留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

たくさんある、”たくさん”の表現!

2017年8月21日

 

 

 

みなさんこんにちは☆

札幌留学ステーションのMayuです^^

 

札幌はビアガーデンも終わり

8月も終わりに近づいてきました。

 

夏の次は”食欲の秋”!ということで

食べるのが大好きな私は秋の旬のものをたくさん食べるのが楽しみです^^

 

 

さて、今回は”たくさん”という表現についてです!

a lot of というよく使う表現に飽きてきたあなたに

ネイティブに一歩近づける表現をご紹介したいと思います♪

 

 

 

 

a lot of

まず皆さんご存知のa lot of ですが、意味は『たくさんの』です。

日常会話でもよく使われ

不可算名詞・可算名詞どちらにも使える便利な言葉です!

 

 

 

ですが、ネイティブの人たちは

実はもっとたくさんの表現を使っています!!

 

 

 

 

plenty of〜

『十分な・たくさんの・たっぷりの』

例:We still have plenty of time! (まだ充分に時間があるよ!)

Please get plenty of rest and be prepare for tomorrow. (たっぷりやすんで、明日に備えてください)

 

plentyは何かが充分にあることに対してよく使われます。また必要以上にあるときにも使われますね。

 

注意すべきところはこの表現は否定文では使われないということです。

 

 

 

 

 

a bunch of〜

『たくさんの・かなりの』

例:I have a bunch of books. (わたしはたくさんの本を持ってます)

There were a bunch of people downtown yesterday. It was so crowded!!(昨日ダウンタウンにたくさんの人がいて、すごい混んでた!)

 

bunchには”束ねる”という意味があり

基本的には同じものがたくさんあるときに使われます。

これはa lot of と同じように不可算名詞・可算名詞どちらにも使うことができますが

注意するポイントはa lot of より少しカジュアルな表現なので

フォーマルな場面ではあまり使わないようにすることです^^

 

 

 

 

a ton of〜/tons of 〜

『たくさんの・山ほどの・ものすごい量の』

例:I’ve got tons of things to do today. (今日はやらなきゃいけないことが山ほどあるわ)

 

a ton of はa bunch ofよりも少したくさんの度合いが強く

日本語で言うと”超〜”というニュアンスです。

 

少し大げさに表現したいときに使ったりもしますね

また、これも不可算名詞・可算名詞どちらに対しても使えます。

 

 

 

 

同じ意味でもいろんな表現があって面白いですよね^^

皆さんも使ってみてください!!

 

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

世界はみんな一つだった!話題の動画 DNA journey!

2017年8月19日

 

 

みなさんこんにちは、札幌留学ステーションのMayuです☆

 

今日は外が暖かく天気もいいので

とても気持ちいいですね^^

週末みなさんはいかがお過ごしでしょうか??♪

 

 

 

 

さて今回は

 

Facebookの動画で話題を呼んでいる”DNA journey”についてです!

デンマークの旅行検索サイト”momondo”が

現代のDNA鑑定技術を使い行った調査の動画が

とても面白く興味深かったので、シェアしていきたいと思います☆

 

 

 

 

 

このプロジェクトでは世界核国から集まった人々67名が

DNA鑑定を受けるというものです。

 

参加者は鑑定前にインタビューを受け

どこの国出身か、母国に対する思い、他の国に対するイメージ

などたくさんの質問をされ

それに答えていきます

 

 

 

 

参加者の中には自分には100%母国の血しか流れていないと信じている人や

 

他の国の国民性や政治方針が嫌い

 

など、ほとんどの人が偏見や嫌悪感を持っている国があることがわかりました。

 

 

 

 

後日、結果を知るために集められた参加者たちは

名前を呼ばれ結果を渡されます。

 

 

 

すると、驚くことに

 

 

 

参加者のほとんどが

思いもよらない国のDNAのルーツを持っていたのです!!

それは1カ国だけでなく

何カ国もあり、

人類の歴史の長さを感じるものでした!!

 

 

 

インタビューのときに

 

嫌いと答えていた国のルーツを持っている人も多く

 

 

 

 

参加者は感動と困惑との複雑な気持ちのようでした。

 

 

 

 

こうして自分がいろいろな国のルーツを持っているかもしれないと考えると、

イメージだけでその国を嫌ったり

偏見を持ったりしている自分について考えさせられますよね!!

 

 

 

留学をする際も、いろいろな国出身の人に会う機会があると思います。

そんなときに、国や肌の色、性別、なんの偏見も持たず

全員が全員と平和に楽しく過ごすことができたら

それ以上に素敵なことはないです^^

 

 

 

すごく面白い内容の動画だったので

ぜひ皆さんにも見てもらいたいです^^

 

 

日本語字幕がついた動画なども出ているので

お時間ある方は見てみてください!!

 

動画は コチラ です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

アメリカ・サンタモニカから留学近況報告♩ 大学生のための休学留学特集

こんにちは! 留学ステーションです!
提携先である大阪観光大学の派遣留学制度を利用して現在アメリカのロサンゼルス・サンタモニカに留学中のAyameさんの様子をお伝えします!

Q1:留学前に準備して役立ったこと、また準備しておけば良かったことは!?

A1:留学前に準備して役立ったことは、留学前ににJICA国際センターの英会話スクールに参加したことです。行く前から外国人の人と会話ができたり、そこで留学経験者が何名かいた為、話を聞いたりできたことです。
逆に準備しておくべきことだったことは、もっと英語の勉強を日本にいるときからやっとくべきだったと日々痛感します。私がなかなか英語を話せないので外国人の人と友達になりずらいのとホストファミリーとあまり会話ができないのが悔しいです!

Q2:留学が始まり1ヶ月ほど経とうとしていますが、それまでに留学を通して成長できたことは?

A2:この2週間で成長したことは、日本にいるときは授業中にわからないことがあってもスルーしてたけど、今はわからないことがあったら先生に聞くようになったことです。
そして道がわからない時も知らない人に声をかけて道を教えてもらったりして、あんまり英語が通じない私にも説明してくれて、1人の人が一生懸命説明してくれてると他の知らない人も教えてくれたりして周りに助けられてることを痛感します。

Q3:日本帰国までに達成したい目標は何ですか!?

A3:日本帰国までに達成したい目標は英語を喋れるようになることですが、それよりもいろんな世界の人と友達をつくって、いろんな所へ観光して遊んで毎日たのしい日々を過ごして、留学生活を大成功させたいです!

Q4:その他何かあればメッセージをお願いします!

A4:今はまだ始まったばかりで辛いこともたくさんありますが、努力して色んなことに挑戦したいです!

アドバイザーより

ビザ申請のこともあり、出発前にドタバタしてしまったこともありましたが、今全力で頑張っているのが伝わりますね!
持ち前の明るさで、これからも留学生活を楽しんでくださいね!


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

アメリカ滞在日誌♪ 交通情報編!

2017年8月15日

こんにちは! 実は先週高校生の留学プログラム引率も兼ねてアメリカに行ってきました!
やはり実際にアメリカに行って現地で体験したりすることで気付いたことや感じたこともたくさんありました!

そこで現地からの最新情報やちょっとした情報をブログを通して届けていきます!

ついに来ました! アメリカへ!
ロサンゼルスの空港を出ると、西海岸の空気を肌で感じることができ、気分も上々です!

日本の25倍ほどの面積を持つアメリカですが、その分フリーウェイが充実していますので車をレンタカーをして
早速目的地のサンディエゴまでのドライブの始まりです!

左ハンドル


そうアメリカは右側通行(他にもカナダ、ドイツ、フランスなど)なのでハンドルは左側についています。
これは運転のセンスにも寄りますが、左ハンドルに慣れるまで結構時間がかかります。
私も運転はしましたが、どうしても車体が右側に寄ってしまう。。そして左ばかりを気にしてしまう!
日本でも車の運転はよくしていますが、やはり左ハンドルとなると少し感覚も変わりますので、留学先で車の運転をされる方は
本格的な運転をする前に少し慣らしておくほうがいいでしょう!

フリーウェイ


アメリカの移動には欠かせないフリーウェイ(無料の高速道路といった感じです)ですが、目的地に早く到着するためにはやはりとても役立ちします!  ただこのフリーウェイですが他にも2つ大きな役目を持っています!
1つが治安があまり良くないと言われるエリアを通るのを避けられる!
2つ目がロサンゼルス空港近くに緊急着陸が必要な際には滑走路の代わりになる!
といった役目があります! さすがアメリカです!

渋滞


日本同様にアメリカも車社会なので、必然的に渋滞は起こります。この渋滞によって目的地までの到着時間が大きく左右されます。
特に月曜日の朝と金曜日の夕方は多くの車で混み合います! 約束の時間に遅れることができないときには余裕を持って出ることをお勧めします!

カープール


まあ渋滞にハマってしまうと、移動にもかなり時間がかかってしまいますがアメリカにはCARPOOLSという制度があります。
これは一つ車に対して2名以上車に乗っている人がいれば走行が出来る専用レーンなんです!
最初はどういう意味があるのだろう?という感じですが、これは結構便利です!

ナンバープレート


アメリカのナンバープレートはよーく見ると沢山の種類があるのがわかります!

マイル

アメリカでは日本と違った単位が生活のあちらこちらで見かけます。 ガロンやヤードなど
その一つにマイルがあります。 日本のようにキロではなくマイルが使われているので、慣れるまではややこしいですね。
ちなみに1マイル=1.6キロです。 なのでキロに対して1.5倍をするとおおよそのマイルが割り出せます!
ちなみに私は速度メーターが示す70マイルを70キロと勘違いしていました。
70キロにしては体感スピードがかなりあるなと思っていましたが実際は110キロほどスピードが出ていました。。
そりゃ早く感じるわけですね 笑

パーキング


アメリカに来て苦労すると言ったら、これも名前が上がりますね!
そうパーキング(駐車場です)広大なアメリカですが、やはりロスやNYの人気スポットですと
どうも混み合ってしまいます。。 路駐すると、やはり見回りの警察官がいますので切符を切られてしまいます。。
海外行ってまで切符を切られてくはありませんよね。。

少しお高くはなりますが、駐車スペースが見つからない場合はPublic Parking(公共駐車場)がいいですね。
縦列駐車(パラレルパーキング)が苦手な方にはいいですね。

そして路駐も注意が必要です。

写真を見ると分かりますが、路肩が赤く塗られていますね。実はこれは路駐禁止のマークです! 間違えて赤く塗られた部分に
路駐してしまうと切符を切られてしまいます。。

国際免許証

日本の運転免許を持っている方は、最寄りの免許センターで国際運転免許証を発行ができます。
ただ長期で海外に行く場合は現地での免許も必要になってくることがあるでしょう。
CA州では唯一日本語でアメリカの運転免許書き換えの試験が受けられますよ。
(ただし日本の免許証を持っている方に限る) 日本とアメリカの交通ルールの違いがいくつもわかると思います!


まあこんな感じに、交通や車のことを書きましたが、運転大変そうだなと思った方もいるかもしれませんが、なれます!
そして車に乗ると様々な景色が見えきます! アメリカならではの光景も車窓からたくさん見ることができました!
ぜひアメリカに来たら運転には十分注意しつつ、ドライブも楽しんでくださいね!


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

マルタからの留学生 近況報告 大学生の休学留学特集

2017年8月15日

こんにちは! 留学ステーションからお送りしています!
本日も弊社と提携があります大阪観光大学の生徒さんの留学をレポートします。

では早速行ってみましょう。

現在マルタに留学しているMizuhoさんです。

その前に、、マルタとは!?
ヨーロッパはイタリアの南に位置するマルタ共和國ですが東京の約半分の面積の島国です。
数え切れないほどの海岸や小さな町があります。
それぞれの地域で違う雰囲気があり、首都ヴァレッタは、街全体が世界遺産として登録されています。
マルタ留学中は常に新しい発見があることでしょう。また、過ごしやすい温和な気候も人気の理由です。
特にヨーロッパに住む人にとって休暇を過ごす場所として大変有名で人気があります。
観光客が多いゆえ、街中もしっかりと整備されていて安心です。

ヨーロッパで英語が学びたい、ヨーロッパの雰囲気が好き、日本人の比較的少ない地域で勉強がしたい!という人にはぴったりですね!

そんなマルタから近況報告が届いていますよ!
Mizuho
通われている学校 EC Malta language school

Q1 留学前に準備して役立ったこと、逆に準備しておくべきだったこと

シェアアパートで今は暮らしているため料理をする機会が多くコミュニケーションを取るのに日本食を作ってあげた事がきっかけでルームメイトやフラットメイトと打ち解ける事ができました。なので日本で料理をしていた事が1番役に立ちました!
準備しておいた方が良かったと思うことは、スキミング防止カードを準備しておくべきでした。
ヨーロッパでは今スキミングが多く私もカードをスキミングされてしまい大変困りました。勉強面ではもっと基礎をしっかりと身につけてから留学に来るべきだとも思いました。自分のボキャブラリーの少なさ基本ちゃんとしてないことをここで思い知らされているところです。

Q2 留学が終わって1ヶ月ほど経とうとしていますが、それまでに留学を通して成長できたこと

意思表示がはっきりとできるようになりました。意思表示は簡単なことかもしれませんが授業中分からない単語や文が出た時に辞書を使うのではなく先生に今のが分からないと授業中にその瞬間に質問をすると言う事が私はなかなかできませんでしたが今では少しずつではあるもののできるようになりました。
そして何より成長したと思うのは他国の友達と深い話ができるようになった事です。
英語が全くできない私プラスいろんな国のアクセントで、きたばかりの頃は何を言ってるかも分からずどうしていいかもわかりませんでした。ですが幸い私は友達に恵まれここで何度もホームシックにもなったし授業が分からず悔しい時もありましたが相談に乗ってくれ一緒に勉強しようと言ってくれる友達、マルタでの家族ができました。

Q3 日本帰国までに達成したい目標(現時点で構いません)
絶対に1番上のクラスまで上がります!!

Q4 その他何かあればメッセージお願いします。

文化が違いますので驚く事もたくさんありましたが割り切り日本にいた時よりも大げさなぐらいたくさんありがとうと伝えています。英語力のない私と話してくれてありがとう。新しい言葉教えてくれてありがとう。本当の姉みたいに私は思ってるよいつも助けてくれてありがとうなど感謝は思った時に伝えています。大好きな友達を紹介する時もいつも助けてくれる大好きな友達なのと言います。国が違うからこそ言葉にしなきゃ伝わらないと思うし実際に私はこれをしたおかげで私のことを親友と呼んでくれたり妹と言ってくれる人達ができました。

アドバイザーより。
いつもポジティブに留学生活を楽しんでいるMizuhoさん
異国で出来たかけがえのない出会いも留学ならではですね!  帰国した時に成長した姿を見られるのを今から楽しみにしています!
引き続き体調には気をつけて、楽しんでくださいね!


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

deliciousやtastyだけじゃない!?美味しいの英語表現!

2017年8月14日

 

 

 

みなさんこんにちは

札幌留学ステーションのMayuです☆

 

最近色んなコーヒーを飲むのにはまっていて

1日1杯は必ず飲んでいる私です:)

 

さて今回は

“美味しい”の英語表現について!!!

海外に旅行や留学で行った時、

欠かせないのはグルメ✨ゴハン✨ですよね!

せっかく食べるなら美味しいものを

そしてせっかく美味しいならそれを伝えたい!!

実はdeliciousやtasty以外にも多くの表現があるんです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

 

 

一般的に日本人がイメージする

美味しいという英語表現は

deliciousやtasty。

ですがネイティブの人たちはそれ以外の表現も多く使っています^^

 

 

yummyも使われることがありますが

海外では小さい子供が良く使う言葉。

またはお母さんが小さい子供に対して使う言葉なんです!

表現も少し可愛く発音しやすいので

日本人も良く知っていて使う単語ですよね!

 

 

それでは

実際にネイティブのひとたちは

どのような表現を使っているんでしょうか?

 

 

 

1, good

例:This steak is good! (このステーキ美味しい!)

The humberger taste really good! (このハンバーガーの味すごい美味しい!)

 

goodは一番多く使われる表現だと思います。

私がカナダに留学していた際も使っている人をとても多く見ました^^

 

 

 

2, great/awsome

例:It was great! (美味しかった!)

This soup is awsome! (このスープ最高!)

 

greatの方がgoodよりもニュアンス的には 最高!!!!っていう感じのイメージです

 

 

 

3,  I love it

 

これも多く使われる表現で

直訳すると これすごく好き!という意味ですが

好き=美味しいから ということがくみ取れます☆

 

 

4,  the best 〜

これは美味しいという単語ではありませんが

良く使われる表現です。

This is the best pizza I’ve ever had!!!!

(今まで食べたピザの中で一番!!!)

 

 

 

海外の方達は、お客さんとしてレストランなどに行く時

美味しかったら美味しい

美味しくなかったら美味しくない、と

お店側もびっくりするくらいストレートに伝えてきます!笑

 

 

美味しかったら美味しいと伝えることは

素敵なことです^^

 

 

良くウエイトレスさんが

食べ終わった後に

How was everything?(お食事どうだった?)

などと聞いてくることがあるので

I loved it! It was really good.

なんて答えることもできます!!

 

 

 

どんどん使ってみてください☆

 

 

 

 

 

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

オーストラリア留学説明会 開催決定!なんでも聞けちゃうビッグチャンス!

2017年8月12日

 

 

みなさんこんにちは、札幌留学ステーションのMayuです☆

 

 

札幌は低気圧の影響で

しばらく雨の日が続くそうですね・・・

気候や気温の変化は風邪の原因になりやすいので

お気をつけください!!!

 

さて今回は、

オーストラリアの人気語学学校Viva College Australiaの

現地スタッフショウコさんによる特別留学説明会が

10月に札幌留学ステーションで開催されることになりましたので、

そのお知らせです☆

 

 

 

 

 

 

【説明会概要】

留学・ワーキングホリデーの渡航先として、とても人気の国オーストラリア!自然豊かで気候も暖かく過ごしやすいのが特徴。

多民族国家なので移民も多く受け入れているので、留学生も暖かく受け入れてくれます。

初めての留学・ワーキングホリデーで不安の方も、安心してご渡航していただけるサポート体制も整っています。

今回、そんなオーストラリアで人気の語学学校Viva College Australia現地スタッフのショウコさんによる、特別説明会の開催が決まりました!!

Viva collegeは人気都市ブリズベンの中心地に位置しており、英語コースだけでなく試験対策やビジネスコースもありとても人気の語学学校!

今回はそのViva College、オーストラリアの魅力についてお話いただきます☆

 

 

 

【開催地】

札幌留学ステーション

住所:北海道札幌市中央区南1西5-20 郵政福祉札幌第1ビル4階

大通駅一番出口徒歩1分

 

 

 

【日時】

2017年10月9日 14時〜

※時間は1時間程度を予定しております

 

 

 

参加費はなんと!!

無料!!!

 

 

 

参加希望の方は留学ステーションホームページよりお早めにお申し込みください^^

お申し込みはコチラから

↓↓↓

オーストラリア留学〜人気語学学校現地スタッフによる特別説明会〜

 

 

実際にオーストラリアに滞在しているショウコさんだからこそ分かること、

日本にいて、インターネットで調べるだけでは分からないこと、

あなたの気になること、

なんでも聞けちゃうまたとないこのチャンス!!!

 

オーストラリアや留学に興味のある方

めったにない機会ですのでぜひぜひご参加ください

 

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

魅力いっぱいエンターテイメントの街NYC!

2017年8月9日

 

 

みなさんこんにちは

札幌留学ステーションのMayuです☆

 

もうすぐ日本はお盆休みですね^^

夏ということで札幌の街中では浴衣をきてお祭りや花火に行くひとを

最近はよく見かけます!

浴衣、日本ならではの伝統的な衣服で、素敵ですよね!!

 

さて、今回のブログは

みんなの憧れ、エンターテイメントの街ニューヨーク!!!についてです♪

留学や旅行でニューヨークに行ってみたい!なんて方は多いのではないでしょうか??^^

テレビや映画などでもよく舞台となっていてとても魅力的な街ですよね!留学先としても人気です!

私はカナダのトロントへの留学期間中にニューヨークを訪れる機会があり、ザ・観光名所なところを多く見て回ることができたので、

その観光名所の英語の名称などを写真付きで少しご紹介したいと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

New York City

 

▶︎自由の女神

“Statue of Liberty”

英語でstatueは像、libertyは自由を意味します^^

 

実はこの自由の女神は島にあり、

ニューヨークのマンハッタンから出ている

フェリーで行くことができます!

クルーズツアーもあり、島に降りることはできませんが自由の女神の近くまで行ってくれます!わたしはこのクルーズツアーで見てきました^^

 

 

▶︎タイムズスクエア

“Times Square”

squareは正方形という意味で使うことも多いですが

広場という意味もあり、タイムズスクエアの場合はこの広場という意味で使われています^^

 

やはりここが一番の観光名所なのではないでしょうか

お土産屋さんやM&M’sショップ、たくさんの電光看板

少し曲がって路地にに入ると、ミュージカルシアターがあったりして

24時間眠らない場所です!!!

昼と夜でも違った雰囲気を味わえるのも魅力です^^

 

 

 

▶︎9.11 メモリアルミュージアム

“9.11 Memorial Museum”

 

2001年に起こったアメリカ同時多発テロで被害にあった

世界貿易センタービル・ツインタワーの跡地です。

多くの死者が出たこの世界的事件を忘れないために

この9.11メモリアルには犠牲者の名前が刻まれています。

 

私が訪れた時は、写真のように名前に花が何本も添えられていて

犠牲者やそのご家族の気持ちを考えると

何ともいえない気持ちになりました。

 

ですが、本当に行く価値のある場所だと思います!

 

 

 

▶︎セントラルパーク

“Central Park”

ニューヨークで一番大きく有名な公園です!

オフィスビルが多く観光地のタイムズスクエアなど賑やかなダウンタウンから

少しだけ歩いたところにあり

公園内はとても広く長さはなんと4kmもあるそう!!

池などもありとても静かでのどかな時間が流れている公園です!

 

ダンスやパフォーマンスをしている人たちがいたり

寒い季節には小さなスケート場で子供達が遊んだりしています^^

 

映画やドラマに使われることが多いので

知ってる人は多いかもしれませんね

 

 

 

 

▶︎メトロポリタン美術館

“The Metropolitan Museum of Art”

 

 

セントラルパークの東端に位置しており

歴史的なものからモダンなものまで展示しており

コレクションの幅がとても広いそう。

とても大きな美術館で

テレビや映画に多く使われており、人気TVシリーズのGossip Girlの舞台にもなっています

 

 

 

▶︎ブルックリン橋

“Brooklyn Bridge”

 

マンハッタンとブルックリンをつなぐとっても大きな橋です!

観光名所となっており上は歩行者や自転車用、

その下にはしっかり車が走れるようになっています!!

大きくて迫力満点の橋です^^

 

 

 

 

▶︎LOVEのオブジェ

“LOVE sculpture”

sculptureは英語で彫像という意味があります!

 

これはとても人気な写真撮影スポットになっていて

私が行った時は写真のために列ができていました!

実は広場などではなく、意外と普通の道にあり、

LOVE以外に、別の場所(LOVEの像から徒歩5分くらい)にHOPEの像もあるんです!!

 

今はやりのinsta映えすること間違いなし!!です☆

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか??

ニューヨーク行く際はぜひ参考にしてみてください♪

 

 

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

ワーキングホリデーって実際何なんだろう?そんなあなたに!

2017年8月7日

 

 

みなさんこんにちは

札幌留学ステーションのMayuです☆

 

 

先日行われていた陸上の世界選手権

引退を宣言していたウサインボルト選手は三位で終わりましたね。。

実は誕生日が同じなので謎の親近感があり

引退してしまうのは少し寂しい気持ちです!笑

 

 

さて今回は

ワーキングホリデー制度についてです!

近年とても人気の留学制度ですが

実際ワーキングホリデーってなんなんだろう・・・

みんな知ってるから今更聞けない・・・

なんて方もいるかと思いますので

この”ワーホリ”についてお話ししていきたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

 

◎ワーキングホリデー◎

 

 

ワーキングホリデーとは

観光・就労・就学がすべて許可されているビザで

語学学校に通っても、働いても、観光をしてもOKという

とても自由がきくビザです^^

 

基本的にはほとんどの国が

観光ビザや学生ビザで入国する場合は

その国で働くことを許していません。

 

 

なので、留学に行きたいけど

予算が足りない・・・

なんて方には

英語を学びながら働けて稼げる!という

嬉しいことだらけのビザなのです^^

 

 

 

 

しかし

このワーホリビザには年齢制限があり

ビザを取得する際の年齢が18歳〜30歳でなければなりません。

 

 

期間は基本的にはどの国も1年間(国によっては2年)です。

また語学学校に通う場合は

その就学期間が制限されている国もあり

例えばオーストラリアは最大4ヶ月まで

カナダ・ニュージーランドは最大6ヶ月までです!

 

 

 

 

現在日本がワーホリの協定を結んでいる国は

16ヵ国。

中でもやはり、オーストラリア・カナダ・ニュージーランド

はとても人気があります^^

 

残念ながらアメリカはワーキングホリデーのビザがありません。

なのでアメリカに留学を希望する方は

基本的にESTAという短期滞在者用の許可を取るか、学生ビザでの渡航になります。

 

 

 

 

また、このワーキングホリデービザは

取得可能回数はそれぞれの国で一度だけとなっています。

オーストラリアは例外で

現在セカンドワーキングホリデーというビザがあり

一度ワーホリビザで入国した方でももう一度渡航することが可能となっています。

 

 

 

 

ワーキングホリデーで渡航する方々の目的は本当に様々で

仕事を一時退職し人生の休暇として行く方もいれば

予算の面で語学学校に通いながら働く方

実際に働いて生きている英語を学びたい!という方

語学力だけじゃなく海外で働く経験をしてみたいという方

 

十人十色です。

 

 

費用は語学学校に期間

ホームステイをする場合はその滞在期間

各国の航空券費用

などによって異なります。

 

 

一年間のうち最初に数ヶ月語学学校に通い

ある程度語学力をつけてから

そのあと仕事を探し働く

というのが一般的なワーキングホリデーのケースです

 

 

仕事はやはり一番多いのはカフェやレストラン関係。

仕事を見つけるのは大変です。

運やタイミングもありますし

やはり英語力によってどのような職につけるかは変わってきます。

日本での経験も職によっては考慮される場合があります。

例えば人気のスターバックスなどは

日本で働いていた経験などがあると有利になるようです

 

 

 

どこの語学学校にどのくらいの期間行くのか

ホームステイの期間はどれくらいにするのか

ホームステイのあとの滞在先はどこにするのか

どんな場所でどんな環境で働くのか

 

 

 

すべてが自分次第で決まります!

 

 

 

自分の目的にあった生活を送れるのが

このワーキングホリデーのメリットですが

自分次第では良くも悪くもなってしまうので

しっかりとした決意と目的を持っていくことが大切ですね^^

 

 

 

 

 

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

実は、あれもこれも和製英語だった?!

2017年8月5日

 

 

 

みなさんこんにちは、札幌留学ステーションのMayuです☆

 

最近Facebookで流れてくる

海外のクレージー動画や、感動するショートストーリーの動画を見るのにはまっています!笑

内容が面白いのもそうですが、

動画時間もそんなに長くなく、英語も実際のネィティブが使う英語で会話しているので

勉強にもなって一隻二鳥です

 

 

 

さて、今回のブログですが

和製英語についてです!!

日本人がよく使うカタカナの言葉は

意外と海外では通じない和製英語だった!?

なんてこと、ありますよね^^

 

 

 

 

 

日本人が普段使っている言葉には

たくさん英語から影響を受けているものがあります。

例えば、ドア、パーキングエリア、レストラン

などは英語でもdoor, parking area, restaurantといいます^^

 

 

ですが言葉の進化やニュアンスで

和製英語という日本人にしか通じない言葉も

同じくらい多くあるのです!!

 

 

意外とよく使う、身近な言葉だったりするかも・・・!?

 

 

 

 

◎ノートパソコン

→Laptop

 

 

 

 

◎スキンシップ/ボディタッチ

→Affection

 

 

 

 

◎クーラー

→Air conditioner

 

 

ちなみに英語でのcoolerは

これになります!!

 

 

 

 

◎ビニールバッグ

→Plastic Bag

 

 

 

 

◎マンション

→apartment/condominium(condo)

 

 

 

 

◎カンニング

→cheating

 

 

 

 

◎チャック

→zipper

 

 

 

◎パーカー

→hoodie

 

 

 

◎サイン

→autograph

 

 

 

またsignは署名するという意味の動詞になります

signatureは書面などに署名するときのサインに使います^^

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか??

 

 

意外とたくさんあって

普通に英語でも使ってしまいそうな言葉ばっかりですよね

 

 

 

他にもたくさんあったので

皆さんぜひ調べてみてください^^

 

 

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

人気都市 カナダ トロントの交通機関ってどうなってるの!?

2017年8月3日

 

 

 

みなさんこんにちは

札幌留学ステーションのMayuです☆

 

もう気づいたら8月になってしまっていました(°_°)

あっとゆう間に時間が過ぎていきますね。。

夏休みやお盆休みはみなさん国外、国内旅行の予定などあるのでしょうか?^^

私は、知人の結婚式で初めて大阪へ一人で行くのでとても楽しみです!

 

 

 

 

さて、今回は

私はカナダのトロントに一年ほど留学経験があるのですが

トロントの交通機関はとてもシンプルで日本とはかなり違ったので

トロントの交通機関について

お話ししていこうと思います☆☆

 

 

 

 

 

 

トロントの交通機関はおもに3つあります!

1,  Subway

2, Bus

3, Street Car

 

この3つの交通機関はすべて

TTC (Toronto Transit Commission)

という会社によって運営されています!

 

 

やはりよく使うのが地下鉄です

 

 

 

車内はわりと薄暗く

椅子も日本のように一列にあるのではなく不思議な配置です!!

 

路線は三本しかなくとてもシンプル

 

ちなみに”〜行き”というのは英語でboundと言います

トロントでは

North bound

South bound

West bound

East bound

のように東西南北で方面が分かれています^^

 

 

トロントの地下鉄は急に止まったり

急に遅くなったり全然地下鉄が来なかったり

一分おきに来たり、いろんなことが起きます!!笑

 

出かける際は

時間に余裕を見て家を出るのをオススメします!

 

 

つくづく日本の交通機関は

本当にすごいなあと感じます。。。

 

 

 

 

次はバス!

 

 

日本のように時刻表はなく

とても気まぐれに来ます^^

でも基本的には10分や15分に一本、

朝の混む時間は5分に一本くらいの感覚でくるので

不便は全くなかったです^^

アプリを使えばバスの時間やバスが今どこにいるのかも確認することができます!

 

 

またBlue Night Bus といって

路線は変わり、本数も減りますが

深夜も24時間営業しているんです!!

これはとても便利です

 

 

 

 

 

最後はストリートカー!

あまりイメージしにくいかもしれないですが

札幌でいう市電のようなものです^^

 

 

 

これも大きいストリートには必ず走っていて

とても便利な乗り物です!!

 

私もよく使っていました^^

 

 

 

 

料金ですが

どの乗り物でも一回乗るごとに

$3.25!!!!!

 

 

基本的には現金か

Tokenというコインを事前に買ってそれを指定の支払うところに入れる形です

 

 

Token はこのような機械で買ったり、駅員室で買うことができ

まとめ買いをすると

少しだけ安くなったりします!

 

 

バスやストリートカーに乗る際は

乗るときに支払いを先にするシステムです。

トークンや現金払いの場合は

運転手さんにTransferという乗換券を手渡しでもらいます。

これは支払った証拠にもなりますし

乗換の際にも必要となります。

ここのシステムはとても古いので少し面倒ですがこれがないと乗換ができなかったり無賃乗車でセキュリティに捕まってしまう可能性があります。。。。

 

 

 

 

また日本でいう定期のようなものもあり、それはMetro Passと呼ばれています^^

Metro PassもTokenと同じような機械で買うことができます。

基本的には月ごとでの販売ですが

一週間用のメトロパスや

ワンデーで乗り放題で使えるものもあります。

 

 

 

 

これは月ごとのメトロパスカードで

三つの交通機関すべてに利用できます。

 

語学学校や現地の学生や未成年、65歳以上のひとは

やすいタイプのカードを買うことができますが

それ以外の人は全員このAと書いているパスを買うことになります^^

 

料金は

大人 (一般):$146.25

子供・学生・シニア:$116.75

となっています!

 

 

 

 

また最近はTTCも現代化が進んでおり

日本のような ICカードも利用可能となってきました

 

 

 

このような緑のPRESTOというカードです。

事前に駅構内にある機械である程度のお金を入れて

改札や乗車の際にピッとタッチする形で

このカードを使ったほうが一回分の乗車料金が25セント程安くなるみたいです^^

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

これからトロントに行く方、現在留学中の方

参考にしてみてください^^

 

 

 

 

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求

海外生活を楽しめる夏イベント “野外無料ムービーナイト”!

2017年7月28日

 

 

 

みなさんこんにちは

札幌留学ステーションのMayuです☆☆

 

 

夏休み・ビアガーデンなど夏イベントがたくさんの今ですが、いかがお過ごしでしょうか??( ´ ▽ ` )ノ

 

さて、今回のブログですが

ネットで留学や各都市について少しネットサーフィンしていたところ、

海外での”野外無料ムービーナイト”という夏ならではのイベントを発見したのでそちらをシェアしていきたいと思います

 

 

 

 

 

調べてみたところ、アメリカやオーストラリア、イギリスなどたくさんの都市でこのような野外イベントは多く行われているみたいです

 

今回は、留学先に一番人気といっても過言ではない”カナダ”のこの野外無料ムービーのイベント情報をシェアしていきたいとおもいます☆

 

 

 

まず野外無料ムービーってなに!?と

思う方もいると思いますが

 

 

これは大きな公園に、夕方くらいにたくさんの人が集まって

大きなスクリーンで無料上映される映画を楽しむイベントです☆

 

 

私はこ残念ながらこのイベントに参加したことはないのですが

行ったことのある友達はとても良かったと言っていました^^

 

若い人たちだけでなく

家族連れやカップル、仕事終わりの人や老夫婦など

幅広い世代の人たちが楽しんでいるそう

 

 

 

日本ではあんまりこのようなイベントは聞いたことがないですね。。。

あっても料金を取られることが多いみたいです

日本にもこんなイベントがあったら最高ですよね!!

 

 

 

 

 

カナダの人気都市・バンクーバーでは

もうすでにこのイベントは始まっているみたいで

 

”スタンレーパーク”内のSecond Beachで毎週火曜日

夜8:00〜9:30くらいまでやっているそう☆

 

毎週火曜日で

今年最後の上映は8/22!

 

Vancouver summer cinema

とネットで検索していただくと

詳しいスケジュールや上映内容が確認できます☆

 

 

 

他にも

野外無料ムービーをやっている場所がバンクーバー内にあるみたいなので

気になる方は是非調べてみてください

 

 

 

ちなみにカナダの他の人気都市

トロントやモントリオールでもこのようなイベントをやっているみたいです!!!

ザ・海外って感じでなんだか素敵ですよね

 

 

 

 

 

 

 

 


  • 無料留学相談
  • 無料資料請求