【カナダ】11月23日更新:最新ビザ状況(学生・ワーホリ)|留学ステーション

MENU

閉じる

【カナダ】11月23日更新:最新ビザ状況(学生・ワーホリ)

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

本日はカナダの各種ビザの発給までにかかる所要時間についてブログでご案内致します!

 

 

弊社でも来年の冬から春にかけて渡航される方のお問い合わせやお申込みが増えてまいりました☺️

是非こちらを参考に渡航準備を進めていきましょう!!!

 

【学生ビザ(日本を含む国外からの申請)】

 

 

指紋登録を終えてからおよそ13週間でビザを取得することが可能です。

しかし実際のところ、ここ最近の弊社では指紋登録を終えて数日程度でビザが発給されている方が多いです(o_o)!!

2週間程前に指紋登録を終えた方はなんと翌日には許可がおりました!!!(@_@)

他の地域に比べると日本人はビザがおりるのが早いのかもしれませんね、、、🤔

もちろん全員が指紋登録を終えて数日でおりる保証は出来ないので、ビザに関しては早め早めに手続きを進める必要がありますが、渡航ギリギリの方も諦める前にまずはお気軽にご相談下さいませ😊

 

 

【学生ビザ(カナダ国内からの申請)】

 

 

カナダ国内で学生ビザを延長される方は8週間程でビザを取得することが可能なようです。

国外申請に比べると少々こちらの方が早いですね!

先月は国内申請も3ヶ月近くかかっていましたが短縮されました😁♪

 

 

【観光ビザ(eTA)】

 

 

現在カナダではカナダ政府の指定したワクチン接種を完了している方は、観光ビザでの入国も可能です。

現在学生の方で、冬休みや春休みなど学校の長期休暇期間で短期留学を検討されている方はビザ申請の必要はございません。

しかしカナダに入国する場合、eTAと呼ばれている電子渡航許可証を予め申請する必要があります。

こちらの所要時間はなんと登録から5分程で承認されるとのこと👀!!!

しかし英文にも記載があるように、申請者全員が5分で承認されるわけではないのでeTAも渡航予定日の2週間〜1週間前を目安に申請を完了させましょう!

 

 

 

【ワーキングホリデービザ】

 

 

前回カナダのビザ申請についてご紹介した際は、取得まで76週間程かかると発表されていましたが、

今回は10週間に大幅に短縮!!!

なぜかというと2021年度のワーキングホリデービザの受付が終了されてしまったからなんです。

現在既に抽選に選ばれ招待を受けている方、ビザの発給を待っている方はビザが発給されるまで待機、

抽選に選ばれなかった方は2022年度のワーキングホリデービザの抽選開始を待つこととなります。

 

コロナ前の例年は12月に翌年度ワーホリの抽選登録への受付開始、1月に初回の抽選が開始となっておりました。

しかし昨年はコロナの影響もあり3月に初回の抽選が開始、、、

今年は例年通りに戻って欲しいですが、こればかりはカナダ政府の判断次第ですね、、

 

 

2022年度のワーキングホリデービザについて、最新情報が入り次第アップさせて頂きます!

 

 

 

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562