留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

【現地レポート】今の時期のバンクーバー

みなさんこんにちは!

留学ステーションのTeppei🐯です!

 

あと1ヶ月ほどで早くも2021年も終わりということで札幌では雪が降り始めたようですね!

 

今回は今の時期のバンクーバーについて書いていこうと思います🇨🇦

 

気候

10月初旬くらいから気温は10℃くらい〜寒い日で3℃くらいということで上着は必要ですが、札幌ほど寒い訳ではないかなという感じです。

 

雪が降る気配はありませんが、ただやはりバンクーバーの別名、レインクーバーと呼ばれているだけあって雨が多いです ☔️

この1週間の天気予報はこんな感じです↓

 

雨の日は室内での行動が多くなるので、カフェや図書館などは平日でも結構席が埋まっています📚

※図書館についてはこちらhttps://www.ryugaku-station.com/blog/vpl/

 

ただもちろん晴れの日もあります!

公園やビーチがダウンタウンの近くに沢山あるので晴れの日には思いっきり自然を満喫出来ます😆

 

この日の気温は6℃くらいでしたが海に入ってる人もいてビックリです🥶

 

服装

気温の話をしたので、加えてバンクーバーの人たちは今の時期どのような服装をしているのかについても触れていこうと思います。

 

 

前述のように雪は降っていませんが、普通にダウンジャケットを着ている人も沢山おり結構厚手の服装をしていている人がほとんどです。

 

ただ中には半袖や短パンで歩いているツワモノもいてビックリします😂

 

ちなみに僕はバンクーバーの寒さを甘く見ていて薄手の上着しか持って来ておらず、バンクーバーについてからすぐさま上着を買いました😨

そして靴もスニーカーしか持って来ておらず毎日雨でベチャベチャになってしまっていたので革のブーツも買いました💸

 

冬の時期にバンクーバーへ来る方は、防水性の高い靴、暖かいジャケット、折り畳み傘を持ってくるのをオススメします!

 

それではまた🙌


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求