【バンクーバー留学】SIRについて!|留学ステーション

MENU

閉じる

【バンクーバー留学】SIRについて!

みなさんこんにちは!

留学ステーションの Teppei🐯です!

 

突然ですがSIRをご存知ですか??

ワーキングホリデーやCo−opでカナダへ留学を予定していて、レストランやバー・居酒屋などで働こうと考えている方も多いと思います。

カナダでお酒を扱うポジションで働くには、州認定の資格を取得する必要があります。

 

バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州では、SIR(Serving It Right)という資格が必要になります!

ただファストフード店やカフェなどお酒の扱いの無い場所では取得する必要はありません!

 

Serving It Right (SIR)

ブリティッシュコロンビア州でアルコール提供をするポジションで働く人は、法律に基づき、Serving It Rightを取得必要があります。

また資格取得のための受験料は35カナダドルです。

 

Serving It Right is British Columbia’s responsible liquor sales and service program for industry workers, that everyone involved in the sale and service of liquor has to take.

 

引用元:https://www.responsibleservicebc.gov.bc.ca/serving-it-right-course

訳:Serving It Rightは、ブリティッシュコロンビア州の酒類従事者の全ての人が受けなければいけない信頼ある酒類販売とサービスのプログラムです。

 

SIRの取得方法

Serving It Rightの公式サイトから オンラインで取得が可能です。

そして公式サイトには、

「オンラインコースを勉強する」「テストに合格する」「証書を受け取る」

の3ステップで完了と記載されています。

 

そして「Start the Course」を押して次の画面にいきます。

 

下にスクロールをしてStart Serving It Right Courseを押して次の画面へ。

そうすると早速コースがスタートします。

このオンラインのコース自体は無料で受けることができます。

ブリティッシュコロンビアでのお酒の提供にまつわる内容で、文章や図・写真での説明、動画でのデモンストレーションやクイズなどを含む4つのモジュールをそれぞれ終えた後テストを受けます。

 

モジュール4の最後まで行くとPurchase Examというボタンが出るのでそれを押すとテストの受験料の支払い画面が出てきます。

 

カードでの支払いとなるのでカード情報を入力して支払いを完了するとテストを受講することができます。

 

問題は全部で35問でそのうち28問(80%)以上正解で合格となります。

 

そして合格すると証書がサイト上で見れるようになるので完了です。

 

証書には番号が記されているのですが、SIRが必要な場所で働く場合はその番号を聞かれます。

 

 

またトロントでは州が違うのでSIRではなく、トロントのあるオンタリオ州でお酒を提供するための『Smart Serve』という資格が必要となります!

バーやレストランなどお酒の扱いがある所はチップを高くもらえることが多いので、是非SIRを取得して働いてみてはいかがでしょうか?

 

それではまた🙌

Counseling無料カウンセリング相談

これまでサポートをしてきた留学・ワーキングホリデーのお客様は1万人以上。
留学の経験や海外での就職経験のあるカウンセラーが日々変化するリアルタイムの留学情報はもちろん
自分だけのオリジナルプランの作成、弊社のシステム、はじめての留学など、
0からわかりやすくご相談頂けます。

留学カウンセリング札幌オフィス
留学カウンセリングオンライン

無料カウンセリング受付中!

Contactお気軽にご相談ください

【電話受付】
平日10時~19時
土日祝10時~17時

【札幌店】

011-215-0375

【東京・静岡サテライト】

03-6869-0562