渡航前にやっておきたい! 英語の勉強のコツ〜その2〜|留学ステーション

MENU

閉じる

渡航前にやっておきたい! 英語の勉強のコツ〜その2〜

こんにちは!

 

留学ステーションのGenkiです☆

 

今日やっと晴れましたね🌞

 

久しぶりに太陽を見た気がします☹️

 

蒸し暑い日が続いたなか、やっと涼しくなりましたが、

こんな寒かったっけと思いながらブログを書いています(笑)

 

 

 

 

今回は英語の勉強の仕方・第2弾をご紹介したいと思います💁🏻‍♀️

 

 

 

前回英語の勉強の仕方についてお話したのですが、

意外に反響が良かったので、今回も少しだけお話したいと思います😆

 

 

 

https://www.ryugaku-station.com/blog/how2studyenglish/

 

 

ちなみ上のは、

前にお話した勉強の仕方についてです☝🏻

 

 

 

 

今回お話する勉強方法は、

僕が一番長く続けていた勉強方法になります🧐

 

 

 

日本にいるときから、バンクーバーにいるとき、

そして帰ってきた今でも続けています!🇨🇦

 

 

 

 

 

 

それは、

「なんて言うんだろう?」と思うことを常に気にすることです!

 

 

 

僕はずっと前から

日本語でスラッと言えるのに英語になると全くわからない言い回しをマスターしたいのが目標で、

ずっとこれについてググり続けていました🤳

 

 

 

例えば、

何気なく友だちとLINEや会話をしているとき、

日本語で会話しているけど、

「あれ、これ英語でなんて言うんだろう…」

 

とふと思ったとき、

 

 

 

覚えておいて、後で調べます!

 

 

◯◯ 英語

 

って検索したら必ずヒットします👩🏻‍💻

 

 

 

このような言い回しを教えているサイトはたくさんあります!

 

 

例えば、今日本で英会話を教えている英語教師の先生や

海外に住んでいる日本人の方などのブログには

こういう英語を教えてくれています!

 

 

 

これを見ないのはもったいないです!

せっかく長く英語に触れている人たちが教えてくれているのに…🤦🏻‍♀️

 

 

 

最近調べたのは、

「どっちかといったら犬派かなぁ」

 

です🤷🏻‍♀️

 

 

特に意味のない普通の会話なのですが、

これ、意外に英語で言えなかったりします(笑)

 

 

 

みなさん、まず「どちらかといえば」

と英語で言えますか??

 

あとは「犬派」って英語でスラッと言えますか??

 

 

 

会話上、

I like dog

 

と言っても問題はないのですが、

 

自分の意見をしっかりと伝えたいときに

こういうのを言えると一気にネイティブっぽい言い回しになれます🤗

 

 

 

こういう微妙な意見を言うときの言い方など、

 

細かなところをどんどん調べていくと

もっと英語が上達します💪🏻

 

 

 

そして大事なのが、メモること!

 

 

メモしないと絶対に忘れてしまいます😵

そして、使いたいときにパッと頭に出てこないものです…😓

 

 

 

そういうのをなくすために、

絶対に調べたことはメモしてください!

 

 

 

ノートを作るのが一番いいと思います✍🏻

 

 

 

こういう勉強方法は人によって向き・不向きありますが、

自分に一番合う勉強方法を探してみてくださいね🙆🏻‍♀️

 

 

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562