留学ステーションブログ

留学に関する様々な情報をお届け!

【セミナー・イベント情報】12月のセミナー情報✈︎

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションのTeppei🐯です!

 

もういよいよ2022年も終わりに近づいてきてますね🥶

こちらのブログにて来月12月のセミナー情報をお伝えさせて頂きます(^O^)♪

 

 

留学・ワーキングホリデーを検討中の方には是非ご参加頂きたい弊社のセミナー!!

詳しいセミナーのスケジュールは下記をご覧下さい٩( ‘ω’ )و

 

12月3日(土)14:00〜15:00 「ワーキングホリデー特別セミナーin札幌」

カナダ🇨🇦・オーストラリア🇦🇺・ニュージーランド🇳🇿・イギリス🇬🇧・アイルランド🇮🇪

あなたはどこの国でワーキングホリデーを実現したいですか?その国によって就学可能期間や就労の条件が変わってきます!このセミナーに参加すれば、ワーキングホリデーについての概要が丸わかりです!

多くのお客様が弊社からワーキングホリデーに渡航されていますので絶対的な自信を持ってワーキングホリデーの魅力をお伝えできます。

ワーキングホリデーに行ってみたいけど何から始めればいいの?と思っている方も多いはず…

このセミナーに参加すればワーキングホリデーがあなたにぐっと近づきますよ!!!

 

12月11日(日)14:00〜15:00 「本当に初めての留学セミナーin札幌」

こちらは弊社のセミナーの中でも人気No. 1のセミナーです(^O^)

留学に興味はあるけど何から始めていいのかわからない、準備は何から始めたら良いのかや費用等留学に興味がある方の為のスタートアップセミナーとなっております!!

留学やワーキングホリデーに興味を持っている方は、まずはこちらのセミナーへのご参加をお勧め致します🌟

皆さんの疑問が当セミナー参加後にはきっと解決されているはずです

 

12月17日(土)11:00〜12:00 「ワーキングホリデー特別セミナーin札幌」

12月3日(土)がご都合の悪い方でも大丈夫!!!

是非こちらの17日(土)にご参加下さい

 

12月22日(木)18:00〜19:00 「本当に初めての留学セミナーin札幌」

週末がご都合の悪い方は是非こちらの平日の開催日へご参加ください!!!

 


留学ステーションでは、今後留学に行きたい!ワーキングホリデーをしたい!と思っている方々を全力でサポートさせて頂きたく、様々なセミナーを開催しております(^O^)

 

また本セミナーの講師は、なんとカナダに約10年間の滞在経験あり!!

その10年の中で、留学・ワーホリ・インターン・就職と様々な経験を積んでいるからこそ皆様にカナダのリアルをお伝え致します!

人気の都市や語学学校の情報やビザの特徴はもちろんのこと、現地で取れる資格や仕事のことやカナダでの生活全般まで、このセミナーに参加すればあなたもカナダ留学の虜になること間違いなしです!

また、講師は現地の教育機関での就労経験もありますので、多くの留学生をみてきたからこそわかる留学成功の秘訣をお伝えします。

 

そして、、もちろん全セミナー参加費は無料です!!

 

今はこのような状況ですが、情報収集は早いに越したことはないですよね!!!

出来るだけ多くの情報を持って今後の留学プランを考えておきましょう♪

 

また希望者の方にはセミナー終了後に個別セミナーも実施しておりますので、こちらも併せてご活用下さい!!!

 

個別セミナーでは、現在の各国の状況や留学やワーキングホリデーを控えるにあたって今は何をするべきかなども併せてご提案させて頂いておりますよ〜♪( ´▽`)

皆さんの疑問に思っていることや不安なことをお気軽にご相談下さいね🌟

 

気になるセミナーがありましたら、是非下記のURLよりご予約をお願い致します!!

https://www.ryugaku-station.com/seminar/

 

皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております(⌒▽⌒)

 


【セミナー・イベント情報】大人気!!渡航前英会話のお知らせ!

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションのTeppei🐯です!

 

本日は皆様から大好評を頂いている英会話レッスンの12月の日程についてです!

 

 

 

日程は以下の通りです。

【日程】

12月10日(土)17:00-18:00
12月14日(水)19:00-20:00
12月21日(水)19:00-20:00

また以前は定員を3名とさせて頂いておりましたが、定員も6名に増員!!!

以前よりご参加しやすくなりましたの是非お気軽にご参加下さいね♪

 

また料金体系が新しくなり以下のような形になっております!

 

体験レッスン:1,000円

英会話登録料(教材費含む):10,000円

1レッスン:2,000円

回数チケット(6レッスン分):10,000円

3ヶ月通い放題(最大12レッスン):15,000円

6ヶ月通い放題(最大24レッスン):20,000円

もちろんコロナ対策は万全に行っておりますので、安心してご参加下さいませ( ^ω^ )

 

ご参加希望の方、ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせ下さいね♪

 

:011ー215ー0375

 

📧:info@ryugaku-station.com


【留学体験談】ワーキングホリデー (YMS) in ロンドン

皆さんこんにちは!

留学ステーションのTeppei🐯です!

 

今回体験談にご協力して下さったのは、イギリスのロンドンで約1年間ワーキングホリデーで滞在をされていたKeishiさん🌟

Keishiさんは年間の抽選枠数がとても少ないイギリスのワーキングホリデー(YMS)に当選した幸運の持ち主です🇬🇧

どの様なワーキングホリデー生活だったのか見てみましょーーーー!!

① 留学・ワーキングホリデーをしようと思ったきっかけはなんですか?

 

大学時代から海外旅行に頻繁に行くなどしていて元々海外留学に興味がありました。そんな中でコロナ禍となり、このままで学生生活を終わりたくないと思い、研究・就活もありましたが休学に踏み切りました。

 

② 留学・ワーキングホリデーを通じて語学学習面で最もためになったことはなんですか?

語学学習面で最もためになった経験はアルバイト(6か月目から)とフットサル(通年)です。特にアルバイトでは面接段階から成長を感じるようになりました。複数の仕事先から合格を頂いた時には面接官との会話がうまくいったことを実感できました。結果的にイギリス料理店でウェイターをしたのですが、英語をうまく話そうと考える時間もないネイティブ環境におかれたことで、より実用的な英語が身についたように思います。

また、留学初期から所属していた現地フットサルチームではビジネスではなく友人として準ネイティブと話す機会を得ることができました。ジョークを言ったり、プレミアリーグの話をしたりと、アルバイトとは違うタイプの英語が身につきました。

いずれにせよ、共通しているのはネイティブと関わる機会を得ることが語学で大事な事だと思いました。

語学学校では使う英語も限られ、リスニングもネイティブと比べると簡単なので、成長は一定まで出来ますが限界があると思います。ただ、深い仲となるのは語学学校で出会った人で、帰国した今でもよく通話などしています。ある親友とは当時5か月間ほぼ毎日会って、遊んだり勉強したりカフェでダラダラしたりしていて、周りからは2人1セットとして見られていました笑。

③留学中の印象に残った思い出・楽しかった思い出をお聞かせください。

語学学校での思い出やアルバイトの思い出などたくさんあり、一番を選ぶのが難しいのですが、一年間続けたフットサルが一番の思い出だと思います。チームメイトに本当に恵まれて、ディナーやパーティー、合宿、クラブ世界大会観戦(ラトビア)に連れていってくれたりなど、書ききれない程様々な経験を私にくれました。

そして最後の試合ではキャプテンマークを巻かせてくれて、言葉では表せないようなお別れとなりました。

 

④現地での1日の生活リズムを教えてください。

語学学校時代 フットサルは週2

朝7:00:起床・準備→朝8:00:出発→朝9:00〜午後12:50:学校→午後~19:00:友達と過ごす→午後20:00~22:00:フットサル→午後23:30帰宅→就寝

 

アルバイト時代

朝8:30 :起床・準備→朝10:00〜午後23:00:仕事 →午後0:00:帰宅

 

⑤留学ステーションの留学相談、サポートはいかがでしたか?

 

留学前の相談、サポートはとても満足のいくものでした。とても親身になって話を聞いていただき、留学に無知な私にとって頼りになりました。

今回、コロナということもあって帰国時のサポートもあったらとてもうれしかったです。

しかしながら、総合的にとても良いサポートを受けることができました。

⑥今後留学やワーキングホリデーを考えている方に向けてアドバイスをお願いします!

 

他の日本人留学生でつい日本人同士で仲良くなってしまう人を沢山たくさん見てきました。日本人コミュニティは留学において最大の誘惑ですが、短期留学ではそれをぐっと我慢して英語環境に身を置くことが大事だと思います。

 


Keishiさん、体験談にご協力頂きありがとうございました、そして約1年間お疲れ様でした🙇‍♀️

スポーツやお仕事、学校を通じて沢山の人と知り合い関係を深めることができ素晴らしい留学になったことと思います!

留学ステーションでは留学に関するご相談からお手続きまで全て無料で行なっておりますので、ご検討中の方はお気軽にお問合せしてください😊

 

それではまた🙌


【留学体験談】ワーキングホリデー in トロント

皆さんこんにちは!

留学ステーションのTeppei🐯です!

今回は久しぶりの体験談です(^O^)♪

今回体験談にご協力して下さったのは、カナダのトロントで1年間ワーキングホリデーで滞在をされていたShingoさん🌟

Shingoさんはコロナ禍でも3ヶ月目からローカルのお店で働いていた強者です💪🏻

どの様なワーキングホリデー生活だったのか見てみましょーーーー!!

① 留学・ワーキングホリデーをしようと思ったきっかけはなんですか?

英語力を向上させる為、多国籍文化に触れ合い日本国内では体験の出来ない経験をし、人としても成長し帰国後の人生を変える為です。

 

② 留学・ワーキングホリデーを通じて語学学習面で最もためになったことはなんですか?

現地での生活を始め3ヶ月目にしてローカルレストランでの勤務を始めましたが、その中で何事も恐れず挑戦する事(語学面では大きな影響を与えられる部分)だと思いました。

現地の人達と喜怒哀楽の感情を共にして生活する事が語学力の向上に大きく繋がったと思います。

③留学中の印象に残った思い出・楽しかった思い出をお聞かせください。

 

基本的に毎週末コミュニティの輪の中で飲んではしゃいでいました。(笑)

夏にはバケーションを取り苦手なアミューズメントパークに二日酔いのまま臨んだりと話すとキリがありません。(笑)

 

④現地での1日の生活リズムを教えてください。

朝10:00 起床・準備→朝11:00 朝ご飯→昼2:00 出勤→夜10:00 退勤→夜10:30 友達の家でパーティー 朝3:00 帰宅・就寝

 

⑤留学ステーションの留学相談、サポートはいかがでしたか?

 

語学力の心配というよりも自分の身の心配が大きかった(初めての留学だった為)のですがそういった部分では大きなサポートになっていたと思います。

⑥今後留学やワーキングホリデーを考えている方に向けてアドバイスをお願いします!

良い事を悪い事も勿論ありますがシンプルに物の見方や価値観が変わり帰国後のライフスタイルが変わると思います。言語よりも大切な事があるという事に僕は気付かされた大きな一年になりました。是非チャレンジしてみて下さい。

 


Shingoさん、体験談にご協力頂きありがとうございました、そして1年間お疲れ様でした🙇‍♀️

何事にも全力でチャレンジをしてきたからこそ、出会えた人や経験があるんだと教えられる体験談でしたね!

 

ぜひ留学を考えている方はこういった留学スタイルもあるのか!と参考にしていただけますと幸いです。

 

留学ステーションでは留学に関するご相談からお手続きまで全て無料で行なっておりますので、ご検討中の方はお気軽にお問合せしてください😊

 

それではまた🙌


【セミナー・イベント情報】11月のセミナー情報✈︎

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションのTeppei🐯です!

 

こちらのブログにて来月11月のセミナー情報をお伝えさせて頂きます(^O^)♪

 

 

留学・ワーキングホリデーを検討中の方には是非ご参加頂きたい弊社のセミナー!!

詳しいセミナーのスケジュールは下記をご覧下さい٩( ‘ω’ )و

 

11月6日(日)11:00〜12:00 「本当に初めての留学セミナーin札幌」

こちらは弊社のセミナーの中でも人気No. 1のセミナーです(^O^)

留学に興味はあるけど何から始めていいのかわからない、準備は何から始めたら良いのかや費用等留学に興味がある方の為のスタートアップセミナーとなっております!!

留学やワーキングホリデーに興味を持っている方は、まずはこちらのセミナーへのご参加をお勧め致します🌟

皆さんの疑問が当セミナー参加後にはきっと解決されているはずです

 

11月12日(土)14:00〜15:00 「ワーキングホリデー特別セミナーin札幌」

カナダ🇨🇦・オーストラリア🇦🇺・ニュージーランド🇳🇿・イギリス🇬🇧・アイルランド🇮🇪

あなたはどこの国でワーキングホリデーを実現したいですか?その国によって就学可能期間や就労の条件が変わってきます!このセミナーに参加すれば、ワーキングホリデーについての概要が丸わかりです!

多くのお客様が弊社からワーキングホリデーに渡航されていますので絶対的な自信を持ってワーキングホリデーの魅力をお伝えできます。

ワーキングホリデーに行ってみたいけど何から始めればいいの?と思っている方も多いはず…

このセミナーに参加すればワーキングホリデーがあなたにぐっと近づきますよ!!!

 

11月16日(水)18:00〜19:00 「本当に初めての留学セミナーin札幌」

週末がご都合の悪い方は是非こちらの平日の開催日へご参加ください!!!

 

11月26日(土)11:00〜12:00 「本当に初めての留学セミナーーin札幌」

11月6日(日)がご都合の悪い方でも大丈夫!!!

是非こちらの26日(土)にご参加下さい

 


留学ステーションでは、今後留学に行きたい!ワーキングホリデーをしたい!と思っている方々を全力でサポートさせて頂きたく、様々なセミナーを開催しております(^O^)

 

また本セミナーの講師は、なんとカナダに約10年間の滞在経験あり!!

その10年の中で、留学・ワーホリ・インターン・就職と様々な経験を積んでいるからこそ皆様にカナダのリアルをお伝え致します!

人気の都市や語学学校の情報やビザの特徴はもちろんのこと、現地で取れる資格や仕事のことやカナダでの生活全般まで、このセミナーに参加すればあなたもカナダ留学の虜になること間違いなしです!

また、講師は現地の教育機関での就労経験もありますので、多くの留学生をみてきたからこそわかる留学成功の秘訣をお伝えします。

 

そして、、もちろん全セミナー参加費は無料です!!

 

今はこのような状況ですが、情報収集は早いに越したことはないですよね!!!

出来るだけ多くの情報を持って今後の留学プランを考えておきましょう♪

 

また希望者の方にはセミナー終了後に個別セミナーも実施しておりますので、こちらも併せてご活用下さい!!!

 

個別セミナーでは、現在の各国の状況や留学やワーキングホリデーを控えるにあたって今は何をするべきかなども併せてご提案させて頂いておりますよ〜♪( ´▽`)

皆さんの疑問に思っていることや不安なことをお気軽にご相談下さいね🌟

 

気になるセミナーがありましたら、是非下記のURLよりご予約をお願い致します!!

https://www.ryugaku-station.com/seminar/

 

皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております(⌒▽⌒)

 


【留学体験談】2都市留学 in カナダ🇨🇦

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションのTeppei🐯です!

今回は久しぶりの体験談です(^O^)♪

今回体験談にご協力して下さったのは、今年の1月にカナダのケロウナとバンクーバーで2都市で渡航されたNaokoさん🌟

 

Naokoさんは何と今まで何人もの学生さんを留学ステーションにご紹介くださった高校の先生が何とお仕事を辞められて自ら留学されました

それでは実際にNaokoさんがどのような留学生活を送られていたのかをみていきましょおおお!

① 留学・ワーキングホリデーをしようと思ったきっかけはなんですか?

留学を決めたのは2つの思いからです。1つ目は、自分の英語力をさらに向上させたい思いが強くありました。自分自身で長年勉強を続けてきましたが、さらに力を伸ばすために自分を別の環境に置いてみたいという気持ちがありました。

2つ目は、TESOLコースに興味があったからです。英語教育に対する自分の考えをさらに深めたいという思いと、英語で英語を教えるための訓練を受けてみたいという気持ちがあり、留学を決意しました。

 

② 留学・ワーキングホリデーを通じて語学学習面で最もためになったことはなんですか?

私は2つの学校に通いました。

元々メインで資格を取るために通う予定だったInternational Houseという学校での10週間のTESOLコース(英語教授法の資格が取れるコース)の前に英語力を伸ばしたいと思い、VanWest College という学校のケロウナキャンパスに14週間通いました。

VanWest College で一番自分の英語力を伸ばせたと感じたのはEAP300というクラスでの8週間です。
EAP300のクラスは学校の中でも一番厳しいクラスと言われていましたが、その通りでした。

毎朝授業はBBC NewsのDictationから始まります。
1分間のニュースを聞き、それを書き取り、月曜日から木曜日はグループになってグループメンバーと書き取った内容を確認します。
金曜日はグループ確認はなく、Listening Testの1つとしてDictationしたものを提出します。BBC Newsの後に、授業の本題に入っていきます。
毎週、世界の環境問題や、国連の役割、企業の比較、死刑制度についてなど、メインのテーマがあり、そのテーマに合わせて Group DiscussionやDebateがありました。

また、Essayや毎週金曜日に20分から25分のPresentationがありました。世界の問題について考えるテーマが多くDebateやEssay、Presentationの準備のために夜中まで課題や準備を行っている時も多くあり、自分の考えを徹底的に英語で考え、それを主張したり発表することを8週に渡って積み重ねることができたと感じています。

クラスにはブラジル、メキシコ、コロンビア、韓国、台湾など他国の学生もいたため、同じテーマでも異なった視点から物事を見ていることも多くあり、様々な考え方を学ぶ機会にもなりました。

 

VanWest Collegeの後にバンクーバーに移り、International Houseという学校でTESOLコース(英語教授法の資格が取れるコース)を受けました。
TESOLコースは次のようなプログラムになっています。

1st week -2nd week – Foundation

3rd week – 6th week – Practicum (実習)2週間オンライン授業  2週間対面授業

7th week – 8th week – Foundation about Teaching Young Learners

9th week – 10th week – Practicum (保育園実習)

 

この10週間は、どのプログラムやどの週をとっても、日々学ぶことが多くある内容の濃い10週間を過ごすことができました。
特に3週目から6週目の実習は自分の変化や成長を感じることができました。

授業案作り、ワークシートやオンライン授業のためのスライド作り、先生から指摘を受けた箇所の修正、授業の練習、授業後の先生やクラスメートとのミーティング、自己評価レポート作成提出、次の授業準備、これを毎日繰り返します。

また週末には、さらなる課題が課せられます。とにかくやることが多くあり、睡眠時間を削りながら、クラスメートと励まし合いながらの4週間でした。

しかし、実際に英語を第2言語とする様々な国の方々に英語を教えることができ、指導してくださる先生お二人から厳しいながらも的確なFeedbackをもらい、自分自身がこれまで気が付いていなかったことをたくさん学ぶことができました。

この厳しい4週間をやり遂げたことで、達成感と自信を得る機会にもなったと感じています。

③留学中の印象に残った思い出・楽しかった思い出をお聞かせください。

勉強のための留学であり多くを学ぶことができた6ヶ月ではありましたが、多くの人たちとの出会いによって、この留学はさらに充実したものになりました。

私の人生においても大きな意味のあるものになったと感じています。

ケロウナでお世話になったホストファミリーは私を家族の一員として迎えてくださり、バンクーバーに移った後も、帰国してからも、ずっと連絡を取り合っています。

滞在中は、私にカナダの生活を体験してほしいといつも気にかけてくれ、夕食の後には色々なテーマで議論しあうこともあり、全てが私にとって貴重な経験でした。

また、VanWestで出会った仲間、International Houseで出会った仲間とは、カフェやビーチへ行ったり、仲間の誕生会を開いたり、一緒に旅行をしたりと楽しい時間を共有し、さらには留学生活や人生について真剣に語り合うこともよくありました。

私が出会った仲間は皆英語に対するモチベーションが高く、日本人同士であっても、学校外でも英語を使い続けました。

仲間の頑張りや挑戦に大きく刺激を受けながら6ヶ月を過ごすことができ、今も連絡を取り合っています。大切な人たちと出会えたことにとても感謝しています。

 

 

④現地での1日の生活リズムを教えてください。

VanWest

6:00 起床・準備 → 6:45 朝ごはん → 7:20のバスで登校 → 8:10 学校着 →

8:30~15:00 学校 → 放課後仲間と出かける又は課題が多い時はすぐに帰宅  →

18:00 夕食/団欒  →    20:00 ~ 課題や勉強  → 午前1:30 就寝

 

International House

6:30 起床・準備 → 7:30のバスで登校 → 8:15 学校着 →  9:00~17:00 学校 →

18:00 帰宅 → 18:30 夕食  →   19:00 ~ 課題や勉強 → 午前2:00 就寝

⑤留学ステーションの留学相談、サポートはいかがでしたか?

英語力向上とTESOLコースの両方の思いを実現できるように学校を紹介してくださいました。

同じ学校ではなく、それぞれの私の目標に対して、私の思いや希望に合わせた特徴を持つ学校を紹介してくださったことに感謝しています。

Visa申請やその他の様々な書類関係など、1つ1つ丁寧に対応してくださり、私は指示通りに行動するのみでしたので、とても安心して留学の準備をすることができました。

特に、コロナ禍での留学であったため、カナダの入国審査に関わる書類が多くあり、カナダ政府が求めるアプリ(ArriveCan)への入力作業など面倒なことも多くありましたが、出発直前にオンラインで2人体制で一緒に確認をしてくださり、安心してカナダへ渡航することができました。

 

⑥今後留学やワーキングホリデーを考えている方に向けてアドバイスをお願いします!

海外の地で勉強することや生活をすることは、楽しいことも大変なことも含め、刺激に溢れています。

経験1つ1つ、1瞬1瞬が特別なものでした。実際、私も勉強は本当に大変でした。
でも、大変だったからこそ、多くを学び、自分の成長の機会になったと実感しています。

日本でももちろん勉強はできると思いますが、留学をしたからこそ学べたことや見ることができたことが多くあります。

たくさんの大切な人たちとの出会いもありました。カナダでの経験全てが私の人生を豊かにしてくれていると感じています。

みなさんも、留学生活を通して得られる経験、そして1瞬1瞬を楽しんでください!

 


Naokoさん、体験談にご協力頂きありがとうございました、そして半年間お疲れ様でした🙇‍♀️

一度社会を経験されたからこそ見える世界や留学の魅力が伝わる素敵な体験談をありがとうございました!

全力で努力をしたからこそ沢山の素敵な出会いや経験ができたのですね😊

 

ぜひ留学を考えている方はこういった留学スタイルもあるのか!と参考にしていただけますと幸いです。

 

留学ステーションでは留学に関するご相談からお手続きまで全て無料で行なっておりますので、ご検討中の方はお気軽にお問合せしてください😊

 

それではまた🙌


【留学体験談】コロナ禍でのワーキングホリデーin イギリス🇬🇧

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションのTeppei🐯です!

今回は久しぶりの体験談です(^O^)♪

今回体験談にご協力して下さったのは、2021年4月にイギリスのリバプールへワーキングホリデー(YMS)で渡航されたShoheiさん🌟

 

Shoheiさんはコロナ前にオーストラリアのシドニーにご留学されていました🇦🇺

1回目のオーストラリア留学から繋がった今回のイギリスへの留学についてお伺いしました!

 

① 留学・ワーキングホリデーをしようと思ったきっかけはなんですか?

・2019年にシドニーでイギリス人と仲良くなり、YMSに応募してみたら当選したから。

・ビートルズが好きだから。

・アメリカ英語とイギリス英語の違いに興味を持ち始めていたから。

 

② 留学・ワーキングホリデーを通じて語学学習面で最もためになったことはなんですか?

・シェアハウスで一緒に住んでいた南アフリカ人の子と仲良くなり、スラングや発音をたくさん教えてもらったこと。

・ネイティブですら聞き取りづらいリバプールの訛りについて彼を通して学ぶことができた。

・語学学校ではコロナ明けということもあり、生徒は少なかったが、先生は生徒一人一人にかける時間が増えたので、内容の濃い学習をすることができた。

 

③留学中の印象に残った思い出・楽しかった思い出をお聞かせください。

・色々な国の人と喋ることができたこと。その国の文化や歴史を知ることができて、行きたい国がどんどん増えていくのがワクワクした。

・ビートルズが生まれた街なので、自分の好きな音楽を一緒に分かち合うことができたのが嬉しかった。

・観光名所がものすごくたくさんあること。信号がほとんどないし、景色がいいのでドライブが気持ちよかった。

・コロナを一緒に乗り越えたかけがえのない友達ができたこと。一緒に旅行に行ったり、将来について語り合ったり大切な思い出になった。

・日本が好きな人がたくさんいることを知った。会うたびに日本製の時計を見せてきたり、アニメを一緒に見たり、いつか日本で働きたいと目を輝かせながら語ってくれたり、日本人であることに誇りを持てるようになった。

 

④現地での1日の生活リズムを教えてください。

1、

7:00 起床

9:00〜12:30 学校

16:00 家で勉強、仕事探し

夜フラットメイトと出かけたりご飯食べたり

23:00 就寝

 

2、

6:00 起床

7:00〜18:00 仕事

夜:家で勉強

22:00 就寝

 

⑤留学ステーションの留学相談、サポートはいかがでしたか?

コロナ禍でもあり、一度断念したワーホリを親身になって相談していただきました。お金もあまりないので安く済ませたいという希望もちゃんと聞いてくださって、満足の行く留学となりました。

 

⑥今後留学やワーキングホリデーを考えている方に向けてアドバイスをお願いします!

英語を勉強しに海外に行くのももちろん良いことだと思いますが、ある程度勉強して、会話ができるようになってから行くとまた違った経験をすることができると思います。話していることが聞き取れなくて悔しい思いは何度もしました。英語学習の中で一番辛い部分ではあると思いますが、聞いて書いてを繰り返して聞く力をつければ、それは必ず楽しい留学生活に繋がります。僕もまだまだ勉強不足を感じているので、一緒にがんばりましょう。

 


Shoheiさん、体験談にご協力頂きありがとうございました🙇‍♀️

とっっても素敵な体験談ですね!!!

「英語を勉強しに行くのもいいですが、英語を話せるようになってからまた海外に行ってみると違う景色が見える」という何度も海外に行きたくなるようなの経験談で英語を勉強するモチベーションいもなりますね✏️📖

 

Shoheiさん!引き続き日本でも充実した生活を送って頂けるよう影ながら応援しております📣

 

それではまた🙌

 

 

 


【留学体験談】コロナ禍での留学 in Melbourne🇦🇺

 

皆さんこんにちは!

留学ステーションのTeppei🐯です!

 

今回は多くの方が気になっている体験談です(^O^)♪

今回体験談にご協力して下さったのは、2020年3月にオーストラリア🇦🇺のメルボルンへ学生ビザで渡航されたSimikaさん🌟

 

Sumikaさんはコロナウィルスが世界中で蔓延し始めで、オーストラリアの国境が閉まる前のタイミングで渡航されたお客様で、通常期の留学とは全く違った留学体験をされてきました!

そんな中でも多くのことを吸収して帰国されたSumikaさんの体験談をご紹介していきます🐨

 

 

1. 留学・ワーキングホリデーをしようと思ったきっかけはなんですか?

 

元々英語の勉強は好きで、海外にも興味があり、大学で留学した人の経験を聞く機会があったため、学生の間に海外で生活してみたいと思いました。

2.留学・ワーキングホリデーを通じて語学学習面で最もためになったことはなんですか?

 

オンライン授業の方が多かったですが、対面とほとんど変わらずディスカッションやプレゼンテーションもあり、自分の考えを英語でどう伝えられるか苦戦しましたが、ケンブリッジのクラスは4技能に加え文法や語彙も全て学ぶことができるので、すごく勉強になりました。

 

3.留学中の印象に残った思い出・楽しかった思い出をお聞かせください。 

 

色々な国の人たちと出会うことができ、家にいる時間がほとんどでしたがシェアメイトと過ごした時間も楽しかったです。

12月以降はコロナが落ち着いて来ていたので遊びに行くことも増え、何回か教会のイベントにも参加しました。

 

非常事態の中、異国の地で過ごすというのはなかなか大変でしたがその分成長できた所も多かったと感じます。日本に居る時より周りの人に助けられたことが多かったとも思います。

 

4. 現地での1日の生活リズムを教えてください。

 

朝7:00〜8:00:起床・準備

(対面授業の期間は登校8:20くらい)

朝9時〜午後15時:授業

午後15:30~:遊びに出かけるなどの自由時間

夜23:00〜24:00:就寝

 

5.留学ステーションの留学相談、サポートはいかがでしたか?

 

初めての海外でしたが、渡航前から国や都市の特徴、おすすめの学校など詳しく教えてくださり、留学中も相談や質問にメールや電話で対応して頂いたので、本当に感謝しています。ありがとうございました!

 

6.今後留学やワーキングホリデーを考えている方に向けてアドバイスをお願いします!

 

少しでも英語や海外に興味がある方は挑戦してみることをおすすめします!私も不安だらけでしたが行ってみて良かったと思っています。ただ目標や目的をもう少し具体的に決めておけば良かったかなと少し後悔している部分もあるので、そこをしっかり考えるとより充実した留学になるかと個人的には思います!

 

 

 

Sumikaさん、体験談にご協力頂きありがとうございました🙇‍♀️

とっても素敵な体験談ですね!!!

現在はオーストラリアの国境も開き、オーストラリアへの留学が気になっている方も多いかと思いますが、そんな方々の背中を押してくれるような体験談でした!

 

Sumikaさん!引き続き日本でも充実した生活を送って頂けるよう影ながら応援しております📣

 


【学校レポート】5セッション目の授業内容について!

こんにちは!

留学ステーションのTeppei🐯です!

現在注目度の高いCo-op留学の人気校CICCC!

先日無事5セッション目が終了しました!

なかなか他では詳しく語られない、実際にどのような授業が行われているのかを伝えるべく、前回のセッションについてまとめて行きたいと思います!

 

CICCCについてはこちら➡︎https://www.ryugaku-station.com/blog/ciccc/

1セッション目についてはこちら➡︎https://www.ryugaku-station.com/blog/ciccc2/

2セッション目についてはこちら➡︎https://www.ryugaku-station.com/blog/ciccc3/

3セッション目についてはこちら➡︎https://www.ryugaku-station.com/blog/ciccc-4/

4セッション目についてはこちら➡︎https://www.ryugaku-station.com/blog/ciccc5/

Entrepreneurship(アントレプレナーシップ)

5セッション目ではEntrepreneurshipというものについて学びました!

いやいや、Entrepreneurship(アントレプレナーシップ)って何?って感じですよね?笑

日本語では起業家精神と訳されるようですが、このセッションでは主に起業家的な考え方や

起業家的な行動について勉強し自分のビジネスの作り方などについて学びました。

 

また今セッションでも先生が変わり前の先生とも違った雰囲気で授業を受ける事ができました!

具体的に学んだ内容としては、起業するにあたってどんな事を考えなければいけないのか、またどのような性格が起業家に向いているのかなどについてや下記の題目について学んでいきました。

・事業計画書

・カナダでのビジネスの始め方

・ビジネス機会の評価

・小企業でのマネージメント

 

 

授業の様子

今回のセッションでもセッションの最初にグループを作り、このグループがセッション最後の課題のグループプレゼンテーションのチームとなりました。

今回も先生を変えてみて新しいクラスメイト達とも出会う事が出来て良かったです。

 

 

どんな課題が出たのか

このセッションで行った課題は、以下の3つです!

 

・個人プレゼンテーション

・エッセイ

・グループプレゼンテーション

 

★個人プレゼンテーション

この個人プレゼンテーションは「Teach Me Friday」と呼ばれていて、毎週金曜日に何人かずつ個人プレゼンテーションを行なっていきます。

今回の議題は自国の経営者を誰か一人選びその人について発表するというものでした。

ちなみに僕はパナソニックの設立者、松下幸之助さんまたの名を経営の神様について発表しました!

 

 

 

★エッセイ

今回のエッセイはなぜ95%の世の中の会社は開始から5年以内に失敗し、逆に残りの5%になる成功するためにはどんなことをしたらいいかにつて書きました。

 

グループプレゼンテーション

今回のグループプレゼンテーションでは、カナダのドラゴンズデンというTV番組、少し話題の「令和の虎」のような投資をしてもらうために投資家たちの前でプレゼンをするというものを模したものでした。

それぞれのグループは何か一つビジネスを始めるとして、クラスの中から数人の投資家役を決めてその人たちに向けてグループで投資をしてもらえるようにプレゼンをするというものでした。

 

ちなみに僕のグループは~忙しい人にヘルシーフードを~というテーマでサラダ屋さんを始めるていで参加しました。

 

 

 


このセッションでは、先生自身がいち起業家だったり実際に起業家達からお話を伺うウェビナーもあり、生の声を聞くことができました。

また生徒の中には実際に既に起業をしている人もいて刺激を受けながら授業を受けることができました!!

次のセッションはついに6ヶ月目ということで最後のセッションとなり、Prject Managemetについて学んでいきます!

 

それではまた🙌

 


【学校レポート】4セッション目の授業内容について!

こんにちは!

留学ステーションのTeppei🐯です!

現在注目度の高いCo-op留学の人気校CICCC!

先日無事4セッション目が終了しました!

なかなか他では詳しく語られない、実際にどのような授業が行われているのかを伝えるべく、前回のセッションについてまとめて行きたいと思います!

 

CICCCについてはこちら➡︎https://www.ryugaku-station.com/blog/ciccc/

1セッション目についてはこちら➡︎https://www.ryugaku-station.com/blog/ciccc2/

2セッション目についてはこちら➡︎https://www.ryugaku-station.com/blog/ciccc3/

3セッション目についてはこちら➡︎https://www.ryugaku-station.com/blog/ciccc-4/

Marketing

4セッション目ではマーケティングについて学びました!

また今セッションから先生が変わり前の先生とは違った雰囲気で授業を受ける事ができました!

具体的に学んだ内容としては、マーケティングはどんなものなのか、またどの様にマーケティングは作用をしているのかということについて学びました

・ニューロマーケティングの概念

・顧客行動の理解

・市場調査について

・マーケティング戦略

 

主にこれらの題目を通してマーケティングの基礎はどんなものなのかという事を学びました!

マーケティングという言葉は聞いたことはありましたが実際にどんな事をするのか、またどの様なところに利用させているのかなど日常に溢れる企業のマーケティング戦略について深く学ぶ事ができそれぞれのCMなどの広告にはどんな意図があるのかなどを考えられる様になりました✨

 

授業の様子

今回のセッションでもセッションの最初にグループを作り、このグループがセッション最後の課題のグループプレゼンテーションのチームとなりました。

このセッションではグループでのアクティビティを多くこなすと言うよりも個々の意見を一人一人の発表する機会が多かったと思います。

また今セッションはオンラインで受講をしている人が多い感覚でした!

どんな課題が出たのか

このセッションで行った課題は、以下の3つです!

 

・個人プレゼンテーション

・エッセイ

・グループプレゼンテーション

 

★個人プレゼンテーション

この個人プレゼンテーションは「Teach Me Friday」と呼ばれていて、毎週金曜日に何人かずつ個人プレゼンテーションを行なっていきます。

今回の議題は自国で目を引かれたコマーシャルを紹介して分析結果を発表すると言うものでした。

ちなみに僕は日清のカップヌードルのCMについて分析しました笑

 

★エッセイ

このエッセイの課題は事前にPDF化されたニューロマーケティングと呼ばれる脳科学に基づいたマーケティングについての本を読みどんなことを感じ、自身の購入プロセスにどの様な影響を与えるかについてまとめるという物でした。

 

グループプレゼンテーション

今回のグループプレゼンテーションでは、それぞれのグループが一つの商品を選びその商品についてのセールストークを披露した後、

売り出すにあたってどの様なマーケティング戦略を使うかなどを説明するという物でした。

またこの先生はこのグループプレゼンテーションに重きを置いているようで、プレゼンをする際は正装で来るようにと指定がありました。


このセッションでは、様々なマーケティング戦略に触れ企業がどの様にして顧客やマーケットシェアを獲得しているのかを、マクドナルドやスターバックス、ナイキなど色々な業界の大企業の戦略を例に授業が進んだのでイメージがつきやすく実際に私生活でどの様なマーケティング戦略が施されているのかを認知する事ができる様になりました!

次のセッションはEntrepreneurshipと言うセッションで、起業家的行動能力と日本語には訳される内容について学んでいきます!

それではまた🙌