コロナウイルス(COVID-19)最新情報:フランス 7/7update|留学ステーション

MENU

閉じる

コロナウイルス(COVID-19)最新情報:フランス 7/7update

こんばんは、留学ステーションです٩( ‘ω’ )و

東京はじめじめする季節、、元々汗っかきの私はこの時期汗が止まりません😭笑

今日はコロナウイルス 最新情報フランス版をお届けします!


7月1日からフランスへの入国が可能に

フランス政府は,7月1日付けで首相訓令を発出し,同日以降,日本を含む以下(1)~(13)の欧州域外諸国(注)からフランスに入国する者に対し,コロナウィルスの感染拡大防止の観点から実施していた入国制限を解除しました。これに伴い,以下(1)~(13)からの入国者については,「国際移動適用除外証明書」及び「新型コロナウィルスの症状がない旨の宣誓書」の携行や14日間の自主隔離も不要となります。

(注)ここで欧州域外諸国とは,EU加盟国,アンドラ,アイスランド,リヒテンシュタイン,モナコ,ノルウェー,英国,サンマリノ,バチカン及びスイス以外の国を指す。

(1)オーストラリア
(2)カナダ
(3)韓国
(4)ジョージア
(5)日本
(6)モンテネグロ
(7)モロッコ
(8)ニュージーランド
(9)ルワンダ
(10)セルビア
(11)タイ
(12)チュニジア
(13)ウルグアイ

※上記の国のリストは,EU理事会の勧告,感染状況の推移及び相互主義の尊重を考慮しつつ,少なくとも15日ごとに更新される予定です。
この発表により7/3時点日本からフランスへの入国が自主隔離なしで可能になりました!
しかし、入国を保証するものではありませんのでお気をつけください。


ビザについて

7月2日付けでフランス大使館から以下の発表がありました

新型コロナウィルス感染症の影響により、ビザ申請は2020年7月1日以降、以下の項目に該当する申請予定者に限って予約を取ることができます。

  • 学生およびテスト生(短期および長期滞在)
  • 就労目的の長期滞在者(3カ月以上)
  • 長期滞在者の同行家族(3カ月以上)
  • フランスへの再入国者(Visa de retour)

上記の項目以外の申請は現在、受け付けていません。

ワーキングホリデービザの申請は上記項目に値しないため、受け付けていません。

上記の様に、現在ワーキングホリデービザの受付は行っていないので希望者の方はお気をつけください。


フランス大使館HPに入国規制緩和情報の掲載  7/7 update

日本からフランスへの渡航者向けに,在日フランス大使館HPに入国規制緩和の説明が掲載されましたので,お知らせします。
在日フランス大使館HP:https://jp.ambafrance.org/article15891

また,上記領事メールでご案内した首相訓令が,以下の仏政府法令サイトに掲載されました。入国審査の際,必要に応じてフランス官憲に提示できるよう,念のため,印刷して携行するか,携帯画面による提示ができるようにダウンロードしておくことをおすすめします。仏政府法令サイト:http://circulaires.legifrance.gouv.fr/index.php?action=afficherCirculaire&hit=1&retourAccueil=1&r=45013
(※ページ中段の赤字で「Instruction relative a l’ouverture progressive et differenciee des frontieres exterieures」と記載されている下にある「consulter(PDF,74ko)」のボタンをクリックしてください)


また情報が変わり次第、アップデートいたします!

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562