留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

みんなどうしてるの?留学先での携帯の使用方法📲

2018年8月10日

こんにちは!札幌留学ステーションのSakiです😊

世間は夏休みやお盆の時期ですが、みなさんはいかがお過ごしですか?🌻🍉

 

夏休みの期間に、海外で短期留学やご旅行をされる方もいらっしゃるのではないでしょうか?🤔

 

さて、以前にブログで、海外での携帯の使い方としてSIMフリーについてお話しましたが、短期留学の方やSIMフリー携帯をお持ちでない方はどのように海外で携帯を使っているのでしょうか?

 

今回はそんな海外での携帯の持ち方についてお話します😉🔓📲

 

まず大きく分けて海外での携帯の持ち方は3パターンあります!

1. 携帯を解約して現地の携帯を購入する

2. 最低料金での維持

3. 休止してSIMフリーにする

 

それではそれぞれのパターンについて触れて行きたいと思います🤔💭

 

1. 携帯を解約して現地の携帯を購入する

このパターンは、留学に渡航してからも番号の維持費用かかからないというメリットがありますが、今までの長く使ってきた番号やアドレスが変わってしまうというリスクもあります😥また、帰国後に携帯の新規購入が必要になってしまいます🤔

 

 

2. 最低料金での維持

このパターンは、日本で使っているプランのうち、海外で使わないであろうプランを休止し、留学から帰国してからプランを戻すという、留学期間だけ使用料を下げて使うというパターンです☝︎

 

こちらのパターンでは、渡航先ではデータローミングをオフにして機内モードにする必要があります⚡️提携していない海外の携帯キャリアと接続してしまうと、高額料金が請求されてしまう可能性もあるので注意してください🤭⚠️

 

この状態で、wifiが繋がっているところのみで使用することになります📶

短期留学の方はこちらのパターンが便利かと思います💭

 

 

また、wifi環境下以外でも携帯を使うために、現地のキャリアの携帯を購入し、携帯二個持ちで過ごす方も多くいます。

wifi環境下では日本の携帯を、wifi環境外では現地の携帯を使うというパターンです👼🏻

 

ちなみに私は、方向音痴ですし、留学先で何かあった時に友達やホストファミリーと連絡が取れるように、携帯を二個持ちで過ごしていました!

できればSIMフリーにしたかったのですが、当時持っていた携帯がSIMフリー対応ではなかったので、多少かさばりましたがこのパターンで使用していました。

 

 

3. 休止してSIMフリーにする

こちらのパターンは以前Genkiくんがブログで説明してくれましたが、現地のSIMを購入して携帯に差し込み、日本で使っていた時と同じ状態で使用するというパターンです✨

 

ただ、携帯によってはSIMフリー対応でないものもあるので確認してみましょう!

SIMフリー対応の携帯をお持ちの方や長期留学の方には、こちらのパターンがおすすめです🌼

 

 

また、今現在使っているSNSなどの登録情報をyahooやgmailアドレスに変更してから渡航されると、渡航先でのアプリの引継ぎがスムーズに行きます!🙆🏼‍♀️💫

 

日本の携帯会社のアドレスや番号で登録していると、現地でアプリの引継ぎができずデータが消えてしまう、などの恐れがあるのでご注意を🚨

 

 

ちなみに、ここまで携帯の使用方法についてお話しましたが、海外のwifi環境下だけでの使用だと全然連絡取れないんじゃないか??と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実はそうでもないんです🌤

というのも、海外では日本よりも圧倒的に、wifiの繋がっている施設や場所が多いからです🌈

ですので、留学中もそこまで不便に感じないのではないかと思います🤔◎

 

 

ということで、今回は海外での携帯の持ち方についてお話しました!

 

何かわからないことがあれば、留学前に、今お使いの各携帯会社さんに尋ねてくださいねっ


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

留学人気国・カナダのビザは? 勉強するには?

2018年8月9日

こんばんは!

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

 

久しぶりに雨模様でしたね☔️

 

 

晴れていないと、こうもテンションが下がるのかというくらい

テンション下がりました。笑

 

やはり陽の光り大事ですね🤔

 

 

 

 

今回はアメリカの上にある国・カナダへの留学するためのビザについてお話します🙆🏻‍♀️

 

 

 

カナダはワーキングホリデーや長期留学・大学進学など

留学に関してどれでも人気がある国になります💁🏻‍♀️

 

 

 

 

 

 

そんなカナダ、学生ビザを取るのはアメリカよりもはるかにやさしいです🙆🏻‍♀️

 

 

 

 

とはいいつつも、しっかりと申請はしなければいけません🤦🏻‍♀️

 

まず、いるものは

・学生ビザ申請書

・残高証明書

・パスポート

・証明写真

・入学許可証

 

になります🙆🏻‍♀️

 

 

まずはMy CICと呼ばれるアカウントを作ります!

 

 

 

 

アカウントを作ったら、細かな下準備をします🍳

 

 

まず学生ビザ申請書はIMM1294Eという、政府から用意されたpdf文書に入力していきます👩🏻‍💻

 

この書類にパシポート番号や住所などの個人情報を打ち込みます💁🏻‍♀️

 

 

勉強する学校の情報も必要になります🤔

 

 

これが終わると、オンライン申請です🖥

 

 

質問事項にどんどん答えていくと、ファイルをアップロードする画面が出てきます!

 

 

ここで証明写真や入力したIMM1294E、学校の入学許可証、

そして残高証明書は英文で書かれた証明書を出さなければなりません😧

 

 

銀行で

「英文建ての残高証明書ください☆」

 

と言うとちゃんと英文で書かれた証明書をくれます🙆🏻‍♀️

 

 

 

これでファイルをアップロード、カードで申請代を払います♪

 

費用はだいたい$150(11,000円)くらいです🤔

 

 

これでビザレターがメールアドレスに届いたら申請は完了です👼🏻

 

 

 

この学生ビザは語学学校に通う人は働けません…

 

 

が!大学または専門学校に通う人は働くことができます👼🏻

 

専門学校は半年以上通う人になりますが…🤦🏻‍♀️

 

 

 

 

これを取得すると滞在年数は特に制限はありません!

 

 

とても優しいビザですね👼🏻

 

 

 

留学として人気な国・カナダ!

 

 

皆さんも参考にしてみてくださいね🤗


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

留学といえば!アメリカで勉強するには??

2018年8月8日

こんばんは!

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

最近、音楽を夜な夜なかけながらくつろいでいるのですが

関連動画にやたらDa Pumpが入ってくるので、

 

新曲を聞いてみたら見事に頭から離れなくなりました…🤦🏻‍♀️

 

 

あの妙に残るメロディーはなんなのでしょうか…

 

 

 

 

ということで今回は、

アメリカのビザのついてもう1つお話します🇺🇸

 

 

 

 

 

留学といえばアメリカ!

まずはアメリカにいきたい!

 

と思っていた留学生も多いのでしょうか🤔

 

 

しかし!

アメリカがまさかのワーキングホリデーをやっていないという事実…🤦🏻‍♀️

 

 

これは悲しすぎます😵

 

 

 

 

アメリカへ留学するには

・ESTAで入国して3ヶ月留学

・学生ビザで入国

 

 

のどちらかになります😱

 

 

 

しかもこの学生ビザ、働けないんです…🤦🏻‍♀️

 

 

 

アメリカはいろいろ厳しいですね😵

 

 

 

 

そしてこのアメリカの学生ビザ、結構取得まで時間がかかります…🙄

 

 

語学学校で学ぶ留学生は、

F-1という種類の学生ビザを取得します💁🏻‍♀️

 

 

 

 

必要なものは、

語学学校からI-20という、

学生ビザをとるのに必要な入学許可証を送ってもらう必要があります🤔

 

 

 

そしてSEVISという

アメリカ留学する人たちがネット上に登録されるシステムがあるのですが、

これにも登録する必要があります🤦🏻‍♀️

 

 

 

 

そして、この登録代が$200…

なかなか高いですね…😧

 

 

 

このSEVISに登録にしていないと、学校側がI-20を作ることができません😵

 

 

そしてこのSEVIS登録前に、

DS-160フォームという

「ビザ申請します!」

という申込書のようなものを提出しなければなりません🤔

 

 

申請前に提出するものが多い…🤦🏻‍♀️

 

 

 

そしてこれが済むと、ビザが取れるわけではありません😵

 

 

 

ここからアメリカ大使館で面接を受けなければいけません…😕

 

 

ここで面接を受けて、晴れて学生ビザ取得です🌞

 

 

 

道のりが長いですね…

 

 

やや複雑なアメリカの学生ビザ、

少し参考にしてみてくださいね💁🏻‍♀️


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

[ニュージーランド]オークランドのタワーに登りました![行ってきました] 

2018年8月7日

こんにちは! 静岡留学ステーションのYuです! 先日ニュージーランドに学校の視察も兼ねて一週間ほど行ってきました!

海外の空港に降り立った時に感じるワクワク感は何度味わってもいいもんですね、とても新鮮です!
さて私が滞在しているニュージーランドですが、人より羊が多い、温泉で有名な自然豊かな国です!
ニュージーランドの詳しい情報はこちらをチェックしてみてください!

さてそんな自然が豊かなニュージーランドですが、都会な部分ももちろんあります!
ニュージーランドの首都はウェリントンですが、一番の都会は北島にありますオークランドという街ですね!

オークランドのCBD(シービーディー)はこんな感じです! 


メインストリートの付近


海に近いダウンタウンエリア


こちらはクイーンストリートの交差点です。オークランドのど真ん中ですね!
個人的な感想ですがカナダのバンクーバーに似ているなと思いました。
  

※CBDは(Central Business District)の略です。 街中とかそのような意味で使います。 
カナダやアメリカではダウンタウン、オーストラリアではシティーと言いますがオークランドではCBDですね。
皆さん当たり前のように使っていましたが最初は意味がわかりませんでした。


こちらはオークランドのCBDで手に入れることができる無料マップです。 動画にあったメインストリートのクイーンストリートは端から端までゆっくり歩いて30-40分程度でした!   
ちなみにCBDの北に行くとすぐに海、港が見えます。おしゃれなエリアなので是非足を運んでみてくださいね。

CBDの中心地に行けば行くほど坂を登る形になり、港の方に行けば行くほど下る形なりますので港付近は
ダウンダウンと呼ばれているエリアです。
国が違うと同じダウンタウンでも意味が完全に違ってくるのもまた面白いです。

さてそんな都会なオークランドのCBDですが、ここに来たからには一度は登りたいものがあります!
それがスカイタワーです!

下から見たスカイタワー


入り口は地下一階になるため一度エスカレーターで降ります。


案内もありますので、簡単にたどり着けます!


登るのには、やはりお金がかかります。大人は$29ですね。 学生さんは$20で行けます。
年間パスポートもあり$84です! 年に3回以上登る方はお得です。(一回で十分でしたが、、)


営業時間は8:30-22:30までやっています! 朝一で登るのも良し、夜景を楽しめる夜の時間に登るものよし!

よしエレベーターで登るぞ!ってなった時に係員に呼び止めらて写真を撮られました! 
よく意味がわかりませんでしが気にせずにGO!


スカイタワーから見た景色がこれです! オークランドのCBDだけでなくさらに遠くの町まで見ることができます!


タワーではお約束ですが、下がガラス張りの床です。 実は足は震えていました(内緒)


スタッフの方にお願いしたら快く写真を撮ってくれました! (一人だったので仕方がなく、、)
ちなみに景色を見ていると15分おきくらいに上からバンジージャンプをする人が上から落ちていく姿を見ることもできます。
もちろん私はやろうとも思いませんでしたが。


ちなみにこれはスカイタワーの30メートルくらい隣にある逆バンジージャンプができる乗り物です。


スカイタワー豆知識
高さは328メートルで完成まで2年9か月、80億円かかったそうです。。

一通りスカイワターを満喫したので、満足して下に降りるとお土産コーナーがあります!
記念にお土産を買おうと思いましたが、、店員からこれをお勧めされました!

そう!スカイワターに上がる前に写真を撮ってもらい、その写真を使ってアルバムを作ってくれたのです!
$45くらいしましたが、、記念ですしせっかくなので購入しました!


夜になってライトアップされるスカイタワー。 きれいでしょ!

皆さんもニュージーランドに行ったらぜひ登ってみてくださいね!


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

留学中に体調を崩したら?海外保険について🏥

2018年8月6日

こんにちは!札幌留学ステーションのSakiです!

みなさん夏バテや熱中症にやられていないですか??

 

私は先日体調を崩してしまいました💦留学中は特に、慣れない環境や食などで体調を崩してしまうなんてこともあるかもしれません😔

 

さて今回は、異国の地で体調が悪くなった時の対処法についてお話します🏥

 

まず海外留学に行くとなれば必ず加入しなければならないのが海外保険ですよね🧐🏥

 

みなさんは海外保険について詳しくご存知ですか?私はほぼ無知でした。笑

私は特に滅多に風邪や怪我をしないので、高いお金を払って保険に入っても、使うことなんてないんだろうな〜と軽く考えていました。

 

 

 

ですが、カナダに留学して、アルバイトをしていた時のこと、海外の強い洗剤にアレルギー反応を起こしてしまい、指がひどく腫れ、荒れてしまったのです😵 人間の手じゃないかと思いました・・・😅焦。

 

自分でも予期せぬ症状に驚きましたが、保険に入っていたおかげで無償で治療を受けることができ、薬をもらうことができました。

 

 

私の場合は、そのアレルギーがカナダで発覚したため、無料で治療してもらうことができましたが、元々の持病やアレルギー、また歯の治療は一般的に保険の対象外なのであらかじめ薬を持って行くことや、渡航前に治療しておきましょう! ☝️

 

 

 

また、留学中に怪我や病気にかかってしまった時、海外のお医者さんに自分の症状を英語で正確に伝えることに不安を感じている方はいませんか?😰

 

 

実は病院によっては日本語の通訳がいるところもあるのです🗣 ですので心配な場合は、保険会社や病院にきいて日本語通訳をつけてもらうことも可能です😌

 

私も、自分の症状の原因が何か分からず、複雑な説明を要したため、日本語通訳の常駐している病院に行きました🙏🏼

 

ですが、留学中にある程度の英語力がついてきたら、自分の英語力を試してくださいね!留学渡航前に、一般的な医療の英単語に触れておくのも良いかもしれませんね✏️

 

 

今回お話したように、留学する上では海外保険への加入は必須です!

 

また、ただ加入するだけではなく、自分の受けられる保険の対象プランや、病院の探し方などもあらかじめ把握しておきましょう👩🏻‍⚕️🏥

 

 

留学ステーションでも海外保険加入のサポートをしておりますので、留学される方で保険について何かわからないことがあれば、お問い合わせくださいね😉

 

留学中も日頃の体調管理が重要です!しっかり行いましょう〜!🙆🏼‍♀️

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

イギリスに短期留学!ビザはどうすれば…??

2018年8月5日

こんばんは!

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

最近いい天気が続いていますね🌞

 

 

曇りが続くとテンションが全く上がらないので、

晴れ好きとしてはうれしいです👼🏻

 

 

 

今回は引き続き!

短期留学のためのビザ、

今回はイギリスです🇬🇧

 

 

 

語学留学で人気な国・イギリス!

 

 

アートに音楽・ファッション!

雰囲気もおしゃれで街の雰囲気は最高ですね😎

 

 

 

語学留学だけではなくワーキングホリデーも可能なことから

イギリス への留学に憧れる人も少なくはありません🤤

 

 

 

 

そんなイギリス 、

パスポートだけで6ヶ月いれるんです👼🏻

 

 

なのでこと半年間は英語の勉強を申請なしでできます🤗

 

 

 

 

 

 

短期での留学をしたい人は6ヶ月までは学校で勉強をすることができます🙆🏻‍♀️

 

 

 

 

しかし、学校からビザレターというものを取得しなければなりません🤔

 

 

これを税関で見せると入国ができます🛬

 

 

世界で一番入国審査が厳しいと言われる、イギリス🤦🏻‍♀️

 

 

このビザレターは欠かせません🙅🏻‍♀️

 

 

 

 

そして入国審査は、

自信がないように答えてしまうとかえって怪しまれてしまいます😵

 

気をつけてくださいね🤔

 

 

 

イギリスは半年間はビザを取ることがなくいることができます!

 

 

 

皆さんもイギリス 留学というのもいかがでしょうか💁🏻‍♀️


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

オーストラリアのとなり・ニュージーランドのビザとは??

2018年8月4日

こんばんは!

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

この前はカナダ・アメリカ・オーストラリアについてお話しましたね🙆🏻‍♀️

 

 

 

今回はそのオーストラリアのとなりの国・ニュージーランドについてお話します💁🏻‍♀️

 

 

 

「ニュージーランド」

ってみなさん聞いたことはあると思うのですが、

あまり行ったことあるという人は少ないと思います🤔

 

 

 

しかし!意外に留学生からも人気な国のひとつです🇳🇿

勉強からワーキングホリデーまで!

 

どの留学パターンでも人気なのがニュージーランドになります😎

 

 

 

 

 

 

北半島と南半島に分かれているニュージーランド、

北半島には首都のウェリントンと、最大都市のオークランド、

南半島にはイギリス風の都市が広がるクライストチャーチがあります🙆🏻‍♀️

 

 

オーストラリアほど都会ではない国になるので、

ゆっくりとした中、英語の勉強をできるのが留学生から人気の理由です🤗

 

 

 

 

 

こちらのニュージーランド、

カナダやオーストリア、アメリカでは入国するのにはビザがいるのですが、

ビジターとしてパスポートなしで入ることができます!!

 

 

申請をする必要がないのがこのニュージーランドの強みですね🤔

 

 

そして滞在できる期間がオーストラリアと同じ3ヶ月!

 

 

英語の勉強ができる週の時間も制限はありません!

 

3ヶ月たくさん英語の勉強をできるのがこのニュージーランドです😎

 

 

また今のシーズンは冬になるので、

スキーやスノーボードが好きな人たちがこぞってニュージーランドにやってきています🙆🏻‍♀️

 

 

 

山があるという事は日本と同じく、温泉があります♨️

 

 

温泉大国でも知られているニュージーランド、水着を着ないと入られませんが、

お風呂が恋しくなったときに入りに行けるのがうらやましいです😱

 

 

 

長期留学をするとおいしい日本食とお風呂が恋しくなります🤦🏻‍♀️

 

 

こんなときに日本の文化に触れられるのはすごく日本が恋しいときに頼りになります👼🏻

 

 

留学では自分の国のすごさにも気づくことができる素敵なものなんですよ🙆🏻‍♀️

 

 

みなさんも留学に行ってみませんか??🤗

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

オーストラリアのビザ・ETASって??

2018年8月3日

こんばんは!

 

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

遅ればせながら、イニエスタ選手がついにJリーグの試合に出場しましたね⚽️

 

 

日本のサッカーの試合にスター選手が出ていて、

見ていてとても違和感がありました…🙄

 

 

それくらいすごい選手なんです!

誰??って思う人はYoutubeなどで動画見てみてください💁🏻‍♀️

 

 

今回はカナダ・アメリカに続き、

オーストラリアです!🇦🇺

 

 

オーストラリアに入国するためにも

ビザが必要になります🛬

 

 

カナダはeTA、

アメリカはESTA、

オーストラリアは…

 

ETAS(イータス)

と言うものが必要になります💁🏻‍♀️

 

 

ESTAにちょっと似てますね…

すこーし違うので気をつけてください😂

 

 

どれも観光するのにだけでも必要なのですが、

留学生にも使えます🙆🏻‍♀️

 

 

 

 

このETASでオーストラリアにいられる期間は3ヶ月です☆

 

これはアメリカと同じですね😎

 

 

 

ただアメリカと違うのは、

語学勉強の週の勉強していい時間が無制限です♪

 

 

これはカナダと一緒なんですね🤔

 

 

 

なので、カナダとアメリカのビザを足して2で割ったような感じですね 🧐

 

 

 

 

短期でオーストラリアに留学したい人にはおすすめのビザです🤗

 

 

 

費用は$20で、1,800円くらい💰

 

 

 

このビザの中では一番高いですね…

 

 

 

といっても、1.800円でオーストラリアに3ヶ月いられるのは強いですね🌞

 

 

 

オーストラリアも留学で人気な国の1つです!

ワーキングホリデーだと1.2位を争う人気さです🤔

 

 

皆さんもオーストラリア留学、いかがですか??🤗

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

アメリカのビザ 〜ESTAって??〜

2018年8月2日

こんばんは!

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

 

 

最近ちょっと涼しやすくなってきましたね👼🏻

 

 

ビアガーデンの誘惑がすごいこの時間帯です…🍺

 

 

 

前回カナダのビザ、eTAについてお話しました🙆🏻‍♀️

 

 

今回はその下の国・アメリカについてお話します💁🏻‍♀️

 

 

留学といえばアメリカ!

有名な都市がたくさんあって、人気のある国の1つです🇺🇸

 

 

 

 

 

 

 

 

このアメリカも、留学するにはもちろんビザがいります🤔

 

短い期間の短期留学にはカナダのeTAのようなビザがあります🙆🏻‍♀️

 

 

アメリカではESTAと呼ばれています🤗

 

 

 

札幌駅にあるのと一緒ですね🤔

読み方も同じ、エスタです☆

 

 

 

このESTA、eTAとやはり色々条件は違います🤔

 

 

ESTAでアメリカにいれる期間は3ヶ月までです!

カナダが6ヶ月になるので、半分くらいしかいれません🤦🏻‍♀️

 

 

そして学校が週に18時間しか勉強できません😵

 

 

1日にだいたい3.6時間くらいですね⏰

 

 

「しっかり勉強したい!」

 

と考えている留学生にとっては少し物足りないかもしれないですね😵

 

 

このESTA、とってから2年間有効になります😎

 

 

申請代は14~15ドル(1,500円)ほど!

 

 

 

カナダの倍くらいはしますね💰

 

 

そしてカナダへ留学に行く方!!

 

ネットなどでカナダ行きの飛行機を探していたら、

アメリカ経由の飛行機が安くて買うと、

このESTAがないとアメリカ経由でカナダに行けなくなってしまいます😵

 

 

空港だけといえど「アメリカに入国する」ので、

ESTAも取得しなければいけないのです…🤦🏻‍♀️

 

 

 

ここみなさん、結構落とし穴でギリギリまで知らなかったって人もいます🤔

 

 

 

気をつけてくださいね😱


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

意外と知らない?? イギリスのワーキングホリデービザ🇬🇧

2018年8月1日

こんばんは!

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

今日、留学ステーションをご利用いただきましたお客様が来社され、

なんと、イギリスのワーキングホリデービザが取れたとの報告でした!!😧

 

 

これは知っている人ならびっくりの情報なんです😧

 

 

なぜ、びっくりなのか、今回はこちらについてお話します💁🏻‍♀️

 

 

 

イギリスのワーキングホリデービザ、

通称YMSといいます🙆🏻‍♀️

 

 

 

 

こちらのYMS、実は日本で年間1000名しか取らないビザなのです🙄

 

 

まさに運試しのビザになりますね…🧐

 

 

 

日本で1000名しか取らないことは相当な確率になります🤦🏻‍♀️

ざっと計算するだけでも日本人の1割にも満たない確率です😵

 

 

 

そしてこのYMS、

2回に抽選が分けられているのですが、1回目で800人を最初に取ってしまいます😕

 

 

1回目で通らなかったらほぼ取得は絶望的…

 

 

 

そんな中!

2回目の抽選で200名しか取らないところで当たるという強運があれば、

イギリスにワーキングホリデーで渡航することができます🇬🇧

 

 

 

滞在できる年数は2年になります💁🏻‍♀️

やはり確率が低い分、待遇は大きいですね😧

 

 

申請料はおよそ£235(34,000〜35,000円)

になります💰

 

 

ただ最低でも2年いれるというのは大きすぎますね🤔

 

 

 

うらやましい限りです…

 

 

 

しかし!

ビザの抽選の申し込みは毎年できるので、試してみる価値はありますね💪🏻

 

 

 

皆さんも是非自分の運を試してみてください🤗


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

カナダの料理って美味しいの?カナダの食事事情🍽

2018年7月31日

こんにちは!札幌留学ステーションのSakiです!

札幌留学ステーションでは、先日からバンクーバーにてジュニアのサマーキャンプが始まっております!バンクーバーでかけがえのない経験ができると良いですね😊

 

今回のサマーキャンプだけでなく、留学では様々な初めての経験を沢山するかと思います😌 以前Genkiくんのブログにもあったように、最初のホームステイもその1つですよね!

 

私のホストファミリーはフィリピン系カナディアンだったので、食事もフィリピン料理で新鮮でした・・・🤔味については、日本人の口に合うものと合わないものがある、という印象です。笑

 

さて、みなさんカナダの食事といえばどんなものか思い浮かびますか?💭

 

漠然と高カロリーな食べ物が多い、サイズが大きいというイメージがあるかと思いますが、今回はそんなカナダの料理についてお話したいと思います!🇨🇦🍔

 

まず、カナダの郷土料理として知られているのが、プーティーン(poutine)という食べ物です 🍽

 

 

 

私もカナダに留学してから知った、この食べ物。フライドポテトにグレイビーソースや粒状のチーズがかかった高カロリーな食べ物です。🐷 この写真を見ただけで、高カロリーだとわかりますよね。

 

フライドポテト好きにはたまらない食べ物ですね!

現地の人にも広く愛されている食べ物です🍟

 

 

もう1つ、カナダのイメージとしてメープルシロップを思い浮かべる方もいるのではないでしょうか?

 

 

 

日本ではあまり浸透していないメープルシロップですが、カナダの家庭には必ず置いてあります。パンケーキにメープルシロップはやはりカナダで定番みたいです🍁

 

また、カナダのファミレスやBarなどで出る料理は基本的に日本人の口に合います👍ただ量が多かったり、味が多少濃いなどといった違いは感じるかもしれません。例えばピザ一枚でもとてもボリュームがあったりします🍕

 

その他に、カナダといえばこれ!といった家庭料理などは特にないんです💧

というのも、カナダは移民大国、様々な国の料理が楽しめる国だからなのです!

 

 

私の留学先だったトロントでは、グリークタウン🇬🇷、チャイナタウン🇨🇳、コリアンタウン🇰🇷、リトル・イタリー🇮🇹などなど、様々な国をモチーフにした街があります!そこでそれぞれの国の雰囲気や料理などが楽しめますよ!ジャパニーズタウンなどもあります😚日本食が恋しくなったらカナダでも気軽にたべることができます🍣

 

食べ物でいえば、その他にもドイツやインド、ブラジル、ポルトガルなど本当にたくさんの郷土料理が楽しめます!

 

みなさんもカナダに留学したら是非、カナダ料理だけでなく様々な国の郷土料理を楽しんでくださいね😋


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

カナダのビザ eTAって??

2018年7月29日

みなさんこんにちは!

 

札幌留学ステーションのGenkiです☆

 

本日より留学ステーションにて実施している、

バンクーバーサマーキャンプが開始しました!!!🤗

 

札幌の方を含む北海道、東京の方の小学生から高校生まで!

 

13人がバンクーバーの大学・SFUのサマープログラムに参加します🇨🇦

 

 

台風の心配もありながら、無事バンクーバーへ到着しますように👏🏻

 

 

 

そんなサマーキャンプについてお話しているカナダ、

 

実はパスポートだけで半年も滞在できてしまいます!!!

 

 

 

 

 

厳密に言うと、

電子渡航許可証(eTA)と呼ばれる物を取らなければいけないのですが…🙄

 

 

日本にいるときに取ってしまえば、入国の時はパスポートを出すだけ!

 

 

パスポートの中に入っているICチップに、

「この人eTA取ってます!」

と登録されているからです☝🏻

 

そしてこのeTAを取ってから5年間は有効になります!

留学生は語学学校で学ぶことができる週の時間も無制限!

 

そしてこのeTA、取得にかかるお金はわずか7ドル!

約650円〜700円です😧

 

これは優しすぎますね👼🏻

 

 

 

そしてこのeTAで最大6ヶ月カナダにいることができます🤗

 

 

 

留学する国によって、

ビザの種類と条件はそれぞれ違います!

 

 

みなさんもこのeTAをうまく使ってカナダ留学というのもいかがでしょうか💁🏻‍♀️


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求