【英語学習】超入門編その3〜文にしてみる〜|留学ステーション

MENU

閉じる

【英語学習】超入門編その3〜文にしてみる〜

【英語学習】超入門編その3〜文にしてみる〜
 

こんばんは、Yuです😃
 
いよいよ10連休!!皆さんはどこかに行かれるご予定はあるのでしょうか🎶
 
とてもありがたいことに、先週からGW期間中のカウンセリング予約も増えてきています☺️
 
夏休みの短期留学や、秋出発のワーキングホリデーの相談でいらっしゃるお客様も多く、皆様のワクワクをサポートさせていただけるかと思うとスタッフもワクワクしてしまいます💕
 
いろんなワクワクに満ち溢れる春🌸春って、いいですね(花粉さえなければ、、、😷)
 
 

ぜひこの連休を利用して、皆さんもオフィスに遊びにいらしてください!
無料カウンセリングのご予約はこちらから。
 
 
 
 
さて、前回は単語(名詞)に単語(形容詞)をくっつけて、より詳しく描写する方法をお伝えしました。
 
前回の画像、いくつ説明できたでしょう^^
 

 
 
 

a white clock(白い時計)
a black table(黒いテーブ)
a big gray sofa(大きな灰色のソファー)
a big rug(大きなラグ)
two small black tables(2つの黒いテーブル)
two small sofas(2つの小さなソファー)
などがありましたね!
 
 

それでは、今回はいよいよ文をつくっていきますよ!
 
こうなってくると、より“英語勉強してる感”が出てきますよね😆
 
型さえマスターすればいくらでも応用がきくので今回は楽チンな回です✌️
 
今回マスターするのはこちら👇すごくシンプルですが、基本的な、実はとてもよく使われる表現です!

 

 
 

感の良い方は気づかれましたね!もちろんここでも単数、複数の使い分けが必要です。
 
1つしかないものを表したいときは“is”、2つ以上を言い表したいときは“are”を使っていきます。
 
では早速実践!
 

 

【練習:This is~~~./ They are~~~.】

 
早速、画像の女の子になったつもりで試してみてください!
 

 

英語を喋るクレヨンしんちゃんが自分の部屋にきて、
 
“What is this?/ What are they?”
(ねえねえお姉さん、これ何?)
 
と質問ぜめにあっていると想定します。
 
“This is~~~. / They are~~~.”
 
と答えてみてあげましょう!
 
例)This is a chair. (これは椅子よ。)
 
いくつ答えられるでしょうか^^
 
 

ちなみにこの型、物だけでなく人を言い表すときも使えます。
 
例えば留学先のホームパーティーにお呼ばれしたとき🤝
 
“This is my friend, Satoshi.
(こちらが友達のサトシです。)
 
という風に、お友達や家族を紹介することもできます。
 
 

【練習:There is ~~~./ There are~~~.】
 
次は、客観的にこの部屋の中にあるものを説明してみてください!
 
前回作った語のカタマリを再利用してみましょう!
 
例) There is a white clock.
 
 

 

 

いかがでしたか!3回目にして文が作れるようになりました!
 
ちょっと飛ばしすぎでしょうか・・・?
 

 

次回、上の画像から作れる文をいくつか紹介し、文をさらに大きくする技をおつたえしたいと思います。
 

 

それではまた次回お会いしましょう👋
 
See you next time!

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562