのMoeです🍟

 

そしてそして!!!

 

🎍新年明けましておめでとうございます🎍

 

 

ついに2021年になりましたね〜⭐️

 

 

皆さんは年末年始如何お過ごしでしたか??

 

私はお正月は家族と過ごしたのですが、兄の会社の福利厚生でなんとこんなに豪華なおせちのプレゼントが、、、∑(゚Д゚)!!

 

 

福利厚生でおせちがある会社なんて初めて聞いたのでびっくりです笑

でも伊勢海老やら鯛やら蟹やら本当に豪華で、1時間半くらいみんなで食べていました笑

年明け早々大切な人と美味しい食事を楽しめるって本当に幸せですね!

今年は例年とは違った1年間だっただけに、心からそう感じることが出来ました

 

去年1年間を振り返ると本当にコロナ1色の年だったな〜と思います、、

コロナ禍で大変な思い、辛い思いをした方が沢山いますよね、、、

そんな中首都圏の1都3県では緊急事態宣言の要請も、、、

早ければ1月7日から発令するとのことです!

 

夏に収まりこのまま終息に向かうと思った矢先、まさか冬になってこんな事態になるとは、、、

 

行きたいところに行けない!

 

やりたいことが出来ない!

 

会いたい人に会えない!

 

本当にこの状況は辛いですよね、、、

 

このブログを読んでくれている方々の中にも、留学・ワーホリに行きたくても行けないという方が沢山いると思います!

私達としても皆さんに是非留学・ワーホリに行ってほしい気持ちでいっぱいですが、今の状態ではそれも叶いません、、

 

今私達に出来ることは、今の現状をしっかり受け止めて、コロナウイルスに感染しないまた感染させないようにマスク着用や手洗いうがい、アルコール消毒を徹底し、感染防止対策に勤しむ!!!

 

そして何より重要なことは今の状態に悲観するだけではなく、何事もポジティブに、前向きに捉えていくことだと思います!!

 

弊社の代表TKCさんもよく「もうこれからは良いことしか待ってないから!!」とよく言ってくれます

本当にその通りだと思います!止まない雨はないって良く言いますもんね٩( ‘ω’ )و

この状態が永遠に続くなんてことはありません!!!

またあの平凡な日常が必ず戻ってくると信じて、今は辛抱しましょう!!!

 

留学も、ワーホリもまた必ず行けるようになります!!!

そんな日の為に今は英語の勉強や国・都市について少し調べてみたり、現地でまたは帰国後具体的にどんなことをしたいのか考えてみたり今を良い「準備期間」として活用しましょう♪

 

弊社の営業も本日(東京・静岡オフィスは明日から)再開しております(^O^)

これから渡航を考えている方、今日本にいながら準備をしっかり行いたい方!

是非お気軽にお問い合わせ下さい(^ ^)

今年も私たちが最大限サポートさせて頂きますよー

 

 

そして最後となりますが、2021年が皆様にとって良い1年となりますように、、、

 

 

 


【世界の豆知識】クリスマスの過ごし方

,

2020年12月25日

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションのMoeです🍟

 

そしてそして!!!

 

🎄Merry Christmas🎄

 

 

冬の一大イベントですね!!!

昨日Genkiさんが言っていたように、今年は例年とは全く違ったクリスマス、、、

旅行に行ったり、大勢で集まってパーティーをすることが難しいので、少し寂しいですね、、

来年はみんなで楽しいクリスマスを迎えられることを願いましょう〜♪

 

ところで皆さん、日本と海外ではクリスマスの過ごし方に違いがあるのはご存知ですか??

 

私のイメージでは日本はクリスマス=恋人、デートというロマンチックなイメージ笑

「クリぼっち」という単語があるくらいなので、きっと私と同じようなイメージをお持ちの方が多いのでは??

 

海外特に欧米では、クリスマスといえば恋人と過ごす、外出するというより、

家で家族で過ごすというのが当たり前だそうです!

 

日本ではクリスマスは冬の一大イベントで、ロマンチックでかつプレゼント交換をしたり楽しいイベントといったイメージですが、そもそもクリスマスである12月25日はイエス・キリストの誕生日。

キリスト教圏では国の祝日になっているそうです!

 

その為日本とは異なり、ロマンチック要素は皆無。家族で教会に行き礼拝を行うなど、クリスマス=神聖な行事です!

1年間で最も大きなイベントとも言われているようで、日本人はクリスマス〈 お正月ですが、キリスト教圏の方は逆のようです!

 

異なるのはそれだけではありませんよー!!

 

日本人の私たちからすると、クリスマスの食事といえばチキン🐓や苺が沢山のったクリスマスケーキ🍰!!

これもなんと海外では普通ではありません!

 

クリスマスにお肉といえば七面鳥、デザートは各国の伝統的なお菓子を食べるそうです( ^ω^ )

そういえばThanks Giving Dayも七面鳥を食べるので、キリストの方からするとお祝い事の時に食べるお肉は七面鳥と決まっているのかもしれませんね!

 

 

1つのイベントで国によってここまで違いがあるって本当に興味深く面白いですね⭐️

 

今年は旅行で海外に行くのは難しいですが、コロナが落ち着いたら旅行・留学などを通して是非現地のクリスマスの生活を楽しんでみてください(^O^)

今までの「当たり前」が変化すること間違いなしです!!!

 

 

 

 

それでは皆さん良いクリスマスを🎅🌟

 

 

 


【お得情報】留学費用が抑えられる?!

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションのMoeです🍟

 

もう2020年も残すところ2週間となってしまいました、、

今年がもう終わるのかと思うと早いですね〜

でも今週は待ちに待った🎄クリスマス🎄!!

最近の弊社はずーっとクリスマスソングが流れています

(クリスマスソングはテンション上がるので私がいつもチョイスしているんですけどね、、、笑)

 

さてそんな今日は、もう今年も終わってしまうということで留学費用を少しでも抑える方法についてご紹介させて頂きます(^O^)

 

 

 

留学する際にほとんどのお客様がお申し込みするのが学校滞在先です!!

その費用実は年が変わると上がってしまう可能性があること、皆さんご存知ですか??

もちろん全ての学校で上がるわけではありません!!!

ただし授業料や滞在先費用が前年と比べて下がるということは残念ながらあまりないですね、、、

前年と同額もしくは費用が上がってしまうかどちらかです!

 

それでは具体的にどれくらい変わってしまうのか、下記でシミュレーションしてみましょう🔍

 

 

*2020年度料金で学校1年間・滞在先3ヶ月でお申し込みをした場合

 

 

授業料・・・$380×48週間=$18,240

滞在先費用・・・$240×12週間=$2,880

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計・・・$21,120(1,745,568円)

(※$1ドル82.65円で算出)

 

 

*2021年度料金で学校1年間・滞在先3ヶ月でお申し込みをした場合

 

 

授業料・・・$390×48週間=$18,720

滞在先費用・・・$245×12週間=$2940

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計・・・$21,660(1,790,199円)

(※$1ドル82.65円で算出)

 

 

2020年料金は2021年料金と比べると、

なんと44,631円お得です!!!

 

1週間あたりで比較すると、$10や$5の差ですが、塵も積もれば山となるとはまさにこのこと

就学期間や滞在期間が長ければ長い程ここの差は大きくなってきますね!

 

また学校によっては、年内のお申し込み限定で割引キャペーンを実施している学校もあるんです!!

留学費用は安価ではないからこそ、少しでも費用を抑えてお得に行きたいですよね!!!

 

弊社では各学校のキャンペーンを皆さんに還元しているのはもちろんのこと、入会金やサポート費用なども頂く事なく、

手配料無料で留学・ワーホリのサポートをさせて頂いております

 

 

来年の春または夏に留学を検討されている方は、是非お得なこの時期にご検討されてみては如何でしょうか?٩( ‘ω’ )و

ご興味ございましたら、カウンセリングやお見積もり作成も行っておりますのでお気軽にお申し付け下さいませ!!

 

 

皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております!!!

 

 


【留学ステーション】バーチャルイベントへの参加が決定致しました!!!

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションのMoeです🍟

 

中国の武漢市で初めて新型コロナウイルスの確認が出来た時から早いものでもう1年以上となります、、、

日本を含め世界的にもまだ新規感染者の拡大が残念ながら落ち着きませんね、、、

あとはワクチンに期待ですね!!!

 

今はこういった状況下ですが、コロナウイルスが落ち着いた時に

留学やワーキングホリデーに行きたい人を応援したい!!サポートしたい!!

という弊社の思いから、1月に札幌市が主催する

「環境広場さっぽろ2020バーチャルツアー」に出展させて頂くこととなりました(^O^)

 

 

本日はそのイベントについてブログでご紹介させて頂きます!

 

 

「環境広場さっぽろ2020バーチャルツアー」とは??


 

札幌市では毎年みらいを思う総合環境イベント「環境広場さっぽろ」を開催しておりました!

この「環境広場さっぽろ」とは、子どもたちへの環境教育の場を提供するとともに、市民の皆さんが笑顔で暮らせる持続可能な社会について考えていく機会の創出を目的としているイベントです🌎

 

毎年上記のイベントを開催していましたが、今年は新型コロナウイルス感染症の拡大防止を考慮して、オンライン上における仮想空間を会場とした「環境広場さっぽろ2020バーチャルツアー」を開催することになったのです(^ω^)

 

オンラインであれば人混みの中に行く必要もないので、安心して参加出来ることが良いですよね!!

 

開催概要は以下の通りです!

 

 

〈タイトル〉環境広場さっぽろ2020バーチャルツアー

 

〈開催テーマ〉次世代の子どもたちが笑顔で暮らせるSDGs未来都市

 

※SDGs(持続可能な開発目標)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

(以上外務省HPより)

 

〈開催日時〉
・1/8 (金)  10:00〜16:00
※インナー向けプレオープン
・1/9 (土)〜11 (月・祝)  10:00〜16:00
※展示会オープン・バーチャルライブやオンラインセミナーや相談会などライブ配信
・1/12 (火)~14 (木) ※既存展示公開期間

〈開催日時〉バーチャル札幌ドーム

〈参加費用〉/無料(来場者はパソコンやスマートフォンにて参加)

〈主催〉/札幌市

〈特別協力〉/株式会社アドバコム(エコチル事務局)

 

 

このイベントでは、弊社が出展させて頂くキャリア教育ZONEの他にも、フードZONEやスポーツZONE、環境・SDGsZONEなどがあり数多くの企業様や団体様が今後のより良い未来の為にイベントに出展致します!!

(ちなみに弊社はキャリア教育ZONEのCA2です⭐️)

 

 

LIVE配信やワークショップ、オンラインセミナーなどイベント盛り沢山なので、皆さん是非下記にリンクからご参加下さい

 

https://eco-hiroba.jp/

 

 

 


【お役立ち情報】現地の保険と日本の海外留学保険の違いは??

, ,

2020年12月16日

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションのMoeです🍟

 

北海道はついに雪が毎日のように降るようになってしまいました、、、☃️

本当に寒い、、、、

手袋がないと指先が凍りそうです笑

今までは頑張って自転車で通勤していましたが、もうさすがに難しそうなので諦めます笑

初めて過ごす北海道での冬。何回転んだか数えておいてと友人に言われました

転ぶことが前提なのかと今から身構えています、、、

 

さて、そんな本日は留学やワーホリだけではなく、海外旅行の際にも皆さん必ずご加入頂く保険!!

 

 

旅行であれば滞在期間が短いので、費用もそこまでかかりませんが、長期の滞在となるとやはりその分保険料がかかります。

その為、現地で保険に加入しようと考える方も多いのではないでしょうか??

 

現地で保険に加入頂く場合、確かに費用は抑えることが出来ます!!!

但し、もちろん日本で加入する海外留学保険とは補償内容やサポートが異なります!

今回は両者の違いを3つのポイントに分けてご説明させて頂きます(^O^)

 

1. 全てが英語対応


 

まず現地保険ですが、お申し込みや手続きなど全て英語で行う必要があります!

補償内容や適用範囲に関して約款などに英語で細かく書いてあるので、それを読んで理解するのはなかなか難しい、、、

また例えばご自身が怪我をされてしまった際、ご自身で病院に電話をして英語で症状などを説明頂く必要があります!

風邪などの症状であれば英語での説明も問題ないかもしれませんが、仮に交通事故など大きな事故に遭ってしまった場合、痛みで苦しい中、英語を使って説明するといった余裕はない可能性の方が高いです。

あとは必要書類の準備なども基本的には自分で行う必要があるそうです、、、

 

しかし日本の海外留学保険は、日本語での対応が可能です!!

具体的には、24時間日本語によるサポートを受けられたり、日本人のスタッフさんがいる病院の手配を行ってくれます!

また事故に遭った際も、現地デスクにお電話すると病院の予約や必要書類の準備など全てを保険会社の方が行ってくれるところも大切なポイントの1つ!!

あとは提携している病院へのキャッシュレスサービス(病院で治療費などをご自身で払う必要がなく、保険会社が病院に直接支払いをしてくれるサービスのこと)が付いていることも安心出来るところですね!!

海外は医療費がとても高く、ご自身でお支払いするには大きな負担ですので、こういったサービスも重要ですよね

 

 

2. その国や州だけではなく、別の国や地域でも保険の適用となる


 

現地で加入する保険は一般的にその国や地域を出てしまうと、補償内容が変わってしまったり、保険適用とならない場合があるので、注意が必要です!!

 

一方海外留学保険は、例えば旅行中に怪我をしてしまった場合もその地域の現地デスクがしっかりとサポートさせて頂き、病院も手配をしてくれます!!

留学やワーホリといった長期期間の滞在となると旅行は付き物✈️

地域が変わっても同様の補償が受けられることはいいですね!

 

 

3.携行品損害や賠償責任に関する補償は含まれていない可能性もある


 

現地保険では費用を抑えることが出来る分、追加でオプションなどを付けないと補償内容が充分でない可能性も大いにあります。

その為、保険金額の上限や補償内容は契約前にしっかりと確認をする必要がありますが、日本の海外留学保険では怪我や事故、

病気による死亡保険金がカバーされることはもちろんこと、携行品損害や個人賠償責任、生活用動産なども補償の対象です!!

 

こういったところまでトータルで補償してくれているのは日本の海外留学保険の大きなメリットですね!!

 

 

上記のように現地保険と海外留学保険では、補償内容やサポートが大きく異なります!!

慣れない海外での生活、、、

プロの方にお任せできる、日本語で対応して貰えるというのは非常に安心出来ますよね(^^)

日本の海外留学保険に加入すると高いと思われがちですが、ここまで補償内容が充実していてサポートしてくれるなら納得です!!

 

保険の加入を検討する際は、費用だけではなく補償内容やサポート部分もしっかりと確認するようにしていきましょう!!

 

弊社ではご留学・ワーホリされる方へ提携している保険会社の充実した海外留学保険のご紹介も行っております

 

皆さんの留学をトータルでサポートさせて頂いておりますので、留学・ワーホリを検討されている方は、是非お気軽にお問い合わせ下さいね(^ω^)

 

 

 


みなさん、「6時30分」って英語でなんて言っていますか?

,

2020年12月12日

こんばんは!

札幌留学ステーションのGenkiです🥦

 

 

あっという間に12月も中旬。

今年も残り2週間ちょっとということに驚きを隠せません。

 

いかがでしょうか皆さま、今年の経過は特に早く感じませんか?🙄

 

 

振り返ってみたところ、ステイホーム期間がいかに長かったのかを思った次第でございます。

 

 

というわけで、今回はタイトルの通り。

 

皆さん、

6時30分って英語でなんて言ってますか?

 

ちょっと考えてみてください。

 

 

 

Six-Thirtyって思いつきましたか?

 

 

 

 

もちろん正解です。何も間違っておりません。

 

ただネイティブの方は何て言っているのか、皆さん気になりませんか?

もう1回また考えてみてください。

 

 

ちょっと工夫が必要かもしれません🤥

 

 

 

 

正解は…

 

Half-past six

でございます。

 

 

past(過ぎる)という動詞が入るんですねえ🤔

 

たしかに言われてみると、6時半ということで意味は分かりますよね。

 

 

使い方はsix-thirtyとそのままいっしょ!

 

Let’s meet up at half-past six. (6時半に待ち合わせしよう!)

 

 

atの後に言うという位置もまるで同じです。

 

これでちょっとネイティブへの階段に1段近づきますね💪🏻

 

留学をしていて、カナダやオーストラリアやニュージーランドやアメリカやイギリスや…

まずはいま英語圏にいらっしゃる方。

 

そしてこれから留学を控え、日本で準備をしていただいているこれからの留学生の方。

 

ぜひ使ってみましょう。

 

 

「お、できる…!!」と思われますよ😎


【現地レポート】自主隔離期間中の過ごし方は??

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションのMoeです🍟

 

本日は前回に続き、現在カナダへ渡航中のお客様に自主隔離期間中の過ごし方についてお伺いしましたので、ご紹介させて頂きたいと思います(^O^)

 


 

Q1:自主隔離期間中はどのように過ごしていましたか??

 

A:日曜日から木曜日は語学学校のオンラインレッスンがありました!オンラインレッスンは対面の授業とは違った難しさがあり、最初は何を聞かれているのか分からなくて、周りの生徒さんのボキャブラリーの多さにただただ焦っていました

なので、授業の予習や復習はしっかり行うように心掛けていました!

あとは2週目に入るとちょうどテスト期間と被ってしまっていたようで、ライティングテストやリーディングテストなど様々なテストを受けました。

特に難しいなと思ったのはスピーキングのテストです

自分が思ってた以上に話すことが出来なくて、ボキャブラリーをもっと増やさないといけないことを改めて感じました!

 

 

Q2:授業がお休みの日などはどんなことをして過ごしていましたか?

 

A:読書をしたり、You Tubeを観たり、昼寝をしたり、ストレッチをしたりしていました!

 

隔離期間が始まる前は14日間なんて長いし大丈夫かなと少し不安だったんですけど、始まってみると1日1日がとてもあっという間で、外に出られないこともそこまで苦痛には感じなかったです!

 

でも本を持って行ったり、自分の好きなものを日本から持ってくるなど時間が潰せるものは必ず持ってきた方が良いと思います!!

 

あとは、私はNetflixに登録していてこっちでも観ようと思っていたんですけど、カナダ版になってしまったので、日本のアニメが観られなくなってしまったことがカナダに来て1番に悲しかったことです

 

Q3:ホームシックや日本が恋しくなったりしていますか?

 

A:まだ大丈夫みたいです!笑

家族ともグループ通話をしたり、友達と電話したり出来ているので今のところは自分が思っていた以上に大丈夫だったので、自分が1番びっくりしています笑

 

ホストファミリーもとても優しいし、食事も美味しくて快適に過ごせているからそこまで感じないのかなと思っています

 


 

最後にまたお食事の写真を頂いたので、シェアします(⌒▽⌒)

 

<昼食>

 

 

 

 

<夕食>

 

 

 

 

 

自主隔離期間は外出することが出来ず、基本的には自分の部屋の中で14日間の生活を行って頂くこととなります。

自由に出歩くことが出来ない、人と関わることも出来ない環境になるからこそ、自分で楽しめるものや時間を潰せるものの準備は必須ですね!!

 

弊社留学ステーションでは、自主隔離を設けられている国へ渡航される場合でも、定期的にオンラインでのカウンセリングなどを行っておりますので、メンタルケアの部分もしっかりサポートさせて頂きますのでご安心下さい.

 

こちらのお客様にも家族や友達以上に連絡を取っていますと言われました笑

 

 

その為、このような状況下での渡航も私達に安心してお任せ下さいね(^O^)🌟

 

ご渡航に関するご相談は、是非弊社HPのお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡下さい!!

 

 


【現地レポート】ホームステイ先でのお食事

, ,

2020年11月28日

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションのMoeです🍟

 

本日は先々週カナダのバンクーバーへ渡航したお客様から、自主隔離期間中の生活やお食事について色々お話を伺ったので、皆さんにシェアさせて頂きたいと思います(^O^)

 

まず今回はお食事について🍽

 

ホームステイでは3食のお食事がきちんと用意されています!

下記で朝食・昼食・夕食に分けてご案内します♪

 

<朝食>

 

 

朝食は基本的に2種類から自分の好きな方を選べるそうです!

 

その2種類とはシリアルかパン

この日はシリアルを選んで食べたみたいです♪

 

シリアルやパンといえば、海外での朝食の定番ですが、そのせいかスーパーなどに行くとシリアルの種類があることあること、、、笑

その分美味しいものも多かったです!!

私は日本ではあまりシリアルを食べなかったのですが、留学やワーホリ中はよく食べていて、毎回どれを買うべきか悩んでいました

 

 

 

<昼食>

 

 

 

 

ここのご家庭ではフルーツなども頻繁に出してくれるそうで、写真にあるみかん以外にも皮ごと食べられるぶどうも出てきたみたいです!

フルーツは1つあるだけでテンションが上がりますよね

 

 

 

<夕食>

 

 

 

 

夕食はお肉が出てくることが多いみたいで、お客様もテンションが上がってました!!

特に美味しかったのは、2枚目の写真豚の角煮風と煮卵みたいです!

これが相当美味しかったようで、ご両親にわざわざ今日のご飯美味しいってラインしたと言っていました

相変わらず可愛いことするな〜笑

 

 

こちらのお客様が滞在しているホームステイ先は、アジア系のご家庭のようでご飯が出てくる頻度も非常に高かったようでそこもとても喜んでいました🌟

日本人にとってお米は欠かせない主食ですもんね!!!

 

 

まだまだお食事の写真やお部屋、バスルームの様子、自主隔離中の生活についてお話を伺っているので、また次回のブログで詳しくご紹介させて頂きます♪( ´▽`)

 

 

 


【英語学習】オンライン英会話 お勧め復習法!

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションのMoeです🍟

 

本日は前前回のブログの続き!

オンライン英会話レッスンのお勧めの復習方法について、詳細をご紹介させて頂きます(^O^)

 

私がお勧めするオンライン英会話レッスンの復習方法は、ズバリ!

 

ボイスレコーダーを使って録音をして、レッスンの振り返りをすること

 

 

何故この学習方法がお勧めなのか、下記にポイントごとにお伝え致します(⌒▽⌒)

 

1.レッスン中に必死に書き留める必要がない為、レッスンに集中出来る!

 

英会話レッスン中は、先生の話していることを聞く、それに対して自分の意見を述べる。

上記でいっぱいいっぱいですよね??

 

レッスンで先生に直してもらった文章や発音を書き留めようとしても、

書くスピードが追いつかず結局全てを書ききれなかった。

書くことに必死で授業があまり進まない。

こんな経験をしたことがある人も多いのでは(°_°)??

 

そこでボイスレコーダーの出番です!

ボイスレコーダーであれば、自分は授業に集中することが出来ますし、後から何度でも繰り返し聞くことが出来るので、授業後に音声を聞いて、ノートに書き留めることが出来ますよね♪

 

 

 

2. 発音の練習が出来る

 

英会話レッスンで発音の違いを先生から指摘されることがあると思います!

自分がどのように発音していて、具体的に正しい発音(先生の発音)とどのように違うのか、皆さん理解出来ていますか?

 

自分の発音は客観的に聞いてみないと意外と分からないものです!

 

ボイスレコーダーを使うと自分の発音を振り返ることが出来るのはもちろんのこと、先生の発音も録音されているので、何度も聞き直して違いを理解することが出来るので、修正することが出来ます!!

 

英会話レッスンでは時間も限られているので、予習や復習として自分1人の時間に発音練習が出来るのは大きいですよね(⌒▽⌒)

 

 

3.発展的な復習が出来る

 

最後は1.2をした後に、時間のある方へお勧めの復習法です(^○^)

 

・自分が多用する表現・フレーズを確認して、他の表現を調べて覚え、次回の英会話レッスンで使えるようにする!

 

先生の教えてくれたことに関して理解が出来ている時、okやyesと返すことあると思います!

録音された音声を聞くとレッスン中に何回言っていますか??笑

私は毎回5回以上言っていて本当に多用していました

 

「わかった」と伝えたい時、他にも様々は表現がありますよね!

例えば、

・I see

・It make sense

・(I)got it

・All right

・I know what you mean

などなど他にも様々な表現があります!

このように一つの表現でも様々な言い方があるので、これらを駆使して使えるともう英語上級者の仲間入りです٩( ‘ω’ )و笑

 

・先生の話している文章を書き取る!(ディクテーションをする)

 

最後は中上級者向けの英語学習法!!ディクテーションです!

ディクテーションはリスニングだけでなく、文法や単語力の強化にも繋がるのでお勧めです(^O^)

先生が話している英語を一字一句完璧に聞いて、書けていたらボイスレコーダーを使った英会話レッスンの復習はバッチリです!!

 

 

英会話レッスンを受けている皆さんは、是非ボイスレコーダーを使った英会話レッスンの復習方法をお試し下さい(^^)🌟

 

 

また英語力をあげたいけどどんなことをしたら良いのか分からない、、

まずは何の勉強をしたら良いの??と悩んでしまっている方は

是非弊社が行っている英語学習サービス「オンライン留学」をご検討ください(^O^)♪

詳細は下記リンクからどうぞ!!

https://www.ryugaku-station.com/online_ryugaku/

 

ご質問等ございましたら、お気軽にお申し付けくださいね(⌒▽⌒)

 

 

 


【カナダ・ワーホリビザ所持者必見!】バンフのお土産屋さんで働きませんか??

, ,

2020年11月7日

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションのMoeです🍟

 

本日はカナダのワーキングホリデービザを既にお持ちの方へ、弊社が提携している現地サポートオフィスJan-Link様から内定書付有給インターンシップの求人をご案内頂きましたので、皆様へご紹介致します(^O^)♪

 

就業先はアルバータ州にあるバンフのホテルに隣接したお土産屋さんです🎁

私もカナダでワーキングホリデーをしていた時、最初お土産屋さんで勤務をしていましたが、多くの観光客の方々が来るので、様々な国籍の方々とお話することが出来てとても楽しかったです(⌒▽⌒)♪

ホテルに隣接しているとなると、宿泊客の方々の多くは立ち寄ってくれそうですよね

 

求人のご紹介の前に、皆さん「バンフ」ってどんなところかご存知ですか^ ^?

バンクーバーやトロントに比べるとあまり知られていないバンフ。

そんなバンフについてまずは簡単にご紹介させて頂きます🌟

 

バンフとは?


 

バンフとはカナダ西部のアルバータ州にある人口約1万人程の小さな街です。

カナディアンロッキーと呼ばれる山に囲まれる世界的に有名な山岳リゾートで、夏は登山、冬はスノボやスキーなどのウィンタースポーツが出来ることから、年間を通して非常に多くの観光客が訪れます。

またバンフには世界遺産であるバンフ国立公園もあります。

下記の写真は見たことがあるという方も多いのではないでしょうか(^O^)

まさに私たちがイメージするカナダの大自然という感じですね

 

さらに冬は綺麗なオーロラが見えることでも非常に有名な街でもありますよ☆

 


 

それではここから本題の求人のご紹介です!詳細は以下をご覧下さいね

 

—————————————————————————————————————————

【バンフお土産屋派遣限定 WPS有給インターンシップJOL付プラン

 

英語環境のお土産屋さんにて接客・レジ・裏方業務に携わるフルタイムのポジションです。

スタッフアコモデーションもご用意いたします。 

プログラム費用:$1645 → $985(40%OFF)

含まれるもの:

・有給インターンシップ用オリエンテーション(入国前)

・事前英語研修2回(入国前)

・リモートの面接セッティング(入国前)

・ジョブオファーレター

参加条件:

・WHビザ発給書をお持ちの方

・日常会話レベル以上の英語力をお持ちの方

・11月中に渡航できる方優先

(バンクーバーにて2週間の隔離滞在後、バンフへ移動し12月から就労開始)

※現地サポートや自己隔離滞在先の手配も別途お申込み頂けます。

・長期就労できる方優先(8ヶ月以上)

複数希望者がいる場合は先着順に審査致しますのでお早めにお問い合わせ下さい。

 

—————————————————————————————————————————

 

前述したようにバンフは年間を通して多くの観光客が来ますので、その中でお土産屋さんで働くなんてとっても楽しそうですよね^ ^

様々な国籍の方と関わってみたいと思っている方にはぴったりなのでは??

 

また魅力的なのはスタッフアコモデーションがついていること٩( ‘ω’ )و

滞在先がついているなんて、生活費がほとんどかからないので素晴らしいですね!!

 

 

こちらの求人にご興味のある方は、お申し込み前にJan-Linkのスタッフさんによる事前インタビューと英語力や適性を判断して頂いています^ ^

 

こちらは11月13日の間、日本時間の火〜土、3AM〜11AMでご対応可能頂けるそうなので、ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせくださいね(^^)

 

それでは皆さまからのご連絡をお待ちしております!