カナダに行ってみたい!~どこの都市がいいのかな~??|留学ステーション

MENU

閉じる

カナダに行ってみたい!~どこの都市がいいのかな~??

みなさま、こんにちは

 

留学ステーションのMichitakaです!

 

カナダに行ってみたいけど、どこの都市がいいのかな〜??と迷われている方いらっしゃいませんか?🇨🇦

 

本日は、カナダの中でも人気都市バンクーバートロントについて、ご紹介したいと思います!

 

せっかくカナダに行くならどっちも行ってみたい!

と思っても、

バンクーバートロント」移動方法って、

バス:約72時間

飛行機:約4時間

鉄道:4泊5日!?

実はそんなに近くないんですよね…

 

カナダの西側にバンクーバー、 東側にトロントがあり、時差も3時間あります。

同じ国の移動なのに、アメリカにいった方が近い?
だなんて、
それだけカナダは大きな国ということですね! !

 

2つの都市情報のまとめになりますので、よかったら参考にしてみてくださいね!

 

【バンクーバー】

~自然も都会も楽しみたい~

「世界で最も住みやすい街」の一つであるバンクーバー!多くの移民が生活していて、様々な文化を日常から感じることができます。日本をはじめ各国の食材が揃いレストランやカフェも充実しています。夏はドライで涼しく、高緯度ながら冬もそこまで寒くないので、年間を通して過ごしやすいです。近代的な大都市でありながら、すぐ近くには海や山の大自然があるというのがバンクーバーの魅力です!

 

【トロント】

〜カナダ最大の都市で都会生活を満喫したい〜

カナダ最大都市、経済中心のトロント!バンクーバーとともに世界で最も住みやすい街」の一つです。トロントとは、先住民族(ヒューロン族)の言葉で「出会いの場所」という意味で、その名の通り、様々な国の移民者に出会えます。世界的規模の美術館や博物館が点在し、スポーツではメジャーリーグやNBAのチームを持つなど、エンターテイメントが充実しています。中心地には有名なCNタワー、ショッピングセンターが並び、常に人々の活気に満ち溢れています。夏は暖かいですが、冬はマイナスになるほど寒いので防寒が必要です。また、『ナイアガラの滝』までバスや鉄道を利用して約2時間で行くことができるので、日帰り観光が可能です。 

 

みなさんは、バンクーバートロント、どちらに行ってみたいですか??

 

ちなみにわたしはナイアガラの滝に行ってみたいです!!なので、トロントを選びます

ただ、極寒は耐えられないので、暖かい時に…

 

さて、更にもっと詳しいカナダの情報、他の都市について知りたいという方、ご安心ください

札幌留学ステーションでは、カナダ留学のための特別セミナーを開催します!!

 

【カナダ留学セミナー】

日時:2019年07月13日(土)14:00~15:00

 

ご興味のある方は、こちらからお申し込みください!

まだ間に合いますよ!

 

Michitaka :)

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562