渡航前に知っておきたい! 〜銀行口座編〜|留学ステーション

MENU

閉じる

渡航前に知っておきたい! 〜銀行口座編〜

こんにちは!

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

北海道マラソンのランナーが街を歩いているのを結構見かけました!

 

走るのがあまり得意ではない僕としては42kmを走るのは尊敬します…🧐

 

 

今回は海外の銀行事情についてお話しします💰

 

 

 

ワーキングホリデービザや学生ビザで長期で留学すると、

働くことができる国がたくさんあります🙆🏻‍♀️

 

 

 

その給料をもらうためには、

海外で銀行口座を開けなければいけません🤔

 

 

銀行口座は留学先で最初にやらなければならないことの1つなので、

最初の関門になります…🤦🏻‍♀️

 

 

もちろん英語で伝えなければなりません😵

 

 

 

 

 

 

 

I’d like to open my bank account.

(銀行口座を開けたいです。)

 

このI’d like toはI want toの丁寧な言い方です!

 

 

フォーマルな場や目上の人にはこのI’d like toを使いましょう💪🏻

 

 

 

銀行口座には2つ種類があります♪

・Chequing Account

日本の普通口座と一緒です💁🏻‍♀️

お金の引き出しが自由にできます🙆🏻‍♀️

 

・Saving Account

これが、日本でいう定期預金になります💰

引き出し回数や金額に制限があります🤔

 

 

 

基本的にChequing Accountで開けるのが一般的ですね🤔

 

口座を開けるために必要な書類については、

国によって違います!

 

 

 

・パスポート

・住所を証明できるもの

 

この2つはどこの国でも絶対に必要になります💁🏻‍♀️

 

 

あとはマイナンバーカードや、

働くことのできるビザを持っている人は納税者番号など!

 

 

国とビザによって必要書類が違うので、

日本にいるときに下調べしておいたほうがいいですね🤔

 

 

あとは口座を開けたら

デポジット(保証金)を請求される可能性があります!

 

敷金・礼金のようなものなのですが、現金が必要なときもあるので、

少し多めに持って行ってくださいね😕

 

 

これで契約書にサインをすれば口座開設完了です🙆🏻‍♀️

 

みなさんも参考にしてみてくださいね💁🏻‍♀️

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562