留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

【ビザ情報】カナダ編

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

昨日は学生ビザとワーキングホリデービザについてご紹介させて頂きましたが、今回からは国別にビザ詳細についてご紹介させて頂きます(⌒▽⌒)♪

国によって内容や条件が異なりますので、是非ご確認下さい!!!

 

初回の本日は🇨🇦カナダ🇨🇦についてご紹介させて頂きます!

 

 

ブログの最後には重要なお知らせもありますので、どうぞ最後までご覧下さい

 

 

観光ビザ

 

観光ビザとは、私たちが旅行に行く時などに使用するビザで、申請などに手続き等はございません。

但し、カナダに空路で入国する、またはカナダの空港で乗り継ぎをする際には、電子渡航認証(eTA)が必要になります。

 

こちらの観光ビザ+eTAは6ヶ月以内(180日)以内の留学であればこの2つで渡航が可能です!

その為、3ヶ月間カナダの語学学校に通って帰国するという方は、このビザで渡航が可能です!!

観光ビザで6ヶ月も滞在出来るなんて凄いですよね、、、

下記が観光ビザの詳細です。

 

・申請料・・・7ドル(eTA申請料)

・パスポートの残存期間・・・出国予定日+1日

・有効期限・・・申請した日から5年間

・滞在可能期間・・・6ヶ月間(180日)まで

 

また観光ビザで入国する際にご注意頂きたいのは、航空券は必ず往復購入する必要があります!!!

片道分しか用意がないと、不法滞在を疑われ、入国出来ませんのでご注意下さい

 

 

学生ビザ

 

続いては学生ビザ!学生ビザついては昨日のブログで概要はご紹介させて頂きましたので、割愛しますね!

 

カナダの学生ビザは、6ヶ月以上(180日)語学留学をされる方が取得するビザです。

6ヶ月以下の留学でも現地で延長する可能性がある方は、予め学生ビザを申請していく必要があります。

こちらは年齢制限や人数制限などはございません!!

 

語学学校に通っている期間分ビザが下りるので、就学期間分ビザ申請が可能です。

ビザは人によりますが、就学期間+猶予が3ヶ月程付いてきます。

ただこちらもご注意頂きたいのは、フルタイム(午前と午後の授業をどちらも受ける)のコースで学校に通われる方のみ申請をすることが可能となっております。

 

観光ビザと異なり、こちらはビザの申請手続きがあり、ビザ申請費用が発生致します!

またカナダはビザを取得する際に、指紋認証制度がある為、ビザ申請センター(東京・大阪のみ)に行き、指紋登録をする必要があります!

こちらは現在、カナダ国内でも指紋認証は行うことが可能となっております。

ちなみに指紋登録は1度行なって頂くと、10年間は有効です♪

 

学生ビザの詳細は以下の通りです!

 

 

・申請料・・・235ドル(学生ビザ申請料 150ドル+指紋登録料85ドル)

・パスポートの残存期間・・・就学分は必須

・滞在可能期間・・・就学期間+猶予3ヶ月間

・航空券・・・片道でも可

・申請時期・・・特に定められていない

・申請方法・・・オンライン

 

 

カナダのビザは、オンラインで申請が完了すると、ビザの許可書が発行されます!しかしそれはまだ正式なビザではありません。

カナダに到着後空港のImmigration(移民局)のオフィスに行き、印刷して持参したビザの許可書を提出すると、正式なビザ(紙面)を受け取ることが出来ます!!

また、学生ビザにeTAは付随するので、別途申請などは必要ありません。

 

加えて、ナダの学生ビザは語学留学の場合、就労は不可となっております!!!

 

 

ワーキングホリデービザ

 

カナダのワーキングホリデービザは学生ビザとは異なり、年齢制限や人数制限などもあり条件があるので注意が必要です!

またワーキングホリデービザでも就学は出来ますが、最大6ヶ月までとなっております!

 

下記がワーキングホリデービザの詳細です!

 

・申請料・・・338ドル(ワーキングホリデービザ申請料 253ドル+指紋登録料85ドル)

・パスポートの残存期間・・・滞在分

・滞在可能期間・・・最大1年間

・航空券・・・片道でも可

・申請方法・・・オンライン

・有効期限・・・ビザを取得した日から1年以内にカナダへ入国!入国後1年間有効。

・人数・・・年間6500名

・年齢・・・30歳まで(ビザ申請時(お支払い)30歳であれば、渡航は31歳でも可。)

 

ワーキングホリデービザを取得する際も、学生ビザ同様指紋登録が必要となります。

また正式なビザの受け取り方法も学生ビザと同じです。

 

カナダのワーキングホリデービザの注意点は、1度取得すると、使用していない場合でも再取得は出来ません!!

支払いを終えてしまうと、再申請・再取得が不可となりますので、カナダのワーキングホリデービザを申請する際は注意が必要です!!

 

自分の目的と合っているのかを確認し、しっかりと計画を立ててビザ申請を行いましょう!!!

 

 

本日はカナダのビザについてご紹介させて頂きました!

 

またカナダへの留学やワーホリにご興味のある方に朗報です!!!

 

なんと来週の日曜日にカナダについてのセミナーを弊社札幌オフィスで開催致します٩( ‘ω’ )و

 

8月30日(日)11:00〜12:00

『カナダ留学セミナーin札幌』

 

セミナーの詳細・ご予約は下記のURLからお願い致します!!

https://www.ryugaku-station.com/seminar/%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%80%e7%95%99%e5%ad%a6%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bcin%e6%9c%ad%e5%b9%8c-5/

 

セミナー講師は何とカナダで10年間の滞在経験があります!!!

なかなか10年間も現地にいた人から話を聞ける機会ってないですよね〜

カナダに関する疑問、何でもご質問下さい(^O^)⭐️

 

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております!!!

 

 


【留学・ワーホリ情報】学生ビザとワーキングホリデービザの違いは???

,

2020年8月22日

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

本日も札幌は暑いですね〜、、、

お盆が明けると涼しくなると友人から聞いたので、そろそろ涼しくなってくるのでしょうか

関東を含む本土はまだまだ暑い日が続くと思いますが、熱中症にならないよう十分にお気をつけ下さいね!!

 

本日は久しぶりに留学やワーキングホリデーに関することをご紹介しようと思います!

 

そんな本日のテーマは、、、

 

学生ビザとワーキングホリデービザの違い

 

 

についてです(^O^)

 

後に後悔をしないよう、学生ビザとワーキングホリデービザの違いをしっかり理解し、自分のやりたいことが出来る、目的が果たせるビザはどちらなのかを知っておきましょう!!!

 

 

 

 

 

学生ビザとは??


 

学生ビザとは名前の通り、「就学」を目的として渡航をする方が取得必要なビザとなります。

ビザの期間は、就学期間に基づき、学校に通う期間に制限などはございません。

 

また就学を目的としているので、アルバイトなどの就労は出来ない国が多くなっております!

(※オーストラリアやニュージーランド(要条件有り)など就労が認められている国もあります。但し、ワーキングホリデーと異なりフルタイムでの就労は出来ませんので注意が必要です!)

 

そして年齢制限は特に設けていないので、どなたでも取得することが可能となっております。

 

学校に通う期間や年齢に制限がなく、毎年いずれの国も人数制限なども設けておりませんので、より多くの、幅広い方が取得することが出来ます!

 

また語学学校に長期で就学される方は、休暇申請が可能で、その休暇を利用して観光なども可能ですよ

 

 

 

ワーキングホリデービザとは??


 

一方ワーキングホリデービザとは、「就学」・「就労」・「観光」全てが出来る非常に自由度の高いビザです!

 

外務省のHPでは、ワーキングホリデーについて下記のように記載しています。

 


ワーキングホリデー制度とは、二国・地域間の取り決め等に基づき、各々が相手国・地域の青少年に対し、休暇目的の入国及び滞在期間中における旅行・滞在資金を補うための付随的な就労を認める制度です。

各々の国・地域が、その文化や一般的な生活様式を理解する機会を相手国・地域の青少年に対して提供し、二国・地域間の相互理解を深めることを趣旨とします。


 

2020年現在、ワーキングホリデーの協定国は26カ国となっております。

 

ワーホリは仕事をしながら、学校にも通うことが出来る(国によって就学出来る期間は異なります)ので、初期費用が抑えられるのは、ワーキングホリデーの非常に大きなメリットですね!

また1年間以上の滞在が可能なので、海外で長期の滞在が可能に(^O^)♪

他の地域に移動することも可能なので、飽きることなく長期滞在を楽しめますね

 

1年間のうち最初は学校に通い、その後仕事をしてお金を貯めて、海外での就労を通して経験値もあげて、最後は旅行して帰国する、、、

本当に何でも出来て素晴らしい魔法のビザですよね

 

但し、ワーキングホリデーには注意しなければいけない点が何点かございます!!!

 

まず1つ目は年齢制限がございます!

国によって条件は異なりますが、基本的に18歳〜30歳以下の方がワーキングホリデーを利用する事が出来ます!

(渡航は31歳でも出来ますが、ビザの申請(お支払い)は30歳のうちに行う必要があります!!)

 

そして2つ目は、1度ある国でワーキングホリデービザを使用して渡航したら、2度とその国でワーキングホリデービザを使用して滞在することは出来ません!!

もう一度その国に滞在したい場合は別のビザ(学生ビザもしくは観光ビザ)を取得する必要があります!

 

また忘れてはいけないのが、ワーキングホリデービザは非常に人気の高いビザの為、国によっては人数制限を設けています!

その為、各国の抽選の時期や締め切りの時期をしっかりと把握しておく必要がありますね!!!

 

 

皆さん如何でしたでしょうか???

学生ビザとワーキングホリデービザの内容や制限はこんなにも異なります!!

 

自分が留学に行く目的は何なのか。

現地で何をやりたいのか。をしっかりと考え、自分の目的にあったビザを選びましょう(⌒▽⌒) ✈︎

 

 

後日、各国のビザの詳細を国別にご紹介させて頂きます♪( ´▽`)

 

 

 


【留学ステーション】オンライン留学グループレッスン✈︎.

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

 

本日は来月から新しく始まります

 

『オンライン留学グループレッスン』

 

についてご紹介させて頂きます。

 

 

 

1週間に1度弊社の札幌オフィス内で行なっているグループレッスン!!

 

レッスン時間は1時間となっております

 

またレッスンの担当講師は、アメリカ出身のネイティブスピーカーが毎回レッスンを行なっております!

フランクでとても優しい先生なので、受講者の方から非常に人気です

 

また英会話のレッスンは、先生が準備してくれたプリントやカードを使用してゲームをしながら授業が進んでいきます!

 

その為先生が文法などの説明をして、授業を進めていくような学校などで受ける授業ではなく、生徒様同士でコミュニケーションを取りながらゲームを通して楽しんで英語を身に付けて頂けるのが、オンライン留学グループレッスンの特徴となっております(^O^)

 

先生と受講者様はもちろんのこと、受講者様同士も仲良くレッスンを受けられていて、このレッスンを参加したことをきっかけに仲良くなった受講生様も沢山いらっしゃいます(^O^)♪

初めて参加する方は馴染めるかな〜と心配になる方もいるかもしれませんが、受講者の方々も先生ももちろん弊社スタッフも温かくお迎えいたしますので、ご安心ください!!

 

また受講者の方は留学やワーキングホリデーに行く予定の方ばかりなので、留学やワーホリについての相談も出来ますし、みんなで切磋琢磨し、英語力をあげようという意識があり、モチベーションも非常に上がる環境だと思います(⌒▽⌒)

 

そんな魅力的なオンライン英会話グループレッスンですが、こちらの受講が出来るのは先日ブログでもご紹介した

 

\オンライン留学プログラムご参加者限定/

 

さらにオンライン留学参加者の方はプログラム期間中はなんと、

 

無料で受講が出来ます!!!

 

9月の開催日程は下記のURLからご確認くださいね

 

https://www.ryugaku-station.com/news/%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e7%95%99%e5%ad%a6%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e6%97%a5%e7%a8%8b-%e3%80%9c%ef%bc%99%e6%9c%88%e3%80%9c/

 

 

オンライン留学にご参加頂くとこのような特典もございますので、是非ご興味ある方は、弊社HPもしくはお電話からお気軽にお問い合わせ下さいね♪( ´▽`)

 

https://www.ryugaku-station.com/

TEL:011ー215ー0375

 

 


【留学ステーション】☆オンライン留学 3 ☆

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

本日は昨日に引き続き、オンライン留学のトレーナーによるサポート面についてご紹介させて頂きます(⌒▽⌒)

 

 

自分1人で勉強を行なっていると、疲れてしまった時や予定がある日はそういったことを優先してしまい、自分を甘やかしてしまいますよね、、、

 

誰かに報告しないといけない、やっていないと注意され、逆にやると褒めてもらえるといったように誰かに見られている、管理されている環境はいい意味でプレッシャーもあり、学習しなければいけないという気持ちになります!

このような環境こそ、受講者の方々に継続して学習してもらえる環境だと思います!

 

弊社のオンライン留学にも、受講生の皆様1人1人に日本人の専属のトレーナーがつきます!

トレーナーが学習管理はもちろんのこと、モチベーションの維持やメンタルケアなど総合的に学習をサポートさせて頂きます(^O^)♪

 

具体的に下記の3つのサポートを行なっております!!!

 

 

1.受講生の方に合った目標設定・学習スケジュールの提案


 

こちらはプログラム開始前に専属トレーナーより、プログラムを実施する上での目標の設定、また日々の学習スケジュールをご相談・ご提案させて頂き、受講生の方と一緒に設定させて頂いております!

 

目標に関しては、TOEICやCASECなどを使用した具体的な数字の目標を設定したり、留学やワーホリに行った後の目標を定めるなど受講生の方によって様々です。

 

しっかりと目標を定めておくと、モチベーションも維持出来ますし、目標達成に向けて英語学習を頑張ろうと思うことが出来ますよね

トレーナーは皆さんがプログラムを行う上での目標設定作りもお手伝いさせて頂きます( ^ω^ )♪

 

また学習スケジュールも学校もしくは仕事の日と休日に分けて作成するだけではなく、早番・夜勤などシフトに合わせた学習スケジュールを作成することも可能です

 

これこそまさにオンライン留学の大きな魅力!!!

皆様1人1人に合わせてオーダーメイドで作る学習プランとなっております(^O^)

 

 

2. 毎日の学習報告


 

プログラム期間中は、専属トレーナーへ毎日学習報告をお送り頂きます!

こちらの内容としては、どのテキストを何ページまで進めて頂いたか、英会話レッスンは受講の有無、その日行なって頂いた学習の中で疑問に思ったことや感想などをご記入頂き、トレーナーからアドバイスをさせて頂いております!

 

苦手なところや、理解に悩むところは異なりますので、そういったところをトレーナーが受講生の方1人1人に合わせたアドバイスやサポートを行なっております!

 

もちろん学習面だけではなく、毎日お送り頂く学習報告を通じてメンタル部分のサポートも日々行なっております!!

 

その為、トレーナーは受講生の方々から何事も気軽にご相談頂けるよう、関係性創りにも力を入れています(^ ^)!

 

 

3.週1回のカウンセリング


 

日々の学習報告に対してのアドバイスだけではなく、週に1回対面もしくはオンラインでカウンセリングを実施しています!

 

その前の週の振り返りや、今週はどのように学習をしていくかなどお伺いして、専属トレーナーからアドバイスを行なっております!

日々の学習報告はメールでのやり取りとなりますが、カウンセリングは約30分間お互いの顔を見ながらお話することが出来るので、それまで相談出来ていなかったことやお悩みなどもご相談頂けます!

 

プログラム開始前に設定した目標を達成出来るようになる為には、今後どのように学習をしたら良いのかや留学やワーキングホリデーに行く上でのご相談なども気軽にご相談頂ける機会となっております

 

 

オンライン留学プログラムは受講生の方お1人で学習を進めて頂くというよりは、専属トレーナーと共に伴走していきながら学習を進めて頂くことが出来ます!!!

 

プログラム期間中は手厚いサポート体制と、効果的に英語力をあげることが出来るカリキュラムに沿って学習して頂き、勉強を習慣化して頂くことで、プログラム終了後も皆さんに継続して英語学習を行なって頂けるようなプログラムとなっております!!

 

是非weblio×留学ステーションの『オンライン留学』で皆さんも英語力を向上しませんか???

専属トレーナーが皆さんの英語学習を全力でサポートさせて頂きます!!!

 

詳しくは下記のURLからオンライン留学専用サイトをご覧下さいね(^O^)

 

https://www.ryugaku-station.com/online_ryugaku/

 

ご質問やご不明点等ございましたら、お気軽にメールもしくはお電話よりお問い合わせ下さい!!

 

Mail:info@ryugaku-station.com

TEL:011ー215ー0375

 

 


【留学ステーション】☆オンライン留学 2☆

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

皆さんお盆休みは如何でしたか〜(^O^)??

札幌は天気にも恵まれましたね☀️

私はこっちに来てからコロナの影響もありなかなか外出が出来ていなかったので、

レンタカーで富良野や積丹に行って来ました〜(⌒▽⌒)

でも残念ながら富良野のラベンダーは既に枯れてしまっていましたね、、、

 

まあ美味しいもの沢山食べて来たので、それで大満足です

やっぱり北海道は美味しいものが沢山あって素晴らしいところですね!!!

 

少し日にちが開いてしまいましたが、本日は前回ご紹介したオンライン留学についてより詳しくをご紹介していきたいと思います

 

今回はプログラム内容について詳しくお話していきます!

 

 

まずオンライン留学1でもご紹介した通り、弊社のオンライン留学はご自身で自習して頂く内容(インプット)と毎日の英会話レッスン(アウトプット)が連動しているというのが最大の特徴であり、魅力です

 

 

また教材も市販の教材を使用しているのではなく、このプログラムのオリジナル教材を使用しています!!!!

 

 

(弊社の縮れ麺スタッフ様が撮ったお写真!非常に映えていますよね!!!)

 

 

3ヶ月で約10冊ほどの教材をご使用頂きますが、単語やフレーズに特化したテキスト、スピーキングに特化しているテキストや、書店などには販売されていない単語の語源を学べるようなテキストまで様々な教材のご用意がございます!!

 

こちらを専属のトレーナーが学習者の方のレベルに合わせて教材を選定させて頂いております!

 

今流行りのパーソナルジムの英語学習バージョンといったようにイメージすると想像しやすいかもしれませんね

 

 

またテキストは問題を解くだけでなく、音声をダウンロードしてディクテーションや音読を行なったり、動画視聴があったりとテキストによって使い方も様々!!

色々な学習方法を実施頂き、総合的に英語力を上げて頂けるようプログラムが作られております(^ ^)📚

 

このようにまずはオリジナル教材を使って徹底的に英語力向上の基礎となる知識をインプットして頂きます!

 

 

そしてアウトプットは24時間受講可能な毎日のオンライン英会話レッスン!!!

ここではフィリピン人講師とのマンツーマンレッスンで、インプットで習得した知識をアウトプットし定着させます!

その日にインプットした内容を英会話で実践して使えるよう、使用したテキストを担当講師に共有することが出来るようになっております。

 

日本にいると毎日英語を使って誰かと話す機会はなかなかないので、3ヶ月間毎日英語を話すことを継続していくと、プログラム終了後には必ず成果が現れると思います!!!

 

 

また学校やお仕事がある方にとっては、24時間いつでも授業が受講出来るのは非常に大きなメリットではないでしょうか

加えて、講師の方の人数も非常に多いです!!!その為、講師の方がいなくて受けたい時間に受講出来なかったという心配はまず必要ありません!!!!

 

またオンライン英会話を受講している方からよく聞くのが、回線のトラブル等でレッスンがスムーズに受けられないというお声、、、

 

weblioではSkypeなどを使用しておらず、自社のシステムを開発しておりますので、そういったシステムの面でも皆様に安心してご利用頂けますよ〜(^ ^)

 

 

ここまで自律学習(インプット)とオンライン英会話レッスン(アウトプット)の詳細をお伝えしていきましたが、オンライン留学の大きな魅力は、

 

専属トレーナーによる手厚いサポート体制が整っていることにより、皆様に学習を継続して行なって頂き、学習の習慣化を測っているところ!!!

 

 

具体的にどのようなサポートがあるのか、、、

 

こちらに関しては、明日のブログでご紹介させて頂きますので、お楽しみに(⌒▽⌒)☆

 

 

 


【留学ステーション】☆オンライン留学 1☆

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

私が本日観たニュースによると、新型コロナウイルスの世界全体の感染者が本日の午前中で2000万人を超えてしまっているようです、、、

 

日本でも東京や大阪などで大幅に感染者が増えていますが、世界全体でみても落ち着くまではまだ時間がかかりそうですね、、、( ;∀;)

 

そんな中、留学やワーキングホリデーに行ける日が来るのを待っている方、非常に多くいらっしゃると思います!

 

今は世界がこのような状況で、日本にいることしか出来ない環境、また日本にいても外出などはなるべく避けたいという方が多い中、今後の留学やワーキングホリデーをより実りあるものにする為に今出来ること、、、

 

それはやはり

 

英語学習

 

ですよね(^O^)

 

今のこの状況だからこそ、いい準備期間だと思って英語力の向上を目指してやっていきましょう!!!

 

そこで皆さんにお勧めなのが、弊社で6月末からスタートしております新サービス

 

『オンライン留学』

 

 

 

こちらはオンライン辞書国内シェアNo.1のweblioと留学サポート会社留学ステーションが共同で作り上げた新しいカタチの英語学習サービスです(⌒▽⌒)

 

オンライン留学では、コース開始前に行う自己診断テストにより9つの観点から、

お客様1人1人にしっかり合ったコースや教材の選定を行なっております!

また日々の学習アドバイスや週1回のカウンセリング等、学習プログラム面・サポート面と総合的に皆様1人1人に合ったプログラムを提供させていただいているところはオンライン留学の最大の魅力です!!!

 

それだけでなく、英語学習はインプットとアウトプットをバランス良く行うことが必要になりますが、なんとインプットとアウトプットが連動するようになっているんです!!

 

通常のオンライン英会話は、教材も特に定まっておらず、フリートークで講師と30分間コミュニケーションを取るというものですが、弊社のオンライン留学は全く異なります!

その日インプットで身に付けて頂いた知識を、すぐにその日のアウトプット(英会話)で生かすことが出来るんです!!

 

習得した知識をすぐに発揮出来る場があると、自分はしっかりと理解出来ていたのか、習得出来ているのか確認をすることが出来ますよね!!

逆に知識だけを身に付けても使う機会がないと、人間はすぐに忘れてしまいます、、、

 

このように『オンライン留学』には短期間でしっかりと英語力を向上出来るよう様々な工夫や特徴があります!

下記がオンライン留学の専用ページとなっておりますので、是非ご覧下さいね

 

 

https://www.ryugaku-station.com/online_ryugaku/

 

 

次回は具体的なプログラム内容やサポート内容などについてお伝えさせて頂きます(^O^)♪

 

 

 


お盆休みにおすすめ!海外ドラマお勧め2選

2020年8月11日

こんばんは!
留学ステーションです٩( ‘ω’ )و

お盆休みは極力外出せず、家に引きこもり計画中です☝️
北海道の実家に帰省したかったですが、、この時期なので今は我慢💡

そこで、有り余る時間を何に使おうかと考えていたのですが、
「海外ドラマを一気見する!!」
に決定しました😊

邦画・洋画に拘らず、映画もドラマも好きでよく見ますが、お勧めの海外ドラマをお伝えしようと思います^^

今日ご紹介するのは英国ドラマです!
私はHuluを契約していますが、今から紹介するドラマは2作品ともHuluで視聴可能なので興味ある方は是非見てみてくださいね♪


Call the midwife

1950年代のイギリス ロンドンのイーストエンドを舞台に繰り広げられる助産婦さんの物語です。
ようやく医療制度が整い始めたイギリスですが、当時この地区は最も貧しい地区と言われていました。
イーストエンドにある修道院内『ノンナー・トゥース・ハウス』。
そこに看護/助産師として着任する主人公の”ジェニー”を始め、当時の環境や自宅での出産の様子が詳細に描かれている作品です。

本国ではシリーズ9まで現在も放映されているようですが、Huluではシリーズ3まで観ることができます。
続きがきになるのでDVDをお取り寄せしようか考え中です🤔


Misfits

なんらかの罪を犯した不良少年/少女がある日雷に打たれ、超能力を手に入れるところから物語がスタートします。
それぞれ持っている超能力が違い、過去にタイムスリップする・相手の考えていることが読み取れる・透明人間になる等。
超能力を持ってしまったことによって様々な事件に巻き込まれて行きますが、それを皆で解決していくSFコメディです。

先に紹介したCall the Midwifeとはまた違った角度から楽しめる作品です!
シーズン5まであり、Huluでは全話配信中です。
私も現在視聴途中ですが、Misfitsの面白いところ(?)はシーズンが進むにつれて主要人物が減っていきます😮
日本のドラマは1クールで終わるものが多いですが、海外はシーズン化して長く続くのでそうなるのでしょうか🤔


またこれはお勧めしたい!というドラマを見つけたらブログでご紹介しようと思います( ´∀`)

毎日暑い日が続きますので、皆さん熱中症にはくれぐれもお気をつけください♪


【国・都市情報】お盆休みって海外はあるの??

,

2020年8月9日

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

日本はもうお盆休みの時期ですね〜☀️

皆様いかがお過ごしですか??

今年は例年とは違い、旅行なども出来ず、また実家に帰省できない方も多くいらっしゃると思いますが、

せっかくの長期休暇なので、今出来ることを目一杯楽しみましょう(^O^)!!

 

ところで、日本は夏のこの時期がお盆ですが、海外では「お盆」なんてあるのでしょうか

私はお盆は日本特有のもので、海外にはないとずっと思っていましたが、実は海外にもあるんです、、!!

本日はそんなお盆のことについてご紹介させて頂きます(^O^)!

 

 

お盆とは??


 

まずお盆とは、先祖を敬う仏教徒の行事です。

お盆には先祖がこの世に戻り、家族と共に時を過ごすと言われている為、お盆の時期には通常実家に帰り、家族と共に休暇を過ごすというのが一般的な過ごし方です!

 

 

世界のお盆


 

・メキシコ 「死者の祭り」

 

 

 

 

まずは死者の祭りで有名なメキシコ!!

こちらも日本同様、先祖をお迎えし家族と共に過ごします!

時期は日本と異なり、11月の頭。

ディズニーのリメンバーミーを観たことがある方は想像がつきやすいのではないでしょうか

 

日本とは異なり、街中には骸骨の装飾やお花がたくさんあり、日本とは対照的にメキシコの方々は先祖と共に明るく楽しく過ごすというのがメキシコ流のお盆のようです!

こういったところでも国民性が出て面白いですね

 

死者の祭りはメキシコの年間のイベントの中でもビックイベントで、観光客も死者の祭りの時期に合わせてメキシコ旅行に行く方が多くいらっしゃいます(⌒▽⌒)

 

 

・欧米 「イースター」

 

こちらは最近日本でもイベントなどで取り上げられることも増えたので、知っている方も多いのではないでしょうか

イースターはキリストの復活祭で欧米ではお盆の様な行事となっています!

 

 

 

 

時期は日本のお盆やメキシコの死者の祭りのように決まっておりません!

「春分の日以後の満月より後にくる最初の日曜日」ということで毎年時期が決まるようですよ

キリストが処刑されてから三日後に復活したと言われており、キリスト教徒の方にとってはクリスマスの次に大きな行事のようです!

この日は礼拝に行き、クリスマスの様に家族で食事をします!家族と過ごすという過ごし方に関しては日本と大きく異なってはいませんね!

 

またイースターと言えば、ディズニーなどのイベントでも見るように卵とウサギがシンボルですが、卵は命の始まりの象徴、うさぎはたくさん子供を生むことから、めでたい動物と言われているそうです

 


 

 

死者の祭りもイースターも家族と過ごすといった過ごし方に関しては、日本のお盆と同じですが、街中の装飾や人々の賑わいを比較すると日本とは大きく異なりますよね( ^ω^ )

 

日本ではお盆はあまりめでたいという印象はないですが、海外ではビックイベントになるほど多くの人がで盛り上がり、明るいイベントごととなっているようなので、国によって様々な違いがあって面白いですね

 

他にも世界の面白そうなイベントありましたら、またご紹介させて頂きますね

 

 

 


【英語学習】ポモドーロ・テクニック 2 🍅

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

本日は昨日ご紹介したポモドーロ・テクニックを使用するメリットについてお話させて頂きます(^O^)♪

昨日のブログをまだご覧になっていない方は、是非こちらのブログをご覧頂いた上で本日のブログをご確認くださいね

 

 

 

ポモドーロ・テクニックのメリット

 

🍅 集中力の維持

 

昨日もお話したように、時間を短時間に区切って実施することで集中力が維持しやすくなります!

何時間も集中するより、25分間集中して作業を行うことで、より中身が濃く、良質なものになりますよね(^O^)

 

🍅 マルチタスクの防止

 

時間が長時間になると、あれもこれもと幅広く多くのものに取り組もうとしてしまいますが、25分と限られた時間しかないので、その時間内で出来ることをしっかりとタスク管理が出来るようになり、到達することが容易になります。

 

🍅 モチベーションの向上

 

タスクが達成されると、順調に次のタスクやステップに進むことができることから、モチベーションの向上や維持にも繋がります!また、25分間で出来ることは限られるので、目標設定も高くなり過ぎないことから、途中で挫折するという可能性も非常に低くなります!

 

🍅 頻繁に休憩が取れる

 

小まめに休憩を挟んでいるので、リフレッシュする時間をしっかり確保出来ることで、集中力がしっかりと維持されます!

また休憩中にケータイをいじったり出来るので、勉強を中断する必要もなく、オン・オフのスイッチの切り替えがしっかり出来ますよね

 

🍅 余った時間を有効活用出来る

 

このタイムマネジメント術を使うと、短時間でより集中して取り組むことが出来るので、時間を有効的に活用することが出来ます!!

その分余った時間で別のことをすることが出来ますよね

 

 

このポモドーロ・テクニックは英語学習だけではなく、仕事もする上でも活用することが出来ます!

学生さんだけではなく、社会人の方にも是非試して頂きたい時間管理術です(^O^)*

皆さん是非活用してみてくださいね!!

 

 


【英語学習】ポモドーロ・テクニック1 🍅

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

ここ最近のブログを見返すと、英語学習に関してしかブログをアップしていないような気がしておりますが、

今日本にいながら出来ることで、今後に生かせるものを考えた時に、真っ先に頭に浮かぶのが英語学習だったので、

少しでも皆さんの役に立てたらいいな〜と思い、本日も英語学習についてブログをアップ致します(^O^)

 

逆にこういうことをブログで紹介して欲しいなどご希望ありましたら、FacebookかInstagramのコメントで教えてください

 

 

本日は勉強や仕事をする上で、参考にして頂きたいある時間術についてご紹介致します!

 

皆さん

 

ポモドーロ・テクニック

 

 

ってご存知ですか???

 

ポモドーロ・テクニックとは、1980年代後半にイタリア人によって考案された時間管理術のことです。

 

ポモドーロの名前の由来は、考案者が大学時代にトマト型のキッチンタイマーを使っていたところからきており、イタリア語でトマトのことを「ポモドーロ」と呼ぶそうですよ!🍅

 

 

 

 

 

では、具体的にポモドーロ・テクニックとはどのようなものなのか。

下記でご説明させて頂きます(⌒▽⌒)

 

 

【ポモドーロ・テクニックの方法】

 

🍅1. 実行するタスク(やること・作業・勉強など)を決める

🍅2. タイマーを「25分」に設定

🍅3. タイマーが鳴るまでタスクを行う

🍅4. タイマーが鳴ったら作業を終了

🍅5. 「5分」の休憩を取る(タスクとはまったく関係のないことをして脳を休ませる)

🍅6. 2〜5までを1ポモドーロとし、4ポモドーロ行う

🍅7.  4ポモドーロの後に休憩(20〜30分)を取る

🍅8.  1~7を繰り返す

 

上記がポモドーロ・テクニックのやり方です!

 

ポモドーロの途中で電話が入ってしまったり、急用が出来た等で中断してしまった場合は、もう一度25分間を最初から行なってくださいね

 

 

1時間、2時間と勉強を行うことは集中力もなかなか続かず、困難に感じる方が多いと思いますが、逆に25分間なら集中して取り組めそうじゃないですか??

 

時間を小刻みに分けて、その都度休憩を入れるのはストレスも減りそうですよね!

 

 

明日はこのポモドーロ・テクニックにはどんなメリットがあるのかについて詳しくご紹介させて頂きますね〜(^O^)🍅