留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

大学生の夏休み短期留学!〜静岡からカルガリー留学〜

こんばんは、留学ステーションのYukaです٩( ‘ω’ )و

台風19号の影響はみなさん大丈夫でしたでしょうか?
幸いにも私の住んでいる地域に大きな被害はありませんでしたが、今回被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。1日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

 

今日は皆さんに大学の夏休みを利用してカナダ カルガリーに1ヶ月間の留学をしたTakumiさんの体験談をシェアしようと思います🙂
渡航先でとても悩まれていましたが、カルガリーの良さがこの体験談を通して存分に伝わってきます✨

名前:Takumi
年齢:19歳
渡航先:カナダ カルガリー
留学期間:1ヶ月間(2019年8月〜9月)
学校名:Global Village  カルガリー校
ビザ:eTA

留学・ワーキングホリデーをしようと思ったきっかけはなんですか?

大学で英語を中心に語学や文化について深く学んでいくうちに、実際に自分で外国に行って自分とは異なる文化や考えを持った人たちと英語を使って話したいと考えたからです。また、大学の英語の授業で一年間留学に行った人の話を聞いたことでさらに、留学に興味を持ったからです。

なぜカナダのカルガリーを選びましたか?実際に行ってみてカルガリーはどんなところでしたか?

夏ということで気候面で住みやすいということと、カナダの英語は聞きやすく英語の勉強がしやすいと聞いたからです。実際にカルガリーは勉強しやすく、かつ放課後に遊ぶところもたくさんあったためとても過ごしやすいところでした。

留学を通じて語学学習面で最もためになったことはなんですか?

やはり、語学学校が最もためになったものだと思います。授業では、文法だけではなく、ディスカッションやエッセイの書き方など様々なことを学ぶことができました。このディスカッションの時間があったおかげで様々な国の人と友達になることができ、多くの意見交換をすることができました。

留学中の印象に残った思い出・楽しかった思い出をお聞かせください。

日本に帰国する1週間前に友達とバーベキューをしたことです。そこで初めてあった人も何人かいましたが、すぐに仲良くなることができ、今では連絡を取り合う仲になりました。色々な国の人とたくさん話すことができたため楽しかっただけでなく、彼らの出身地についても知ることができたため、とても印象的なイベントです。

現地での1日の生活リズムを教えてください。

6:00         起床・準備・朝ごはん
8:45〜15:30学校
15:30     帰宅or友人と遊ぶ
18:00     帰宅、夕食、ファミリーと団欒
22:00     就寝

 

留学ステーションの留学相談、サポートはいかがでしたか?

初めは留学に対して少し不安な気持ちもありましたが、わかりやすくカナダについて説明していただいたため、安心してカナダに行くことができました。カルガリーに到着して間もない時、ホストファミリーとを見つけることができなかった時にすぐに連絡をしていただき無事ファミリーに会うことができました。出発する前も出発後もお世話になりました。

今後留学やワーキングホリデーを考えている方に向けてアドバイスをお願いします!

留学前は誰でも緊張したり、不安になったりするけれど、実際に行ってみると意外となんとかなり現地の生活に慣れてくると、次第に楽しく感じるようになると思います。帰国直前になるとまだ帰りたくないと思う人もたくさんいます。また、留学の利点ははただ英語が学べるということだけではありません。様々な国の人と意見を交換したり、遊んだりすることで普段は考えないようなことをたくさん考えるようになります。現地について間もない頃は驚きの連続です。日本では当たり前だと考えられていることも外国では違うかもしれません。こういったことすべてが自分の経験として残るのが留学の醍醐味だと思います。もし留学を迷っている方がいたらぜひ行ってみることをお勧めします。

–––−−––

今回お友達の紹介で静岡留学ステーションを利用してくださったTakumiさん😀
最初はアメリカで考えていたのですが、何度かカウンセリングをさせていただいて最終的には今回カナダのカルガリーへの留学となりました。
私の何倍もしっかり者のTakumiさんなので、渡航前の事前準備もバッチリで私も安心して送り出すことができました♫

お写真からも伝わるように、4週間の短い期間でしたが素敵な出会いに恵まれたようですね!

Takumiさん、素敵な経験をシェアしてくれてありがとう!
今後オフィスに遊びにきてね〜✨

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求