留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

いくらあれば留学できるの?〜イギリス編〜

2018年9月18日

 

みなさんこんにちは! 留学ステーションのSakiです🙌🏼

とうとう夏も終わりに感じますね・・・!私の大学も今週から後期授業が開始しています!🏫😅

にも関わらず、週末にカナダ留学時代の友達に会いに台湾に行きます✈️

この時期の台湾は未だに30度前後の気温らしいです・・・まだまだ大学モードに切り替えられずにいます💧

さて!そんなだらけた私の話はさておき、今回は『留学費用〜イギリス編〜』についてお話していきたいと思います🇬🇧💸

 

実は私も最初はイギリスに留学にいきたかったのですが、物価や学費が高い…と言うこともあり、カナダ留学に最終的には決めました!🇨🇦

それでは実際のところの費用はどのくらいかかるのでしょうか?みていきましょう👀🔎

 

 

 

〜イギリス〜

 

短期語学留学プラン(1ヶ月間)

航空券(往復): ¥150,000

授業料(1ヶ月間):¥150,000

滞在費(ホームステイ):¥100,000

海外留学保険: ¥25,000

空港送迎費用: ¥12,000

生活費 : ¥60,000

合計:¥497,000

 

 

長期語学留学プラン(1年間)

航空券(往復): ¥150,000

学生ビザ申請費用:¥25,000

授業料(1年間):¥1,500,000

滞在費(ホームステイ/1ヶ月間):¥100,000

滞在費(シェアハウス/2ヶ月間):¥250,000

海外留学保険: ¥230,000

Health Surcharge Fee(英国健康保険料):¥42,000  ※

空港送迎費用: ¥12,000

生活費(3ヶ月間) : ¥180,000

合計:¥2,489,000

 

※イギリスに6ヶ月以上滞在する場合は、滞在中に英国が定める健康保険付加料の支払いが義務付けられます☝️

滞在費はホームステイ1ヶ月とシェアハウス2ヶ月の3ヶ月間で考えてみました。シェアハウス1ヶ月間の相場は10万円前後となり、こちらも他国より高くなっています🏠

 

 

ワーキングホリデー(2年間)

航空券(往復): ¥150,000

ワーキングホリデービザ申請費用:¥35,000

授業料(3ヶ月間):¥450,000

滞在費(ホームステイ/1ヶ月間):¥100,000

滞在費(シェアハウス/2ヶ月間):¥250,000

海外留学保険: ¥450,000

Health Surcharge Fee(英国健康保険料):¥42,000

空港送迎費用: ¥12,000

生活費(3ヶ月間) : ¥180,000

合計:¥1,669,000

 

(※全ての費用は概算です)

 

イギリスのワーキングホリデーは取得できると自動的に2年間滞在することができます!✨

ただ、英国健康保険など他国よりも余分にかかってくる費用が出てきます・・・

 

また、私もイギリスに旅行した際に感じたのは、やはり物価が高いな…と言うことです😓

イギリスの1ポンドを円に換算すると大体150円以上となるため、日本や他国と比べて結果的に高くつく形になります💷💔

なので生活費が他国よりもかかってしまうことが実態です💶

ただ、前回のカナダ留学費用でもお伝えしましたが、工夫すれば留学費用は抑えられます!

 

割引をやっている語学学校もあるので、それらのキャンペーンを活用することも良いですね🏫💙

ぜひ参考にしてみてくださいね😊


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

どのパターンがベスト?最適な滞在方法の選び方まとめ

2018年9月17日

こんにちは!留学ステーションのSakiです🙌🏼

札幌ではオータムフェスタが始まり、すっかり秋モードですね🍁🍠

一年中この過ごしやすい気温が続いて欲しいです🙏🎑

 

 

さて!今回は、留学生活に直結する滞在先についてお話したいと思います👀

 

滞在先のパターンは大きく分けて以下の3つとなりますが、意外とその生活スタイルについては知らない部分が多いのではないでしょうか?🏘

今回はその3パターンについて特徴とメリット・デメリットを考えていきたいと思います。👩🏼‍💻🔎

 

①ホームステイ

留学する上での滞在先といえば、一番に思い浮かべるのがホームステイなのではないでしょうか?

 

《メリット》

・ホストファミリーとコミュニケーションが取れる👨‍👩‍👧‍👦

・ホストファミリーから現地の正しい情報を得ることができる✍️→現地の人からきく情報は貴重です!

・家でも英語環境に身を置くことができる🗣

・現地の食文化を知ることができる🍝→意外と質素なご飯だったりもするので期待しすぎは良くないです!

・現地の観光地に連れて行ってもらえるかも・・・?🚗→休みの日にお出かけに連れて行ってくれたりBBQをしてくれるホストファミリーもいます!

 

《デメリット》

・シェアハウスに比べると費用が高い💸

・食が合わないこともある🍚

・気を遣うこともある💬→自分の意思表示はしっかりしましょう!

・ファミリーの生活スタイルに合わせる必要がある

 

②シェアハウス

《メリット》

・費用が安い💰

・シェアメイトと交流ができる👭

・気を遣うことなく自分の時間を過ごせる🕰

・食生活を自分で調整できる🍚

 

《デメリット》

・自炊をしなければいけない(食費の管理)

・必ずしも英語環境に身を置けるわけではない(日本人が多いシェアハウスを選んだ場合)

・多国籍の人との共同生活→国籍によっては家を清潔に使ってくれない人もいる💔(台所や洗面台など)

 

プライベートが保たれて費用も安いため、長期留学の方は滞在期間のほとんどをシェアハウスで過ごす方が多いです!ただあくまでも共同生活なので大家さんのルールに従いましょう☝️

 

 

③学生寮

《メリット》

・現地の留学生の友人を作りやすい👬

・通学に時間がかからないところが多い👟

・寮生間でのイベントなどがあったりする🎉

 

《デメリット》

・ホームステイよりも費用が高くつく💸

・プライベートが保たれない可能性もある(2人部屋の場合)

・ルールが細かい

・騒がしいこともしばしば・・・⚡️

 

 

以上が各滞在パターンのメリットとデメリットです◎✖️

私も含め、留学ステーションのお客様のほとんどが選ぶおすすめの滞在方法は、ホームステイ→シェアハウスというパターンです!🏡

最初の1〜数ヶ月はホームステイで海外の生活を体験し、その後シェアハウスを探して引っ越す方が多いです🧐

 

 

みなさんもぜひご自分にあった滞在方法を選んでくださいね!

参考にしてみてください😇

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

いくらあれば留学できるの?リアルな留学費用!

,

2018年9月16日

みなさんこんにちは!留学ステーションのSakiです😊

大学生の長い夏休みももうそろそろ終盤に差し掛かりますね・・・!

平成最後の夏はいかが過ごせたでしょうか?🎆

 

さて!今回は留学にかかる費用についてお話したいと思います💵

留学費用にまつわるお問い合わせやご相談は、留学ステーションのお客様からも多数受け付けています!実際どのくらいあれば留学ができるのか?やはりとても気になるところですよね🤔💭

そこで今回は、人気留学国のカナダの費用の相場について、内訳別に具体的に見ていきたい思います💰💪🏼

 

オーストラリア🐨とニュージーランド🇳🇿の留学費用は、費用の内訳は多少異なりますが、合計の額はカナダとさほど変わりませんので、以下のカナダの留学費用を参考にしてみてください!🙇🏻‍♂️

 

 

ただ、ニュージーランドは1ドルあたり為替レートが低いので、一番お財布に優しい渡航先かもしれません・・・!😇(他国の費用についても随時更新していく予定です📝)

 

 

 

〜カナダ〜

①短期語学留学プラン(1ヶ月間)

航空券(往復): ¥150,000

授業料:¥150,000

滞在費(ホームステイ):¥90,000

ビザ申請費用(eTA): ¥600

海外留学保険: ¥25,000

空港送迎費用: ¥12,000

生活費 : ¥50,000

合計:¥477,600

 

 

 

②長期語学留学プラン(1年間)

航空券(往復): ¥150,000

授業料: ¥1,500,000

滞在費用(ホームステイ1ヶ月): ¥90,000 ※

ビザ申請費用(学生ビザ): ¥12,000

海外留学保険: ¥230,000

空港送迎費用: ¥12,000

生活費 : ¥500,000

合計:¥2,494,000

※長期の留学では、ホームステイを出た後シェアハウスを探して住む流れが一般的です👀

その場合、家賃の相場は4万〜6万円が一般的です!(家具付き・光熱費込み)日本で一人暮らしをすることを考えたら、断然安いですね!!💖

 

また、申請してホームステイを延長することも可能です!👨‍👩‍👧‍👦🏠

 

 

③ワーキングホリデー(1年間)

航空券(往復): ¥150,000

授業料(4ヶ月):¥500,000

滞在費(シェアハウス):¥600,000

ビザ申請費用(ワーキングホリデービザ): ¥20,000

海外留学保険: ¥250,000

空港送迎費用: ¥12,000

生活費(3ヶ月) : ¥150,000

合計:¥1,682,000

ワーキングホリデーは働くことができるので、働く分費用も抑えられます!💪

以前のブログで時給について書きましたが、海外は日本と比べて時給が高い上に、チップの制度(時給とは別に、サービスに対して支払われるお給料)もあるのでお金を稼いでその分生活費や交遊費に当てることができます!✨

普通に働いていても1ヶ月あたり15万程度は稼ぐことができますよ!

私とGenkiくんのワーホリ経験上、掛け持ちをした場合は、ほぼ確実に20万以上はゲットできるはずです・・・!

 

 

以上の3パターンの留学費用はあくまでも概算ですが、かなり現実と近い形で考えて見ました!

いかがでしたか?想像よりも低かったでしょうか、高かったでしょうか・・・?🙂

🙃

留学プランをしっかり考えたり(働けるビザにするか・修学期間はどのくらいにするか)、費用を抑えるための工夫(安い航空券を探すなど)をすれば費用は抑えられます!!☘

 

留学ステーションではお見積りも無料で作成していますので、『自分の留学プランに合ったもっと具体的な費用が知りたい!』という方はお問い合わせくださいね🔍!

留学をする上で大切な費用!ぜひ参考にしてみてくださいね👼🏻

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

アットホームな人気校!バンクーバーの語学学校・VGCとは??

2018年9月15日

こんばんは!

 

 

 

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

昨日・今日と、

気温がいきなり上がりましたね😧

 

 

 

最近寒いからと布団で寝ていましたところ、

暑くて起きるという目覚めの良くない朝が続いております…🙄

 

 

 

 

今回は留学、ワーキングホリデーともに人気の国・カナダ🇨🇦

 

 

その中でも西海岸にある都市のバンクーバーにあるアットホームな語学学校、

VGCについてお話します🙆🏻‍♀️

 

 

 

 

VGC International College

 

 

 

 

パープルを基調とした、バンクーバーにある語学学校です🇨🇦

 

 

 

もともとはTOEFL試験対策専門校として、2003年開校されました🤔

 

 

 

 

 

HastingキャンパスとGranvilleキャンパスに分けられたキャンパスでは、

ロビーおしゃれなロビーの雰囲気の中で

南はブラジル、西からはヨーロッパやアジアなど世界60ヶ国以上から集まる生徒と

楽しく交流することが出来ます🤗

 

 

 

 

中でも、VGCの特徴は2つ!

 

・午後の時間にある自習スペース Study Lab(スタディラボ)

 

「授業で出された宿題が分からない…」

「先生から教えてくれたここの部分がついていけなかった…🤦🏻‍♀️」

 

 

という方のために設けられた、自習時間をなんと学校側が提供してくれます!!

 

参加はもちろん自由!

 

必ずVGCの先生が同じ教室にいるので、

分からなかったことはすぐに聞けるというとても便利な自習スペース!

 

 

授業外のケアもしっかりとベテランの先生たちがしてくれます👼🏻

 

 

 

 

アクティビティが充実!

 

生徒間のコミュニケーションのために、

アクティビティを実施してくれる語学学校はほとんどの学校にあるのですが、

その中でもVGCは、アクティビティが充実した学校として人気の1つでもあります🙆🏻‍♀️

 

 

 

どれくらい充実しているのかというと、

この学校、アクティビティ専門の先生がいるんです!

 

 

 

 

 

毎日アクティビティを実施してくれるので、

生徒間はもちろん、先生とも仲が良くなれます🤩

 

 

 

「バーのここのフロア貸し切るからビール飲みに来てね!」

なんてこともザラにあるほどです😧

 

 

 

 

 

実はここの語学学校、僕が半年間通っていた学校なんです🤗

 

 

 

8レベルからなる、少人数での授業も実施!

みんなと英語で話し合いながらどんどんと英語を学んでいけます🙆🏻‍♀️

 

 

日本人スタッフも常勤!

ベテランのスタッフさんなので、何か分からないことがあればいつでも相談できます😎

 

 

 

こちらのVGC、実はキャンペーンも実施しています🌞

 

< 🇨🇦VGC秋のプロモーション🇨🇦 >

 

 

8週間以上お申込みの方は授業料より10%オフ! (2018年10月31日までのお申し込みの方対象)

 

 

 

 

 

生徒のサポートもしっかりとしていて

アクティビティも充実!

一歩ずつステップアップができるアットホームな語学学校、VGC!

 

 

 

是非参考にしてみてください🙆🏻‍♀️


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

いってらっしゃい♪ 静岡からカナダ留学へ!

,

2018年9月13日

こんにちは! 静岡留学ステーションです! ここ最近の静岡も朝晩は寒くなっていますね。
今朝カナダへ出発したメンバーさんの見送りへ行ってきましたが、かなり涼しくなったなと感じました。




1日の中で寒暖差がありますので皆さんも体調には気をつけてくださいね。

さて肝心の見送りですが無事に出発ができました!

出発前の静岡駅にてお母さんと♪

今回Umiくんが出発する留学先はバンクーバーです。 
バンクーバーはカナダ西部ブリティッシュコロンビア州で一番の都会になります。(ちなみに州都はビクトリアです)

秋にかけて雨も多くレインクーバー(Raincouver)と呼ばれることもありますが、学校の数も多く、留学生にはとても人気の年です。
留学生が多い分、お仕事の数も多いので、まず一番最初はバンクーバーと言われるほど入りやすい都市となっています。

クオリティが高い学校が揃っているバンクーバーですが今回Umiくんが通割れる学校は
VGCとなります。


オフィスではVGCのパンフを持ってパシャり♪

VGCは世界55ヵ国以上から学生さんが集まり、国際色豊かでアットホームな雰囲気の中、意識の高い仲間と共に日常英会話のその上を目指せる学校です!
もともとTOEFLやIELTSの専門校として始まった学校なので長年かけて作り上げられたカリキュラムと、経験豊富な教師陣が成果を実感できる授業を体験できますよ!

アドバイザーより

また落ち着いたらエピソードや写真など待っていますね!
体には気をつけて留学生活をとことん楽しんでくださいね!


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

渡航前にしておきたい!英語の勉強はどうすれば…??

2018年9月13日

こんばんは!

 

 

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

大坂なおみ選手が全米オープンで優勝!

 

日本からこの偉業が出るのは嬉しいですね🤩

 

 

記者会見などを見て、

日本人なのになんで英語なんだろう…

と思った人も少なくはないようです🤔

 

 

「名前、出身地はバリバリの日本人だけど日本語があまり話せない」

 

 

 

 

これ、留学・ワーキングホリデー人気な国・カナダでは当たり前の光景です🙄

 

 

特にカナダでも、

西側にある都市・バンクーバーはアジア系移民が多く、

カナダ出身ではないけど、

中国語やインド語、タガログ語(フィリピン)などの母国語と英語が

どちらともネイティブという方もたくさんいます🤔

 

 

 

大坂選手のように、

日本人の名前で日本のパスポートも持っているのに

日本語が全く話せないという友人にもあったことがあります😧

 

 

最初は不思議な感覚ですが、すぐに慣れます🤗

 

 

 

 

 

 

移民の国と言われているカナダ独特の文化でしょうか🙄

 

 

留学では

こういった留学先の国々やそこに住む都市の背景も学ぶことができますよ☝🏻

 

 

 

今回も英語の勉強について!

 

これからご出発を予定される方や

留学先をどこにしよう…

とご相談にいらっしゃる方より、

こんなことを聞かれます💁🏻‍♀️

 

 

「どうやって英語勉強したらいいですか?」

 

 

確かにどう勉強したらいいかわからないですよね…

何から手をつければいいのか…🤦🏻‍♀️

 

 

 

 

 

 

勉強には人によって最適な方法が人それぞれ十人十色です🧐

 

 

その中でも大事なのが、

「単語を覚えること」がどの勉強方法でも同じく言えることかと思います🤔

 

 

 

では辞典を引いてみましょう!

 

というのも座学になってしまうので、

不向きな人にはつらいですね🤦🏻‍♀️

 

 

なのでまずは、

家の身の回りにあるものから英単語を勉強していきましょう💁🏻‍♀️

 

 

家の周りにあるもの、けっこうわからないものが多かったりします🤔

 

 

 

 

例えば、

カーペットの上のゴミを掃除する「コロコロ」

あれって英語でなんて言うかわかりますか??

 

 

 

あとは「掃除機」「冷蔵庫」「まくら」

英語で全部言えますか??💁🏻‍♀️

 

 

 

 

 

留学ではこんな身近なものも

すべて英語になります😵

 

 

家のものにあるものの英単語を勉強するだけでも

すごい勉強になります🙆🏻‍♀️

 

 

 

これならスマホでひとつですぐに調べられますね😎

 

 

まずはこういうところから勉強していくと、

興味がわきます👼🏻

 

 

 

みなさんも調べてみてくださいね🤗


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

いつがベスト?学生さん必見、留学するタイミング✈︎✈︎✈︎

2018年9月11日

皆さん、こんにちは! 札幌留学ステーションのSakiです💫

今日の札幌は晴天にも関わらず気温が20度前後と、とても過ごしやすい天気です!☀️

今日のような清々しい日が続いて欲しいですね😌

 

さて、9月も半ばに差しかかり、札幌は早くも秋が訪れているようです🍁

留学という面では、秋留学を検討している方もいるのではないでしょうか?

今回は、学生さん必見👀 留学時期を決める際のポイントと留学時期の選び方について紹介します!☝️

 

 

 

〜選択するポイントとその理由〜

短期留学or長期留学(=卒業時期を遅らせるか、遅らせないか)

学校の留学プログラムを使うか使わないか

まずはこの二つのポイントを考えることが重要です🤔💭

留学する期間でいうと、短期留学を選ぶか長期留学を選ぶかでプランが大きく変わってきます。期間によって卒業時期が変わってくるからです🎓🌸

卒業が遅れてもたくさんの経験をして確実に英語を身につけたいのか、大学の長期休暇を利用して集中的に英語を学び、卒業時期は変えないのか、人それぞれですよね!

 

(個人的には、人生を長い目で見たら一年や二年の遅れは大したものではないという考えです😊! 逆に短期留学でも、自分次第で確実に実りのある留学経験にもなります!全ては自分次第ですね🌈)

 

また、『長期で留学したいけれど卒業は遅らせたくない!』

そんな方ももちろんいますよね🤭🌤

そんな時の選択肢として、学校の留学プログラムを使うことが考えられます🏫

 

学校の留学プログラムを使うメリットとしては、大学によっては単位交換制度があるからです!籍は日本の大学においたまま、他の大学で学ぶことができ、現地で修得した単位を日本の大学に置き換えるというシステムです✏️

工夫してこの制度を使えば、卒業時期を変えずに留学することができます🙌🏼

(※ただ、大学によってはこの制度がないところもありますし、制度の内容も異なるので確認必須です🧐)

 

ワーキングホリデーor学生ビザ

次にどのビザタイプで留学をするかです👜

学生時代に、学生ビザ/ワーキングホリデービザで留学する上で挙げられるメリット・デメリットとは何なのでしょうか?😮

・学生時代に学生ビザで留学するメリットは、語学力向上にフォーカスできるということです。

学校でしっかりと英語の4技能を身につけられます。

留学後の就職活動でTOEICや英語の検定などを受けて英語力を証明したいという方にも、学生ビザでしっかり学ぶことは一つの方法です💪🏼

デメリットとしては、ワーキングホリデーのような就労ができない分、現地で収入源がなく留学費用が高くついてしまうということです。💰

・ワーキングホリデーのメリットは語学学校以外でのコミュニティができることと、現地で稼ぐことができることです👫👫💰

ただ、一生に一度しか使えないビザ(30歳まで)なので、使うタイミングを考えなければいけません!

 

 

就活をする時期について

最後に就職活動をする時期を考えるということです🤔

例えば・・・

3年生の春から一年間留学した大学生Aさん→日本に帰国後すぐの4年の春から就職活動

2年生の春から一年間留学した大学生Bさん→日本に帰国後、3年の夏からインターンシップ、OB・OG訪問などを行い、4年の春に本格的に就職活動開始。

3年秋から半年間留学したCさん→4年の春就活開始。

などなど・・・

留学をする時期によって就職活動をする時期も変わってきますよね!🏃‍♀️💨

『インターンシップや説明会などに行って就職活動にしっかり備えたい!』

そんな方は余裕を持って就職活動ができるように、留学のプランを立てておくと良いかもしれませんね📝

 

 

留学の時期を考えるときは、自分が何を優先に考えるするかです🌻

しっかりと英語力をつけたい、就活に役立つ資格取得や経験をしたい、留年はしたくない、などなど・・・

 

自分に合った留学プランや卒業後のビジョンを考えて留学のタイミングを決めましょう!

 

留学ステーションでもそんなプランのご相談を受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね😊🌈!

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

女性必見👀 海外の治安って??

2018年9月10日

皆さんこんにちは!札幌留学ステーションのSakiです!😊

 

今回発生した地震により大きな被害がもたらされましたが、皆様のご無事と一刻も早い復旧をお祈り申し上げます。

6日の地震から長いようで4日ほど経ちましたが、今後も万が一に備えて万全な対策をしておきましょう!

 

 

さて、今回は海外留学における治安についてお話したいと思います👀

 

留学する都市を決める上でも一つの基準となる治安の良し悪し。

特に女性の方は気になるのではないでしょうか?

 

 

あらかじめお伝えしておくと、皆さんご認知の通り、日本ほど安全な国はありません🇯🇵!

ただ、『海外=危険』という訳でもないのです💭

 

私もカナダに一年間いて特に事件に巻き込まれたことはなかったです!

カナダ以外にもアメリカとイギリスにも旅行に行きましたが、国によっての差異もさほど感じませんでした。

 

 

ただ、日本で当たり前な行動が海外ではリスクがあったりするので、海外で気をつけておくべきこととその理由をいくつかお伝えします🗣!

 

 

○夜に1人で出歩かない

・・・これは海外留学をする上での基本です!特に女性の方は1人で出歩かないでください🙅‍♀️

 

 

○貴重品の管理、施錠を心がける

・・・こちらも基本的なことですが、海外では落し物をしたら返ってくることはまずないと思ってください!財布やスマホなどの貴重品は鞄に入れて、出したらすぐにしまうことを心掛けましょう🤔👜

 

 

○ホームパーティに行ったら必ず帰りの手段を確保しておくこと

・・・海外では日本で経験したことのないパーティに参加することもあります💃🕺

ただ、帰る際の交通手段を確保しておらず、気づいたら知っている友達が帰宅していて自分だけ取り残されてしまった、、なんてこともおこりえます😰 必ず親しい友達と帰る約束をして一緒に帰りましょう!!

 

○ BARで席を立つときのドリンクについて

・・・日本で飲み屋に行ってお手洗いのために席を立つときは、戻ってきたら自分の飲んでた飲み物をそのまま飲み続けるが普通ですよね🍷

実はこれ、海外ではNGなんです😦

なぜかというと、お手洗いの最中に異物や薬を盛られてしまう可能性があるからです😵(あくまでも可能性ですが) ですので席を立つときは、自分の飲んでいたドリンクを飲みきってから席を立ったり、信頼できる人と飲むようにしましょうね!!👭👬💫

 

 

 

万が一の場合に備えた対策もいくつかご紹介します🤭

 

○ホームステイ先と学校、警察の連絡先の把握

事件や事故に巻き込まれてしまった場合は、ホームステイ先や学校に連絡がすぐできるように、番号はきちんと把握しておきましょう📲✉️

また、警察に連絡をする場合もホストファミリーや学校のスッタフ、または現地の友達に付き添ってもらうことをおすすめします👮‍♀️

 

 

 

○『たびレジ』と『在留届』の提出を忘れずにする

 

3ヶ月未満のご留学ではたびレジへの登録、3ヶ月以上の長期留学では在留届の登録を必須です☝️

こちらに登録することで、自分が海外にいるということを外務省の方が把握でき、渡航先で万が一テロなどの事件や、今回のような予期せぬ災害が起こった場合に連絡が行き届くようになります⛑

ですので渡航先に着いたらまずは、こちらの登録を忘れずに行なってください!

 

 

 

 

自己管理次第で事件事故に巻き込まれるリスクを下げることができます!!

ですので治安に対するイメージだけで、留学に対して消極的になったり都市選びに制限をかけないでくださいね😌

 

 

皆さんもぜひ参考にしてみてください🌱

 

 

 

 

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

人気国!カナダのワーキングホリデービザとは…?

2018年9月9日

こんにちは!

 

札幌留学ステーションのGenkiです!

 

 

 

今回発生しました地震、みなさんはご無事でしょうか…?

 

 

停電や断水など、

今回の災害でまだ爪痕が残っている部分はありますが、

1日も早く日常生活に戻れるようにみなさん頑張りましょう…!!

 

 

 

先日、ついにカナダのワーキングホリデービザの定員が埋まりました!!

 

 

これからビザを取ろうと思っていた人は来年度になりますね…

 

 

今回はカナダのワーキングホリデービザについてさらっとお話します🇨🇦

 

 

カナダのワーキングホリデービザは、

誰でも取れる訳ではありません🙅🏻‍♀️

 

 

 

 

日本でこちらのワーキングホリデーでの留学を許されるのは

毎年6,500人と決められています🤔

invitation(招待状)が送られてきた人のみこのワーキングホリデービザ申請が許されます🙄

 

 

 

こちらのビザでは1年間の滞在が認められています!

 

 

語学学校に通える期間も、

長くて6ヶ月と決まっているのが

このワーキングホリデービザの特徴です🤔

 

 

まずは自分のアカウントを作り、poolという抽選会場にエントリーします!

このpoolには、みなさんと同じように招待状を待っている人がたくさんいます😕

 

 

ここからコンピューターが無作為に抽選、

当たった人に連絡が入るという仕組みです🙆🏻‍♀️

 

そこからパスポートの情報や

学歴、職歴を記入していって、

 

最後にカナダ政府に収めるビザ申請料金、

カナダは今年は$250なので

こちらをクレジットカードで支払います🙆🏻‍♀️

 

 

これで政府側が審査にかけて

通ると晴れてビザ取得完了です🌞

 

 

ざっくりとした説明しかしておりませんが、

この一連の流れは

運が良くて2.3週間〜1ヶ月、

運が悪いと数ヶ月かかる人も…

 

 

僕はちなみに招待状がくるまでに2ヶ月かかりました…

運がないのはわかっていたのですが、

ここでさらに実感しました…🤦🏻‍♀️

 

 

通常通り取得できる人はそこまでかかりませんので、

ご安心してください🙆🏻‍♀️

 

 

 

 

ワーキングホリデーを考えているかた!

ぜひ参考にしてみてくださいね🇨🇦


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

おかえりなさい♪ アメリカ・サンタモニカ留学!

こんにちは! 留学ステーションです! 台風21号が近づいておりますが、皆さん大丈夫でしょうか??
もう少ししたら雨風も強くなるとのことで、怪我には気をつけてくださいね。

さて、先日アメリカ留学から帰国したメンバーさんがオフィスに遊びに来てくれました!

Suzukaさん アメリカはサンタモニカへ留学に留学しました!

体験談をもらいましたので、早速ご紹介いたします!

留学基本情報

留学先 アメリカ・ロサンゼルス・サンタモニカ
渡航前の職業 会社員
渡航後の職業 会社員

学校について

通われた学校 CEL
もちろん留学は初めてだったのですが、同じ留学ステーションの札幌からCELへ留学されていたNanaさんがインターン生として新入生のサポートをしてくれていました。ナナさんに助けてもらってだいぶ心強かったです!
学校の魅力は少人数制ってことですね。 どのクラスも10人以下に設定されていますので、そこが良かったです。 クラスはまあ日本人はいましたがレベルによって変わってくると思います。 アクティビティでサンタモニカービーチ(徒歩7分くらい)でビーチバレーをしましたがドイツ、スイス、韓国の子などインターナショナルな雰囲気でしたね! いろいろな国の子と友達になれたのが良かったです!


歩いて10分 サンタモニカピア(ビーチ)


学校から徒歩1分 サンタモニカサードプロムナード

滞在先について

びっくりしたこと

バスのボタンが黄色の紐でした。 日本だとバス停で降りる時にバス内に設置されているボタンを押せば停まってくれますが、そのボタンが一向に見当たりません。。でよーく周りのお客さんを見ると黄色の紐を引っ張っているではありませんか! その紐を引っ張ると本当にセンサーが反応して下りたいというのをバスの運転手さんに知らせることができます。 バス内では静岡ではアナウンスがあるのが当たり前ですが、ロスの場合は、運転手によってアナウンスがあったりなかったりしましたよ!

困ったことは?

私はホームステイではなく学校の寮に滞在しました。 ルームメイトは韓国人や日本人で部屋はきれいでしたね。
最初のうちはスーパーでパンを買ったりしましたが、最後は外食ばかりでした笑
マックにケンタににサブウェイ、ピザ、チーズファクトリーなど。自炊して食費を抑えようと思っていましたが、結局なんだかんだ10万円くらい生活費がかかったように思えます。

滞在先で嬉しかったことはなんですか?

寮のエレベーターで乗り合わせた知らない人に挨拶してもらったことです。 結構バスやらお店やらで挨拶、話しかけてもらえたのが印象に残っています。

日本でのバックグラウンドや留学に行こうと思ったきっかけは?

ズバリアメリカに憧れていたからです! 光テレビのディズニーチャンネルで放送されていたスイートライフを見ていきたいと思いました。

留学中の小ネタ、武勇伝、感動エピソード、恥ずかしいエピソードなど

サブウェイでの注文の仕方が分からなくて、焦ってしまい「I can`t speak English well」と言ったら店員さんが丁寧に全部(パンの大きさ、種類、ビーフorチキンなど)を聞いてくれました。
ケンタッキーでも日本ではないのかな、部位を聞き取れなくて焦りましたが、それぞれの部位をトングで持って見せて説明をしてくれました!(優しい) あとスパイダーマンを劇場で見ましたが、聞き取れませんでした笑
ロスから8時間くらいかけてグランドキャニオンやラスベガスまで行ってきました!

留学前に不安だったこと、実際に出発してどうだったか?

英語が話せるか不安でした。が結構慣れてきます!そして何より行動でカバーができました!

留学してよかったと思うことは何ですか??

ネイティブの方々と話せたことです。またサンタモニカビーチやグランドキャニオンなど綺麗な景色を見ることができたことです!


アメリカハイウェイ 左ハンドルはなれないと大変です。。

今後留学される方へアドバイスをお願いします

英会話はある程度できた方が楽しいと思います。 あと期間は長ければ長いほど色々な場所に行けていい思い出が作れると思います。
お仕事で時間が取りにくい方もいらっしゃると思いますが、できるだけ長い期間が確保できるといいかと思います。

今後の目標について

字幕なしで映画を見られるようになりたいです。また海外に行った時にたくさんの人と話をしたいです!

アドバイザーより

アメリカ留学に行かれたSuzuさん。 たくさんの場所に行き素敵な写真もたくさん見せていただきありがとうございます!
お仕事でお忙しい中でしたが、モチベーション高く留学を実現できたのが嬉しいです!
また交流会などでお会いしましょう!


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

渡航前に!英語の勉強はどうすれば… その3

2018年9月3日

こんばんは!

 

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

 

早いものでもう9月ですね😧

 

今年も3分の2が終わったと考えると、時の早さに恐れています🙄

 

 

年をとったからなのでしょうか…🤦🏻‍♀️

 

 

 

今回も英語の勉強についてです💁🏻‍♀️

 

 

 

街中を歩いていると、イヤホンをつけながら歩いている人を多く見かけます🤔

 

 

僕も含め、歩いているときは音楽はずっと聞いています😎

 

 

あれ、意外に英語の勉強になります🤗

 

 

 

 

 

 

聞いたからといってペラペラになるわけではないのですが、

リスニングの力は身につきます💪🏻

 

 

イギリスやオーストラリア、カナダ、アメリカによって

英語の訛りやアクセントの違いは全く違います🤔

 

 

 

例えばイギリスでも、

地域によってキレイな発音を話す人もいれば、

全く何を話しているのかわからない人もいます😵

 

 

 

それくらい英語にはたくさん方言などがあります😕

 

 

この違いがわかるのが音楽のアーティストです!

 

 

例えば、イギリスのロックバンド・Oasisは

カタカナのような英語で話したり歌ったりします🇬🇧

 

 

 

 

アメリカやカナダに行くと、

Bruno Marsなどは

少し崩した英語、言葉と言葉をつなげた英語を話します🤔

 

慣れないとこれは聞きづらいです🙁

 

 

と、

人によって全く英語のアクセントが変わります🤔

 

 

留学に行くと様々な国籍の人に合うのですが、

母国語によって英語の発音が全く変わります😧

 

 

 

これを洋楽などをすこーし意識して聞くと、

英語の耳になるので、留学したら結構便利になります🤩

 

 

またネイティブの発音を聞いているので、発音も少しよくなります👼🏻

 

 

また歌詞をみながら聞いていると、

「あ、ここってこういう風にいってるんだ!」

 

というのがわかるので、リスニングの力が身につきます💪🏻

 

 

 

身近なところから勉強になるので、英語は楽しいですよ😎

 

 

参考にしてみてくださいね🤗

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

意外と知らない、各国の水情報🚰

2018年9月2日

こんにちは!札幌留学ステーションのSakiです😊

とうとう9月に突入しましたね!札幌はすっかり涼しくなりましたね🍃

 

 

さて、今回は海外の『水』についてお話したいと思います!🚰

(少し地味なところですが、暇つぶしにでも読んでください。笑)

 

 

生活する上で重要な役割を果たしている水。もちろん留学生活をする上でも欠かせません!

 

ですが海外の水は安全性が低くて飲めない、と耳にしたことのある方もいるのではないでしょうか?

水の安全性は国によって違ってきます🧐

せっかくの海外留学なのに、何も知らずに水道水を飲んでお腹を壊してしまった・・・

なんて経験したくないですよね😣💦

 

そこで実際海外の水事情はどうなのか?国別に検証して行きたいと思います🤔

 

 

 

〜アメリカ〜

アメリカの水道水は飲めるのでしょうか?

・・・

答えはYesです!

実はアメリカの水質基準は日本と同じか日本より厳重だそうです。ですので比較的安心して水道水が飲めるそうですよ!

少し意外じゃないですか?😳

 

 

ただ、州によって水質基準や水の硬度は違うので、留学する都市によっては日本の軟水より飲みづらいと感じたり安全性が低いところもあるかもしれません💔💧

 

 

 

〜カナダ〜

カナダの水道水はどうなのでしょうか?

実はこちらも『飲める』んです。

しかし、カナダの水は中硬水と言われているため比較的飲みづらいかもしれません。

 

ただ、ほとんどの家庭にはウォーターサーバーや浄水器がついているのでそれらを使えば何も問題ありません◎私のホームステイ先にもついていました◎

ちなみに私はカナダで水道水を飲んだことがありません。🤭

 

 

というのも、シェアハウスをしている時、水道から水を出したら茶色い液体が出てきたことがあるのです・・・😱実は水道管の工事によるものだったそうなのですが、その日以来水道水は飲まないと決意しました。笑

 

シャワーや洗顔の際にも特に問題ないです!ただ硬度が違うので、肌などが敏感な人は違和感を感じるかもしれませんね☔️

 

 

 

 

〜イギリス〜

イギリスもカナダと同様に硬度は高いですが一応水道水は飲めるそうです。

ただ、ヨーロッパの水は硬度が高くお腹を壊しやすくなるので注意が必要です🌀

 

ここでもう一つ水にまつわるエピソード。

イギリスに旅行に行った際、お湯を沸かそうとケトルを覗いたらケトルの中に白い物体が大量に・・・!!🙀 まるで鍾乳洞でした(本当です)

 

これは一体何なんだ?と思って聞いたところ、イギリスの水には石灰が含まれているため、ケトルに石灰がこびりついてしまうんだそうです。

この現象でもわかるように美味しい水が飲めるとは言えないようですね🙏🏼

 

 

 

〜オーストラリア〜

オーストラリアは地域によりますが水道水は飲めます◎

 

メルボルン、パース、シドニーなどは、硬度が低く日本の水と変わらない軟水ですが、一方、ブリスベン、アデレードなどは、硬度100を越える地域であるため注意が必要になります☝️

 

また、オーストラリアは水不足で知られている国なので、ホームステイ先でお水を飲む際には一言尋ねたり、長時間シャワーに入らないようにするなどの気遣いも必要です😯 ホームステイ先のルールに従いましょう!

 

 

 

今回は以上の4カ国について調べてみましたがいかがでしたか?

アジアの国に比べて意外と水道水が飲める国は多いみたいですが、日本と比較すると安全性に欠けたり違和感を感じるところがほとんどみたいです🤐

 

 

不安な方はスーパーでミネラルウォーターを買えば問題なしです!🙆🏼‍♀️

皆さんも留学前に一度確認してみてくださいね😋

 

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求