留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

【留学体験談】隔離があって現地に行けない😭そんな時は語学学校のオンラインレッスン🌟

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

近頃の留学ステーションのブログやインスタは、現在カナダのバンクーバーにおりゆくゆく弊社のスタッフになるTeppeiくん🐯の記事でいっぱい(^O^)🌟

今後も皆様に現地での生活について、現地にいるからこそ分かる情報をアップしていきますので是非お楽しみに〜٩( ‘ω’ )و

日本からもTeppeiくん🐯に負けないくらい、皆様のお役に立てる情報を発信出来るよう頑張ります😤!!!

 

 

さてそんな今日は体験談のご紹介です( ・∇・)📕

 

今回体験談にご協力頂いたJunnaさんは、現在大学3年生で英語教師を目指しています👩‍🏫

英語力が非常に高く、TESOLコース(Teaching English to Spekers of Other Languagesの略語で、英語を母国語としていない方へ英語を教えるコースです)でオーストラリアへの留学を考えていたのですが、コロナによりオーストラリア🇦🇺は入国制限が、カナダ🇨🇦もJunnaさんが渡航を考えていたときは到着後14日間の隔離が必要で、なおかつ帰国後も日本で14日間必要となって隔離期間だけで1ヶ月・・・

これは春休みや夏休みという長期休みを利用して、短期留学を検討している方からするとちょっと厳しいですよね、、、

 

そのような状況でしたが、Junnaさんは渡航が出来なくても他国の人と関わりたい!一緒に授業を受講したい!

という強い思いから語学学校が提供しているオンラインレッスンを受講することに!!

 

今回Junnaさんが受講したのは、カナダの大人気語学学校

International Language Academy of Canada(通称ILAC)が提供している

 

 

ILAC Kissは、大人数クラスやアカデミック英語を教えた経験を持つカナダ在住のILACの人気講師陣が授業を提供!

クラスメートも世界90カ国以上と非常に多国籍な環境で、授業もクラスメートとのペアワークや数人でのグループディスカッションなど現地での対面クラスと同様な内容を体験出来ることから、自宅にいながら留学生活を味わうことが出来ます!

また日本にいながら現地にいるように、世界中に友達を作れるというのもオンラインレッスンを受講する大きなメリットですね

 

受講終了後にJunnaさんとオンラインでお話させて頂きましたが、7週間という短い期間でも学べることや様々な気付きがあったようで、ILAC Kissを受講したことにとても満足していました

それでは早速Junnaさんの体験談をご紹介します!

 

 

 

お名前:Junnaさん

ご年齢:20歳

渡航先:日本からオンラインレッスンを受講

留学期間:7週間(2021年8月〜2021年9月)

学校名:ILAC

 

 

1. オンラインレッスンを受講しようと思ったきっかけはなんですか?


 

最初はオーストラリアに行きたいと考えていて相談に乗っていただいていました。しかし、コロナや大学の関係で、今は現地で留学をすることが難しい、という考えになりました。しかし、他の国籍の方と英語を学び、話すという経験は諦めたくなかったため、オンラインレッスンを受講することに決めました。

 

 

2. オンラインレッスンを通じて語学学習面で最もためになったことはなんですか?


 

・授業の受け方の文化の違い:私の受講していたクラスには南米の方が多く、とても積極的に質問をしたり話をする方が非常に多かったです。その環境で、自分も臆せず質問したり、答えを聞かれたときに積極的に間違えにいったりできるメンタルを持つことができました。これは日本での英語教育ではないことで、グループレッスンを受けたからこそ味わえる感覚だなと思いました。

 

・英語を話すことに対する考え方が変わったこと:私はILACのクラスを受講する前は、極端に言うと、「英語を1語1語間違えずに話さなければならない」というマインドから、とても時間をかけて紡いでいく感じで話してしまったりとか、緊張で言葉が思い浮かばないことがよくありました。しかし、怖がらずにどんどん話すクラスメートのおかげで自分も、「間違えてもどんどん言葉に出していくことが大事なんだ」と思うことができました。

 

 

3. 受講中の印象に残った思い出をお聞かせください。


 

授業の最初にWarm upの形で30分ほど自由に話すスピーキングの時間があったのですが、相手の言っていることが最初のほうは全く理解できず、ずっとうなずいていたり相槌を打つだけになってしまったのが辛かったです。

その時に、相手の国の食べ物や場所について説明しようと思ったり、聞き取れた単語から会話を広げようと工夫していました。そのときは、自分から会話を広げられた!という達成感や充実感を得られました。また、1つ質問をするだけで、クラスメートがその国の文化についてたくさん教えてくれたことが嬉しかったです。

 

 

4.Junnaさんが逆に大変だったなと思うところはありましたか?

またそういった時に何かご自身で工夫をしたり、意識したことがあれば併せて教えて下さい。


 

Readingはわからない語彙がたくさん出てきたため、授業中に初めて読んだ時は内容がほとんどわからず、無駄な時間になってしまいそうでした。なので、わからない語彙を調べておくなどの予習を心掛けました。

 

 

5. オンラインレッスン受講中の1日の生活リズムを教えてください。


 

朝6:00:起床、朝ごはん、授業直前に配られる授業のパワーポイントで内容を確認

7;00~10:00:オンラインレッスン

11:00~:予習

(17:00~21:30 アルバイトの日もありました。)

23:00、24:00 就寝

 

 ILAC Kissでは授業を受講する時間帯を4つの中から選ぶことが出来る為、

ここも日本にいながらオンラインレッスンを受けやすいILACの大きな魅力です(^ω^)♪

 

 

 

7. 留学ステーションの留学相談、サポートはいかがでしたか?


 

本当にたくさんサポートしていただきました。オンライン留学をすると決めた時もマンツーマンか、グループレッスンどちらがよいか、メリットデメリット含めて親身に相談に乗ってくださりました。グループレッスンを受講すると決めた後でも、現地の学校と時間帯や日程の調整や連絡を丁寧にしてくださり、安心してレッスンを受けることができました。本当にありがとうございました!

 

 

8. 今後留学やワーキングホリデーを考えている方、オンラインレッスンを日本から受講する方に向けてアドバイスをお願いします!


 

コロナ禍で大変な状況にあり、留学を迷われいている方もいると思います。

そんな時はオンラインレッスンを受けてみる選択肢もありだな、と思うことができました。オンラインレッスンでも毎日顔を合わせて会話するので、友達ができた感覚で、クラスメートとSNSで繋がれています。

また、渡航予定がある人がクラスメートに多いため、非常に刺激になり、やはりいつか現地で留学したい、という思いがより強くなりました。皆さんも、今持っている、「留学したい」という思いを何とか形にしてほしいです!

 

 

 

Junnaさんが伝えてくれているように、コロナ禍で渡航が出来ない大変な状況ではありますが、日本にいながらも出来ることはあります!!

希望している国が規制をしていて渡航出来ない、期間を考慮すると現地に行けない等ありましたら

是非語学学校のオンラインレッスンを受講されてみては如何でしょうか☺️??

きっとそれだけでも世界が広がりますよ〜✈︎

 

今回ご協力してくださったJunnaさん!ありがとうございました

是非素敵な英語の先生になってね!!応援しています📣

 

 

 

 


【留学体験記】ブリスベン 語学留学編

皆さんこんにちは!

留学ステーションのTeppei🐯です!

今回は先日の自己紹介のブログでご紹介した通り、以前オーストラリア🇦🇺のブリスベンに留学に行っていた時の事について詳しく書いていこうと思います!

ブリスベンには語学留学ということでStudent VISAを使って語学学校に通っていたことと、ワーキングホリデービザを使って行っていた事の2回渡航経験がありますが、今回は初めて語学留学に行った時の事について書いていこうと思います🐨


語学留学時代編


まず僕が最初に留学をしたい!と思ったのは高校2年生の時、進路選択で迷っていてぼんやりと「将来何にでも役に立つであろう英語を習得したい」と考えている時に友達から「留学っていう選択肢もあるよね」ということを聞いたのがきっかけでした。

 

そこから色々と留学に行くための手続きをした後バイトに明け暮れて…

当時僕は17歳。高校を卒業しその1ヶ月後にオーストラリアのシドニー、メルボルンに次ぐ第3の都市、ブリスベンに渡航しました。

とは言っても元々英語はいつも赤点ギリギリ、初めての海外渡航という事で、当時の僕は全くもって英語は話せませんでした😅

 

ブリスベン空港に到着して最初に出会ったのは、ホームステイ先まで送迎してくれるドライバーのオーストラリア人。

車内ではドライバーさんがずっと英語で話しかけてくれていましたが全然何を言っているのかわからず、

もっとちゃんと勉強して来ればよかったな〜

と思ったのを今でも覚えています。

 

そしてその後ホームステイ先に着き、ホストファミリーが優しく出迎えて来れて、いよいよ留学生活の始まりだなと実感しました。

 

この時の僕の留学プランとしては、3ヶ月間語学学校に通い、1ヶ月のホリデー期間(学校お休み)そしてまた3ヶ月学校に通い、もう1ヶ月学校無しで滞在するというものでした。

 

▼僕が通っていた語学学校

ILSC ブリスベン校

当時僕が特によく感じたこの学校の特色としては、

・英語のレベル分けが細かくされていて、自分にあったレベルのクラスで自分に必要な勉強できる。

English Only Policyがあり、学校の敷地内ではどの国の生徒であろうと英語しか話してはいけないというルールがある為、授業以外でも英語に集中出来る。

・街の中心部に学校があるのでとにかくアクセスが良い。

・授業時間以外にも映画館に映画を観に行ったり地元のアーケードバーに行ったり卓球のトーナメント戦があったりと色々なアクティビティに参加することができ、違うクラスの人と交流することが出来るので、いろんな経験+沢山の友達が作れる。

また放課後には、ブリスベンからリゾート地として知られるゴールドコーストまで電車で1時間半ほどで行けるため、ビーチに遊びに行ったりもしてました🐠

 

ブリスベンの特徴の一つとして、大きな公園やマンションの共用スペースなどにBBQスペースが至る所にあるので、BBQパーティーもよく開催されていました🍖

 

 

またオーストラリアでは語学学生でも週20時間まで働くことが許可されていたのでお仕事もしていました🤵

最初はオーダーを取るために何という英語を言えば良いのかもわからず、「注文を取るときはこの文章を読んで」とメモを渡してもらったりして、仕事内容を教わりながら英語も教わっていたのを覚えています

 

学校で毎日勉強したり、英語で接客したり、友達と交流しているうちにいつの間にか英語が少しずつ聞き取れるようになり話せるようになって行くのを実感していました!

そんなこんなであっという間に8ヶ月が過ぎ帰国しました🇯🇵

そしてこの時には絶対にまたブリスベンに戻ってくると決意したのでした。

 

ということで最初は不安が沢山ありましたが、色々な経験や思い出、5年が経った今でも連絡を取り合ったりする仲のいい友達も世界中にでき、本当に貴重な期間だったと思います😆

 

また、ワーホリでオーストラリアに行った時はこの時とは全く違く生活を経験したので、今度はその事についてもブログでご紹介したいと思います。

少しでも僕の経験してきた事が参考になればと思います!

それではまた🙌

 

 

 

 

 

 


【人気プログラム!】TESOL&J-SHINEプログラム📚

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

本日は、コロナ感染者が減少し、国の規制もどんどん緩和しているカナダのバンクーバーにありますCareer College International House Vancouverの大人気専門プログラム

 

「TESOLプログラム」と「J-SHINEプログラム」についてご紹介します(^O^)♪

 

先日学校のスタッフさんにミーティングのお時間を頂き、コロナ禍の最新学校情報もお伺いしたのでそちらについても共有させて頂きますね!

 

〜TESOL〜

 

📚TESOLとは?

 


 

TESOLとはTeach English to Speakers of Other Languagesの略で、英語を母国語としない方々(中学生以上が対象)へ英語を教える英語教授法で、世界で認知されている国家資格です。

 

 

📚プログラムの内容や詳細


 

*プログラムの内訳・授業内容

2週間の準備コース

4週間のTESL

+               プログラム期間:10週間

2週間の児童英語

2週間の児童英語実習

 

<授業内容>

・講義+模擬授業を毎日実施

・レッスンプランの作成

・最低6時間のクラス見学+最低6時間の教育実習

Diploma取得可能(Career College International House VancouverはTESOL Canada認定校)

・TESL(4週間)のみ受講も可能

 

*プログラムの開始日や参加条件

TESOLプログラムはコース開始日が決まっております。

またプログラムを開始するには中上級以上の英語力が必要となります。

詳細はお問い合わせ下さいませ🙇‍♀️

 

〜J-SHINE〜

 

📚J -SHINEとは?


J -SHINEとはJapan Shogakko Instructors of Englishの略で、日本小学校英語指導者資格と日本語では訳されます。

こちらは中学生以下の方々へ英語を教える資格で、TESOLと異なり国家資格ではありません。

NPO団体小学校英語指導者資格認定協議会によって認定される資格なので、民間資格となります。

またこの資格は日本でのみ適応されます。

 

 

📚プログラムの内容や詳細


 

*プログラムの内訳・授業内容

 

2週間の学習(英語パート)

+               4週間で準資格は取得可能

2週間の学習(日本語パート)

上記に加えて幼稚園や保育園で50時間(2週間)の実習を行うことで、正資格の取得が可能。

 

<授業内容>

・講義+模擬レッスン

・日本の指導要領、レッスンプラン作成、教材活用法について学ぶ

・歌や読み聞かせ、アクティビティーを実施

 

*プログラムの開始日や参加条件

J-SHINEプログラムもTESOL同様コース開始日が決まっております。

またプログラムを開始するには中級以上の英語力が必要となります。

詳細はお問い合わせ下さいませ🙇‍♀️

 

 

英語の教授法は、上記で挙げたTESOL・J-SHINE以外にもCELTAやDELTAなどもありますが、カナダの語学学校で全ての英語教授法のコースが揃っているのは、なんと

 

Career College International House Vancouverのみ!!!

 

英語を教えることに興味がある、英語教授法について学びたい、英語を教える仕事に就きたい等ご希望がある方は、是非ご検討されてみては如何でしょうか?

 

現在TESOLは完全に対面授業、J-SHINEは対面+オンラインで授業が提供されていますよ〜(^O^)

 

ご興味のある方は、下記リンクより是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

 

無料カウンセリング予約

 

皆様からのお問い合わせ、お待ちしております(^O^)

 

 

 


【バンクーバー】フィードバック抜群!大人気のVGCが新しいビジネスプログラムを開始します!

2021年6月12日

こんばんは、留学ステーションです٩( ‘ω’ )و

本日はバンクーバーで大人気!留学ステーションのお客様からも評価の高い
VGC International College

から新プログラムが発表されましたのでブログでご案内いたします✨

元々TOEFLやIELTSの専門校として始まった当校では、長年かけて作り上げられたカリキュラムと、経験豊富な教師陣が成果を実感できる授業を提供しています。

弊社の元スタッフも当校出身でとても充実した生活を送っていました😊

今回新しく2021年10月からスタートするのはDiploma in Applied Communications with Co-Opの2年間のプログラムです!!🇨🇦

元々Co-op付きの1年プログラム、Co-op無しの6か月間のビジネスプログラムを提供していましたが、更にパワーアップして新プログラムの登場となります!!

新プログラム開設記念として大変お得な割引も…✨
ブログの最後でご案内いたします!!!

コロナ禍になってから非常に注目が集まったCo-op付きの専門留学💡
この機会に是非視野にいれてみてくださいね🤗


Diploma in Applied Communications with Co-op

【概要】

Applied Communicationsは、実践的なビジネスの世界で通用するために必要なコミュニケーションスキルを学ぶことができます。 例えば、顧客管理、広報、法人や顧客へのコミュニケーションやアプローチの仕方など様々なトピックを通じて、多様なビジネスシーンに対応できるようにApplied Communicationsではより実践に近いことをクラスの中で習得します。

VGCでは学生に実践的な場面で成功するために必要なコミュニケーションスキルを身に着けつけるだけではなく、ビジネスシーンで必要なリーダーシップを発揮できるようにコースで習得し、社会や進学先でも実力やリーダーシップを構築できるような生徒を輩出していくのが目標です。

このコースでは実践的な職場で役に立つスキルを継続して習得するだけでなく、VGCのUniversity Pathwayを通してカレッジ、大学進学への道を選ぶことができます。 2年間のディプロマ&Co-opプログラム(ディプロマ1年+Co-op1年)もしくは、1年間のディプロマのみ(Co-op無し)のプログラムがあります。

【スケジュール】

月曜日~木曜日 8時45分~13時50分
金曜日     8時45分~11時45分
(OptionとしてVGCのAfternoon Plus Classを追加することも可能)

【プログラム期間】

Diplomaのみ
学習時間:1000時間
プログラム期間:52週間(1年間)

Diploma & Co-op
学習時間:1020時間
Co-op時間:1020時間
全プログラム期間:2040時間、104週間以上(2年間)

【入学条件】

・高校卒業している、もしくは良識のある18歳以上の生徒
・IELTSAcademic5.0、TOEFL60もしくはVGCレベル Level5 以上
・入学インタビューに合格すること

【開始日】

4週間ごと

【プログラム詳細】

Term1(6か月間)

Communications 100 (8 週間)

このコースでは職場や進学先での基本のコミュニケーションスキルを身につけるためにデザインされています。対人コミュニケーション能力の向上に取り組み、言語を通して明確な意思を伝える力をつけると共に、ミスコミュニケーションの防ぎ方の能力も養います。

Communications 200 (8 週間)

このコースではCommunications 100に基づき構築され、複雑なアイデアを明確に伝えることに重点をおき、対人コミュニケーションスキルのさらなる向上を目指します。また、職場や進学先でのミスコミュニケーションの防ぎ方、クリティカルシンキング(批判的思考)の向上を学びます。

Communications 300 (8 週間)

このコースでは異文化コミュニケーションに重点を置き、Communications 100、200で学んだ対人コミュニケーションから、より複雑な見解や分析をするための戦略についてを学びます。ディベートやディスカッションを通し、ビジネスシーンや進学先で活躍するために説得力のある意見やアイディアを発言する力を養います。

Term2(6か月間)

コミュニケーションコース(Communications 100~300)を修了後、Term2では3つの必修コースと併せて、学生が希望するコースを3つ選択でき、計6つのコースを受講します。

必修コース

• Applied Leadership in the Workplace
• Business Communication Essentials
• Business Presentations and Practices

Diplomaを修了するため、以下の選択コースから3つご選択いただきます

• Communication for Customer Satisfaction and Excellence
• Introduction to Canadian Business Management
• Practical Business Calculations
• Marketing Essentials
• Practical Sales Techniques
• Principles of Managing Customer Relationships

* Term1とTerm2は順番に受講します(Term2からTerm1の逆からは受講できません)
* Term1の各コース期間は2か月間、Term2の各コース期間は1か月間となります

Co-op(1年間)

Co-opでの就労体験はDiplomaコースの実践的な部分を補う重要な部分でもあり学生が学校で学んだ理論的なことを、現場で実践するチャンスです。
Co-opコーディネーターは、カナダでの職務経験の機会を学生に提供、Business Diploma Programの卒業へのサポートをいたします。
学生は卒業するためにの2週間のCapstone(プレゼンやエッセイの制作期間)をプログラムの最後に修了しなければなりません。
Co-opをとっている生徒はCo-opの後にCapstoneがあります。

【料金】

登録料:$150
授業料: $13,750
Co-op料:$1,200(4週間のJob Searchクラス、2週間のCapstoneクラス、仕事面接斡旋を含む)
教材費: $480
テキストブック費用: $650
事務管理費: $50
アセスメント費用: $70
合計:$16,350

通常料金は上記となりますが、年内のお申し込みに限り(入校日はいつでも可)…

$10,000でのご案内が可能となります!!!!

これ、凄くないですか…😲!!!

なんと$6,350(約58万円)の割引です。。
太っ腹すぎます。。

また、直接このコースに申し込むには英語力が足りないという方も最初に英語コースを受講いただいてからこちらのコースを受講する事が可能です♪

 

是非この機会にカナダでの長期留学を費用を抑えて実現させましょう✊

詳細が気になる方はコチラからお問い合わせください😊


【大人気!】毎年大好評のサマーキャンプがオンラインで受けられる!?

こんにちは、留学ステーションです٩( ‘ω’ )و

留学ステーションでは2018年、2019年と2年連続、小中高生対象にTamwood主催のバンクーバーサマーキャンプ引率プログラムを実施しておりましたが、コロナウイルスの影響で2020年と本年の開催が難しくなってしまいました。。

バンクーバーの自然豊かな環境での壮大なアクティビティ付きの英語学習プランはとても魅力的で、2年連続引率させていただいた私も自信を持ってお勧めできるプログラムです😊

今年はサマーキャンプのみでのカナダ渡航が規制により難しいため、オンラインでのプログラムをご紹介させていただきます✨
(※既に現地に留学中の方、高校留学や語学留学で今後渡航予定で学生ビザを所持している方は現地プログラムの受講が可能です)

現地に行ってこそいい経験が出来る!のはもちろんですが、私が思うオンラインプログラムのメリットをまずはお伝えいたします!!

まずはオンラインで受講して授業やアクティビティの雰囲気を掴み、将来的に渡航型のサマーキャンプに参加するか検討する事が可能!!

→サマーキャンプのプログラムに興味があるけど、イメージが掴めないから実際に渡航するのは不安という方には是非この機会に!

金銭的負担が軽減される!!

→航空券代、滞在費、お小遣いも不要。そして1週間から受講できるので気軽に申し込みを検討していただけます。

世界中から受講生が集い、インターナショナルな環境でプログラムを遂行できる!!

→渡航型の場合、日本と他国の夏休み期間が噛み合わない事があるため、日本人が多く感じる事も。オンラインではより多国籍な環境が期待されます。

1日2つのスケジュールを提供、 1 日の中でどの授業やアクティビティへも参加可能!!

→料金は一律でお好きなだけ受講が可能となります。

🇨🇦プログラム概要🇨🇦

 

タムウッドがおくるオンラインサマーキャンプは様々な国からの参加者と英語の授業だけではなく様々なことを学び経験することを提供します。生徒たちは、インターアクティビティブな授業を通した英語力の向上だけではなく、様々なアクティビティを通して新しいスキルや個性を育て、世界中の仲間たちと友情をはぐくむようにサポートされます。この新しく便利でフレキシブルなスケジュールストラクチャーにより、生徒たちはグローバル・コミュニティーの一人として夏を楽しむ機会を得ることができます。生徒たちはタムウッドのエキスパートなカウンセラーや講師により様々なことへ挑戦するようにサポートされ、安全にそして相互に交流することで夏を最大限に楽しむことができます。

【プログラム内容】

– 毎週50時間以上のアクティビティを提供し、すべてタムウッドのベテランカウンセラーと講師陣により指導されます。 

– 英語の授業とアクティビティは指導陣と生徒たちが双方向でリアルタイムにコミュニケーションが取れるようにデザインされています。 

– 塾や学校で忙しい生徒でも、また時差を超えて参加ができるように、フレキシブルなスケジュールを提供します。 

– 世界でNo1に選ばれた英語の授業: クラスは最大10回受けられます(1クラス=90分) 

– アクティビティは様々な興味に通ずるようにデザインされています。 

– 世界中からの新しい友達と英語の練習をするチャンス 

– 1パッケージプライスによる、シンプルに様々なアクティビティへ参加できます。 

【対象年齢】

7歳〜14歳

【プログラム期間】

セッション①   7月5日〜7月18日
セッション②   7月26日〜8月8日
セッション③   8月16日〜8月29日
※全て日本時間

【最短申し込み期間】

1週間 (月曜日開始&日曜日終了)

【プログラム開始時間】

9:00〜15:00
21:00〜3:15
※どちらも日本時間

【クラス人数】

最大15名

【英語クラス レベル数】

最低2レベル、最大5レベル
※筆記テストはありません。初日の英語インタビューがレベル分けの基準となります。

【中学生限定有料オプション・特別オンラインバディーアクティビティ】

カナダ人の中高生と一緒に楽しい時間を過ごすことができます。

コロナ下では貴重でユニークな時間となります。

必要な英語力はありません。間違えても良いので話そうとすることが求められます。

テーマを決めて話し合うので、準備して臨むことができます。

参加するカナダ人は日本人中高生と普段からこうした時間を過ごしている子供たちです。

週に1度、40分のバデイー時間となります。

【アクティビティ詳細】

【スケジュール詳細】

 

ご興味のある方は是非お問い合わせください😊


【現地での生活】学生寮の内部とは??

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションです🍟

 

本日は留学先での生活についてブログでご紹介しようと思います(^O^)⭐️

留学のカウンセリングを行っていて、よくご相談頂く皆さんが心配していること・・・

 

住まいの問題!!!

 

初めての海外生活でどのように暮らしたら良いのか、疑問に思うのは当然なことです。

留学をする際代表的な滞在方法は下記3パターンです。

 

①ホームステイ

②学生寮

③シェアハウス

 

多くの方は渡航前に①または②を1・2ヶ月程事前に申し込み、住まいを安定させて学校や現地での生活にある程度慣れてきたあたりからシェアハウスに引っ越しをする方法です。

 

ホームステイに関しては、自主隔離中のホームステイでの生活などを何度かブログでご紹介させて頂いていましたが、

学生寮に関してはご紹介が出来ていなかったので、今日は現在イギリス・ロンドンのKaplan International Languagesに就学しており学生寮に滞在しているYumiさんからお部屋の素敵な写真とルームツアー動画、また学生寮の共有エリアの写真など沢山頂いたのでシェアしていきます(^O^)♪

 

写真や動画をご紹介する前に!!!

まずは学生寮について少しお話していきたいと思います^ ^

 

日本で学生寮といえば、学校と併設しているまたは学校のすぐ近くにありその学校独自のものというイメージが強いと思いますが、海外では一軒家やアパートを学校が所有しているパターン(フィリピンではこのタイプが主流です。)よりも、学生向けのレジデンスを学校が契約しているパターンの方が多いのです!

特に都市部や学校の数が多いエリアでは、市内にある学生向けのレジデンス(マンション)をフロアに分けて学校が契約しているケースが非常に多いです。

学生向けレジデンスでは、ラウンジやフィットネスジム、シアタールームなど各自のお部屋以外に共有スペースがあり娯楽や趣味を味わえることも魅力の1つですね

 

ホームステイとシェアハウスの違いは以前ご紹介したことがあるので、詳しくはコチラから♪

 

 

それではここから具体的にお部屋の中や共有スペースを見ていきましょう〜

今回ご紹介するKaplan International Languagesは、世界6カ国の主要都市にキャンパスを展開する非常に世界的にも有名で人気な語学学校です!

そんなKaplan International Languageは、学校の授業などに定評があるのはもちろんのこと、学生寮が非常に綺麗で豪華なことでも知られています

今回ご紹介する学生寮は、イギリス・ロンドンのOld street駅付近にある学生寮『Scape Shoreditch』の1人部屋です✨

 

まずは入り口からお部屋に入ると・・・

 

 

 

 

 

まだ建物も新しいのかお部屋もバスルームも非常に綺麗で広いですね〜!!

部屋の中にはキッチンもついていて、ここまでお部屋の中が充実していると自主隔離期間中も快適に過ごせそうですね!

調理器具や食器なども揃っていますよ🍳

 

 

加えてYumiさんは共有スペースの写真も沢山送ってくれました

 

 

 

 

こちらは自習室です!

中にはアルコールなども置いてあり、コロナ対策もバッチリですね♪

 

 

そしてこちらは上からシアタールーム、ジム、ビリヤードと卓球台!

 

 

 

 

受付とポストはとても学生とは思えないくらいお洒落で可愛いですね!!!

 

 

 

学生寮はホームステイと比べるとやや滞在費用が割高ですが(ホームステイと違い食事は含まれない為)、同じ学校の生徒さんと仲良く出来たりホームステイとは違った良さもありますよね!!

 

皆さんはホームステイと学生寮どちらで滞在してみたいですか??

滞在先もご予算やご自身の希望に合ったものを選んでいきましょう!!

 

 

そしてYumiさん、いつも本当に素敵な写真をありがとうございます

様々な場所で沢山の写真を撮って頂いたおかげで、まるで自分が生活しているようにリアルに感じることができました☺️!!

 

Yumiさんからは現地のお写真も沢山頂いているので、また次回現地レポートとしてご紹介させて頂きますのでお楽しみに〜(^O^)

 

 

 

 


【半額以下!?】コロナ禍だからこそ実現した費用を抑えた賢い留学方法を徹底解説!【進学留学】

こんにちは、留学ステーションです^^

一昨日、昨日と大学共通テストの日でしたね。
2020年度まで実施されていたセンター試験にかわって新たに創設された試験となりました。
今年はコロナウイルスの影響でオンライン授業に切り替わったりと、いつもと違ったスタイルの生活の中大変な事も多かったかと思いますが、受験生のみなさん本当にお疲れ様でした。

実は年々留学ステーションへいただくお問い合わせの中で、進学留学希望に関してのお問い合わせをいただく事も増えてきました。

本日は弊社でも特に人気のカナダでの進学留学についての徹底解説と、コロナ禍だからこそ実現した費用を抑えた賢い留学方法についてまとめてみました!


目次:
1.大学(カレッジ)入学条件
2.求められる英語力
3.学費について
4.進学準備コースとは
5.オンライン授業のメリット、デメリット
6.実際に節約できる費用
7.終わりに


カナダの大学やカレッジに進学する条件は簡単にまとめると以下になります。

✅高校を卒業(またはそれと同等の資格)していること、または卒業見込みであること
✅大学(カレッジ)が求める成績をクリアしていること
✅大学(カレッジ)が求める英語力条件を満たしていること

海外の大学は日本のように入試という制度がありません💡

もし日本にいる段階で英語力が規定の条件を満たしている場合、日本から大学(カレッジ)に出願することが可能です。

求められる英語力は大学や学部によって様々ですが、以下になります。
【カレッジ】
IELTS(Academic):6〜6.5
TOEFL(iBT):80〜88

【大学】
IELTS(Academic):6.5〜
TOEFL(iBT):88〜

上記のように、なかなか高い数字の英語力が必要となります🤔

 

次に学費についてです。
学費については大学やカレッジ・学部事に異なりますが、大体の費用は以下になります。
【カレッジ】
$13,000〜$20,000/年

【大学】
$20,000〜$35,000/年

大学、カレッジの場合上記にプラス教材費や出願料、健康保険料等がかかります。
上記の金額に滞在費用もプラスでかかります。

もし大学に4年間通うと考えるとなかなかな金額になりますよね🤔

ここでワンポイント💡
カナダ(特にBC州)はカレッジから大学への編入制度が整っています。
英語力要件と学費を比べていただくと大学よりカレッジの方が留学生にとっては入学しやすいですよね🙆‍♀️
カレッジから大学へ編入することで、費用も抑えることができますし、入学時の英語力の条件も少しだけ緩和されます!
最初の2年間はカレッジで勉強し、その後関連学部の大学3年次に編入するという仕組みです。
編入制度は整っていますが、もちろんカレッジで良い成績を収めなければと編入制度は使えなくなるので注意が必要です⚠️

 

留学生の方は大学入学前に付属の語学コースや語学学校に通って英語の勉強からスタートされる方が多いです💡

この語学学校に通う期間はご自身の現在の英語力と、希望の大学が求める英語力のギャップによって様々です。
英語力が初級の方だと1年少々、中級の方であれば半年少々必要になるかと思います。

【語学学校】
$12,000〜$17,000/年

大学進学に加え、語学の勉強から始めるとなるとまた大きな金額と時間がかかってきます。

そこで、今回ご紹介したいのがこのコロナ禍だからこそ実現したオンラインで完結できる英語+進学準備コースです😊

進学準備コースとは…?

大学で学習を進めていくために必要な、ライティング&オーラルイングリッシュスキル、クリティカルシンキング、リサーチスキル、長論文の書き方、タイムマネージメント、プレゼンテーション等を勉強していきます。また、こちらのコースを修了する事で、提携大学へ英語の公式スコア無しに出願することが可能となります。

実は昨今のコロナ禍の影響で、各学校がオンラインで完結できる進学準備コースの提供を昨年から初めております👍!!
対面で受講するのと同じく、オンラインでこちらのコースを修了する事で提携大学へ英語の公式スコア無しで出願可能となります^^

オンラインで受講するメリット

✅授業料が通常価格より安くなる
✅滞在費用がかからないので現地で勉強する場合と比べると200万円以上の節約になる(※1年間語学学校に通うと仮定した場合)
✅語学留学ではアルバイトができないカナダですが、日本にいるのでアルバイトをしてもOK !
✅対面授業と変わらないクオリティの授業を受けられる
✅ビザ申請等の手続きが不要なので、すぐにスタートできる

オンラインで受講するデメリット

❌早朝や夜中等、受講できる時間に限りがある
❌パソコンやタブレット、Wi-Fiの準備が必要
メリットを考えると、デメリットはあまり気にならないような気がします🧐

では、実際にどのくらい費用が節約できるのかをご説明したいと思います!!
今回はカナダでも人気のILACを例にとってご説明いたします💡

ILACの英語コースは通常以下の価格となります。

Power English(38レッスン/週)
1〜10週間   $378/週
11〜21週間 $369/週
22〜32週間   $351/週
33〜43週間   $342/週
44週間以上   $333/週

Intensive English(30レッスン/週)
1〜10週間   $333/週
11〜21週間 $320/週
22〜32週間   $302/週
33〜43週間   $293/週
44週間以上   $284/週

オンラインILAC Kiss(20レッスン/週)
2週間           $180/週
3〜4週間    $160/週
5〜8週間       $150/週
9〜23週間     $140/週
24週間以上   $135/週
例えば、一般英語+進学準備コースを合わせた48週間ILACでの勉強を希望するA君の場合…
入学金:$160
Power English48週間:$15,984
教材費:$360〜720
合計:$16,504〜16,864

入学金:$160
Intensive English48週間:$13,632
教材費:$360〜720
合計:$14,152〜14,512

入学金:$100
オンライン48週間:$6,480
教材費:無料
合計:$6,580
Power Englishと比較すると、約$10,384(約85万円)
Intensive englishと比較すると、約$7,932(約65万円)

なんと65〜85万円程節約となります・:*+.\(( °ω° ))/.:+

また、現地での滞在先費用もかからないので、1年間まるまるの滞在費用120万円程度(1ヶ月10万円と計算した場合)も節約できます!!
また、海外留学保険や航空券代、ビザ申請費用も不要となるので、諸々合わせると…

1年間で220万円程の節約になります!!!

これ、凄くないですか😲!!!

これはコロナ禍だからこそ実現したプランとなります✨

海外の大学進学はなかなか費用的にも手が出せなかった方も多かったかと思いますが、語学学習の部分をできるだけ節約し、その後の大学進学に控える事も可能となりました^^

是非この機会に海外への進学を視野に入れてみてはいかがでしょうか?
もっと詳しく内容を知りたいという方は是非無料カウンセリングのご予約を🙇‍♀️
オンラインや電話でのカウンセリングも承っておりますので、少し話だけでも聞いてみたいな〜という方も遠慮なくお問い合わせください♪

 


【必見】IH Vancouver 春のオンラインジュニアプログラムのご案内🌸

こんばんは!

留学ステーションです🥦

 

1月も早いもので中旬になりましたね!

みなさん年明けの生活はいかがお過ごしでしょうか。

 

本日、カナダ・バンクーバーの人気語学学校、

International House Vancouver (IH Vancouver)よりジュニアプログラムのお知らせが入りました!

 

 

 

 

🇨🇦 IH Vancouver  Junior Spring Program 🇨🇦


 

 

コロナ禍で海外旅行も満足にできない昨今。

 

留学も遠い夢のまた夢…

とお考えの方も少なくはないはず。

 

そんな方々に少しでも英語に触れてほしい!という思いから、

オンラインでの実施が決定いたしました💻

 

 

  • 期間:2021年 3月23日(火)〜4月10日(土) 日本時間

(バンクーバー時間 3/22(月)〜4/9(金)で配信)

  • 参加年齢 9-17歳

 

  • 受講時間: 9:00〜11:30(日本時間)

 

授業レベルは3レベルを予定。(参加人数によります。)

 

 

ワーキングホリデーや大学や専門学校への進学留学、

そして今回のようなジュニア生が中心のキッズプログラムなどで

渡航先として人気のカナダ・バンクーバー!

 

住みやすい都市ランキングでも毎年上位には必ずランクインしてくる、カナダの中でも超人気都市です🇨🇦

 

そんなバンクーバーにあるIH Vancouverのジュニアプログラム。

 

プログラムはこちらの2つがあります💁🏻‍♀️

 

🗓平日(Weekday)プログラム🗓


 

こちらはタイトルの通り、火曜日〜金曜日(日本時間)の平日で開催するプログラムです!

期間は最大3週間。

 

 

スケジュールはこのような流れで開催されます💆🏻‍♀️

 

◎クラス時間◎

9:00〜10:30 ESLあるいはスピーキングスキルクラス

 

10:40〜11:30 アクティビティー英語

 

ESLは英語の一般英語の授業を行います✍🏻

そのあとはアクティビティーで、楽しみながらも英語の触れよう!というクラス👯‍♀️

 

例えば…💡

✔️カナダの文化

✔️バーチャルウォーキングツアー

✔️Onlineトラベル

 

特にウォーキングツアーとオンライントラベルは、

コロナ禍だからこそできた全く新しい観光方法ですね!

これはぜひ楽しんでいただきたいところです🤤

 

このアクティビティークラスでは、

1週目/3週目は、カナダをテーマに。 2週目は、アメリカをテーマに学習します🇺🇸

 

 

学校があって平日は参加できないわ!

という方はもう1つのプランがありますよ🔥

 

🗓週間(Lite)プログラム🗓


 

こちらは毎週土曜日(日本時間)のみ受講される、週末限定のプログラム。

期間内で最大3回開催されます💪🏻

 

 

スケジュールはこちら。

 

◎クラス時間◎

9:00〜10:30 ESLあるいはスピーキングスキルクラス

 

10:40〜11:30 アクティビティー英語

 

 

こちらは平日プログラムと同じ時間割ですね⏰

 

 

 

そして気になるお値段ですが…

 

登録料  $25 

平日プログラム  $140/週 

週末(Lite)プログラム  $40/day

 

※費用はUSドル表示となります。

 

 

 

この日本にいるいま、ぜひ留学や英語のきっかけづくりとして参加してみませんか?🤗

 

 

また、こちらに関しましては個別カウンセリングでもご紹介可能です!

 

 

ご予約はぜひ留学ステーションホームページより!

 

 

カウンセリング予約欄は、こちらからどうぞ💁🏻‍♀️

 

 

みなさんのご参加お待ちしております😎


【学校情報】オンラインレッスンが無料?!

 

皆さんこんばんは!

留学ステーションです🍟

 

本日は皆さんに非常にお得なプログラムのご紹介です!!!

コロナウイルスの影響で渡航が出来ない中、

日本にいる間も英語の勉強を頑張って欲しい!

このプログラムが英語学習のモチベーションになればという学校からの素敵な想いが詰まったプログラムです!!

 

今回こんな素晴らしいプログラムをご紹介して下さるのは、オーストラリア🇦🇺のブリスベンとメルボルンにキャンパスを持つ

 

Impact English College

 

 

さんです!!!

 

Impactさんは、一般英語コースはもちろんのこと、バリスタカフェ英語コースや試験対策コース(ケンブリッジやIELTS)なども非常に人気で定評のある学校さんです!

 

また、EOP(English Only Policy)制度も他の語学学校のルールと比べると厳しく、徹底されていて、誰しもが母国語を話さないからこそ英語漬けの生活を送ることが出来ます(⌒▽⌒)!

 

Impactさんの詳しい学校紹介は下記のURLからご覧下さいね(^O^)

 

・ブリスベンキャンパス🌟

https://www.ryugaku-station.com/impact-english-college-brisbane-campus/

・メルボルン キャンパス🌟

https://www.ryugaku-station.com/impact-english-college-melbourne-campus/

 

 

今回そんなImpactさんが始める新プログラム!!

 

「Impact Blend Program」

 

こちらはImpactさんのブリスベンキャンパス、メルボルン キャンパスに就学予定の方は、なんと最大14週間の無料

オンライン授業を受講することが出来るのです!!!

 

こちらはこれからお申し込みされる方はもちろん、既にお申し込み済みの方も対象になります!!

 

こちらのプログラムの詳細は以下をご参照下さい!

 


 

プログラム期間:2020年12月7日〜2021年3月26日

 

レッスン時間:月曜日〜金曜日 日本時間 AM8:00〜AM10:00 2時間

 

授業料:無料(通常のレッスンで計算すると1週間あたりなんと$185)

 

教材費:1レベルごとの$60

 

入学日:毎週月曜日

 

期間:最低2週間から最大14週間

 

クラス分け:初級・中級・中上級・上級の4クラスの展開

 

1クラスの最大人数:18人

 


 

こちらのプログラムの授業内容は、一般英語の授業を行います!

講師の方も一般英語の授業を行ってくれている方々がやってくれるそうですよ〜

授業内容も、講師の方もまるで本当に学校で授業を受けているようですね!!

 

このオンライン授業を最大期間の14週間受講すると考えると、なんと、、、

 

約20万円程の授業料が無料に!!!!!

 

お得過ぎますね、、、

Impactさん太っ腹過ぎます!!!笑

 

こちらのプログラムにご参加頂く場合、9月14日〜12月18日までにお申し込みの必要があります!!

人数の制限もございますので、ご興味ある方は是非お早めに弊社へお問い合わせ下さいませ٩( ‘ω’ )و

 

 

今回はオーストラリアの学校Impactさんのプログラムをご紹介させて頂きました!!

 

他の国、他の学校様の情報もこれからどんどん更新させて頂きますので、お楽しみに

 

 

 


【大人気!】IH シドニー校のJ-Shineセミナーのご案内⭐︎

2020年9月2日

こんばんは、留学ステーションです٩( ‘ω’ )و

今日はお知らせです✨

\IH シドニー校で大変好評のJ-shine・TECSOLコースのセミナーが開催されます🎉/

「将来英語教室を開きたい」、「子供に英語を教えてみたい」、というお客様にとってもお勧めのこちらのコース💡

通常は現地に出向かなければ受講できませんし、COVID-19の影響で現在はオーストラリアに入国ができません、、

そのため、現在当校はこの大人気のJ-Shine/TECSOLをオンラインで提供しています!!
次回の開始日は10月12日
そしてこれが今年最後の開始日となります。

J-Shineは聞いた事があるけどどんな事を勉強するの?直接学校の担当者に話を聞いてみたい!という方、、!
なんと今回は日本語で日本人向けにセミナーを開催してくれます😄

 

【日付】

202098() 第一部12002 2000 (シドニー時間)
*希望者はETYLのトライアル参加も可能  (シドニー時間 12:3013:50)

 

【テーマ】

IH SydneyJ-SHINE/TECSOLコースについて
IH SydneyJ-SHINE/TECSOLコース概要
―なぜIHがいいのか!?
―現在、オンラインで日本からも受講可能!
提供方法:ZOOM

IH シドニー校の詳細はコチラから✨
もし参加をご希望の方は留学ステーションまでお問い合わせください^^
トライアル、見学には席数に限りがありますのでご希望の方はお早めに!!