【渡航前準備】たびレジと在留届の違いは??|留学ステーション

MENU

閉じる

【渡航前準備】たびレジと在留届の違いは??

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

昨日の在留届に関するブログはチェックして頂けましたでしょうか??

 

3ヵ月以上海外に長期滞在する方は、申請が必須だとご説明しましたが、

3ヵ月以下の短期で海外に行く人は何も申請をする必要がないのか??

同じようなサービスはないの??

と思った方々!!!

 

3ヶ月未満の場合は、たびレジに登録しておくと非常に便利だと思います(^O^)

 

 

たびレジとは、外務省が行なっている海外安全情報配信サービスのことです!

たびレジは在留届と異なり、登録は任意となっています!

ただ、こちらは外務省の行なっている旅の安全にとても役立つメールサービスですので、是非登録することをお薦めしています

 

 

たびレジに登録すると現地の大使館・総領事館から、日本語で最新の安全情報がメールで届きます。

また、大規模な事件・事故、テロ、自然災害等緊急事態が発生した場合、被害の状況によっては、現地の大使館・総領事館から、緊急連絡のメールが届き、安否の確認や必要な支援などを受けることができます。

 

在留届は未来の日付けの入力が出来ないので、渡航後に申請をして頂く必要がありましたが、たびレジの登録はいつでも可能なので、渡航前予定が決まり次第登録することが出来るんです!!

 

たびレジは簡易登録をして頂くだけでメリットがあり、例えば渡航・旅行予定の国や地域で地震が発生したり、今回の新型コロナウイルスのように感染症が流行した場合、メールに情報が届くようになっているので、日本にいながらも世界の最新情報を入手することが可能です

 

 

渡航中に現地の最新情報を受信出来るのはもちろんのこと、出発前から渡航先の安全情報を入手することが出来、万が一トラブルにあった際もしっかりと支援してくれるサポート体制も整っているので、これから海外への渡航予定の方は、是非たびレジにご登録してみてはいかがでしょうか( ^ω^ )??

 

 

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562