留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

EC English Language Centerをクローズアップ!②

2019年6月16日

こんにちは!

 

留学ステーションのSakiです🌿

 

北海道神宮のお祭りはなぜ毎年雨なのでしょうか…😢☔️

私は高校生ぶりに地元のお友達とちょっとだけ行ってきました!

タピオカブームはお祭りにも浸透していました🥤

 

本日も【EC English Language Center】について説明しますね💁‍♀️

本日は多くのみなさんが選択されるであろう一般英語コースについて説明します!

【コース】

General English (ジェネラルイングリッシュ)

観光や休暇重視で自由時間が豊富に欲しい方向け

コアクラス(基礎) 12コマ+ターゲットクラス(強化) 8コマ= 20コマ(15時間/週)

 

Semi Intensive (セミインテンシブ)

勉強も遊びもバランス良く過ごしたい方向け

コアクラス(基礎) 12コマ+ターゲットクラス(強化) 8コマ+選択クラス 4コマ= 24コマ(18時間/週)

 

Intensive (インテンシブ)

しっかり勉強したい方向け

コアクラス(基礎) 12コマ+ターゲットクラス(強化) 8コマ+選択クラス 10コマ= 30コマ(22.5時間/週)

 

【特殊な時間割】

シングルバンク:一般的に用いられている時間割で、毎日朝から始まります

ダブルバンク:午前と午後交互に授業が行われる時間割で、授業開始日が違います

🙍‍♀️<General English(ジェネラルイングリッシュ)で実際の時間割を表として見てみましょう!)

 

シングルバンク

ダブルバンク

Photo by EC

🙍‍♀️<ダブルバンクだったらリズムが取りにくいな〜なんて思う方もいるみたいですが、日中に趣味のヨガに通えたり、モーニングに行けたり、空いてる図書館で勉強ができたり、午後に友達とディナーに行けたり1日が充実します!)

もしもし!!!

英語漬けの毎日を過ごしたいという方は無料授業やアクティビティに参加すれば可能です✨

 

【無料授業】

🙍‍♀️<私が受けてみたいなと思った授業をいくつかご紹介させてもらいますね!)

全校共通

会話クラブ

授業よりももっと英会話の機会を作りたいという方や授業中に思うように話せなかった方、授業よりももっとフランクにおしゃべりを楽しみたいという方向けの授業

英語スキル別クリニック

発音練習やライティングのコツ、英語のスキル別にポイントや直し方を教えてもらえる英語スキル別の授業

🙍‍♀️<違うクラスのお友達もできそうですね!ライティングのルールって沢山あるので追加で教えてもらえるなんで贅沢!)

 

各校

英語資格検定スキル

試験コースを取るまでではないけど資格試験の勉強もしたいという方向けの授業

ワーククリニック

英文履歴書の書き方、英語の面瀬の受け方、帰国後の就職準備やワーキングホリデーでに職探しに役立つスキルが学べる授業

ライティングクリニック

SNSのメッセージからビジネスメールまで様々なテーマのライティング内容を通じてライティングのコツを学ぶことができる授業

🙍‍♀️<まさに私がビジネスメールに大苦戦中です!授業外にライティングが学べるなんて羨ましい限りです!)

 

EC English Language Centerの一般英語の魅力が伝わったでしょうか?

気になる方はぜひ!留学ステーションまでお問い合わせください♪

 

次回はILSC Language Schoolについてご紹介します🏫


EC English Language Centerをクローズアップ!①

2019年6月11日

こんにちは!

 

留学ステーションのSakiです🌿

 

あっという間によさこいも終了し真夏がすぐそこ🌞という感じになってきましたね!

巷では喉風邪が流行っているようなので十分に注意して下さい♪

 

本日は【EC English Language Center】について説明しますね💁‍♀️

概要

・マルタ島発祥の語学学校

・オレンジと白を基調としたキャンパス

・他の都市や国に転校可能

・日本に居るうちからECオンライン教材が使用可能

カリキュラム

・「〜ようになるために」をモットーに国際基準のCEFRを使用したレベル分けとカリキュラムを設定

・1週間でも1年間でもその期間で「できるようになること」が明確に定まっている

・聞く・話す・読む・書くの4つのスキルをバランス良く伸ばすことが可能

🙍‍♀️<1週間から留学ができることも嬉しいですが、その期間で自分の成長を実感できるのは有難いですね!)

 

【レベル】

・8段階で細かく設定

レベル分けテスト

ECオンラインで受けるプレスメントテスト(日本で受験)と授業初日のライティング(スピーキングがあることもあり)テストの結果で決まる

🙍‍♀️<日本で受けるプレイスメントテストで学習内容のレベルが決まりますので、自分の実力を最大限に発揮して行いましょうね!)

レベル変更

実際に授業を受けてみてレベルが合っていない(高いや低い)と感じたら先生やスタッフに相談可能

🙍‍♀️<自分では合っていないと思っても、プロの先生からみたらどうなのかがとても重要です!遠慮せずに相談してみましょう!)

レベルアップ

レベル確認テストは5週間に1回実施+クラスでの授業態度や80%以上の出席率(ビザの種類関係無し)など総合的に判断される

🙍‍♀️<出席率80%以上でないとレベル確認テストを受ける資格が貰えないようです!)

卒業テスト

卒業の週に行われるレベル確認テストでスキル別に自分の英語の伸びを確認することが可能

🙍‍♀️<どのスキルが伸びたのか、卒業後もどのスキルを意識して頑張らないといけないのかわかるのはありがたいですね!)

レベルアップの目安

30 Lessons の場合:10週間で1Levelアップ

24 Lessons の場合:12週間で1Levelアップ

20 Lessons の場合:14週間で1Levelアップ

🙍‍♀️<これはあくまで目安なので頑張り次第でもっと早くレベルアップもできます!目安よりなかなかレベルアップできない場合も先生からのフォローがありますので焦らずに!)

 

 

魅力いっぱいのEC English Language Center⭐︎

コースや時間割については次回ご紹介しますね📣

あなたの語学学校選びに少しでもお力になれますように…🌙


Langportsをクローズアップ!

2019年5月27日

こんにちは!

 

留学ステーションのSakiです🌿

 

あっという間に5月も終わりますね!

来月が終わると今年もあと半年!(◎_◎;)

今年中に留学について計画を立てたいみなさん!ぜひ留学ステーションへお越し下さい💛

 

先日Langportsの現地スタッフShunさんが弊社へお越し下さいました!

本日はLangportsについてご説明しますね💁‍♀️

 

 

【ロケーション】

*ブリスベン

*ゴールドコースト

*シドニー

オーストラリアに3ヶ所あり、ブリスベン発祥の学校です🎓

 

 

【コース】

*UFO English Program

UFOとは何を示していると思いますか?

U= USE F= FOCUS O= OPTION を示しています。

USEでは総合的(書く・読む・聞く・話す)に同じレベルの生徒と共に学習し、FOCUSではそれぞれの分野で同じレベルの生徒と共に学習します。この仕組みがあることで、授業中置いていかれることもないですし、授業内容が簡単でつまらないということも無くなります!

OPTIONでは自分の強化したい分野を更に学習できます!

毎週月曜日に担任の先生との面談&テストがあるので短期間で通われる場合でもしっかり自分の弱点を知ルことができ、自分のやる気次第でレベルアップができます✨

 

*TOEIC+ Program

TOEIC+は他校のTOEIC対策コースとは違います!

TOEICは現在日本と韓国でしか英語の指標とて使用されなくなってきており、TOEIC対策コースは日本人と韓国人がほとんどということもしばしばです。

ただ、LangportsのTOEIC+コースはグラマーとボキャブラリーにフォーカスしてコースが構成されているため、ケンブリッジ試験対策を受ける前の南米やヨーロッパの生徒にも人気のコースです📕

アジア系の生徒のみではなく南米やヨーロッパの生徒とも学ぶことができるためTOEICのスコアを上げながらコミュニケーション能力も上がると定評のあるコースです!

 

*English+Internship

英語のスキルアップのみではなく、何か経験を得たい方や留学後就活が待っている方におすすめのコースです!

中級から選択することができるWork Experienceは4週間から取ることができます。

無給のインターンシップですが、証明書も発行されるため現地で働いたという証を得ることができます。

現地での就職活動にもこの経験があるとないとでは大きく変わってくるとスタッフの方もおっしゃっていましたよ😀

英語のスキルはそこそこあるけど、一旦学校にも行きたいし…でも何かためになる時間の過ごし方はないかな?そう思っている方にもってこいではないでしょうか?

 

 

【こんなところが強み】

1:UFOコースを取ったら週60〜70人の生徒と一緒に学べる!

2:自分の頑張り次第でどんどんレベルアップができる!

3:先生からのフォードバックがしっかりしているため自分の弱点を知ることができる!

 

 

少しでも気になった方はいつでも留学ステーションにお問い合わせ下さいね♪

みなさんの留学をサポートできる日を楽しみにしております🤗🌈


【レポート】ESC特別セミナーを開催しました🇨🇦

【レポート】ESC特別セミナーを開催しました🇨🇦

 

 

本日、ESCことEnglish School of Canadaよりグレーン様をお招きし、特別セミナーを開催いたしました🤗トロントの街やESCのプログラム、英語勉強法についてなど、ワライありマジメ有りの1時間となりました!ご参加いただいた方の中には、バンクーバーを希望していたけどトロントにかなり気持ちが傾いた、、、という方もいらっしゃいました👀‼︎

こちらの記事では昨日のセミナー内容の一部を特別にご紹介します!

 

 

◆トロントの街について◆

カナダで一番大きな都市がトロントです!都市の規模故、交通の便がよくて都会暮らしが好きな方にはもってこい!また、トロントは世界1の多民族都市としても知られています。そのため、各国のホンモノの料理も楽しみの一つ!滞在期間の長短に関わらずもれなくみなさんお腹にお土産をつけて帰られるんだとか・・・グルメ好きにはたまらないですね🐷💜そんなシティーライフが満喫できるトロントですが、一歩外に出れば自然にも触れられるのです◎例えば、電車で2時間でナイアガラの滝まで行けてしまいます🚆💫

 

◆ESCについて◆

ESCの最大の魅力の一つが、スキルごとのレベル分けです👍それがなぜ勉強をしていくう上で良いのか、実際学んでいる生徒さん方から出てくる声などを踏まえて説明をされました。また、教室の雰囲気や現地でのサポートなどのお話もあり、これから入学が決まっている方にとってはとても安心できる情報満載でした◎

 

◆プチ英会話タイム◆

セミナー後半ではグレーンさんによる授業のデモンストレーションが行われました。英語を英語で学ぶとは実際どんな感じなのか、日本の中高のテストや受験対策の時にした勉強方法とは一味違う勉強方法のアドバイスなどが行われました🎓

 

 

改めて、トロントから来札していただいたグレーンさん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!少しでも皆様にとって有意義な機会となっていれば幸いです🍀

 

 

今回セミナーには参加できなかったけど、カナダの事、海外生活の事、留学の事を知りたい!と思われた方は留学ステーションのスタッフによるカナダセミナーを開催しますので、ぜひご参加ください!詳細と参加フォームはこちらこちらから!

 

 

それでは、たくさんの方のご参加をお待ちしています!

 

See you next time🍀


Kaplan International Englishをクローズアップ!〜オークランド校〜

2019年5月2日

こんにちは!

 

留学ステーションのSakiです🌿

 

 

ついに平成の時代も終わり、令和の時代が始まりましたね!

平成の大晦日なんていう特集が組まれていて、平成生まれの私は何とも言えない悲しい気持ちになったのですが、平成を共にした仲間と一緒にお花見🌸をして悔いなく平成を締めくくることができました😊🙌

 

皆さまはゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか⁈✈️

 

 

それでは本日も各都市のKaplan International English校についてご紹介します📣

 

《オークランド校》

【校舎】

建物全てがKaplan オークランド校!

外観が可愛くて入学を決めたなんていう生徒もいらっしゃいました😻

 

 

【アクセス】

ニューマーケット駅から徒歩15分!

今まで紹介してきた校舎の中では少し歩く時間が長いです🚶‍♀️

 

 

【学校周辺の環境】

校舎の前にある公園を挟んだ先にカフェ☕️や日本食レストラン🍣がありテイクアウェイできるとのこと

昼食を買うスーパーなどは周囲に無いですが、ここの日本食レストランの巻き寿司は美味しかったですよ😚

 

 

【外観からのわかりやすさ】

キャンパスタイプで看板も大きく表示されているためわかりやすいです🏫(第二校舎は古風な感じではないのでご注意を⚠️)

 

【内装】

古風な校舎はアットホーム感がある内装でした🌟

教室内にエアコンがありませんので服装で体温調節は必要そうです👚

ただ、風通しが良いため過ごしやすいとのことでした👌

 

 

【校内の雰囲気】

校舎が温かみがあるからか、生徒もアットホームな感じがありました👩‍🎓💗

国籍関係無くみんなフレンドリーに接していましたよ👬

 

 

【生徒の特徴】

長期で通っている生徒が多いようでした!

訪問した時期も関係していると思いますが、1クラスの生徒がやや多くクラス全体というよりは小グループでの取り組みが多かったです👨‍🏫

 

 

【生徒の声】

・国籍バランスが良い!

・クラスの雰囲気が良い!

・渡航前に聞いていた話と実際のカプランは違わない!

・仕事は割と見つけられる!

・高級住宅地エリアのため治安がよい!

・多国籍の友達がたくさんできた!(中級以上の生徒の意見)

 

 

【国籍バランス】

全体的にバランスが良い!

 

 

【日本人スタッフ】

Yoshieさん💐

対面式でのサポートは毎週火曜日のみですが、24時間対応で電話での対応はしてくれています😊

何かあった時に頼れる日本人スタッフが居るということはとても安心できますね♪

 

【私から一言】

オークランドのダウンタウンは高いビルがたくさんあり小さなシドニーのような印象でした🏙

ダウンタウンにはジャパニーズレストランも多くまずはジャパニーズレストランからとお考えの方も多いと思いますので、職探しはそこまで難航しないとのことでした!

学校側のサポートとして入学初日に警察の場所や電車の乗り方について説明し、2日目には銀行口座の開設のお手伝いをしてくれるなど手厚いです🤝🌼

出席率対しては厳しくしているそうで、生徒全員の出席率が廊下に張り出されていました!!!

ケンブリッジの試験会場でもあることからケンブリッジ試験を考えている方にはもってこいの学校かと思います📔

毎週金曜日に外で卒業セレモニーを行っていて生徒の努力をみんなで褒め合うというとても素敵な催しもありました🎓

卒業する生徒さんはみんなの前でスピーチをします🎤

学校生活の集大成ですね☆

↑セレモニーの様子

 

ぜひ参考にしてみてください😁


Kaplan International Englishをクローズアップ!〜メルボルン校〜

2019年4月24日

こんにちは!

 

留学ステーションのSakiです🌿

 

 

今週末から10連休が始まりますね⭐️

みなさんのご予定はお決まりですか?

毎日学校や仕事に追われ、なかなか留学について相談に行けていない…

そんな方はぜひ!留学ステーションにお越し下さい♪

令和の日5月1日を除いてGW毎日営業していますよ💪

 

 

 

それでは本日も各都市のKaplan International English校についてご紹介します📣

 

《メルボルン校》

【校舎】

建物全てがKaplan メルボルン校!

 

 

【アクセス】

サザンクロス駅(トラムの駅)から目の前!

 

 

【学校周辺の環境】

校舎の裏側に5分程度歩いたら港があり、その周囲にアイスクリームショップやレストランがあります🍦🍝

ダウンタウンまでは無料トラムで10〜15分程度🚃!!!

 

 

【外観からのわかりやすさ】

全面ガラス張りのおしゃれなキャンパスであり、大きく看板もあるのでとてもわかりやすいです!

 

 

【内装】

ブリスベン校同様とても綺麗で開放的!

全面ガラス張りのため光が入ってきて校内は明るいです☀️

なんと!!!カフェが入っています☕️🥐

このピーナツクロワッサンは絶品でした😘

 

 

【校内の雰囲気】

スタッフのテンションがとても高く笑顔であふれていました❤️

生徒と先生の距離も近い印象でしたよ😄

 

【生徒の特徴】

中級レベルのクラスを見学させて頂きましたが、みなさん真剣に授業に取り組んでいました!

プリントを配られてもまずはわからない単語は無いか先生が確認し、みんなが内容を理解した上で取り組んでいるため、内容がわからなく取り残される…なんて様子はありませんでした👨‍🏫

 

 

【生徒の声】

・国籍バランスが良い!

・ロケーションが良い!

・授業・先生の質が良い!

・勉強をしたいと思っている生徒にはサポートが良い!

・ワークショップでカフェのサービスについて学べる!

・アクテビティが充実している!

・English Only Policyが守られている!

 

 

【国籍バランス】

全体的にバランスが良い!

 

 

【日本人スタッフ】

Mioさん💐

元々校長先生と別の語学学校で働いていたことから、スタッフとのコミュニケーションが長けている方です*

娘さんがいらっしゃることから生徒への話し方も親近感があり、とにかくパワフルでした🤗

 

 

【私から一言】

テキストでは小さく説明されている部分も日常な会話の中で先生が重要と思う部分は他にプリントを用意して授業を行っていました👩‍🏫

グループワークの1グループが少人数のため、積極的に取り組む環境ができているように見受けられました👭👬

校舎があるドックランド地区は高級住宅地なので落ち着いていて勉強に適している環境で、ダウンタウンにも無料のトラムで行けるのがとても良いところだと思います🚞

トラムの乗り心地も良かったです😉

 

ぜひ参考にしてみてください😁


Kaplan International Englishをクローズアップ!〜ブリスベン校〜

2019年4月21日

こんにちは!

 

留学ステーションのSakiです🌿

 

 

先週やっと暖かくなったと思ったのに、まだまだ寒い日々が続いてますね🌬

オーストラリアも秋になったようで、朝・晩の気温がグッと下がっているみたいです!

渡航中の方、渡航予定の方、しっかり羽織物を持ってお出かけしてくださいね🌷

 

 

 

それでは本日から各都市のKaplan International English校についてご紹介します📣

 

《ブリスベン校》

【校舎】

ビルのグランドフロア、4階、5階!

 

 

【アクセス】

セントラル駅から徒歩5分!

 

 

【学校周辺の環境】

グランドフロアにややお値段は高めですが美味しいカフェがあります☕️

徒歩5分のセントラル駅周辺にはスーパーマーケットなどもあります🥐🍹

 

 

【外観からのわかりやすさ】

ビルの中に入っているため看板はありますが、ややわかりにくいので学校が始まる前に一度学校に行ってみることをオススメします🚶‍♀️Google Mapを使うとすぐに辿り着けます!

 

 

【内装】

とても綺麗で開放的!

各階によってテーマカラーが異なるのも気分転換になります🚥✨

 

 

【校内の雰囲気】

校舎は広いですが、生徒と先生の関係は近くアットホーム感あり❤️

国籍を越えて生徒全体で挨拶を交わしている姿が印象的でした!

 

 

【生徒の特徴】

中級クラスを見学させてもらいましたが、クラスの全員が真剣に授業に取り組んでいました

積極的に発言している様子も見受けられ、日本人の生徒も頑張っている様子でした👏

 

 

【生徒の声】

・Kaplan独自のK+ツールは授業では使わず、自宅学習に使っている!(使っていなかったら先生から注意を受けることもあるそうです)

・アクティビティを先生と生徒で考えているため、参加率が高く生徒みんなが仲良し!

・オーストラリア英語も教えてくれるため、授業がより楽しいし、外で活かせる!

・ブリスベンというロケーションは良い意味で誘惑が少なく、平日(学校)と休日のメリハリができる!

・リアリティショックが無く過ごせている!

 

 

【国籍バランス】

下級に南米、中級にアジアがやや多いが全体的なバランスは良い!

 

 

【日本人スタッフ】

Kiyomiさん💐

最近ブリスベン校に入られたようですが、生徒との距離が近くとても親身にサポートしていらっしゃいました☺️

日本人スタッフがいることは大きな心の支えになりますね*

 

 

【私から一言】

校舎の周りに緑も多く、校舎も綺麗で広々としていました🌱

各階にカフェテリアがあるためか生徒同士の距離感も近く感じました👫

生徒全体的に切磋琢磨して学校生活を過ごしている印象で、生徒が学習しやすいようにコンピューター室や図書館も充実していました📗🖥

Kaplan独自のシステムK+の使い方について初日のオリエンテーションで詳しく説明しているため、利用している生徒も多いというのはとても良いことだと思いました✌︎

各国を代表した生徒と先生がアクティビティを一緒に考えているのはとても楽しい取り組みだと思いました🌈

 

ぜひ参考にしてみてください😁


Kaplan International Englishをクローズアップ!〜アセアニア編〜

こんにちは!

留学ステーションのSakiです🌿

 

さすが新年度!留学ステーションからの渡航者もたくさんいらっしゃいます✈️

渡航者のご紹介は留学ステーションのInstagramで行っていますので、

ryugaku_stationで検索してみてくださいね🔎

 

私は先月、オセアニアにあるKaplan International Englishを視察して回るツアーに参加してきました👀✨

 

オーストラリアとニュージーランドを合わせて5都市

シドニー・ブリスベン・メルボルン・オークランド・パースを回りました!

同じKaplan International Englishでも都市によって学校の雰囲気が違っていてとても学びが多かったです🤔

 

5都市それぞれ5シリーズに分けてご紹介致しますね♪♪

みなさんはどこの都市が自分に合いそうですかね⁈

 

今回はそれぞれの学校をご紹介する前にまずは

Kaplan International Englishについてご紹介します🏫

 

Kaplan International Englishへの留学を考えている方はもちろん、

この記事をみてKaplan International Englishに興味を持って貰えたら幸いです

 

【Kaplan International Englishってどのような学校?】

①1938年アメリカで創立された老舗語学学校
②独自の学習システム(授業・教科書・オンライン教材・授業外クラブ)
レベルアップ保証(条件はあります)

 

 

【Kaplan International Englishってどのようなコースがあるの?】

**フレックス英語コース(一般英語コース)**

最短2週間から最長52週まで自分で期間が選べる定番のコース!
書く・聞く・話す全てを網羅することができ、初級から上級まで全てのレベルの生徒が受講可能!
General English(半日コース) Semi Intensive English(セミ集中英語コース) IntensiveEnglish(集中英語コース)から選択できる!

 

**ビジネス英語コース**

ビジネスの場面で英語が必要となってくる生徒を対象としたコース!
ビジネスで必要となってくる英文履歴書作成や電話対応、面接対策、ビジネスメール作成、プレゼンテーションなど実践的な英語を学ぶことができる!

 

**英語試験対策コース**

IELS(アイエルツ) イギリス英語
大学進学やイギリス・オーストラリア・ニュージーランド・カナダなどへの海外移住申請の場面で必要となるスコア!
読む、書く、聞く、話すの4つのスキルが問われる試験!

TOEFL(トイフル) アメリカ英語
主にアメリカやカナダへの大学進学の場面で必要となるスコア!
IELTSと同じ読む、書く、聞く、話すの4つのスキルが問われる試験ですがTOEFLの試験はPC上で行われる!

 

ケンブリッジ検定試験
5つのレベルに分かれている!
TOEICのように点数ではなく結果は合否なので、5つのレベルの中で自分に合ったものを受験する!
読む、書く、聞く、話すの他に語彙力も必要であり、アカデミックでなく日常的な英語運用能力が試される!
一度合格すると有効期限はなく、資格は一生もの!!!

 

 

【Kaplan International Englishってどのようなコースがあるの?】

英語圏の主要6カ国に37の語学学校を構えています🗺

アメリカ・イギリスをはじめアイルランド、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドにあります!

みなさんの興味がある英語圏でどこでも通えるのが特徴です👌

 

 

では次回からそれぞれの学校について紹介しますね📣

 

p.s 私たち留学ステーションは渡航されたみなさまの近況報告をお待ちしております!ぜひ楽しかったことや思い出になったこと、頑張っていることなどinfo@ryugaku-station.comにお送りください😀✌️

 


語学学校で学べるコースをご紹介! 〜バリスタコース〜

こんにちは!

 

 

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

 

最近、Amazon PrimeでTedが配信されたので観ていたら

Tedのかわいさに目覚めてしまった今日この頃です🤔

 

 

 

ということはさておき、

今回は語学学校で勉強ができるコースについてお話しします🙆🏻‍♀️

 

 

 

 

留学中に働きたいみなさん!

カフェで働いてみたいという方はいらっしゃいませんか?😎

 

 

 

そんな夢をサポートするために、

語学学校ではバリスタを育成するコースがあります!!

 

その名もバリスタコース

 

 

 

 

 

そのままですね。笑

 

 

 

 

このバリスタコースはオーストラリアの語学学校で実施されています🙆🏻‍♀️

 

 

オーストラリアはカフェ文化が根強いカフェの国🇦🇺

 

 

 

あのスターバックスがオーストラリアのカフェ市場から撤退を決めるほど

個人経営のカフェが多く立ち並んでいます😮

 

 

 

 

留学生やワーキングホリデー生は、このバリスタの資格を持っていることで

カフェで働くための武器にします💪🏻

 

 

 

それを英語を学びながら教えてくれるのがバリスタコースなのです!

 

 

 

バリスタコースは基本的に4〜5週間ほどの完結コースがほとんどになります☕️

 

クラスの平均人数は10名以下の少人数!

生徒一人一人にしっかりとバリスタの基礎を教えていきます👩🏻‍🏫

 

 

 

 

その内容とは….??

 

 

 

まずは、授業でカフェ文化の歴史についてやオーダーの取り方など、基礎的な分野について学んでいきます🤔

 

 

 

そして実践!

学校に実際にあるエスプレッソマシーンなどでコーヒーの入れ方などを磨きます🖌

 

 

 

ここからラテアートの描き方や面接についてなど、

職場で使えるスキルや仕事探しについてなど、本格的な内容に入っていきます💪🏻

 

 

そして実際に学校の休憩時間中に学校のコーヒーのカウンターで生徒や先生からのコーヒーの注文を受け

接客やコーヒーのサービングを担当したり、

語学学校によっては実際にローカルのカフェでの無給のインターンシッププログラムがついている学校もあります😧

 

 

 

働く前に実際のカフェ環境を体験できるのは留学生にとってはありがたいですね🤗

 

 

 

そしていよいよバリスタコース修了!

語学学校からの修了証をもらえるので、仕事探しの際にしっかりとバリスタ資格を持ったことをアピールできます😎

 

 

 

そんなバリスタコースを学ぶことのできるオーストラリアの語学学校は…

 

 

 

Impact

 

 

メルボルン・ブリスベンにある語学学校です🇦🇺

日本人スタッフによる生徒一人一人の充実したサポートで、しっかりとした目標を元に英語のステップアップができます👭

 

 

Impactのバリスタコースでは校内カフェ・ローカルカフェへの実習プログラムも持っています😎

 

 

Browns

 

 

ブリスベンとゴールドコーストに2キャンパスを持つ語学学校!

 

各生徒に与える「Brownsパスポート」で先生からのテスト結果のフィードバックをもらえるのが特徴です👯‍♀️

 

 

学校内で実際に生徒から注文を取り、本番さながらの職場体験ができます🙆🏻‍♀️

 

 

INUS

 

 

メルボルンにキャンパスを構えるアットホームな語学学校です🇦🇺

 

 

こちらの語学学校もローカルカフェへのインターンシップがついたバリスタコースが人気で、

INUSでも人気のコースとなっています👼🏼

 

 

 

 

カフェで働きたいワーキングホリデー生の方は

ぜひ参考にしてみてくださいね😎

 

 

 


語学学校で英語力を上げる2つの方法とは??

こんにちは!

 

 

 

 

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

天気は良いものの寒さが続いていますね…🤦🏻‍♀️

 

 

 

 

留学生のほとんどは

英語を勉強するためにまず語学学校で勉強します🤔

 

 

 

 

 

確かに語学学校は何人もの留学生を教えているので、

日本人の英語の弱いところを熟知しているので

英語の教え方は日本とは全く違います🙅🏻‍♀️

 

 

 

 

 

ただみなさん、語学学校に行けば英語が上手くなると思っていませんか??

 

 

 

 

 

確かに英語の知識は身につきますが、

上手くなるか上手くならないかはみなさんの努力次第です!

 

 

 

今回はそんな英語の勉強方法についてお話しします🙆🏻‍♀️

 

 

 

そんな語学学校で英語を勉強する方法はたくさんあります!

 

その中でも2つ!

 

 

 

1.日本人以外の留学生と積極的にコミュニケーションを取る

 

 

語学学校はたくさんの国から留学生が集まります!

 

 

例えば僕が行ったカナダ!

 

この語学学校にはブラジル、スペイン、韓国、中国、メキシコ、ウクライナ、ドイツ、パナマなどなど…🙄

 

 

 

たくさんの地域からたくさんの国籍が学校に集まります🌎

 

 

 

 

この多国籍な場を使わないわけにはいきません🙅🏻‍♀️

 

 

日本人と交流を持つのは大事です!

ただそこに違う国籍の友だちが入るとそのグループは英語で話すことになります😎

 

 

 

英語を使い続けるということが大事なんですね🤔

 

 

 

 

2.英英辞典で勉強

 

学校も慣れてきて、

「さらに英語が上手くなりたい!」

という留学生の方!

 

 

 

ここでさらに英語力を上げられる便利なものが1つ…

 

 

 

それは英英辞典!

 

 

 

これはかなり英語力がグンッと身につきます💪🏻

 

 

英英辞典で勉強をすることで

ある事を英語で説明する力が勉強できます🧐

 

 

例えば、

辞典(dictionary)は…

 

Dictionary  :  a book that gives a list of words and explains their meanings in the same languages or another languages

(母国語または他の言語で単語の意味を紹介する本)

 

 

英語で説明してくださいと言われると以外に難しいものです🤨

 

 

 

これを英英辞典で調べて勉強することで英語力がかなり変わります💪🏻

 

 

 

 

自分のやり方1つで英語力は伸びます!

 

外で使えるという留学のメリットを生かしてみてくださいね😎

 

 


これであなたも英語の先生に!(?) 語学学校で学べるコースをご紹介! 〜その2〜

2019年3月30日

こんにちは!

 

 

 

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

 

2019年も4分の1が終了しますね😧

時の流れる速さに驚いています…🙄

 

 

 

今回は語学学校で勉強できるコースをご紹介します💁🏻‍♀️

 

 

語学留学生やワーキングホリデー生の中には、

就職活動やキャリアアップのために、

 

 

「資格を取りたい!」

 

なんて方もいるのではないでしょうか🤔

 

 

 

 

そんな方におすすめするのは、英語教授法コース!

 

 

 

TESOL・TECSOLという英語教授法の資格を取れる語学学校もあります💁🏻‍♀️

 

 

そもそも英語教授法とは?

 

英語を母国語としない学生のための教授法

となります🙆🏻‍♀️

 

 

TESOL・TECSOLの違いは、

 

TESOL : 英語を母国語としない12歳以上の学生を教えられる英語教授法

TECSOL : 英語を母国語としない4歳〜12歳の学生を教えられる児童英語教授法

 

 

教えられる生徒の対象年齢が違うんですね🤔

 

 

 

そんなTESOL・TECSOLは語学学校で学ぶことができます🙆🏻‍♀️

 

 

語学学校では4〜6週間の完結コースとなっています🏫

 

 

このコースではそれぞれ生徒の心理やニーズ、英語力を上げるための先生のテクニックなどを学んでいきます💁🏻‍♀️

 

 

こちらの基本的な内容についてまずは座学にて勉強し、

自分で作った内容でプレゼンテーションや模擬授業などを行います👀

 

 

語学学校によっては午前中にプレゼンテーションをする学校、

TECSOLであれば、小学校や幼稚園で実際にクラスを持って実習されている学校もあります😧

 

 

TESOLコースを受ける生徒からは、

「授業を作るのが大変」という友人も多くいました🙄

 

 

 

ただ語学学校や専門学校でであれば修了証ももらえるため、

帰国後の留学の証としてアピールができます🤗

 

 

 

そんなTESOL・TECSOLを学べる語学学校は…?

 

 

 

International House Sydney

 

 

アットホームな環境が魅力的な、シドニーにある語学学校です💁🏻‍♀️

 

 

TESOL・TECSOLのコースがあるため、

オーストラリアの語学学校にも関わらずオーストラリア人も通うほどの講師レベルの高さが特徴です😧

 

 

NZLC

 

 

「南半球で一番いい語学学校」としてアワードを何回も受賞した、

留学生から評価が高い語学学校!

 

 

こちらもTECSOL・TESOLコースも受けることができます💁🏻‍♀️

 

 

Greystone College

 

 

こちらはバンクーバー・トロントにある専門学校です🏫

 

 

こちらもDiplomaプログラムと呼ばれるコースとして

TESOLを勉強することができます🙆🏻‍♀️

 

語学学校での実習などもプログラムとして入っています💪🏻

 

 

 

 

 

キャリアアップや就職活動を考えている方!

今後のための資格勉強などもいかがでしょうか🤗

 

 


カナダの都市紹介! 〜ビクトリア〜

こんにちは!

 

 

 

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

 

 

 

 

昨日、カメラを止めるな!を見逃してしまい

少しテンションが下がっております🤦🏻‍♀️

 

 

 

 

 

 

今回も都市紹介をしていきます!

 

 

今回はこちらです💁🏻‍♀️

 

 

 

ビクトリア

 

 

 

 

 

カナダの西側にあるこちらの都市!

 

 

前回紹介したバンクーバーからはフェリーで90分ほど

 

 

 

 

 

そこまで離れてもいないため、日本からの移動も比較的楽な都市です🇨🇦

 

 

 

 

 

バンクーバー・ビクトリアはブリティッシュ・コロンビア州になるのですが、

ビクトリアはこの州の州都にもなっています💁🏻‍♀️

 

 

 

 

 

都市自体は小さな都市になっており、

動きやすいのが特徴です🏃🏻‍♂️

 

 

 

 

英国の影響が色濃く残る美しい街並みの都市で、

別名ガーデンシティとも呼ばれています🌹

 

 

 

世界的に有名なブッチャート・ガーデンなどもあり、

ビクトリアに来たらここはマストですよ🤔

 

 

 

 

 

その他、カフェやレストランなども多くあるので

週末にカフェでブランチなんてのもいいですね👼🏻

 

 

 

 

 

 

そんなビクトリア、

日本人はバンクーバーやトロントに比べるとかなり少なめです👼🏻

 

 

日本人が少ない都市

ヨーロッパ調の街並みの都市に行きたい

 

 

なんて方はビクトリアはおすすめですよ😎

 

 

 

 

 

 

そんなビクトリアのおすすめの学校は…?

 

 

 

 

 

Global Village

 

 

 

ビクトリア・バンクーバー・カルガリーにキャンパスを構える語学学校です💁🏻‍♀️

 

英語の資格対策コースが特徴で、

試験会場としてこのGlobal Villageが選ばれるほどの実績の強さが魅力的ですね👯‍♀️

 

 

 

inlingua

 

 

 

世界中にキャンパスを構える学校ですが、

ビクトリアキャンパスはアットホームな学校環境で、アクティビティなどが豊富にあります😎

 

 

授業中は辞典を使わずに先生に質問をしてもらうなどの

スピーキングに特化した授業スタイルが特徴で、

ワーキングホリデー生などにも強くおすすめできます👼🏻

 

 

現地の日本人スタッフによる手厚いサポートも安心です😇

 

 

 

 

オンとオフがしっかりと切り替えられる

アットホームな都市・ビクトリア!

 

 

参考にしてみてくださいね🤗

 

 

 

 


1 / 812345...最後 »